『唐胡麻(トウゴマ)と伊吹虎尾(イブキトラノオ)と黄金花(コガネバナ)』

今日はとても涼しくなりました
今まで朝は窓を開けて朝食していたのに今日は閉めていました・・・・・

遠くには行く気にはならなかったので昼前に家を出て途中で好きな讃岐饂飩を食べてから『フラワーパーク江南』でコスモスや他の花を見ようと車を走らせました~
途中で『内藤記念くすり博物館』の薬草園によって一回りしましたが先週より変わったものは見られなかったのですぐに出ました・・・

今日の写真は薬草園で見られたものです・・・・・



1.『唐胡麻(トウゴマ)』  トウダイグサ科トウゴマ属の多年草
学名はRicinus communisと言います~
d0054276_2013741.jpg

別名をヒマ(蓖麻)と言い種子から得られる油はひまし油(蓖麻子油)として広く使われています・・・
花達が見られないと私も『暇(ヒマ)』になりますね~~(笑)
このトウゴマの種にはリシン(ricin)という毒タンパク質が含まれています~

一属一種の植物で原産は東アフリカと考えられています・・・・・
現在では世界中に分布していて公園などの観葉植物として利用されることも多くなっています~♪^^




2.
d0054276_20131735.jpg

種子は長さ8~22mmの光沢のある楕円体で黒褐色の斑点があります・・・
種子および葉の色と大きさには変異が多いようです~
種子には有毒タンパクの『リシン』とアルカロイドの『リシニン』を含むため2~3個食べると致死量となるようです・・・・・><

種子は脂肪油を40~50%含んでいますがその成分の大部分はリシノール酸グリセリドのようです~




3.
d0054276_20132762.jpg

実の下に花が残って咲いていますね~
とても小さな花です・・・・・♪




4.
d0054276_20133687.jpg



5.
d0054276_20134793.jpg



6.
d0054276_20135790.jpg



7.
d0054276_2014676.jpg

以前にも花や出来かけの実を載せた事がありますが今は葉や実や花も見られるのでトウゴマの特徴が良く判りますね・・・・・^^




8.
d0054276_20141694.jpg






9.『伊吹虎尾(イブキトラノオ)』  タデ科イブキトラノオ属の多年草
学名はPolygonum bistorta L.と言います~
d0054276_20142596.jpg

北海道から九州の山地帯から高山帯に分布していて日当たりのよい草地に群生しています~
花茎は30cmから高いものは100cm以上にまで伸びて先端に長さ6cm前後の白色か淡紅色の花穂をつけます・・・・・♪

特に伊吹山に多く見られ花穂を虎の尾に見立てた事からこの名がつけられました




10.
d0054276_20143789.jpg

根茎はケンジン(拳参)と呼ばれ抗菌や鎮咳の薬草とされます・・・・・
タデ科の植物なので白い花のように見えるのは萼で花弁はありません~




11.
d0054276_20144877.jpg

オカトラノオはサクラソウ科でハナトラノオはシソ科なのでこのイブキトラノオとは関係ないですが穂状にさく花を『トラノオ』と呼ぶ事も多いですね・・・・・
よく見れば『白い花の咲くタデ』と変わらないですね~^^




12.
d0054276_2014571.jpg



13.
d0054276_2015653.jpg






14.『黄金花(コガネバナ)』  シソ科タツナミソウ属の多年草
学名はScutellaria baicalensisと言います~
d0054276_20151591.jpg

ロシアの極東地方からモンゴルや中国北部それに朝鮮半島にかけて分布している植物です~
小葉が細いので別名をコガネヤナギとも言います・・・・・♪




15.
d0054276_20152998.jpg

茎はシソ科特有の四角形で基部が横に這い上部は直立し分枝が多く高さ20~50cmくらいになります~
葉は対生して披針形で全縁で先は尖り基部は円形で茎の上部につくものほど小さいです・・・・・
葉柄はとても短いです~^^




16.
d0054276_20153884.jpg



17.
d0054276_20154881.jpg



18.
d0054276_20155733.jpg

根を乾燥したものを『黄芩』と言って薬味としては比較的よく使われているもののようです~

漢方では清熱作用や抗炎症作用があるとされ大柴胡湯、三黄瀉心湯、葛根黄芩湯、乙字湯など多くの処方に配合されています・・・・・♪^^




19.
d0054276_2016723.jpg


今日出掛けた『フラワーパーク江南』で見たかったものにチョコレート色のコスモスがありましたが色々散策しましたが見られませんでした・・・
他のコスモスや私が見たかった花達が見られたので楽しかったですが何となく心残りでした・・・・・

明日も休みなので久し振りに立ち寄り温泉にでも行こうかな・・・なんて思っています~^^







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-10-13 20:57 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by odamaki719 at 2013-10-13 22:42
こんばんは!
 トウゴマは子どもの頃は何処にでもありましたが
今は珍しくなりましたね。
イブキトラノオはもう終わりかけていますね。
コガネバナは綺麗な色彩でいいですね。
14・15枚目が好みです。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-10-13 23:16
こんばんは♪
3種とも初見の植物です。
ひまし油の名前は知っていますが~^^
イブキトラノオはオカトラノオのイメージがありましたが、科も違いますし、
大きい子なのですねぇ~?
コガネバナはタツナミソウに佇まいが似ているように思いました。
20~50cm、この子も大きいなぁ~!
葉っぱの形が良いですね。
ラストの絵が好きです。

Commented at 2013-10-13 23:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マング-ス at 2013-10-14 00:55 x
こんばんは。
トウゴマの種子はかなり猛毒のようですね(>_<)
それが身近で栽培されているとは。。。ちょっとビックリです!
ほかにも有毒な植物は多いですがけっこうみなさん平気なのも
不思議です。
今日は日中とても過ごしやすかったです。
これぐらいの気候が一番いいですけど、いい時期は短いでしょうね。
Commented by nori_natural at 2013-10-14 06:59
shizenkazeさん、おはようござます。
金曜日の暑さにくらべこの連休は涼しくなって本当気持ちが良いですよね。
お天気もよくて絶好の撮影日よりでした。
私もコスモスを撮りに出かけたのですが
少し風があったのでそれだけが残念でした。
温泉ですか。良いですね〜♪
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-10-14 11:17
小さいころ、蓖麻子油を飲まされましたね。
遠い思い出です。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by hibikorekouji2 at 2013-10-14 15:24
実と花が同時に見られるものって、意外と多いようですね。
トウゴマの実をドライにして飾ると、素敵だろうななんて思いました^^
深まり行く秋を演出するにはピッタリのようです。
Commented by kitascene at 2013-10-14 19:24
こんばんは。
唐胡麻(トウゴマ)は初めて見ます。
蓖麻子油は良く耳にしますが、原料がトウゴマとは、知りませんでした
トウゴマの種は小さく可愛らしいですが、全体がとげの様なものがついていて痛そうですね。
伊吹虎尾は見たことがないと思います。(・・・見ているのかもしれません)
黄金花は見たことが有ると思います。
Commented by timata-sn at 2013-10-14 20:07
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、爽やかな一日でしたよ。

トウゴマ 花と実が一緒に生って居ますね。
何処かで似たようなものを見ましたが、花が付いて居なかった様に
思いますから違って居るのでしょうね。
小さな花が咲くんですね。
イブキトラノオ 小さな花が集まって咲くんですね、可愛いですね。
コガネバナ 綺麗な色をして居ますね。
少し違って居るかもしれないですが、サルビアグアラニチカに
似て居る様に思いますよ。
2・3・5・6・8・9・11・14・15・18・19が素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:10
odamakiさん  トウゴマの実が猛毒だと知らない人が多いですね
蓖麻子油は専門的に作られているから使用する事が出来ますが素人が勝手にトウゴマを使うのは危険ですね・・・・・

季節的に遅いようでイブキトラノオは終わり掛けていて花の数も少なかったです・・・
コガネバナの色は綺麗ですね~
サルビアの仲間にもこんな色の花が多いですね^^

14.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:15
soyokazeさん  トウゴマは見上げるような大きさでした・・・・・
最近は蓖麻子油って見なくなりましたね~^^

イブキトラノオは花穂はオカトラノオよりずっと小さいです・・・
イヌタデより少し大きいかなって言うくらいでした~

コガネバナは大き目のタツナミソウって感じでした・・・・・
19の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
シソ科なのでサルビアの仲間にも良く似ていますね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:17
2013-10-13 23:42の鍵コメさん  まだまだ見られるので出掛けてくださいね・・・・・
大型台風が近付いているので無理はしないように~~♪
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:22
マング-スさん  トウゴマの実を2~3個食べると死に至るので本当はこんな所に植えているのは駄目のようですが普通では食べられないような味らしいので間違って食べる人がいないと判っているようなので堂々と見れているようです~
これが甘くて美味しかったらきっと隔離して金網越しに見せるのでしょうね・・・・・

ドクウツギなども野山で見かけますが実は甘いようなので知らずに食べると大変ですね
食べられるものより毒性のあるものを小学校くらいから授業で教えるべきでしょうね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:25
nori_naturalさん  朝夕の涼しさは気持ちいいですね~
今日はカメラを持って出掛けましたが温泉でのんびりしただけで写真は写しませんでした~
今年の5月に出来たばかりの温泉なので気持ち良かったです~^^

写真に風は困りますね・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:27
KawazuKiyoshiさん  蓖麻子油の味も忘れてしまいましたが多分これからも飲む事は無いでしょうね~
健康が一番です~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:31
hibikorekouji2さん  花が見られるのに実も出来ているっていう植物は受粉の期間が長いのでしょうね~
こんな実を飾ると秋の雰囲気が部屋の中で感じられて楽しいですが良く調べないと綿毛等が飛び出したり細かな種子がパラパラと零れるものは駄目ですね~><
アメリカフウの実は乾燥する前のものを飾ると種が零れて大変になりますが乾燥して実に隙間が見られるくらいになったものは飾ると可愛いです~

Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:36
kitasceneさん  トウゴマの実の棘は痛いと言うようなものじゃないです~
見ていると痛そうに見えますね・・・・・
蓖麻子油の原料になりますが実際に植物を見る事は無いでしょうね

岐阜は日本のほぼ中央なので色々なものが見られますが北海道だけにしか見られないものや沖縄だけにしか見られないものは全く見られないですね・・・・・><
伊吹山のような珍しい植物の多いところもあるので楽しいですが本当に珍しい植物を見られるのは東京などの大都市の植物園なんでしょうね~~^^

Commented by shizenkaze at 2013-10-14 20:42
timataさん  今日も良い天気でしたが台風が近付いていますね
この秋になって初めて長袖のフリースを今着ています・・・・・
冷えています~

トウゴマは以前載せた事があります~
場所は薬科大学の薬草園のものだったように思いますが普通見られない植物なので珍しく思えました・・・・

コガネバナはシソ科なのでサルビアやタツナミソウなどに似ていますね
唇形花なので私の好きな花達です~^^

2・3・5・6・8・9・11・14・15・18・19の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by lisedream at 2013-10-14 21:39
こんばんは
トウゴマ、実も特徴的で面白いですが、
赤い茎や立派な葉がきれいだな、と思いました。
なるほど、観賞用としても植えられているのですね。

種が違っても花穂状のものがトラノオ、と呼ばれているのですね。
知らないと、似た名前だけで同じ仲間と思ってしまいます~笑
コガネバナも、きれいな色ですね^^

私も今日公園に行き、以前チョコレートコスモスが見られた場所を
何箇所か探しましたがどこにも植えていなくて残念に思いました。
Commented by shizenkaze at 2013-10-14 21:46
lisedreamさん  トウゴマの実を見ていると面白いですね
有毒でも口にする事は無いので皆さんが触る所にでも植えられているみたいです・・・・・

トラノオはサクラソウ科に多いですがシソ科にもタデ科にもありますね
トラノオにしては可愛いものが多いので『ネコノオ』なんて付けるものがあってもいいですね~(笑)

チョコレートコスモスは他のコスモスより咲く時期が違うのでしょうか?
全然見られませんでした・・・・・><
lisedreamさんも見られなかったと書かれていますので不思議ですね・・・・・?
名前
URL
削除用パスワード


<< 『赤蕎麦の花と白蕎麦の花』 『内藤記念くすり博物館と薬草薬木園』 >>