『今年も出逢えた 狸豆(タヌキマメ)の花』

毎年見に行っている達目洞のタヌキマメに今年も花が咲いていました~
岐阜市内でもタヌキマメが生えている所は少なくて私が決めて見に行く場所はここだけです・・・・

去年より数が少なくなっているように思いました
自然の中に一人生えしている植物達は繁殖力が強くなければそこから消えてしまう運命なのでしょうね
出来る限りここに残って毎年花を咲かせて欲しいものです~^^




『たんたんタヌキのタヌキマメ~♪』  マメ科タヌキマメ属の一年草です
学名はCrotalaria sessiliflora L.と言います~

1.
d0054276_2123124.jpg

本州(東北地方南部以西)・四国・九州、朝鮮・中国・東南アジア・インドに見られます

名前の由来は果実が褐色の毛を持つ萼に包まれた様子をタヌキに見立てたとも言われますが他には花を前から見た様子がタヌキの顔に似ていることから『タヌキマメ』となったとも言われています~
私としては花が狸の顔に似ているって言う方を応援したいですね~^^




2.
d0054276_21231896.jpg

日当たりの良い草地に生える高さ20~70cmの一年草で茎は直立して植物全体に褐色の長い毛が見られます・・・・・
葉は日本に生えるマメ科植物には稀な小葉1枚から成っていて長さ4~11cmの線形をしています・・・

茎の先に2~20個の青紫色の花をつけるようですが達目洞では付く数は少ないようです・・・・・
褐色の長毛を密に生やした萼は長さ1cm程で花の基部を覆っています~
花の後になるとさらに1.5cm程に成長して豆果を包みます・・・・・

豆果は熟すと割れて中から多数の種子を出します~




3.
d0054276_21233737.jpg

どうですか?
立ち上がったタヌキに見えませんか?^^




4.
d0054276_21243529.jpg



5.
d0054276_21244815.jpg



6.
d0054276_2125937.jpg

何度も紹介していますので詳しい説明は控えめにしておきますね~^^




7.
d0054276_21253267.jpg



8.
d0054276_2126942.jpg



9.
d0054276_21262581.jpg



10.
d0054276_21264899.jpg



11.
d0054276_21305047.jpg



12.
d0054276_21311220.jpg



13.
d0054276_2131391.jpg



14.
d0054276_21325475.jpg

花の色が何色にも見えますが実際は少しの濃い薄いはありますがこれほどの違いはありません
使用しているカメラの特性とレンズの性質で色の違いが出てるように思われます
肉眼で見た色は1.3.7のように色でした~^^




15.
d0054276_21334439.jpg


このタヌキマメは達目洞の湿地散策の入り口に立っている案内板の左にある細い下り坂の周辺に見られキツネノマゴやイシミカワと一緒に見られます・・・・・
近くにはコマツナギやナガボノワレモコウやゲンノショウコ(白花)も見られます~

ヒメコウホネは夏の休憩のようで10月に入ればまた見られると思います・・・・・^^

ここは自然の宝庫です
貴重な在来種や希少種も見られます・・・・・
見学される方はルールとマナーを守って採取したり傷めたりする事の無いようにして散策をお願いします
他からの外来種なども持ち込まないようにしてくださいね~♪







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-09-26 21:55 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by koneko3y at 2013-09-26 21:59
私も今年数年ぶりにタヌキマメを写しました。
前回はどこで写したのか忘れていましたが、
「あぁ・・・・この場所だった」と思いだしました。
Commented by yaso-bana at 2013-09-26 22:06
今年もまたこの花を見させていただきましたが やはり・いい花ですね~
出逢えていないだけに 羨ましく思いながら見させていただいています
今回の花々・これという事が言えないほど皆素敵な写真だと思いました
「何とか・何処かで出逢えないかな~」と思うばかりです v^^
Commented by hibikorekouji2 at 2013-09-26 22:11
タヌキマメって、可愛い花ですね。
立ったタヌキにも見えるけど、私にはトッポジージョに見えました^^
Commented by timata-sn at 2013-09-26 22:37
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、風が有って爽やかでしたね。

タヌキマメ 可愛い花ですね。
色も綺麗で素敵ですよ!!
私は実物を観た事がないのでここでゆっくりと見させて戴きますよ。
やはりカメラの特性で、少し違ったものに写る事が有るんですね。
私の使って居るパナソニックも時々肉眼とは違う色の花に成って
居る事が有るんですよ。
今回のタヌキマメ皆素敵ですよ!!
Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-26 23:00
こんばんは♪
タヌキマメの登場ですね。
愛らしいお顔のつくり~! 
見れば見るほど、タヌキ君に見えてしまいます^^
5枚目は子ダヌキ・・!?
13枚目は兄弟喧嘩しちゃったのかな?
それぞれの表情や仕草が可愛らしく撮られて、どれも素晴らしいです。

Commented by マングース at 2013-09-27 01:26 x
こんばんは。
毛深いタヌキマメが羨ましいと思うほど
一挙に涼しくなりました。
昨年より少なくなっていたとはちょっと心配ですね。

Commented by shizenkaze at 2013-09-27 19:43
koneko3yさん  タヌキマメが見られる所って少ないですね・・・
私はこの場所しかまだ知らないのですが人に聞いても他で咲いているのを見た事が無いと言っていました・・・・・

元々マメ科の蝶形花は好きなんですがこの花は特に好きになりました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-09-27 19:47
yaso-banaさん  ここのタヌキマメは自生している自然種ですが花が可愛いので園芸種もあるようですね~
そんな栽培種が逃げ出して自然種と交配すると困りますが他の花も見てみたいです~^^

希少種では無いですがあまり色々な所では見られないですね・・・
私もここで偶然見るまでは見たくても見られなかった花でした~♪^^

何処かで出逢えるといいですね^^
写真を気に入って頂いて有り難うございました・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-09-27 19:52
hibikorekouji2さん  この花をずっと昔に図鑑で見た時に『見たい~』と思いながらなかなか出逢う事が出来ませんでしたが今私のホームグランドのようにしている達目洞で初めて見た時には飛び上がるほど嬉しかったです~^^

トッポジージョに見えますか?^^
花弁の一部が鼻のように見えるので動物の顔のように見えるんです~♪^^
可愛いので毎年見に行っています~♪
Commented by shizenkaze at 2013-09-27 19:56
timataさん  朝夕は肌寒く感じるようになりました・・・・・
でも昼間はまだ暑いですね・・・><

タヌキマメは可愛過ぎるので毎年咲くのを楽しみにしています
少し前に行った時にはまだ咲いていなかったので今年はいつ咲くのかな・・・と思っていましたがちゃんと咲いてくれました~^^

カメラやレンズで色ので方って変わりますね?
特に紫色が変わるみたいに感じます・・・・・><

写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-09-27 20:00
soyokazeさん  一度出会うと毎年逢いたくなる花です~
色も姿も可愛くて毛だらけのガクも楽しいです^^

花の大きさも色々ありますが咲いた順で違うのかどうかは判りませんが可愛いものも見られました~

5.13等は見方によって色々な物語になりそうですね・・・・・^^
写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-09-27 20:04
マングースさん  タヌキマメの毛皮のコートのような額を見ていると『秋深し・・・』って感じもしますね~
これから気温が低くなればタヌキマメももっと花を開くのかな?^^

自然の中に自生しているものなので周囲を踏まれたりして土が固くなったりするだけでも影響が出るのでしょうね・・・・・
自然破壊にならない程度に少しだけ繁殖を手伝いたいですね~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『野原薊(ノハラアザミ)の可愛... 『紅白の彼岸花咲く風景~~本巣... >>