『チョウマメ・フジマメ・ムラサキセンダイハギの豆3種』

まだ暑く感じる事もありますが季節は夏から秋に向っています・・・・・
自然の中を歩いていると『小さな秋』から『大きな秋』まで感じられるようになりました~

夏の終りから秋に掛けてはマメ科の花達が多く見られますしマメ科の花が終われば実も色々見られるのでそれらを見ながら散歩するのも楽しくなりますね~

今日はマメ科の花を2種類と豆鞘を1種載せる事にしました・・・・・



『蝶豆(チョウマメ)の花』 マメ科チョウマメ属
学名はClitoria ternateaと言います~
1.
d0054276_20531076.jpg

別名をクリトリアと言います(園芸種等に使いますが学名のままですね)・・・・・
日本には江戸時代末に入って来た植物で東南アジア~インドに約30種が分布する蔓性の植物になります

花色は鮮やかなブルーで径3cm前後で葉の付け根ごとに1~3つ咲かせます・・・・・
代表的な園芸品種に八重咲き濃青色の『プレナ』と言う種類があります~

白や赤みがかったオレンジ色やピンク色の花を咲かせる変種も知られます・・・
花後に長さ10cm前後のインゲン豆に似た扁平な莢(果実)が付きますが若くて軟らかいものは食用になります~♪




2.
d0054276_2054168.jpg






『藤豆(フジマメ)の花』 マメ科フジマメ属の蔓性植物
学名はLablab purpureusと言います~
3.
d0054276_20542342.jpg

別名にはセンゴクマメ(千石豆)やアジマメ(味豆)などがあります~

アフリカやアジアを原産地とする植物で古くはインドで栽培され東南アジアやエジプトやスーダンなどでも見られます・・・・・
日本には9世紀以降度々導入されました~

関西ではフジマメをインゲンマメと呼んでインゲンマメはサンドマメと呼ばれているようです~




4.
d0054276_2055543.jpg

温かい気候との親和性が強く成長は速いです・・・・
品種によって莢の色に差異があります
莢が紫色の品種はスミレ色や赤紫色の絢爛な葉をつけることから観葉植物として人気が高いようです~
莢が緑の品種は私が写したもののように白い花を咲かせます~^^




5.
d0054276_20554265.jpg



6.
d0054276_20562223.jpg




『紫先代萩(ムラサキセンダイハギ)の豆果』 マメ科ムラサキセンダイハギ属
学名はBaptisia australisと言います~
7.
d0054276_2057058.jpg

別名をバプティシアと呼ぶ事もあるようです・・・・・

原産地は北アメリカ日本では園芸植物として栽培されるほか各地で野生化しているものも見られるようです




8.
d0054276_20575692.jpg

豆果(豆鞘)に割れ目が出来ていますのでこれから割れて種子を散らします~




9.
d0054276_20583524.jpg



10.
d0054276_20591394.jpg

中の種子が蒔き散った後の姿です・・・・・
もうこんな具合に種を溢しているのですね~~


今日の昼休みに河川敷を長く歩きました
一面に蔓延っている葛が花をたくさん咲かせていました・・・・・
クズの花にはセセリチョウ達が無数に来ていてとても賑やかでした~^^

キンミズヒキも多く見られました
歩く度に逃げ惑うバッタ達を見ると『秋なんだな~』と感じられました

長良川には落ち鮎を狙う釣人が二人見られました~~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)



 
by shizenkaze | 2013-09-11 19:15 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2013-09-10 22:12
こんばんは!
 チョウマメはとても綺麗な色の花ですね。
1枚目が好きです。
フジマメは萩に似ていますね。
4枚目が素敵です。
ムラサキセンダイハギの豆果は真っ黒なのですね。
Commented by timata-sn at 2013-09-10 22:16
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、お昼は暑かったですよ。

チョウマメ の花 鮮やかなブルーで綺麗ですね。
若くて柔らかい時なら食べる事が出来るんですね。
フジマメ の花、変わった形をして居ますね。
真っ白の花が可愛いですね。
ムラサキセンダイハギ の豆果、黒っぽい鞘に成るんですね。
もう弾けて種を飛ばしたものもあるようですね。
1・2・3・5・6・8・10 が素敵ですね!!
Commented by yaso-bana at 2013-09-10 23:10
マメ科の花々 数々見てきましたが「蝶豆」「藤豆」は初めて知りました・・・
まだまだ知らないもの・気付かないものがあるんだろうなぁ と改めて思いました
秋の気配がいよいよ強くなって来たので これからが楽しみですね~
Commented by マングース at 2013-09-10 23:41 x
こんばんは。
私が今日見たマメ科の花はアレチヌスビトハギ!
できればチョウマメのような綺麗な花に会いたかったです^^
もうすぐ服に引っ付いてイライラさせられるんでしょうね(>_<)
夜は特に虫の音で秋を感じます♪
Commented by lisedream at 2013-09-11 00:39
こんばんは
チョウマメの青が、朝顔にも似てとても爽やかですね~
フジマメの花もきれいですね。どちらも初めて聞く名前でした。
すでに実になった豆(種類は分からず)は見かけていましたが、
花はあまり見かけたことが無かったです・・
いや、見ていても分からなかった可能性が高いですが^^;

萩にも色々種類があるのですね。
もう鞘が割れた実、季節の移ろいを感じますね。
Commented by なずな at 2013-09-11 14:37 x
こんにちは。チョウマメは、初めてです。爽やかなブルーが素敵ですね。
フジマメも、ん?と思いましたが、関西ではインゲンマメという・・のところで、なあんだ!です。
ムラサキセンダイハギも、どんな花なんだろうと、検索してみました。とても綺麗な花なのですね。
Commented by hibikorekouji2 at 2013-09-11 19:18
豆の花を摘んでちょっとグラスなんかに挿すと、自然な感じでありながら華やかになり素敵な空間が生まれます。
最後の写真を見て思ったのだけど、種が落ちたこの鞘を飾れば季節感たっぷりのいい雰囲気になりそうですね^^
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 19:30
odamakiさん  チョウマメの色はとても綺麗でした~
こんな色の花が咲いているとすぐ近くに寄りたくなりますね・・・・・^^

フジマメはインゲン豆の仲間なので似ているようですがマメ科の花はどれも萩に似ていますね・・・・・
大きさは小さなものから大きなものまで見られるので楽しいです~

ムラサキセンダイハギは実になっていて実も割れているものも見られたので花は見られませんでしたがこの花もodamakiさんが好まれる紫色の綺麗な花のようです・・・・・
来年には撮らなくちゃ~^^

1.4の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 19:35
timataさん  今日は少し暑くなりました・・・・・
まだまだ残暑がありますね~><

チョウマメもフジマメも食べられるようですね~
マメ科の植物の中には有毒なものもありますが食べられるものも多いですね・・・・・^^

ムラサキセンダイハギの花が見られなかったのは残念ですが実が見られたので来期には花を撮りたいですね~

1・2・3・5・6・8・10の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 19:39
yaso-banaさん  マメ科と一口に言っても草本類もあれば木本類もあって多くの種類がありますね~
在来種に外来種とハーブや野菜などの栽培種も入れるとまだまだ出逢った事の無いものも多そうです・・・・・

気候が良くなるこれからは散策が楽しいですね~
それに実がたくさん見られそうですね・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 19:43
マングースさん  アレチヌスビトハギは私も河川敷で良く見ますがヌスビトハギは河川敷では見られないです~
マメ科ではクズが一番蔓延っていますね・・・・・

堤防や河川敷にはバッタ達が賑やかですが鳴き声はあまり聞かれないです・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 19:59
lisedreamさん  チョウマメの花は少し大きくて良く目立っていました
色が綺麗です~
フジマメは白い花なので白トビするので上手く撮れませんでした・・・><

マメ科の花は良く似ていますので小さな植物図鑑を持って行って実と葉を調べると分かり易いですね~
花だけでは難しくて判りません・・・・・><

これからもマメ科の花が咲くので楽しく散策したいです~
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 20:03
なずなさん  チョウマメの花は大き目でとても綺麗でした~^^
フジマメは関西で言うインゲン豆なのでご存知でしょうね^^

ムラサキセンダイハギの花が写したかったですがもう実が出来ていました・・・・・
花は来期に撮りたいですね~(忘れなければ~^^)

これから気候が良くなるので散策が楽しいですね~
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 20:06
hibikorekouji2さん  豆の花は可愛いものが多いですね~
野に咲く花などを少し分けて頂いて部屋に飾るのは楽しいですね

花でなくても豆の鞘やアケビなどの実やオオマツヨイグサなどの終花もいいでしょうね~
でもエノコログサを飾ると実がパラパラと毀れます・・・・・><
実の落ちて乾燥したものなら可愛いでしょうね~♪
Commented by tanuki_oyaji at 2013-09-11 20:24
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
マメ科の花は可愛い花が多いですね。
また色も鮮やかで綺麗な花がよく目立ちますよね。
私は関西出身なのでインゲンマメは懐かしい名前です。
Commented by shizenkaze at 2013-09-11 21:04
tanuki_oyajiさん  蝶形花が好きなのでマメ科の花を見ていると楽しくなってしまいます・・・・・^^
チョウマメなんて色も綺麗なので堪らないです~(笑)

関西ではフジマメをインゲン豆と言ってこちらなどで言うインゲン豆はサンドマメと言うようですね?^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『金水引(キンミズヒキ)咲く河... 『煙草(タバコ)の花と粟(アワ... >>