『唐胡麻(トウゴマ)の花・・・』

昨日は『トウワタ』でしたが今日は『トウゴマ』を載せる事にしました~
名前に『唐(トウ)』と付けられている植物は外来種が多いですね・・・・・

トウゴマの名前はあまり知られていないようですが別名の『蓖麻(ヒマ)』ならご存知の方も多いでしょうね~



『不思議な姿の花です~』 トウダイグサ科トウゴマ属の多年草
学名はRicinus communisと言います~

1.
d0054276_20411052.jpg

種子から得られる油はひまし油(蓖麻子油)として広く使われています・・・・
この種にはリシン(ricin)という毒性タンパク質が含まれています~><

学名のRicinusはラテン語でダニを意味していますがその名のとおり果実は模様と出っ張りがあって『ダニ』の姿に良く似ています・・・・・

トウゴマには栽培品種が多くあってその植生や形態は個体によって大きく変化しています~
個体によっては多年生で小さな木になったり他では非常に小さく一年生のものもあります・・・・・
葉の形や色も多様なので育種家によって分類されて観葉植物用に栽培されていることもあります~




2.
d0054276_20412090.jpg

一属一種の植物で原産は東アフリカと考えられていますが現在では世界中に分布して公園などの観葉植物として利用されることも多くなっています・・・・・♪




3.
d0054276_20413121.jpg

ひまし油は日本薬局方に収録されていて『下剤』として使われますが猛毒であるリシンが含まれているので使用の際は十分な注意が必要になります・・・・・
特に妊娠中の女性は使用してはならないと明記されています~♪




4.
d0054276_20414183.jpg

葉はヤツデなどのような掌状の形をしているので他の植物と間違え易いかも知れませんね・・・・・><




5.
d0054276_20415145.jpg

本当に不思議な姿です~
これに実が生ったとしても採って食べるような人はいないと思いますが猛毒なので決して口にしないで下さいね・・・・・
『暇(ヒマ)』だからと言って『蓖麻(ヒマ)』を採ったりするのも駄目ですよ・・・・・><




6.
d0054276_2042210.jpg

葉の色は綺麗なグリーンでしたので暑い日でしたが少しだけ涼しいような感じがしました~




7.
d0054276_20421157.jpg



8.
d0054276_20421949.jpg

一般的に『トウダイグサ科』の植物は毒性が強いと思っていた方がいいでしょうね~
ナンキンハゼの白い実も綺麗なのでトウダイグサ科植物は見るだけが一番です・・・・・




9.
d0054276_20423252.jpg


明日も天気が悪そうです・・・・
そして晴れれば今度は気温が急上昇して『熱中症対策』が必要になります・・・・・><

しばらくは堤防散策や河川敷散歩をやめにして薬草園で見た植物達を紹介する事にします~
何か堤防などに変化があればすぐに写したいと思っています~~♪^^






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-07-29 21:05 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by hibikorekouji2 at 2013-07-29 21:13
いろいろな花があるものですね。
身の回りに有毒なものがあるというのは怖いです。
shizenkazeさんのように広く知識がある方はいいですけど、私なんて知らない事ばかりで^^;
少しずつ覚えられるといいのですが、あまりに多くて><
Commented by odamaki719 at 2013-07-29 21:21
こんばんは!
 トウゴマの花は赤いのですね。
実や葉には覚えがありますが赤い花が咲くは初めて知りました。
1・5枚目がいいですね。
Commented by マングース at 2013-07-29 21:46 x
こんばんは。
トウゴマの花、不思議な形をしていますね~^^
なんかイソギンチャクか、ヘビが舌を出しているみたい(^o^)
大きな葉っぱが日よけのように花たちを守ってあげていますね!
Commented by timata-sn at 2013-07-29 22:02
shizenkazeさん こんばんは
今日は曇り空の中、ざぁっと一降りありましたよ、直ぐに上がりましたが

トウゴマ と言うんですね。初見ですよ。
ヒマシユは聴いた事が有りますが・・・・・
有毒なんですね、知らずにいると怖いですね!!
花も変わった形で覚えられそうですよ。
1・4・5・7・8 が素敵ですね!!
Commented by lisedream at 2013-07-29 23:53
こんばんは
面白い花ですね。
言われてみると、有毒っぽい?形に見えてきます(笑
知らない実は触らないのが良さそうですね。
葉はとても立派できれいですね~

↓昨日のトウワタの可愛らしさには癒されました^^
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-07-30 11:47
幼いころ、よく、蓖麻子油を飲ませられました。
この記事で、ハッと思い出しました。
この花からできていたのですか。
今は、余り見かけませんね。
今日もスマイル
Commented by なずな at 2013-07-30 19:49 x
こんばんは。トウゴマも不思議な形をした花ですね。
上にいがいがの実から、赤い蛇の舌みたいのを伸ばしているのが、雌花なのですね。その下の黄色い、花弁のようなものの見える花が雄花ですね。
雄花のところについている丸いものが実なのかと思いましたが、これは、雄花の蕾のようですね。
ヤツデのような大きな葉も立派な姿だと思いました。珍しい植物を見せて頂いて、有難うございました。
Commented by shizenkaze at 2013-07-30 20:02
hibikorekouji2さん  世の中にはどれくらいの花があるのでしょうね~
多分私が一生に見られる花なんて1%以下なんでしょうね・・・・・♪

有毒な植物も多いですがそれ程心配しなくてもいいですよ
食べて良くないものもありますがまず知らないものを食べる事なんて無いですからね~
ただ触れると被れるウルシなどを気にするだけでいいですよ^^
Commented by shizenkaze at 2013-07-30 20:04
odamakiさん  知っている植物達でも季節によって色々な姿を見せるので四季折々に見ていないと分からない事も多いですね~
同じ植物の春夏秋冬を撮ってみたいです・・・・・^^

1.5の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-07-30 20:06
マングースさん  トウゴマの花はイソギンチャクやヒトデのようにも見えますね~^^
今まで見た事が無い花だったので楽しみながら写しました・・・・・♪

葉はヤツデなどのウコギ科の葉に似ていますね~
大きな葉っぱでした・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-07-30 20:10
timataさん  今日はとても暑くなりました・・・・・><
頭がクラクラするような暑さでした~

『毒もまた薬なり・・・』で蓖麻子油は薬ですね・・・・・
でも最近は聞かなくなりましたね~
やっぱり摂取には危険が伴うからなんでしょうか・・・・・><

1・4・5・7・8の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-07-30 20:14
lisedreamさん  有毒なので食べちゃ駄目ですがこんなものを好んで食べようとする人はまずいないでしょうね~

キノコには美味しそうな姿で毒のものがありますが木の実も無闇に食べない方がいいですね・・・・・

見ているだけなら綺麗で楽しいですね~^^
トウワタも同じように見ているだけなら可愛くて癒されますね~
写真を気に入って頂いて有り難うございました・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-07-30 20:17
KawazuKiyoshiさん  昔はお腹の薬といえば『蓖麻子油』でしたが今は多種多様の市販薬があるので無理に蓖麻子油を使うこともなくなりましたね・・・・・

私より少し若いくらいの人はもう蓖麻子油と肝油の違いも判らなくなっていますね~(笑)
Commented by shizenkaze at 2013-07-30 20:25
なずなさん  トウゴマの花は雌花がもっと多く集まって丸っぽく見られるものもあるようですがここのものはこの程度でした・・・・・^^
不思議な花姿なのでじっと眺めていました~^^

普通だと雌花が下にある方が受粉に適しているのですがこの花は逆で雄花が下にありますね・・・・・
他の個体からの花粉を受けるようにして自家受粉を避けているように思われますね~

葉は本当にヤツデにソックリですね~
大きな葉でした^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『菊苦菜(キクニガナ)の花』 『唐綿(トウワタ)の花と蕾・・・』 >>