『雨の日の河川敷散歩と我慢強い揚羽蝶』

今日も朝からの雨が夜になっても降り続いています・・・・・
今日の昼の休みには雨も一時的に止んだり小止みになったので河川敷を一回りして来ました
あまり変わったもの達には出逢えませんでしたが小さい花にカメラを向けました~


1.『姫熊葛(ヒメクマツヅラ)』 クマツヅラ科 クマツヅラ属
学名はVerbena litoralisと言います~
d0054276_20475527.jpg

他の仲間達と比べると花の付き方が中心の周りに綺麗に並んで輪のように咲くのでお行儀が良く思えます
だからクマツヅラ科の花の中では一番好きかな~^^




2.
d0054276_2048480.jpg






3.『荒地花笠(アレチハナガサ)』 クマツヅラ科クマツヅラ属
学名はVerbena brasiliensisと言います~
d0054276_20481423.jpg

この仲間では生えている数が一番多いです・・・・・
良く似たダキバハナガサも時々見られますが花がたくさん付くヤナギハナガサは最近見られなくなりました・・・・・><




4.
d0054276_20482339.jpg






5.『羊蹄(ギシギシ)』 タデ科 ギシギシ属
学名はRumex japonicus Houttと言います~
d0054276_20483488.jpg

良く似た花を咲かせるスイバと一緒に長良川の河川敷には普通に見かけます
最初は緑色ですが次第に赤っぽくなり茶色からこげ茶色に変わります・・・・・




6.
d0054276_20484284.jpg






7.『藪虱(ヤブジラミ)』 セリ科ヤブジラミ属
学名はTorilis japonicaと言います~
d0054276_20485149.jpg

先日載せた時に他の花『ノヂシャ』の画像と間違えて慌てて載せ直した花ですが今日もまだ沢山の白い花を咲かせていました~
『シラミ』のようだと言われている細かな棘のある実もたくさん見られました・・・・・




8.
d0054276_2049146.jpg



9.
d0054276_20491057.jpg





10.『河原松葉(カワラマツバ)』 アカネ科ヤエムグラ属
学名はGalium verum var. asiaticum f. nikkoenseと言います~
d0054276_20492495.jpg

河原松葉という名称は河原に生育する松のように細い葉の植物と言う意味ですが河原に生育すると言うよりも堤防法面や畦道の路傍などに生育することの方が多いようです・・・・・

葉は細く8~10枚が輪生していて葉は厚ぼったくて光沢があります~
花弁は4枚で雄しべも4本ですが花弁数が5枚のものも混じって咲いているのが見られます~




11.
d0054276_2049362.jpg



12.
d0054276_20494479.jpg






13.『昼顔(ヒルガオ)』 ヒルガオ科ヒルガオ属
学名はCalystegia japonica Choisyと言います~
d0054276_2049539.jpg

河川敷では堤防の長良川側のすぐ下で色々な植物達に絡み付いて咲いています~
近くにヤブジラミが咲いていて実も見られますね・・・・・^^




14.
d0054276_2050481.jpg

雨の止み間だったので花弁には雫が付いていました・・・・・




15.『イネ科植物の葉に付いた雨の雫~^^』
d0054276_20501645.jpg



16.
d0054276_20502412.jpg





17.『今度は河川敷の草刈を始めようとしています・・・・・><』
d0054276_20515983.jpg



18.『全ての草刈は地形的にも無理です・・・・・』
d0054276_20522220.jpg

きっと河川敷の中にある中にあるテニスコート周辺や陸上コース近くの草刈だけだと思うのですが・・・・・
今までにはこんな事はありませんので堤防の北側の草刈ついでにするみたいです・・・><





19.『草刈後にひょっこり~^^』
d0054276_20523480.jpg

草刈が終わって4~5日になりますが堤防には少しですが緑色が見えるようになりました
近くによって見れば『イネ科』の植物や『キク科』の植物が新しい芽を出していました・・・・・^^
急には無理ですが1ヶ月もすれば花が咲いて虫達も戻って来ますね~~(笑)




20.『長い長い雨宿り・・・・・^^』
d0054276_20524993.jpg

今日の通勤途中に家の近くのミニ公園の所にコムラサキが花を咲かせていたので見ればナミアゲハが止まって羽根を広げた姿でジッとしていました・・・・・
上には少し大きな木があるので雨から身を守ることが出来るようでした~
時間は8時頃でした・・・・・

仕事を終えて帰る時に『まさかいないだろうな~』と近寄ると花を閉じてジッとしている蝶を見ました・・・・・
時間は7時少し前でしたので10時間を越す位の時間をこの場所で雨宿りしていたみたいです
コムラサキの花の蜜を吸いながらいればお腹は満たされそうですが同じ場所に10時間近くいるこのナミアゲハの忍耐力には驚きました・・・・・

何処かへ行って再びここに戻って来たのかも知れませんが止まっていた場所が全く同じなのでそんな事って出来るのかな・・・・・と思いながら私は我慢強くここにいたって信じる事にしました~~^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-06-21 21:37 | 身近な自然の話 | Comments(26)
Commented by odamaki719 at 2013-06-21 21:45
こんばんは!
 ヒメクマツヅラは可愛いですね。
アレチハナガサと似ていますがこうして並ぶと違いがよく分かりますね。
1・3枚目と15枚目の雫が好きです。
Commented by tekky521 at 2013-06-21 22:03
雨間ならではの雫の姿がいいですね
姫熊葛、可愛い花ですね
今まで気がつかずに来てしまったようです

ナミアゲハは、ずっとshizenkazeさんのお帰りを待っていたのですよ
Commented by yuyu-prin at 2013-06-21 22:59
こんばんわ~

解かるのはヒルガオだけ
ヤブジラミは可哀相な名前の花
花は綺麗なのに
雨が長く降り続くと蝶や鳥も雨宿りも大変です。
Commented by e-ku-bo3 at 2013-06-21 23:23
shizenkazeさん、こんばんは!
ギシギシの花はこんなにかわいい花だとは
知りませんでした。枯れた姿で認識していたのでビックリ!
咲いているところを、見てみたいですが、
見分けられないかも知れませんね。

こちらもしばらく雨、雨、雨が続いています。
Commented by マングース at 2013-06-22 06:42 x
おはようございます。
雨の中で10時間も雨宿りしているナミアゲハ
これが普通なんですかねー。
長雨で数日間降りっぱなしの時などはどうして
いるのか…
甲虫と違って大変そうですよね。
小さな花たちも雨だと虫たちが来てくれないでしょうし、開店休業ですね^^;
Commented by timata-sn at 2013-06-22 07:02
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は久しぶりに良いお天気に成り、眩しい光が懐かしく感じますよ。

ヒメクマツヅラ・アレチハナガサ どちらも可愛い花ですね。
小さな花を沢山撮られましたね。
名前も知らないものばかりですよ。
葉っぱに乗った水玉や雫 綺麗ですね!!
ナミアゲハ が雨宿りをして居たのですね。
永い間降り続くなか、辛抱強く止まって居ますね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-06-22 09:48
おはようございます♪
雨の日も果敢にカメラ散歩! 感心というより感動してしまいます。
こちらも3日続きで雨・・・! 愛犬の散歩もままならず、引き篭もり状態です。
出かけましたら出会いはあるものですね。
ヒメクマツヅラ、優しいピンクが愛らしいです。
菜園のヤブジラミはすっかり姿を消しました。
散歩道のノヂシャも草刈で消えてしまいました。
河川敷までも什器を使って刈り取るのですね。 天下の長良川はやはり規模が違います。
小雨の中の草花のいきいきした姿、心が洗われるようです。
3、7、15枚目、それに19枚目の視点もいいですね。

Commented by なずな at 2013-06-22 14:04 x
こんにちは。やっと雨があがりましたね。今日は、久しぶりにカメラ散歩に出かけられました。
ヒメクマツヅラ・・くるりと取り巻いて並んだ小花が冠のようで、可愛いです。
アレチハナガサは、愛知川でもたくさん見られますが、ヤナギハナガサは、人が植えたものしか見ることが出来ません。
ギシギシもヤブジラミも種がよく熟してきましたね。
カワラマツバ・・まだ出会えていないのです。はやく出会いたいです。
Commented by noe-flour at 2013-06-22 15:55
雨の日の河川敷散歩、お疲れ様です。

どの花も雨の中綺麗に咲いていますね~♪

ギシギシの紫色、すごく派手な色ですね~。
なんて思ったら、とたんに地味な茶色に変身(@_@;)

ちょっとビックリ!!
この極端な色の変化がすさまじいですね~(笑)
なんか笑ってしまいました(*^_^*)
Commented by lisedream at 2013-06-22 18:56
こんばんは
最初のヒメクマツヅラ、本当にきれいに並んでいて可愛いですね~^^
ギシギシ・・・は色の変化が凄いですね。名前も面白いです。
ヤブジラミ、らしき花の群生を先日見かけましたが・・
棘のある実が確認できるか、また出かけたら見て来たいと思います。
アゲハさん、我慢強いですね~雨が苦手だと、しばらく我慢が続きますね><
Commented by hibikorekouji2 at 2013-06-22 19:19
ギシギシは名前も色も個性的ですね。
露を優しく抱いた葉が、とても素敵です♪
蝶のアップにビックリ@@
ちょっと苦手です^^;;
Commented by tanuki_oyaji at 2013-06-22 19:44
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
梅雨とはいえ週末の雨は辛いですね。
お昼休みに河川敷を歩けるなんて羨ましいですが、
色々と見つかるものですね。
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:15
odamakiさん  以前はアレチハナガサばかりが目に付きましたが最近はこのヒメクマツヅラも多くなったので河川敷散歩が楽しくなりました~
綺麗に並んで咲いている姿を見ているとヒメクマツヅラの方が可愛く思えます・・・・・

1.3.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:19
tekky521さん  長良川の河川敷には色々な花が見られますがこのバーベナの仲間達の花姿や色が好きなので良く写しています・・・・
とくにヤナギハナガサが綺麗ですがこの頃見かけなくなってヒメクマツヅラが多くなったのでこの花を良く撮るようになりました~

ナミアゲハが同じ場所に長い時間いるなんて不思議に思えましたが蝶達には雨に濡れる事が時には致命傷になってしまうのかも知れないのですね・・・・・
帰りに同じ場所にいた蝶を見て愛らしく思えました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:24
yuyu-prinさん  河川敷に咲くヒルガオは毎年同じ場所に同じくらいの数の花を咲かせます~
雨の雫が付いて可愛かったので写しました・・・・・^^

ヤブジラミの名前は実が秋の頃になるとオナモミのように服にくっ付くのでそんな可哀想な名前にされてしまったようです・・・・・
勝手に変な名前を付けられる生き物達は嫌でしょうね~><

虫達や小さな花に雨の粒が当たると強いショックなんでしょうね
夕立の大粒の雨だと人間でも少し痛く感じるので蝶等は勢いで下に叩きつけられてしまいますね・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:27
e-ku-bo3さん  花を咲かせてすぐの頃には同じタデ科のスイバとギシギシは良く似た花ですが次第に色が変わりますね・・・・・
虫眼鏡などで観察していると結構可愛い花や実なので退屈しませんね・・・・・^^

今日は久し振りに晴れて良い天気になりました^^
Commented by ten-zaru at 2013-06-22 20:32
shizenkazeさん、今晩は。
ヒメクマツヅラは優しい色をしていますね。
このような小さな花にも目を向けることも大切ですね。
それにしても植物の逞しさにはびっくりします。
人間がいなくなった地球を覆いつくすのは、やはり植物なんでしょうね。
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:34
マングースさん  雨で翅が濡れるのを嫌って木の陰で雨宿りしている姿は可愛く思えました・・・・・
人間なら『鬱陶しいな・・・><』と思う程度の雨でもあの粒は虫達にとったら野球のボールやサッカーボールや軽自動車にも思えるくらいの大きさなんでしょうね・・・・・
何もせずに木の葉陰で10時間でも雨宿りしている方が安心なんでしょうね・・・・・
あれから夜になっても雨が降っていましたので実際は10数時間はあの場所にいたのですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:40
timataさん  今日は良い天気でした~
久し振りに太陽が眩しく感じました・・・・・^^

クマツヅラ科の花達を見かけるようになってからこの花のファンになりました~
小さな花ですが一つ一つがちゃんとした花の姿をしているので可愛く思えます~

雨の日の撮影はあまりしませんが雨の雫には魅力があります~
安物でもいいので防水デジカメが欲しいって思っています・・・・・♪

雨宿りをしていたアゲハチョウを見ていたら可愛くて切なくて愛しくなりました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:50
soyokazeさん  休日には用があって名古屋に出掛ける事が多かったので花達の写真が写せなくて雨の日にも河川敷撮影をしなくてはならなくなりました・・・・・(笑)

ヒメクマツヅラの花は丸く並んでいてとても可愛く思えます
アレチハナガサは好き勝手に花を咲かせているのでヒメクマツヅラが育ちの良いお嬢様のように思えました^^

長良川は全長120km程の川ですが市内を流れる所では草刈や堤防補強などの管理はシッカリされていますね・・・・・
でも何となく味気なく思うこともあります~><

3.7.15.19の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
19の写真のように刈り取られてもすぐに生えてくる植物達を見ていると『早いお出ましだね~』なんて話し掛けたくなります~^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:55
なずなさん  今日は久し振りに良い天気になりました・・・・・
昼前から用があって名古屋に出掛けたので朝早くに梅林公園などで少し写真を撮りました・・・・・^^

アレチハナガサやダキバハナガサも多く見かけますが最近はヒメクマツヅラも多く咲くようになったので楽しいです~
元祖のクマツヅラは滅多に見られないのでたくさん咲いているところを探したいです・・・・・^^

カワラマツバも見かけると何処にでも見かけるようになってしまいます・・・・・
こちらでは長良川の河川敷にも堤防の階段にも咲いています^^
出逢えるといいですね^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 20:58
noe-flourさん  写真のストックがなくなるので雨の日にも河川敷散歩をして来ました・・・・・^^

ギシギシは初めはスイバと同じ緑色ですが最後のこげ茶まで色々な色になって楽しませてくれるようです~
スイバも同じように色が変化しますがここまで濃い色にはならないですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 21:05
lisedreamさん  クマツヅラ科の花ではこのヒメクマツヅラが一番お行儀良く並んで咲いていますね~^^
小さな花も色も可愛いので好きな花になりました・・・・・♪

ギシギシは羊蹄と書くように花や実の形が羊のヒヅメのようなので名前が付いたようですがギシギシって不思議な名前ですね~
ギスギスした人間関係よりいいですね~(笑)

ヤブジラミの実の棘はオナモミとは比べ物にならないくらい小さくて本当にこれで服に付くのかって思ってしまいますね~

アゲハチョウはとても辛抱強く雨宿りしていました・・・・・
とても可愛く思えました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 21:08
hibikorekouji2さん  ギシギシの緑色の頃から順に写真を並べると分かり易くて楽しいですがなかなか出来ないです・・・><

雨の雫は綺麗ですが雨粒から避難しているナミアゲハもいたのでつい写してしまいました・・・・・
蝶が苦手なようでしたのにまたまた載せてしまってごめんなさいね~♪
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 21:11
tanuki_oyajiさん  写真を撮りに出掛けられない時等が続くと長良川の河川敷は『何もストックが無い時の最後の河川敷頼み・・・』って思うのでコンデジ片手に散歩に出掛けます・・・・・

会社から歩いて1分程度の所にあるので本当に便利です~^^
Commented by shizenkaze at 2013-06-22 21:15
ten-zaruさん  ヒメクマツヅラのように可愛い花も河川敷には咲きますがクズやアレチウリやカナムグラのように蔓性の植物はすぐに蔓延ってくるので人がいなくなったら地球上はもっと緑色が多くなって宇宙から見たら『緑の星』に見えるのでしょうね・・・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 『梅林公園の紫陽花の花』 『オトギリソウ科の黄色花達・・・♪』 >>