『青葛藤(アオツヅラフジ)と甘野老(アマドコロ)の実』

秋になって野山を歩くと色々な『木の実・草の実』に出逢えます~
街中の空き地などや道端にも実を付けているものを見かけますが今日は『薬草園』で見た丸い実を2種類載せる事にしました・・・・・^^

実を見ていると何となく嬉しく楽しい気持ちになれるのは『食べられるかも知れない~』って言う本能なんでしょうね~♪^^


1.『青葛藤(アオツヅラフジ)』 ツヅラフジ科アオツヅラフジ属の蔓性落葉木本
学名はCocculus orbiculatusまたはCocculus trilobusと言います~
d0054276_20381330.jpg

本州から朝鮮半島、中国の南部、フィリピン、太平洋諸島などに分布しています・・・
藪に多く都市の道端でもよく見かけます・・・・・
別名をカミエビと言いますがこれはブドウ科のエビヅル等の様に実がエビの目のように見えるからなんでしょうね・・・・・♪^^




2.
d0054276_20382715.jpg

雌雄異株で夏に総状花序に3数性で淡黄色の目立たない花をつけます
雌株は秋に核果を結実してこれがブドウのように青く熟して目立ちます~^^

核(種子)は扁平で円くカタツムリの殻を思わせるので英語名の『Snailseed, moonseed』由来になっています~♪




3.
d0054276_20383725.jpg

蔓や根を木防已(モクボウイ)と称して漢方薬に用いることもありますが『木防已湯』には別種のオオツヅラフジ(ツヅラフジ、防已:ボウイ)を使います・・・・・

アオツヅラフジは有毒植物であって素人の処方は厳に慎しまないといけませんね・・・・・
蔓を昔はオオツヅラフジなどと共に『つづら』の材料としたので『ツヅラフジ』の名前が付けられています~




4.
d0054276_20384872.jpg

見るからに美味しそうでしょ~^^
実際に食べた人の話では少し甘みもあって不味い実では無いようですが鳥達もあまり食べに来ないので不思議です・・・・・
アオツヅラフジは有毒といわれていますが実を食べて何かなったという話も聞かれない事も不思議です

私は用心深いのでこんなにも美味しそうな姿で『ね~食・べ・て~^^』なんて囁かれても食べないです~(笑)




5.
d0054276_2039240.jpg

まだ緑色の未熟な実も見られました・・・・・・




6.
d0054276_20391335.jpg



7.
d0054276_20392668.jpg



8.
d0054276_2039399.jpg







9.『甘野老(アマドコロ)』 クサスギカズラ科(キジカクシ科)アマドコロ属の多年草
学名はPolygonatum odoratumと言います~
d0054276_2039539.jpg

以前はナルコユリやホウチャクソウと共にユリ科でしたが今はクサギカズラ科になっています

ヨーロッパや東アジアにも分布していて山地などに自生をしていますが栽培されることも多い植物です




10.
d0054276_2040835.jpg

茎や根茎には甘みがあって山菜として食用されています~
根茎は特に晩秋が旬として天麩羅にすると美味しいです・・・・・♪^^

根茎を乾燥させたものは玉竹(ぎょくちく)または萎蕤(いずい)という生薬で滋養強壮に効果があるとされていますが民間薬的なものなので本当の伝統的な漢方方剤ではあまり使われれいません~
日本薬局方にも薬草としては収録されていないようです・・・・・♪




11.
d0054276_20401771.jpg

可愛い実ですね~^^




12.
d0054276_20402771.jpg

真丸な実も多く見られますが写真のように萎んでいるものも見られました・・・・・
こんな感じには自然になるのでしょうか~?^^




13.
d0054276_20403865.jpg



14.
d0054276_20404852.jpg

これも美味しそうに見えますが・・・・・
私は絶対に食べないでしょうね~^^




15.
d0054276_20405833.jpg


他にも色々な実が見られました
派手な実も地味な実もありますが派手な実ほど鳥達の目に付き易くしている本当は不味い実なのかも知れないですね~(笑)

今日の昼休みの河川敷散歩でガガイモをジックリ見ましたが残念ですがここには一つも実が見られませんでした・・・・・
以前花を見た時に花を揺すって花粉が付き易くしたのですがどうも結実しなかったようです~><


明日は台風24号が日本海側を通って行きます
風雨が強くなりそうな地域にお住まいの方は気をつけてくださいね~







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-10-08 21:20 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by hibikorekouji2 at 2013-10-08 21:30
4.の風情あるアオツヅラフジがとても素敵です。
見たことがあるようなないような・・・。
蔓性の植物は好きです^^
実物を見ると秋を感じます♪
Commented by odamaki719 at 2013-10-08 21:31
こんばんは!
 アオツヅラフジは本当に食べられそうなほど綺麗ですね。
2・6・7枚目が綺麗ですね。
アマドコロも似た感じですがやはりアオツヅラフジの方がいいですね。
Commented by timata-sn at 2013-10-08 21:35
shizenkazeさん こんばんは
今日は曇り空が続いて居ましたが、風もなく雨も降りませんでした。

台風が日本海側を通る様です、地方の方は気を付けて欲しいですよね。
アオツヅラフジの実が綺麗に熟れて居る様ですね。
思わず食べてみたいと手が出そうですが、この歳に成ると
その勇気が有りませんよ。
アマドコロも熟して居る様ですね。
こちらは有毒なんですね。
1・3・6・7・10・11・15 が素敵ですね!!
Commented by マングース at 2013-10-08 22:38 x
こんばんは。
ツル細工をされている方の話を聞いたことがありますが
アオツヅラフジのツルはとても使いやすいと言っておられました。
白く粉を吹いたような果実は美味しそうに見えますね♪
ブルーベリーの果実の中に混じっていても区別が付かないかも^^;
Commented by yuyu-prin at 2013-10-08 22:47
アオツヅラフジの実は葡萄のようで美味しそうにみえますが
食べたら大変。
ホウチャクソウの実は我が家の庭にもあります。
植えたつもりはないのですが毎年でてきます。
Commented by lisedream at 2013-10-09 16:36
こんにちは
確かに、実を見つけると食べられるのかな?って思っちゃいますね^^
公園でもたくさんの実を付けた木が見られました。
アオツヅラフジ、はいかにも美味しそうに見えます。
鳥や虫たちはちゃんと有毒かどうかの判別が付くのでしょうね。
植物は植物で、派手な実を付けて努力をしているのかと思うと健気です。
どのお写真も可愛らしく撮られていてきれいです~^^
Commented by gachako1121 at 2013-10-09 16:40
雅茶子でございます    

 秋のご褒美、実りの季節  4番好きですぅ

 いつも渋い大人のコメントを頂きおおきに

 赤煉瓦の薔薇が細々と咲き始めました。

 肥料不足かしらん・・・元気がない

 雅茶子も元気がありませんよ

 遊びに来て、お説教して下さいねぇ

 お頼もうします (#^.^#)
Commented by マーガレット at 2013-10-09 19:36 x
今の時期は本当に実をよく見かけますね。
この青い色綺麗ですね~。
Commented by tmshanagn304 at 2013-10-09 19:51
ブルーベリーのようで,食べてしまうかもしれません。
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 19:54
hibikorekouji2さん  蔓性の植物に見られる花や実は可愛く見えるので私も好きです~
でも時には上の方に生っていて気が付かずに通り過ぎてしまう事もあります・・・・・><

4の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 19:57
odamakiさん  アオツヅラフジの実はヤマブドウより粒が大きいのでブルーベリーみたいで見ていると美味しそうな気がします・・・・・
近くにツヅラフジもありましたが実は見られませんでした~
2.6.7の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:01
timataさん  今日は雨が降ったり止んだりしていました
時々強く降りましたが降っていた時間は短かったような気がしました・・・・

アオツヅラフジが有毒でアマドコロは無毒ですが実は食べないようです
以前は野山で見かける実を平気で口にしていましたが最近はやらないです・・・・・><

1・3・6・7・10・11・15の写真を気に入って戴けてとても嬉しく思いました~♪^^
Commented by tanuki_oyaji at 2013-10-09 20:07
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
へぇ〜 アマドコロッテこんな実がなるんですね。
花後の姿って今まで見たことがなかったので見せていただいて嬉しいです。
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:07
マングースさん  アオツヅラフジやツヅラフジは葛篭を編むので付けられた名前なので蔓細工やリースなどにはいいのでしょうね~
私は近くにあって楽なので葛を使って色々造った事がありますが見栄えが良く無かったです・・・・・><

アオツヅラフジり実はブルーベリーに良く似た大きさですがブルーベリー独特の花痕が見られないので違いがすぐに判りますね~
Commented by ten-zaru at 2013-10-09 20:11
shizenkazeさん、今晩は。
ブドウのような実を見るとつい手を出しそうですね^^
でも鳥もあまり食べないとは不思議ですね。
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:12
yuyu-prinさん  アオツヅラフジの実は普通は食べる事は無いですが食べた人の話では少し甘かったようです・・・・・
軽い毒性でも注意が必要ですがもし猛毒のものだったら本当に大変ですね・・・・・
単なる好奇心では済まないです・・・><

ホウチャクソウもナルコユリもこのアマドコロの実に良く似た実がなりますね・・・・・
生えるところには生えるようですがいざ探そうとなるとなかなか見つからない事もあります・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:17
lisedreamさん  こんな実を見つけるとまず最初に『食べられるのかな?』なんて思ってしまいます・・・・
有毒なものでも虫達は平気で食べますね~
昆虫所の先生に昔聞きましたが毒キノコなどを人が食べると肝機能が破壊されたりして死に至る事もありますが肝臓などの器官の無い昆虫だから食べても平気のようです~
でも鳥達には人と同じような内蔵があるのに食べている事もありますね・・・・・
自然の事って考えると難しくなってしまいますね・・・><

写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:22
gachako1121さん  赤煉瓦の薔薇が元気じゃないのですか?
肥料かも知れませんが一度土壌の改善をされては如何でしょうか・・・
何年も使っている土ですと疲れているかも知れないですね~

雅茶子さんのブログにもっとたくさんの花等の写真も載せて欲しいですね・・・・・^^
また時々お邪魔します~♪
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:38
マーガレットさん  秋は野山で色々な木の実や草の実が見られますね・・・・・
良く似たものも多いので名前を調べるのに苦労しますがそれでも可愛い実を見つければ嬉しくなって図鑑やネットと睨めっこになります~

アオツヅラフジがこれだけ生っているのは他では見られなかったので嬉しくて何枚も写してしまいました・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:40
tmshanagn304さん  アオツヅラフジは有毒のようですが食べた人の話では少し甘くて別に何も体調に変化は無かったようですが健康で若い人と私達とでは多少は違うので食べない方が無難かも~^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:42
tanuki_oyajiさん  アマドコロの花は可愛いですが実ってあまり見ないですね~
枯れかかった葉も実もしっとりしていいですね~
Commented by shizenkaze at 2013-10-09 20:44
ten-zaruさん  アオツヅラフジの綺麗な実を鳥達が食べに来ないのはどうしてなんでしょうね?
鳥は人が食べられないような渋い実や苦い実でも平気で食べるのに不思議です・・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ステビアの花と・・・・・』 『矢車郭公(ヤグルマカッコウ)... >>