『大錦草(オオニシキソウ)の花・・・』

今日は曇り空でした
天気予報では昼頃には雨だと言っていましたが一日降りませんでした・・・・・

昼休みには暑くなかったので堤防と河川敷を歩いてみましたが変わったものは見られませんでした
アレチヌスビトハギとキツネノマゴが花を咲かせていましたが堤防の真中なので近くに行くのを諦めて近くで見られた『オオニシキソウ』の花を写していました~

長良川の堤防では在来種のニシキソウと外来種のオオニシキソウとコニシキソウの3種類見られますが今はオオニシキソウが一番多く見られるようになっています・・・・・




『オオニシキソウの小さな花~』 トウダイグサ科トウダイグサ属
学名はEuphorbia maculataと言います~

1.
d0054276_20322494.jpg

同じ帰化植物のコニシキソウと同じ仲間でよく似ていますがコニシキソウよりも大きいのでオオニシキソウと言います・・・・・

アメリカ合衆国東部および南米の一部が原産の植物です・・・・・
世界中に帰化しているようです~><

コニシキソウや在来種のニシキソウのように地面を這って広がるのではなく縦にも広がって伸びます~
花はとても小さくと2mmくらいの大きさですがそれでもコニシキソウよりは大きいので肉眼でも花が咲いている事が良く判ります~
白い可愛らしい花なので近くに咲いていたら是非見てください~

『コニシキソウの葉には赤紫の斑紋が見られますがニシキソウやオオニシキソウには無い』と書いてある図鑑が多くありますが良く見ていると薄い斑紋の見られるものもありますね~^^




2.
d0054276_20323590.jpg

白い花弁に見えるものは蜜を分泌する腺体の付属体なので花弁ではありません~




3.
d0054276_20324965.jpg



4.
d0054276_2033349.jpg

一年草で茎に沿った楕円形の葉の対を持っていて真っ直ぐ成長します・・・・・
葉は最長3.5cmで毛で覆われているか無毛で細かい鋸歯状が見られます~
花序は単生か群生でそれぞれの花序は杯状花序(cyathium)であって実際の花の周りを平らな白または赤の付属体が伴っています・・・・・

並んだ付属体の中心には一つの雌花を囲んで複数の雄花があります・・・
雌花は果実(幅約2ミリメートルの鞘)へと成長します~♪




5.
d0054276_20331815.jpg



6.
d0054276_2033295.jpg



7.
d0054276_20334330.jpg



8.
d0054276_2034385.jpg



9.
d0054276_20341344.jpg

曇り空を背景にして・・・・・
青空だったら良かったのですが今日は青い空は無理でした~><




10.
d0054276_2035427.jpg


ニシキソウより大きいのでオオニシキソウと言われるのですが何となく『小錦』が大きいイメージなのでコニシキソウが一番大きいと勘違いしそうになります・・・・・(笑)

明日は大垣市のヒマワリを写しに行こうと思っていますが天気はどうかな・・・・?
やっぱりヒマワリは青い空の下で写したいです~





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-08-24 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by hibikorekouji2 at 2013-08-24 21:04
オオニシキソウの白くて小さな花は可愛いですね。
緑の中、小さくても白い花は爽やかさを演出してくれるので好きです^^
こちらは今日は雨の一日でしたが、明日は晴れるといいですね。
向日葵を楽しみにしています♪
Commented by odamaki719 at 2013-08-24 21:17
こんばんは!
 オオニシキソウの名前だのに小さな可愛い花なのですね。
1・7枚目が好みです。それにラストのアングルもいいですね。
神戸は昨夕からの雨で涼しい一日になりました。
Commented by yuyu-prin at 2013-08-24 23:09
名前は大きいのに花は小さな白い。
涼しげな花。
帰化植物は色々な方法で運ばれて来るのでしょうが
強い植物全世界を制覇してしまうのでしょうね。
Commented by siawasekun at 2013-08-25 04:05 x
大錦草(オオニシキソウ)の花、・・・・・・。
美しいですね。
綺麗ですね。

珍しい花です。
見せていただき、siawase気分です。
眺めて、心癒されました。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。
つくづく、・・・・・・。

昨日は、拙い私のブログを見て、嬉しいコメント&応援ポチに、恐縮、恐縮です。
Commented by timata-sn at 2013-08-25 07:35
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も雨が降って居ます、被害が出なければいいのですが・・・・・

オオニシキソウ 可愛い花ですね。
花弁に見える所は違うんですね。
2mmとは小さいですね、何時も小さな花をこの様に
バッチリと大きく撮られて、素晴らしいですよ。
この花も帰化植物なんですね。
1・2・4・5・9・10 が素敵ですね!!
Commented by マングース at 2013-08-25 08:57 x
おはようございます。
白い花弁のように見えるのは花弁ではないんですね。
一見したところ4枚の花弁をもつタネツケバナの仲間にも見えました。
大阪は昨日久しぶりの雨で今もポツリポツリと降ってます。
久しぶりの雨に植物たちも喜んでいますわ(^o^)
でも撮影には向いてないので困ったものです^^;
Commented by shizenkaze at 2013-08-25 20:21
hibikorekouji2さん  オオニシキソウやコニシキソウの花は小さいですが葉の近くでキラキラと咲いているのが見えて可愛く思います・・・
トウダイグサ科の植物は変わり者が多いですが味のある花を咲かせるので好きです~♪^^

今日は朝から午後2時近くまで雨でしたが何とかヒマワリを写してきました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-08-25 20:25
odamakiさん  今日は午後2時頃まで雨が降っていました・・・
晴れる少し前から写真を写しに出掛けてヒマワリを撮ってきました~

オオニシキソウの花も小さいですね~
トウダイグサ科の草本類の花って小さく咲くものが多いですね・・・
1.7.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
Commented by shizenkaze at 2013-08-25 20:28
yuyu-prinさん  堤防には無数のオオニシキソウが花を咲かせていました・・・・・
毎年見ていて毎年写しますが小さな花なので大きくは写せません
いつか画面いっぱいに写したいですね~^^

外来種は強くて繁殖力も旺盛です・・・・・
在来種が絶えてしまわないように注意をしたいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-08-25 20:32
siawasekunさん  いらっしゃい~^^
偶然ブログを見させていただきました・・・・・
私の知っている所ばかりなので『岐阜の人なんだな~』と思いながら古いものも色々見せていただきコメントを書きました~

同じ所に良く出掛けていますので何処かで逢っているかも知れませんしもしかしたら話などもしているかも知れないですね~^^
世の中って広いようで狭いですから・・・(逆もありますが~^^)

これからも宜しくお願いします~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-08-25 20:37
timataさん  こちらでは今日の午後2時近くまで雨でしたが強くは降りませんでした・・・・・
島根県やそちらの方では豪雨の所もあったようで心配していました

オオニシキソウの花も小さくて写し難いのですが職場に持って行くコンデジのマクロでは多少は慣れているので写せましたがデジイチのマクロだったら無理でした・・・><

1・2・4・5・9・10の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
いつも温かいコメントを書いて頂いてとても嬉しく思っています・・・・

今日ガガブタを見に行きましたが全く見られませんでした~><
Commented by shizenkaze at 2013-08-25 20:40
マングースさん  タネツケバナの方が大きくて写し易いです~
それくらい花が小さいです・・・・・><
十字花なのでアブラナ科の花にも似ていますが植物全体は全く違いますね・・・・・
やっぱりトウダイグサ科の姿をしています~

今日は昼前は雨で2時頃までシトシトと降っていましたが晴れるのを予測してヒマワリを見に出掛けました・・・
最初は曇っていましたが写している間に青空も少し見られるまでになりました・・・・・♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『大垣市のヒマワリランドのヒマ... 『紫御殿(ムラサキゴテン)の花~』 >>