『唐綿(トウワタ)の花とチンネベリーセンナとハマゴウの花』

今日も3種類の花を載せる事にしました~

メインにした『トウワタ』は以前に岐阜薬科大学の薬草園に咲いていたものを載せましたが花期が長いようで『内藤記念くすりの博物館』の薬草園でもまだ見られました・・・・・

このトウワタ(オレンジ色の花)とチンネベリーセンナ(黄色い花)とハマゴウ(淡い紫色ノ花)を今日は載せました・・・・・^^
3種は科が違いますのでそれぞれの特徴が見られます~



1.『唐綿(トウワタ)の花』 キョウチクトウ科トウワタ属の多年草
学名はAsclepias curassavicaと言います~
d0054276_20491673.jpg

フウセントウワタと共に以前はガガイモ科でしたが最近はキョウチクトウ科になりました・・・・・
本当に分類法の変化には付いて行けないです・・・・・><

多年草ですが気温が低い日本では一年草として栽培されています
1842年(天保13年)に渡来したとされる植物で和名は種子の冠毛に由来しています・・・・♪




2.
d0054276_20493541.jpg

色が綺麗でとても可愛い花ですね~^^




3.
d0054276_2050122.jpg



4.
d0054276_20504654.jpg

虫達もつい誘惑されてしまうようです~♪




5.
d0054276_20515100.jpg



6.
d0054276_20512922.jpg



7.
d0054276_20515353.jpg

いつまでも眺めていたくなる程綺麗な花です~^^




8.
d0054276_20522064.jpg






9.『チンネベリーセンナ』 マメ科(別の分類法ではジャケツイバラ科)カワラケツメイ属の常緑低木
学名はCassia angustifolia Vahlと言います~
d0054276_2053391.jpg

学名カシア・アングスディフォリアの小葉でアラビアからインドに自生し南インドのチンネベリーで栽培されるのでこの名が付けられました・・・・・

またツチコリンから船積みされるためツチコリン・センナとも呼ばれることもあります~




10.
d0054276_20533016.jpg

黄色が綺麗な花です~
マメ科特有の可愛らしさを感じますね・・・・・♪^^

名前が覚え難そうなのでこんな名前の植物はどう覚えるのが楽なのでしょうね?
やっぱり丸暗記でしょうか?^^




11.
d0054276_20541339.jpg



12.
d0054276_20551039.jpg

チンネベリーセンナの豆果が花と一緒に見られました~
平べったい鞘でした・・・♪





13.『浜栲(ハマゴウの花)』 クマツヅラ科ハマゴウ属の常緑小低木
学名はVitex rotundifoliaと言います~
d0054276_20555530.jpg

砂浜などに生育する海浜植物で別名をハマハイやハマボウとも言いますがアオイ科の中にもハマボウと言う植物がありますね・・・・・

新しいAPG植物分類体系ではこのハマゴウ属は『シソ科』に分類されていいます・・・・・
クマツヅラ科の多くがシソ科へ代わりましたね・・・><




14.
d0054276_20565171.jpg

広い場所だとドンドン伸びる植物ですが狭い場所なので肩身が狭いような感じで咲いていました・・・・・
広い場所の好きな植物は広い所で自由に生えて欲しいですね~^^




15.
d0054276_2057910.jpg

果実は蔓荊子(マンケイシ)と呼ばれる生薬で鎮痛、鎮静、消炎作用があります・・・・
蔓荊子散などの漢方薬に配合されるようです~^^

全体にユーカリの葉に似た芳香があるので古い時代には『香』として用いられたために『浜香』と呼ばれたと言います・・・・・
そんな事が名前の由来になっているのですね・・・・・♪




16.
d0054276_20572928.jpg


明日は天気予報では雨のようですが降ったとしてもそれ程多くは無さそうです
岐阜市の秋祭り『信長まつり』が明日と明後日に行われますのて゜天気が心配です・・・・・

時代絵巻の戦国行列が見られますが今年は信長公は一般の人だったかな?
以前は俳優や漫画家が信長公に扮して凄く賑わいました・・・・・^^






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-10-04 22:13 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by odamaki719 at 2013-10-04 21:46
こんばんは!
 トウワタが可愛い色彩ですね。
1・7枚目が好きです。
チンネベリーセンナは9枚目が好きです。
ハマゴウの花は13枚目が好きです。
Commented by timata-sn at 2013-10-04 22:54
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、爽やかな一日でしたよ。

トウワタ 綺麗な花ですね!!
色も形も素敵ですね。
チンネベリーセンナ 黄色の花が可愛いですね。
サヤに入って居る種も平らなのでしょうか、余膨れて居ませんね。
ハマゴウの花、綺麗な色をして居ますね。
1・2・5・7・9・10・12・14・16 が素敵ですね!!
Commented by to-y_niya at 2013-10-05 00:17
トウワタ・・・・・アスクレピアス♪すっごく見てて飽きない花ですよね~^^
Commented by マングース at 2013-10-05 01:25 x
こんばんは。
トウワタの派手な花、とってもよく目立っていますね!
虫たちの目で見てもこんなに派手に映っているんでしょうかね~?
細長い葉っぱをみるとキョウチクトウの葉っぱにも似ている気もします。
これからまた果実も楽しみですね♪
Commented by マーガレット at 2013-10-05 09:31 x
どれもはじめて見る珍しい花でした。
名前の覚え方ですが、何度も何度も繰り返し声に出して覚えるとよいでしょうかね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-10-05 10:02
おはようございます♪
日中の残暑もようやく衰え始め、秋が深まって来ましたね。
shizenkazeさんのお部屋も、深まりゆく秋の気配で彩られていつも素敵です。
今日のお花、3種とも見たことがないです。
トウワタは鮮やかな色のお花ですね。
2、5、8枚目、いいですね。
チンネベリーセンナ、ジャケツイバラに似ていますね。
10、12枚目、素敵です。
ハマゴウ、名前だけ知っています。
爽やかな色合いですね。
15枚目に一票です。
↓のヘリオトロープ、可憐なお花ですね。
そのままブローチかコサージュになりそう~☆
香水「ヘリオトロープ」、名前そのままのものがありました。
懐かしいです。今でもあるのかなぁ~?
アカジソ、ガマズミの実の絵、どれも良いですねぇ。

Commented by hibikorekouji2 at 2013-10-05 10:15
オレンジ色のトウワタ、可愛い花ですね♪
ビタミンカラーの花を見ているだけで、元気になれそうです^^
形もユニークで、今度出会うまで覚えておきます。
「ト・ウ・ワ・タ」「ト・ウ・ワ・タ」「ト・ウ・ワ・タ」・・・(^_-)-☆
Commented by lisedream at 2013-10-05 14:07
こんにちは
トウワタ、可愛いですね~赤いところがスカートみたいです。
緑のスッキリとした背景にとっても綺麗に見えます^^
チンネベリーセンナは豆果も可愛く思えました^^
ハマゴウも綺麗ですね~
植物の分類がそんなに変わってしまうのですね。
花たちはそんなことは関係ないさ~と咲いているのでしょうけど^^
Commented by tanuki_oyaji at 2013-10-05 18:55
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
トウワタは小さい花のようですが濃い花色が際立ちますね。
黄色と赤が力強い感じがしますね。
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 19:48
odamakiさん  色が綺麗で鮮やかな花は見ていても身持ちがいいですね~^^
1.7.9.13の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^

今日も昼前にこの薬草園に出掛けていました・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 19:53
timataさん  天気予報では今日は雨のようでしたが曇っていても雨は降りませんでした・・・・

トウワタの花の色は鮮やかなので見ていると元気になりますね~
チンネベリーセンナは初めて見ましたが黄色が綺麗でした^^
今日も昼前に出掛けていましたが実はやっぱり薄かったです・・・・・

1・2・5・7・9・10・12・14・16の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 19:57
to-y_niyaさん  トウワタを『アスクレピアス』なんて書かれているので好きなんですね?^^
『Asclepias』ってトウワタ属全てに使われますね~
どの花も可愛らしいですね・・・・・^^
Commented by マーガレト at 2013-10-05 19:58 x
トウワタ、可愛い色合いの花ですね。初めてしりました。
感じで書くとどんな字なのでしょうね。
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 20:00
マングースさん  トウワタのような綺麗な花でも虫達には実際は違って見えるのですね・・・・・
虫によっては紫外線が見えるようなのでモノクロームに近い風景に見えているのかもしれませんね・・・・・

フウセントウワタのような大きな実はなりませんがトウワタも同じように冠毛が出来て種子を飛ばしますね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 20:04
マーガレットさん  トウワタやハマゴウの花の色は綺麗ですね~
名前を覚えるのに私は科名と属名を一緒に覚えるようにしていますので似た植物と平行して覚えますのでカタカナばかりの名前は少し覚え難いです・・・・・><
繰り返して覚える方法が学生時代の記憶法と同じで良いのでしょうね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 20:13
soyokazeさん  トウワタはフウセントウワタに近い仲間ですが花の色は派手ですね~^^
チンネベリーセンナがジャケツイバラに似ているのは新分類法では同じ属種になっているので良く分かるような気がします~

ハマゴウは海外近くで咲いているものはとても元気で広がって咲くようです~^^
2.5.8.10.12.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました~

ヘリオトロープは今でもありますが本物の植物から作られているものは高価のようで合成香料から出来ているものもあるようです

写真を気に入って頂いて暖かいコメントも書いて頂き感謝しています~
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 20:15
hibikorekouji2さん  トウワタの花は可愛い色ですね~
今日も見てきました^^

名前を覚えても忘れる事があるので忘れないような方法も考えないと駄目ですね~><
本当に暫くすると忘れてしまいます・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 20:20
lisedreamさん  フウセントウワタは実が可愛いですがトウワタは花が可愛いですね~
今日も見てきましたがやっぱり可愛かったです~^^

チンネベリーセンナの黄色い色は良く目立ちますね
豆果も薄いですが存在感が感じられました・・・・・^^

植物の分類法が変わっても学名は殆ど変化が無いのでそれを思いながら頭の中で少しずつ訂正しようかと思っていますが・・・本当に当の植物達は『私達には関係ないよ~』って炒っているかも知れませんね・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 20:21
tanuki_oyajiさん  トウワタの花は遠くからでも良く目立ちますね
存在感があって見ていても楽しいです・・・・・
蜂達が多くやって来ました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 20:25
マーガレトさん  トウワタの花は一度見たら忘れないでしょうね~
とても綺麗で可愛く印象的な姿をしていますね・・・・・

漢字で書くと『唐綿』です・・・♪^^
ブログの最初に書いていますよ~^^
なるべく漢字表記を載せようとしていますのでその日のタイトルには漢字とカナで書くようにしています~^^
Commented at 2013-10-05 20:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ten-zaru at 2013-10-05 20:52
shizenkazeさん、今晩は。
ハマゴウの薄紫、うっとりするほどの美しさですね。
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 23:20
2013-10-05 20:34の鍵コメさん  情報を有り難うございました~
でも人物を写すのはあまり好きじゃないので行けるかどうか判りませんよ・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-05 23:21
ten-zaruさん  ハマゴウのような色の花って本当に綺麗ですね
淡い紫色や淡い青色の花はいいですね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『三島柴胡(ミシマサイコ)と茴... 『ヘリオトロープの花とアカジソ... >>