『南天の花と堤防の草刈』

毎日暑い日が続いて纏まった雨も無く山間部のダム湖の水位も低くなっている所が多くなり節水を呼びかけられています・・・・・

でも明日の午後から明後日と明々後日には纏まった雨が降ると天気予報で言っていましたが今度は豪雨にでもなって被害が出ない事を祈らなくてはならないですね・・・・・

今日は昼の休みに近くを一回りして見られた『南天の花』を写したのでそれを載せる事にしました
今日は朝から長良川の堤防の草刈作業が行われていたので周囲には干草のような香りが漂っていました
私はその香りは嫌いじゃないので何処かの牧場を歩いているように思いながら仕事をしていました~(笑)



『南天の花』 メギ科ナンテン属の常緑低木
学名はNandina domesticaと言います~

1.
d0054276_2143980.jpg

中国原産で日本では西日本、四国、九州に自生しているものも多く見られますが古い時代に渡来した栽培種が野生化したものだと言われています~  

元々は『南天燭』と言われていたものですが日本に伝わった時に略されて『南天』となったようです~




2.
d0054276_2144845.jpg

庭木として植えられることが多く名前が『難を転ずる』と感じられることから縁起の良い木とされて鬼門や裏鬼門に植えると良いと言う迷信があります・・・・・

福寿草とセットで『災い転じて福となす』と縁起物の盆栽になっているものも見かけます~^^




3.
d0054276_214579.jpg

いくら名前が『難を転ずる』で『南天』でもこの花は少しの風や虫が触れてもパラパラと散るのでこの木の下に車を停めていると散った花だらけになりますね・・・・・

それに受験生の居る家だったら一時的にでも隠した方がいいでしょうね~
『良く落ちる』とか『すぐ散る』は縁起悪いですからね・・・・・><




4.
d0054276_215743.jpg

この南天の学名は『Nandina domestica』と言うラテン語なのですが『Nandina』を何となくローマ字っぽく読むと『ナンダイナ』って読めますね・・・・・
すぐ散る花を散らなくするのは『難題なもの』って思ったら不思議な気がしました・・・・・(笑)




5.
d0054276_2151831.jpg



6.
d0054276_2152767.jpg

蕾だらけ・・・・・♪^^




7.
d0054276_2153736.jpg

全く違う花ですがナス科のイヌホウズキの花に良く似ているように思えますね
植物って別々の科なのに花が良く似たものや実がソックリなものって多いですね・・・・・
だから私のような素人には難しいのですが面白くもあります~^^




8.
d0054276_2154635.jpg



9.
d0054276_2155631.jpg



10.
d0054276_21652.jpg






『堤防の草刈風景』
11.
d0054276_2161634.jpg

乗用草寄せ機(?)
同じような乗用タイプの草刈機が刈った植物を掻き集める車?
なんとも大袈裟な道具です・・・・・><




12.
d0054276_2162627.jpg

堤防の隅っこの部分だけは手持ちの草刈機でやっていました
随分前の事ですが格好を付けて『隅だってやれるよ』なんて言って乗ったまま下に落ちた人がいました・・・・・
それからかな?
こんな風景が多くなったのは~^^




13.
d0054276_2163898.jpg

作業現場を写して計画表に添付するために『はいパチリ・・・』
何となくカメラを向けている時の方が動きが良いような気がしました~♪




14.
d0054276_2165049.jpg

堤防に咲いていた無数のヒメジョオンは全て刈られました・・・・・
カラスムギやエノコログサやスイバにギシギシも消えてしまいましたが先日に確認した時にはあのヒサウチソウには細かい種子を撒き散らす穴が実に見られましたのでこれで一度に何億何兆という種子が堤防全体に広がってしまいました・・・・・><

また来年の5月頃には今年以上の半寄生植物『ヒサウチソウ』が現れる事でしょう・・・・・><




15.
d0054276_217251.jpg

そう思って見ているとこのマシーンは刈り取られた草を掻き集めるものじゃなくて外来種や帰化植物の種子を堤防中に撒き散らす道具なんだという事が良く判りました・・・・・・
ヒサウチソウもコバンソウもヒメコバンソウも皆このマシンが連れて来たものですからね・・・・・

在来種の多い場所や地域限定の植物が多い所では立ち入るのにも靴底を洗浄するなどの予防がされていますが草刈のような市や県やあるいは国がしているようなものでも外来所の種子を洗浄してから使うなどの徹底がされないのは先進国では日本だけとも言われているようです・・・・・><

草刈がある度に翌年の春が恐ろしくなります・・・><






(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-06-17 21:50 | 身近な自然の話 | Comments(26)
Commented by odamaki719 at 2013-06-17 21:57
こんばんは!
 南天の花は小さいのに綺麗に撮れていますね。
2・3・7枚目がすきです。
堤防の草刈風景は随分大がかりなのですね。
これだけ綺麗に刈られてしまうと堤防の野草が
しばらく撮れなくなりますね。
Commented by hibikorekouji2 at 2013-06-17 21:59
南天の花はこんな姿だったのですね。
肉眼ではいま一つハッキリ見えないし、撮ってもぼやけているし・・・。
アップで見られて嬉しかったです♪
ありがとうございました^^
Commented by tekky521 at 2013-06-17 22:41
我が家でも南天の花がたくさん咲いています
でも
こんなふうにアップで見ることはあまりないので
新鮮です~
複雑に見えます
自治体で行われる草刈、色々な立場での葛藤がありますね・・・
Commented by nori_natural at 2013-06-17 23:01
こんばんは、
南天は赤い実の印象が強く
花をじっくり見た事がありませんでした。
10枚目、新しい世界を見せて頂きました。
Commented by asitano_kaze at 2013-06-17 23:31
そちらも水不足気味なんですね。
雨の降る時期ですから、ちゃんと降ってほしいです。
私は草刈機のエンジンの音が嫌いです。
ぴゅんぴゅんと一網打尽に首を落とされてしまう、そのうめきのように聞こえます。
南天の花、きれいですね。
あはは、難題なもの、ときましたか。
5,6,7,10、さすがです。
この草刈機は本格的な機械ですね。
機会が様々な種子を拡散させる、という認識が自治体にあるのでしょうか。
Commented by マングース at 2013-06-18 01:17 x
こんばんは。
ナンテンの花、確かにナス科の花に似ている気がします。
黄色い雄しべの雰囲気が似ているんでしょうね^^
白一色の蕾だらけの時の姿が大好きです♪
草刈りも外来種の種子が散布される前にできればいいんでしょうけど。。。
難しい問題ですね(-_-)
Commented by lisedream at 2013-06-18 01:32
こんばんは
南天、実しか印象に残ってなくて・・じっくりと見せていただきました。
蕾だらけなのが、繭みたいで可愛いですね^^
タイトルから、勝手にボランティアの人が集まって手で草刈をしている風景かなと想像したのですが
あまりにも違う雰囲気で驚きました^^;
作業されている方は大変だとは思いますが、植物に詳しい方が自治体に指導してくださると嬉しいですね。
Commented by timata-sn at 2013-06-18 07:15
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、雨が近いのでしょうか。

南天の花、小さな花をこれだけ大きく撮られて凄いですね。
はっきりと見る事が出来ましたよ。
実の生る頃には目立ちますが、花の時期は小さくて花の
形を見る事も有りませんでした。
乗用草刈り機に、乗用の草寄せ機、大掛かりにされるんですね。
言われる様に、実が生った後での草刈りは、実をばら撒いて
しまいますよね。
1・4・6・7・8・10 が素敵ですね!!
Commented by namiheiii at 2013-06-18 18:02
何点の花、私も撮ったことがあるけどこんなにきれいだったかなぁ。きっと木がちがうのでしょう。家の鉢植えとは^^;
Commented by なずな at 2013-06-18 19:50 x
うちのナンテンも今、たくさん花をつけています。
凄いアップ画像で、花のつくりがよくわかります。特に10の写真なんか・・。
土手の草刈は凄い埃をあげていたでしょう。近くにいると、吸い込むから大変ですね。
草は伸び放題でも困りますから、仕方ないかもしれませんね。
長良川の堤防がすっきりしている訳がわかりました。
また、別の場所を刈る時は、ちゃんと消毒してからにしてほしいですね。
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:06
odamakiさん  毎年この時期には南天の花の写真を写していますがイヌホウズキやワルナスビやヒヨドリジョウゴのようなナス科の花にソックリですね・・・・・
でも南天の花はたくさん咲いて見られるので可愛く思えますね~
バナナのようなシベが面白いです・・・・・♪^^

2.3.7の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^

堤防も暫くは花散策が出来なくなりました
川側はまだ草刈がされていませんでしたが順番にされてしまいます・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:08
hibikorekouji2さん  南天の花はシベがバナナみたいで可愛く見えますね~
花の寿命が短くてすぐにパラパラと散ってしまいますが数が多いのでいつまでも咲いているように感じます~^^

写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:14
tekky521さん  普通は南天と言えば赤い実を思い浮かべますがこんな花姿も可愛いですね・・・・・
離れて見ると『何となく白い花が咲いているな~』と思うくらいですが近くで見ていると思っているより可愛い花なので気に入ってしまいますね~
写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^

堤防の草刈も今日は寄せ集めてあった刈り取った草を小型のショベルカーのようなものでゴミ収集車のような車に積んでいました・・・・・
草花の種が毀れているのでムクドリや雀達が集まって来ていました~
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:17
nori_naturalさん  私は南天の赤い実よりこの花の姿を写すことの方が多いように思います~^^
今の時期には色々な所で花が咲いているので写真を撮るにはいいですね・・・・・

10の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:25
asitano_kazeさん  雨が降らなくて川の水位も下がっているように思えましたが今日の夜中から明日と明後日にかけて雨が強く降るようで岐阜では1日の降雨量が200mmくらいになると言っていましたので今度は雨による災害が心配になりますね・・・><

肩に掛けて手持ちで使う草刈機の音はチェーンソーのようで私も嫌いです・・・・・
それに乗用タイプの草刈機になるとまるで戦車みたいです
抵抗しないものに向かって行く戦車のような草刈機を見ていると随分前の天安門広場の光景を思い出します・・・><

5.6.7.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
草刈によって外来種が広がる事くらい判らなければ本当なら行政を任せられないですね
気にしない人が多いので平然と行われていますが一部の先生達は苛立っているようです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:31
マングースさん  南天の花は前からナス科の花に似ているな~と思っていました・・・・・
メギ科の花って変わり者が多いので何かに似ているような気になりますね・・・・・^^

蕾が多くあるところを見ているとエゴノキやハクウンボクっぽく見えたりしますね・・・・・^^

堤防の草刈時期の事を薬草園や達目洞等で逢う植物学の先生達とも話した事がありますが外来種の繁殖季節を知らせても変えないようですね・・・・・

一定の期間に予算を使うことだけを考えている部署が多いようです
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:39
lisedreamさん  南天は花の季節から実のなる季節まで楽しめる期間が長いですね・・・・・^^
私は実より花を写す事が多いですが今回写したものは街中のものですが背景が里山や景色の良い所ならもっと可愛く見えますね^^

ボランティアや町内会の人が手に鎌を持って草刈なら残る在来種もあって虫達も嬉しいでしょうがこんな機械でやられると秋に出てくるバッタやコオロギたちも棲みかがなくなって困りますね・・・・・><

以前文書で草刈の時期を専門家と話し合って行うように依頼しましたが役人仕事では定期的な予算の分配だけを計算しているみたいで全く考慮してくれませんね・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:50
timataさん  明日からは本館的な雨になりそうです・・・・・
あまり多く降っても困りますね・・・><

南天の花は可愛いので良く写していますが同じ所で写真を撮る事は少ないですね・・・・
歩いていて見られると写す事が多いです~

今日は堤防に集められていた草をクレーンの先に掴むようなものがある車でゴミ収集タイプの車に積み込んでいました・・・・・

1・4・6・7・8・10の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:53
namiheiiiさん  鉢植えのものでも路地植えのものでも街路樹の下や野山に咲いているものも同じですよ・・・・・
花の付き方には多少の数の違いはあるでしょうがどれも同じ姿の花を咲かせます~^^

namiheiiiさんの家の南天をもう一度眺めて見てください・・・・・
可愛い花が見られますよ^^
Commented by ten-zaru at 2013-06-18 20:56
shizenkazeさん、今晩は。
ナンテンの花びらは、真っ白で綺麗なんですね。
びっくりしましたよ。
夏の草刈は大変なんでしょうね、でも機械化で随分変わりましたね。
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 20:59
なずなさん  南天の花を見ているとナス科達の花に似ているなって思えますね・・・・・
葉や雰囲気は全く違いますがイヌホオズキの花に良く似ています・・・

赤い実も可愛いですが私は花の写真をたくさん撮ってしまいます~
10の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^

堤防の草刈は私の職場前付近で2日間かかってやっています・・・・
反対側もやるので4日間掛かるようですね~
別の場所でも続くので大変な作業だとは思いますが外来種の種子が出来る前に刈り取るようにして欲しいですが難しいようです・・・・・><

綺麗な堤防もいいですが私と叢の中に棲んでいる虫や蜜を吸いに来る蝶や蜂には迷惑な事ですね・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 21:02
ten-zaruさん  真っ白な花弁に黄色いミニバナナのようなオシベが見られる可愛い花ですね~

蕾も可愛いので何枚も写しました・・・・・

機械化されている草刈作業は楽でしょうがこれで来年も外来者が増えますね・・・・・><
Commented by tmshanagn304 at 2013-06-18 21:42
雨が少なかったから今年はナンテンの実も沢山付くことでしょう。我が家はなんてんの庭といってもいいほどなんてんだらけです。何を転じる為に必死になっています。
長良川の草刈り現場を通りました。これだけ草が生えると外来種のどうのこうのと言っておられないのが現状かと思われます。
Commented by yuyu-prin at 2013-06-18 21:54
土手の草刈は一見きれいになりますが
草達の肥料と種まきをしているように見えます。
大きな草刈り機はまた何処かで使われる時種まきをしてしまいますよね。

ヒメコウホネは皇居東御苑の二の丸庭園の池で撮りました。
アサザ・ヒメコウホネ・コウホネが見られます。
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 21:54
tmshanagn304さん  南天だらけのお庭いいですね~
『何を転じる』のはいいですが『自転車を転じる』のは嫌ですね~><

草刈をしないと凄い事になるのは判りますが計画を立ててやって欲しいと思うだけです・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2013-06-18 21:59
yuyu-prinさん  堤防全体に何種類もの種をばら撒いているようで来年の春にはまた恐ろしくなりそうです・・・・・><

皇居東御苑の二の丸庭園の池に咲いていたヒメコウホネだったのですね・・・・・^^
判りました~納得です^^
皇居や御苑には色々な植物が見られますので普通には絶滅危惧種でも保護されながら育っていますね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『銭葵(ゼニアオイ)とラムズイ... 『コエンドロの花~♪』 >>