『大山査子(オオサンザシ)と梔子(クチナシ)と百合木(ユリノキ)の実』

今日は色々な実を載せたいと思います~
秋になって木の実草の実が多く見られるようになりました
春の花達も綺麗で可愛いのですが今の季節には花は少なくなっています
でもその代わりに見られる『実』達は可愛いし鳥達の主食にもなって自然のサイクルの中で重要な役割を果たしています~^^

今日はオオサンザシ(バラ科)とクチナシ(アカネ科)とユリノキ(モクレン科)の3種の実を載せる事にしました




1.『大山査子(オオサンザシ)の実』 バラ科サンザシ属の落葉低木
学名はCrataegus pinnatifidaと言います~ 
d0054276_213539.jpg

中国産で日本にも古い時代にに持ち込まれました・・・・・
熟すると赤くなる果実は生薬として利用されますが果実酒やドライフルーツ等としても用途があります~




2.
d0054276_2131535.jpg

サンザシと違い枝などには刺がありません~
サンザシの仲間も多くセイヨウサンザシの実は生食に向いています・・・・・^^




3.
d0054276_2132673.jpg

大きさは違いますが実の形はハマナスに似ているような気がします~
このように実は食べられる食べられないな関わらず見ているだけで楽しくなりますね・・・・・^^




4.
d0054276_2133838.jpg



5.
d0054276_2134698.jpg



6.
d0054276_2135628.jpg



7.
d0054276_214652.jpg






8.『梔子(クチナシ)の実』 アカネ科クチナシ属の常緑低木
学名はGardenia jasminoidesと言います~
d0054276_2141665.jpg

アジア(中国、台湾、インドシナ半島等)に広く分布している植物です・・・・・
日本では本州の静岡県以西から四国や九州と南西諸島の森林に自生しているのが見られます~

野生では森林の低木として自生していますが普通は園芸用として栽培されることが多い樹木です
果実が漢方薬の原料(山梔子)となり他にも様々な事で利用されています~




9.
d0054276_2142630.jpg

花には強い芳香がありって学名の種名『jasminoides』には『ジャスミンのような』と言う意味があります

10~11月ごろに赤黄色の果実をつけますが果実の先端に萼片のなごりが6本針状についている事が特徴になっています~
側面にはハッキリした稜が突き出て見られます・・・・・♪




10.
d0054276_2143637.jpg

果実にはカロチノイドの一種クロシン(Crocin)が含まれていて乾燥させた果実は古くから黄色の着色料として用いられました・・・・・
発酵させることによって青色の着色料にもなりますがこれは繊維を染める他に食品にも用いられサツマイや栗や和菓子それに沢庵などを黄色に染めるのに用いられています~

クロシンはサフランの色素の成分と同じです~♪^^




11.
d0054276_2144665.jpg

こんな感じで見られると可愛くなりますね~^^




12.
d0054276_2145649.jpg







13.『百合木(ユリノキ)の実』 モクレン科ユリノキ属の落葉高木
学名はLiriodendron tulipiferaと言います~
d0054276_215561.jpg

北アメリカ中部原産で日本には明治時代初期に渡来しました・・・・・

種小名のtulipifera は『チューリップ(のような花)をつける』の意味があります・・・
別名にハンテンボク(半纏木; 葉の形が半纏に似ることから)、レンゲボク(蓮華木; 花が蓮の花を思わせることから)、チューリップツリー(同じく花がチューリップを思わせることから。種小名と同じ発想)などとも呼ぶ事がありますが普通はユリノキと呼ばれます~




14.
d0054276_215157.jpg

果実はローソクの炎のような形状をした集合果で個々の果実は細長い『へら型』の翼果で晩秋から冬にかけて散布されます・・・・・^^




15.
d0054276_2152525.jpg

葉や花は良く知られていますがユリノキの実はあまり知られていませんね・・・・・
地味だからでしょうか?
でも見ていると味のある姿をしています・・・・・♪^^




16.
d0054276_2153426.jpg



17.
d0054276_2154867.jpg


これからも木の実と草の実を写して載せたいと思っています~
食べて美味しい実は私がこっそり食べてしまおうと思っています・・・・・(笑)

今日載せた木々の実は各務原市の『内藤記念くすり博物館』の薬用樹園で写したものです~♪







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-10-18 21:42 | 身近な自然の話 | Comments(30)
Commented by to-y_niya at 2013-10-18 21:50
木の実♪綺麗な可愛い~のが多くて楽しいですよね^^
私は今日「クコの実」に会えました♪
クチナシの実、そういえば数年前に知って、面白い♪って思ってから一度も会えてません・・・
探してみよっかな♪ って思いました^^
Commented by odamaki719 at 2013-10-18 21:58
こんばんは!
 オオサンザシの赤い実が可愛いですね。
クチナシの実はまだ青いですね。
ユリノキの実は初めて見ました。
3・7・8・10枚目が好みです。
Commented by gachako1121 at 2013-10-18 22:33
雅茶子どすぅ~

 おじゃまいたします

 綺麗な写真ですねぇ 

 ここは植物図鑑の万華鏡みたい (^O^) やぁわぁ

 くちなしの実、可愛い

 あたくし(/_;) 口が無い方が、ええですねぇ 

 いつもの渋い大人なのコメントに、ほの字ですぅ

 淋しい時に(-_-)/~~~!! 元気がでます    

          ごめん 遊ばせ 雅茶子

 

 
Commented by kitascene at 2013-10-18 22:40
こんばんは。
可愛らしい実がたくさん、実りの秋ですね。
オオサンザシの実は、りんごのような色をしており、美味しそうですね。
どんな味がするのでしょうね。
知らない実がたくさんあり、とても覚えることが出来ませんよ。(笑)

Commented by マング-ス at 2013-10-19 01:55 x
こんばんは。
秋は樹々の果実がいい季節ですね♪
昨日はアケビの果実を採って食べましたし、今日は栗の実を拾って
来ました!
オオサンザシはドライフルーツで食べられるんですか?
一度は食べてみたいです^^
Commented by soyokaze-1020 at 2013-10-19 08:12
おはようございます♪
サンザシもユリノキも、名前を知っているだけです。
サンザシは一目で、美味しそう~^^
ユリノキの果実は、仰るとおり味がありますねぇ。
クチナシは流石に知っていますけれど・・・
7、9、15枚目が好きです。

Commented by tomiete3 at 2013-10-19 08:45
おはようございます。

  秋の実り・・それぞれ命をつなぐサイクルですね。
 赤意味で鳥に運んでもらうように出来ていると聞きました。
自然の性でしょうね
Commented by マーガレット at 2013-10-19 10:35 x
クチナシの実は栗きんとんで利用したことがあります。
間もなくおせちの時期ですね。おせちの広告が目につきますね。
Commented by lisedream at 2013-10-19 11:17
こんにちは
オオサンザシの実がとっても可愛いですね~
色づき始めの感じから、真っ赤なものまで、
どれも撮りかたもきれいなので見ていて楽しくなります^^
クチナシの実は形が面白いですね。
これも並んでいると可愛らしく思えてきます^^
葉もツヤツヤとして綺麗ですね。
ユリノキは、あまり良く見たことがなかったですが
最後のお写真がとてもきれいですね。
Commented by なずな at 2013-10-19 14:05 x
こんにちは。オオサンザシの赤い実は、可愛くて美味しそうですね。いろんな薬効もあるそうで、有り難い実なんですね。
クチナシの実は、栗きんとんを綺麗にするのに見たことがあります。
ユリノキの実、前にこれを蕾と勘違いして、いつまで待っても咲かないなあ・・と、思っていたことがありました。^^)
ばらばらになって、散るのですか。また見ておきます。
Commented by hibikorekouji2 at 2013-10-19 15:10
艶々のオオサンザシの実は、可愛いですね♪
ザクロの実にもちょっと似ているようですね。
クチナシの実は個性的で、美しい形ですよね~。
そういえば、まだ種を見た事がないのに気付きました。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-10-19 19:24
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
これからの時期は公園に行っても赤い木の実がよく見られますよね。
今日も「あの実のところに鳥が留まったら良いのになぁ〜」と思いながら見ていました。
オオサンザシの実がドライフルーツになるなんて知らなかったです。
Commented by 白いねこ at 2013-10-19 19:43 x
実りの秋ですねー。
オオサンザシの実の赤は艶やかで、人目を惹きますね、プチトマト位の大きさでしょうか。
クチナシの実は先端が特徴的ですね、栗きんとんを作る時に使うと、きれいに濃く染まるのでびっくりするほどです。
ユリノキは初めて・・モクレン科と知ってうなずけます、葉を見なければ枝ぶりが同じですね。
たわわに実る実を見ると豊かな気持ちになります~♪♪
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:01
to-y_niyaさん  今の季節は木の実草の実が見られて楽しいですね~
クコの実がなる場所は近くにありますがまだ見ていませんでした・・・・・
たわわに生っていると可愛いので見たいです~

実だけを探すのは難しいので花の季節に色々な所に咲いているものをメモしておくといいですね~
私は一応フィールドノートに記録していますので色々なものを見に行く時には便利で確実です~^^

Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:05
odamakiさん  オオサンザシの実はピラカンサを大きくしたような感じですね~^^
クチナシはまだ色付いていませんでしたがこれから少しずつ色付きますね・・・・・^^
ユリノキの実はもう少し経てば開きますがその姿も可愛いです~

3.7.8.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented at 2013-10-19 20:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by timata-sn at 2013-10-19 20:09
shizenkazeさん こんばんは
今日は小雨が降ったり、薄日が差したりで不安定なお天気でしたよ。

オオサンザシの実、真っ赤に色づいて可愛いですね。
生薬などに使われるのですね。
クチナシの実は見かけますよ。
色付に使われるんですね。
残念ですが、息子の所の花は八重の花なので、実が付かないんですよ。
ユリノキの実は集合果何ですか、見てみたいですよ。
1・3・4・6・8・10・12・13・16 が素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:11
kitasceneさん  本当にこの季節は実りの秋ですね~
食べられる実も食べられない実も見ているのは可愛いです~^^

オオサンザシの実を食べた事が無いのでどんな味なのか想像出来ないです・・・・・><
イメージとしては甘酸っぱく思えるのですが果たしてどうなんでしょうね~^^
実だけ覚えるのは難しいので花の咲いている季節なども見て四季全体で覚えないと判り難いです・・・・・♪

まだまだ勉強中です~^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:18
マング-スさん  秋を楽しんでいらっしゃいますね~^^
アケビも自然からの恵として味わえますが自然を感じるくらいでとても美味しいとは言えないですね・・・・・
郊外に出掛けると山栗も落ちていますが大半が虫食いですね・・・><

先日河川敷でオニグルミの実をコンビニ袋一杯拾っていた人がいました・・・・・
実は食べて殻はアクセサリーにするようでした~
実や種は色々な事に使えますね・・・♪^^

オオサンザシは食べた事が無いので味の事は判りません~♪
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:21
soyokazeさん  秋の楽しみにこんな実を見る事がありますね~
オオサンザシの実は美味しそうですがまだ食べた事が無いので味は判りません・・・・・><
ユリノキの実は乾燥するとマツボックリのように開くのでその姿も可愛いですよ~
花を写している時に前の年の実の名残を見かけることもありますね~

クチナシも色付けばもっと綺麗ですね~^^
7.9.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:25
tomieteさん  秋は草木に実が見られるので楽しいですね~
鳥達には赤くなっているみが美味しそうに感じるのですね・・・・・
虫達の視覚ではモノクロームのように見えるらしいのでどんな感じで見られるのか判りませんが紫外線も見られるというので赤色はより黒っぽく感じるのでしょうね・・・・・^^

自然の営みは想像を超えるものだらけです~♪
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:28
マーガレットさん  クチナシの実の色素は栗きんとんや沢庵の色付けに良く使いますね~
天然色素なので『食紅何号』のような合成物じゃないので安心して使えますね~

パエリアやサフランライスを作るときに高いサフランを買わなくてもクチナシの色で代用できますね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:33
lisedreamさん  今の季節は色々な実が見られるので楽しいですね
オオサンザシの実も美味しそうな色でしたが食べた事が無いので一度食べてみたいです~

クチナシの実は花が咲いていた所に行けば見られますね
もっと色付くと綺麗でより可愛く見えます~

ユリノキは公園に良く植えられていますが花は特徴がある綺麗な花なので気が付きますが実は色鮮やかじゃないので気がつきませんね・・・

写真を気に入って頂いて有り難うございました~
いつも暖かなコメントを書いて頂き感謝しています・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:38
なずなさん  オオサンザシの実は大きなピラカンサみたいな姿ですが食べられます・・・・
でもまだ食べた事が無いので味の詳しい事は判りません~><
いつか食べたいです~^^

クチナシの実はきんとんや沢庵の色付けに使いますね
合成着色料じゃないので安心できます~^^

ユリノキは花が可愛いので知っている事も多いですが実は地味ですね
そう言えば蕾のようにも見えますね・・・・・^^
寒くなって乾燥するとマツボックリのように開いて最後にはバラバラになって散ります・・・・・
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:42
hibikorekouji2さん  オオサンザシの実が柘榴のように見えるのは花があった部分が開いたように残っているからなんでしょうね~
大きなピラカンサのようにも見えます・・・・・♪

クチナシの実は形が面白いですね~
高級碁盤の脚はクチナシの実の形をしているんですね・・・・・
『黙って勝負するので口は開かない』って意味らしいです~^^

実の中の種は見た事が無いです~♪
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:44
tanuki_oyajiさん  鳥好きな人達にはこれから生る実は鳥に出会える場所になるので気になりますね~^^

オオサンザシの実は食べられるようですがまだ食べた事が無いので味の事は判らないです~><
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:48
白いねこさん  オオサンザシの実はプチトマトくらいの大きさですが生っている枝によっては大きいものや小さなものも見られました・・・^^

クチナシの実の色素はきんとんや沢庵の色付けに使いますが自然の色なので安心して使えますね~

ユリノキは別名をチューリップの木と言いますが花を見ていると本当にチューリップみたいですね・・・・・
私の好きな樹木の一つです~^^
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 20:53
timataさん  今日はどんよりと曇っていたので傘を持って出社しましたが降りませんでした・・・・・
また台風が発生していますね・・・・><

クチナシの実は八重咲きには出来ないですね・・・・
花の香りは良くて植えられている所を見ますが実が生ると可愛いので一重のものも植えられるといいですね~^^

ユリノキの実は乾燥するとマツボックリのように開きます
その姿も見ていると楽しいですよ~
以前私が写した花の写真の中にも前年の残りのものが写っていました・・・・・^^

1・3・4・6・8・10・12・13・16の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by ten-zaru at 2013-10-19 21:01
shizenkazeさん、今晩は。
この時期は赤い実が目立ちますね。
1枚目のオオサンザシの実が綺麗ですね。
Commented by shizenkaze at 2013-10-19 21:48
ten-zaruさん  赤い実が多くなると鳥達も集まって来ますね~^^
鳥撮りさん達には楽しい季節ですね~
私もですが・・・・・(笑)

1の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『鬼蓮(オニバス)の実』 『杜鵑草(ホトトギス)が一面に... >>