『岐阜公園の雪吊風景』

先週から岐阜公園での冬の風物詩である『雪吊』が始まりました・・・・・
紅葉風景を写しに出かけたときにはまだ見られず残念に思いましたので今日出掛けて写しました

岐阜市内に雪が多く降る事も少なくなりましたのでこの光景は『風物詩』的な風景の演出なんでしょうね~



『雪吊の松達』

1.
d0054276_20534282.jpg

岐阜公園の雪吊は豪雪地帯のように頑丈なものではありませんので冬風景として見るもののようです~




2.
d0054276_2054133.jpg

新しい藁縄が光に当たって輝いて見られました・・・・・^^




3.
d0054276_20545585.jpg



4.
d0054276_20552628.jpg

雪吊の天辺は各地方によって形が違うようですね・・・・・♪




5.
d0054276_2055471.jpg



6.
d0054276_2056453.jpg



7.
d0054276_20562781.jpg

岐阜公園の雪吊の天辺の縛り方はこのような形でした・・・・・
とても綺麗に縛られていますね~♪^^




8.
d0054276_20565958.jpg



9.
d0054276_20571785.jpg

小さな雪吊も見られました~^^




10.
d0054276_20574825.jpg

この写真を写していると鳥達がたくさんいるのに気が付きました・・・・・
雪吊を写してから鳥撮りに暫く夢中になっていました~
見られた鳥はヤマガラとシジュウカラとエナガとメジロでしたがメジロは写せませんでした~><




11.
d0054276_20582045.jpg

この奥にある建物では公園の風景を見ながら抹茶が飲めます(有料)
今日も多くの人が来ていました・・・・^^




12.
d0054276_2058582.jpg

岐阜公園の風景です~
人が少なくなった時に狙って写したので人の少ない写真になっています~^^
こんな写真を写したいので一日に撮る写真の枚数が少ないですね・・・・・><




13.
d0054276_20591980.jpg



14.
d0054276_20593666.jpg



15.
d0054276_20595551.jpg



16.
d0054276_2101697.jpg


17.
d0054276_2105110.jpg

東屋が見られる池の周囲にある松の木も雪吊されていました・・・・・




18.
d0054276_2114193.jpg



19.
d0054276_212846.jpg



20.
d0054276_2122680.jpg

岐阜公園に人が来ない訳じゃないので茶室のある建物から観光客がゾロゾロと出てきた所を写してみました・・・・・^^

金華山の登山者も今日は多かったです~^^

今日はここに来る前に岐阜市内に出来た並木のある歩道を写してから岐阜公園に来てそれから長良川の近くヨ写して川原町周辺でも写真を写しました~^^




『岐阜がナンバーワン』  日本一大きな水車 13 (恵那市山岡町)

道の駅『おばあちゃん市・山岡』 には日本一巨大な水車があります~
この水車の直径は24mもあって木造水車としては日本一の大きさを誇っています・・・・・
近くからでは写真に収まりきらないほど大きくその迫力に圧倒されます~
写すのには広角レンズが要りますね~^^
d0054276_2128431.jpg

この日本一大きな水車がつくられた背景はこの地域では古くから陶石用の砕石を製造するのに水車が利用されていて 特に小里川ダム工事によって水没した地域には多くの水車があったという歴史があるようなのでそれらを記念にして造られたものです~^^






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-12-15 21:29 | 公園 | Comments(22)
Commented by マング-ス at 2013-12-15 22:06 x
こんばんは。
冬の風物詩である雪吊りの風景、いいものですね^^
金沢の兼六園や福井に出かけたときに見ましたが
あちらは本当に雪がたくさん降るので実用性もありますね。
岐阜にはスキー場がたくさんあるので雪が多いというイメージですが
岐阜公園辺りではそうでもないのでしょうか?
Commented by kitascene at 2013-12-15 22:13
こんばんは。
ご無沙汰しております。
この公園の雪吊りは冬の風物詩的役割が主目的ですか。
背丈の低い小さな木も吊られていますので、風物詩的だと良く分かります。
こちらでは小さな木は根曲がり竹などで囲い、筵などで覆い、雪から守ります。
私もオンコを毎年吊っていますので、天辺の縛り方に興味を持ちましたが、難しそうですね。
Commented by gachako1121 at 2013-12-15 22:52
雅茶子でございます。

その後、いかがお過ごしでしょうか (#^.^#)

おじゃまいたしすねぇ

美しい岐阜公園の風景 


華松軒玄関前の写真を拝見して・・・ \(◎o◎)/!

着物姿のご婦人は、仲良しさんなんです。

第3日曜日は表さんの月釜なんですよ

岐阜市は狭いですね (^_-)-☆ ごめん 遊ばせ 雅茶子 
Commented by asitano_kaze at 2013-12-15 23:07
雪吊りの時期なんですね。
これは風物詩で、あまり雪が見られないこちらでもみられます。
4、かっこいいです。地域によって違うんですね。よく観察したことがなくて知りませんでした。
7、こんなに凝っているんですね。
6、12、14、16,18、いいですねぇ。
水車も日本一ですか。岐阜、なかなかやりますねぇ。
Commented by timata-sn at 2013-12-15 23:07
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でしたが、寒かったですよ。

岐阜公園の雪吊りの光景は素敵ですね。
昔の様な大雪が降らなくなったのですか。
冬の風物詩としてのものに成って来て居るんですね。
でも古くからの伝統の行事はやはり続けて欲しいですよね。
Commented by lisedream at 2013-12-16 00:54
こんばんは
雪吊り、大小さまざま、多くの木に施されているのですね。
良く見ると丁寧な職人芸のようで、形も美しいですね。
うっすらとでも雪が積もれば、絵になる風景になりそうです。

観覧車のような大きさの水車、立派ですね~^^
Commented by miyabiflower at 2013-12-16 01:04
ご無沙汰しています。
雪つりが時々クリスマスツリーに見えてしまいます^^
金沢の兼六園の雪つりをよくテレビでみかけますが、
てっぺんがどうなっているのかは気づいていませんでした。
岐阜の雪つりもきれいですね。
これを作るところを一度見てみたいと思っています。
雪は積もりそうですか?
Commented by なずな at 2013-12-16 13:59 x
こんにちは。雪吊りは、雪の重みで、松の枝が折れないようにしてあるのでしょうが、ほんとに風物詩って感じです。
放射状に張られた縄が美しいですね。てっぺんの結び目も芸術作品みたいで、職人さんの技が光りますね。
こちらでも、湖北には、時々見られます。
15・17・19の写真のように、あまり大きくない松にもちゃんと雪吊りがしてあって、可愛いですね。^^)
Commented by berry at 2013-12-16 18:55 x
友人お食事に行き、川原町を少し散策しました。
金華山、岐阜公園の写真、いいですね。
こうした風景素敵です。雪吊り芸術ですね。
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 19:59
マング-スさん  金沢の雪吊は本格的な雪対策ですがこちらのものは『冬の風物詩』的な光景です・・・・
岐阜県のスキー場も今現在7箇所がシーズンインしていますが岐阜市内では大体年に2~3回積もるくらいですね~

雪の重みで松の枝が折れる事は市内では無いでしょうね・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:04
kitasceneさん  そちらでは雪が本格的に降って積もりますが岐阜市内では毎年20cm程度積もる事は2~3度あるか無いかって言うくらいです

雪吊の天辺は職人技ですね・・・・
でも家の庭にこれだけ凝る事も無いでしょうね~^^
オンコは細かな葉が多いので雪が積もって枝折れしそうですね
赤くなる実は食べられますね~^^
こちらではイチイとかアララギと呼ぶ事が多いです~^^
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:08
gachako1121さん  岐阜公園で月釜でしたか~^^
建物近くで子鳥達を追い駆けていました~
可愛い鳥さんを写せました^^

お茶だったので帰りに見た画廊が閉まっていたのですね~♪
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:13
asitano_kazeさん  本格的な雪吊は兼六園などでされているものが雪対策の雪吊だと思いますがそんなに雪が降らない所でもこの雪吊と菰巻をしますね・・・・・
これを見ると『冬なんだな~』と実感します^^

4.6.7.12.14.16.18の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
雪吊の天辺はジックリ見ることは無い場所ですが職人さんの業として見られなくても丁寧にされるのでしょうね~^^

大きな水車も今の所日本一のようです~(笑)
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:18
timataさん  毎日寒いですね~><

最近では雪で気が折れたりすることはまず無いのですが岐阜公園などではこの『雪吊』と『菰巻』がセットになって見られます
冬の風物詩的な風景にしているのだと思います~

見られない部分まで手が込んでいてさすがに職人仕事ですね~^^
こんな作業を後継者に伝えて残して欲しいですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:23
lisedreamさん  この公園の松の木が雪で埋もれるような事はまずありませんが少しだけこの風景に雪が加わればもっと素敵な光景になりますね~
細かな所までシッカリ出来ているので職人の妙技なんですね
下から覗き見る人が何人居るか判りませんがそんな事に関係なく自分の仕事意気が感じられますね~^^

日本一の水車ですが他にも5連水車が見られる所もあります~
まだまだ『岐阜がナンバーワン』で色々紹介しますね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:29
miyabiflowerさん  この風景は日本古来のクリスマスツリーって感じですね~^^
でも他には何も飾りませんね・・・・・(笑)

雪吊の天辺は多分職人さんによって形が違うと思います
見る人が見たら『これは誰々さんのものだな~』と判るかも知れませんね・・・・・♪

こちらは道路に20cmも積もる事は年に2~3度あれば多いくらいなので雪吊が無くても松の木が折れる事は無いですが風物詩的にやられているんです~^^
毎年12月の前半から始まるようですが私も作業をしている光景を見た事がありません
平日にされているからなんでしょうね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:34
なずなさん  雪の重みで枝が折れるようなことは岐阜市内ではまずないですが岐阜公園では毎年この雪吊風景が見られます
新聞で紹介しているものでも『風物詩的光景』なんて書かれていますので皆知っているのでしょうね~
でもこれが無いと淋しいですね・・・・・^^

天辺の形は職人さんの趣向なんでしょうね~♪
凄く凝っているように思いました^^
15・17・19の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 20:37
berryさん  川原町の写真も写したので順に載せたいと思っています
岐阜に生まれ育った私なので出来る範囲で県外の方々に岐阜の事を知ってもらいたいですね~^^

私が学生時代には下宿仲間もクラスメートも岐阜が何処にあるのかも知らない人が多くいました・・・・・><
これからも岐阜を中心に色々な情報を発信しますからね・・・・・^^

写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
Commented by tanuki_oyaji at 2013-12-16 21:03
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
雪吊りを見るといよいよ冬間近な感じになりますね。
あまりマジマジと見たことはなかったのですが天辺の形っていろいろあるんですね。
Commented by shizenkaze at 2013-12-16 21:44
tanuki_oyajiさん  そうですね~この風景を見ると『冬だな~』って感じがしますね・・・・・
雪がそんなに降らなくてもこの光景は残して欲しいです~

天辺の作りは職人の腕の見せ所になっているのかも知れないですね~
とても芸術性があるように思いました~^^
Commented by hibikorekouji2 at 2013-12-16 22:33
雪吊の天辺の縛り方、芸術的でとても奇麗ですね♪
夜のイルミネーションを連想させ、張られた一本一本の縄が美しく見えます。
冬の風物詩、素敵な眺めですね^^
Commented by shizenkaze at 2013-12-17 20:57
hibikorekouji2さん  雪吊の縛り方にも色々な特徴があるのでしょうね
作業される職人さんの腕次第で立派な縛り方をされるので他の所にも出掛けて写真を写して比べてみたいです~^^

写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『岐阜市に誕生 並木道テニテオ』 『輪中(わじゅう)の住居』 >>