『アイノコセンダングサとシロノセンダングサの花・・・♪』

今日から11月ですね・・・・・
今年も残り2ヶ月になってしまいました~

今日の昼休みに長良川の河川敷を歩いて見られた植物達の写真を撮りました
たくさんのセンダングサの仲間が見られましたが在来種のセンダングサは見られませんでした
見られたのはコセンダングサとアイノコセンダングサとシロノセンダングサが多いように思えました・・・・・

今日は白い舌状花や管状花の一部が白くなったもの2種を載せてみました・・・・




『アイノコセンダングサ』 キク科センダングサ属
学名はBidens pilosa var. intermediaと言います~
1.
d0054276_211092.jpg

空き地や煎じ真などで見られる1年草です
植物としての特徴はコセンダングサと同じですが外周の筒状花のうち何個かが大きく白色になるものをアイノコセンダングサと言うようです・・・・・

コシロノセンダングサとコセンダングサの雑種とされているので『アイノコ』と名付けられています
花期は9~11月になります~^^




2.
d0054276_2112060.jpg



3.
d0054276_2114331.jpg

白く見える部分が管状花が白く大きくなったものなのか舌状花なのかの区別が難しいですね~
でもこれはアイノコセンダングサのようです~^^




4.
d0054276_2121053.jpg

センダングサの実を本家の栴檀の木を背景にして写してみました~
バックなので暈けていて栴檀の実は判らないですね~^^




5.
d0054276_2123358.jpg

センダングサの名前は葉が栴檀に似ているからなんですね~^^






『シロノセンダングサ』 キク科センダングサ属
学名はBidens pilosa var. minorと言います~
6.
d0054276_2125024.jpg

別名をシロバナセンダングサやコシロノセンダングサと言います~

コセンダングサの変種で世界の熱帯から暖帯に広く分布している植物です・・・・・
北アメリカ原産の帰化植物で日本には幕末頃に渡来したと言われています~
全体の姿はコセンダングサにそっくりですが頭花には白色の舌状花が4~7個見られます~




7.
d0054276_2132572.jpg

こうして見ると白い舌状花が見られますね~
アイノコセンダングサの雰囲気とは違うのが判ると思います・・・・♪




8.
d0054276_2134367.jpg

センダングサの花達もやっぱり青空が良く似合いますね~
近くにある『くっ付き』達に気を付けながら写していました~(笑)




9.
d0054276_214117.jpg



10.
d0054276_2142745.jpg

シロノセンダングサの実・・・・・
上下左右どんな角度からでも触れたものに『くっ付き』ますね~
この姿は完璧ですね~♪^^




11.
d0054276_2145535.jpg



12.
d0054276_2151523.jpg



13.
d0054276_2152642.jpg



14.
d0054276_2154562.jpg


15.
d0054276_216120.jpg



16.
d0054276_2161589.jpg

最近は薬草園や木曽三川公園などの自然公園で見た植物を多く載せていましたが堤防や河川敷を歩いていると私が本当に写したかったのはこれ等の花達だなって思いました・・・・・

堤防は先日の草刈で植物達は全部消えてしまいました
でもやがて新しいものがまた芽生えるでしょうね~
堤防の植物達は本当に『強か者』です・・・・・♪^^

これから暫くは自然の中で見られたものを載せたいと思います~





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-11-01 21:36 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by hibikorekouji2 at 2013-11-01 21:44
白と黄のコントラストがとっても奇麗で可愛い花ですね♪
6枚目が私好みです^^
小さな花もよく見ると、小さな花の中に大きな世界が広がっているように思えます。
何事も細部まで見るってことが大切なようですね。
Commented by nori_natural at 2013-11-01 21:50
こんばんは、
センダングサなんですか。
この実ですね、野山で撮影して気がつくと
知らないうちにズボンに沢山くっ付いてたりします。
植物達はそうして移動して繁殖場所を広げているんでしょうね。
Commented by マング-ス at 2013-11-01 22:13 x
こんばんは。
センダングサはひっつき虫といわれる果実のことばかり
気にしていましたが、花はキク科だな~と言う感じですね!
白い舌状花と黄色い管状花の組み合わせがいいですね♪
ひっつき虫には参りますがアレチヌスビトハギよりもセンダングサの
果実の方が服にくっついた時も取りやすくてまだマシです^^;
Commented by odamaki719 at 2013-11-01 22:19
こんばんは!
 アイノコセンダングサは大きく撮ると可愛いのですね。
シロノセンダングサの花びらに縦の筋があるのですね。
1・3・6・14・16枚目がいいですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-11-01 22:19
こんばんは♪
これからの季節、このくっ付き虫たちが大活躍しますねぇ。
アラッ!私は日頃から≪虫≫をつけて呼んでいますが、良かったかしら?
トップ、川向こうの背景の処理がいいですねぇ。
4、6、15枚目、も素敵です。

Commented by yuyu-prin at 2013-11-01 23:00
見向きもされない花も一つ一つが綺麗、
この季節は洋服について取るのが大変ですが
子孫を残すのに上手くできていますね。
河川敷は花の宝庫です。
近くには川はなく、あっても護岸工事がされています。
Commented by timata-sn at 2013-11-01 23:05
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、陽射しは強いですが爽やかでしたよ。

センダングサ、あの引っ付きには困りますが、花を見て居ると
可愛いですね。
アイノコセンダングサとシロノセンダングサ をこうして一緒に
アップして戴くとその違いが、分かりますね。
シロノセンダングサの舌状花に筋が入っていて綺麗ですね!!
1・2・3・5・6・7・10・11・14・15・16 が素敵ですね!!
Commented by guri-iki at 2013-11-02 00:33
こんばんは。
センダングサって、素人目に見て「花びら」がないという印象だったのですが、こんなふうにある種類のもあるんですね。
思い込むと本当の姿が見えない物ですね。
あのくっ付く種ですが、私もマクロでどアップにして撮ったことがあります。
「かえし」がついているんですよね、ギザギザと。
ほんと、強かだなあと思いますね。
Commented by lisedream at 2013-11-02 09:49
こんにちは
青空背景がとっても清々しいですね~^^
本家センダンの木のこもれびも綺麗ですね^^
アップにした花たちは可愛いくて特徴も良く分かります。
誰にでもくっつくぞ!という気合の入った実の形には
植物の逞しさを感じます^^
Commented by マーガレット at 2013-11-02 10:39 x
おっしゃるように、人為的に作られた公園内の植物より、出来れば、やはり自然の中で植物の意志で生きている姿に魅力を感じますね。
Commented by なずな at 2013-11-02 17:14 x
アイノコセンダングサとシロノセンダングサの違いがよく分りました。管状花が白いのと、舌状花が白いの違いですね。でも、更にそのアイノコみたいのもありますね。
青空バックに見ると、センダングサたちが喜んでいるみたいです。
野生の草花の方が魅力がありますが、今の時期、同じようなものばかりで、困っています。
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 19:56
hibikorekouji2さん  センダングサ達の花は可愛いですが実のくっ付きには困りますね~><
いつも注意しながら写真を撮っています・・・・・^^

6の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 19:59
nori_naturalさん  他の植物や風景を写していると知らない内にセンダングサ達の繁殖に協力しているみたいです~^^
オナモミなどは取り易いですがセンダングサの実はたくさん付くとイライラしますね~><
時に靴下に付くとチクチクして痛いですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:02
マング-スさん  センダングサも少し離れていていると綺麗で可愛い植物です~^^

アレチヌスビトハギ等のように棘と粘着質でくっ付くものは取り難いですね・・・・・><
でもセンダングサの実も場所によってはチクチクして痛いですよ・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:04
odamakiさん  アイノコセンダングサよりシロノセンダングサの方が花弁があるので花らしく見えますね~
どちらも今の季節には野山では多く見られますね・・・・・

1・3・6・14・16の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:07
soyokazeさん  このようにくっ付く実の事を『くっ付き虫』って言う人は多いですね~^^
私も少し前にはそう呼んでいましたが何となく最近は言わなくなってしまいました・・・・・どうしてだか判らないです^^

1.4.6.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:11
yuyu-prinさん  見ようと思わなければ見られない花も多いですね
センダングサ等はこちらでは良く見られますがいつも近く似合って見ていないのはイチョウの花やメタセコイアの花やマツ等の花ですね・・・><
来年はこんな花達も写したいと思っています~^^

護岸工事が進んでコンクリートだけになっている川は可哀想な気がします・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:14
timataさん  今日も良い天気でした~
隣の市まで散策に出掛けましたが気持ちよかったです・・・・^^

センダングサの仲間の実はくっ付くので困り者ですが花は可愛いし実でも離れて見ていればあの球体の鈎の実軍団も可愛く見えますね~

1・2・3・5・6・7・10・11・14・15・16の写真を気に入って戴けてとても嬉しく思います~^^
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:19
guri-ikiさん  センダングサの仲間には花弁の無いものもありますが白い舌状花のあるものや黄色い舌状花の見られるものもあって可愛いです・・・・・^^

実に付いている鈎状のカエシはまるで釣り針や水中銃のモリ先みたいですね・・・・・
刺さるとなかなか自然には抜けないですね・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:23
lisedreamさん  青い空に向って写すとどんなものも生き生きとして見えますね・・・・・^^
河川敷には栴檀の木が多く見られるのでセンダングサのバックにしてみました・・・・・^^

人にくっ付けばすぐ取られますが河川敷にいるノネズミたちや散歩しているワンコ等にくっ付けばなかなか取れないので繁殖が広がりますね・・・・・
本当に強かな植物達です~^^
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:24
マーガレットさん  今日は天気も良かったので各務原市辺りの自然を眺めて来ました・・・・・^^
初めて見たものもあったので楽しかったです~^^
Commented by shizenkaze at 2013-11-02 20:28
なずなさん  アイノコセンダングサは交配種ですがこの個体に交配するものもあればまた姿が変わりますね・・・・・
植物の中には交配がし難いものもありますが桜のように交配種がすぐに出来るものだと分類が難しくなりますね~

野生のものはなかなか見られなくなりますが半野生のものでも探しにブラブラしたいです~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ナンジャモンジャの実』 『アクアの街のハロウィン~♪^^』 >>