『糊空木(ノリウツギ)の終花(おわりばな)』

自然の多い河川環境楽園の木曽川水園などを歩いているとアジサイやノリウツギ等の『終花』が良く見られます
花が咲いて時が過ぎ・・・・・やがて色褪せてしまう植物を見ていると『枯れた花』とか『汚れた花』なんて言うのには忍びない身持ちになるので随分前からそんな花達を『終花(おわりばな)』と呼ぶ事にしています・・・・・^^

今までアジサイは何度も写しましたがノリウツギは初めてのような気がしました
褐色のノリウツギも『侘び寂び』を感じられるような気がしましたので写してみました・・・・・^^



『水墨画のような花たち・・・』 アジサイ科アジサイ属の落葉低木
学名はHydrangea paniculataと言います~
1.
d0054276_20483271.jpg

北海道、本州、四国、九州に分布していて山地の林縁などに自生しているものを見かけます・・・・・
よく目立つ花で訪花性の昆虫が多く集まることも特徴の一つです~^^




2.
d0054276_20494637.jpg

アジサイはユキノシタ科になっていましたが新しい分類法の『クロンキスト体系』ではユキノシタ科の『木本類』をアジサイ科として分離独立させているようなので今回は『アジサイ科』として書く事にしました・・・・・
植物の分類法が今大きく変化していますね~
私のような素人には今まで通りの方が判り易いのですが時代の流れなので少しずつ判れば新しい事を書くように心がけたいと思っています・・・・・♪




3.
d0054276_2050318.jpg

樹液を和紙を漉く際の糊に利用したためにこの和名がつけられました・・・・・
岐阜県の美濃市は美濃和紙で有名なので三椏や楮等と一緒にこの糊空木も植えられているかも知れませんね・・・・・^^

ジックリ調べた事が無いので近々調べたいと思います~^^




4.
d0054276_20511424.jpg

バックの色具合も同じような色合いになっているのでモノトーンの世界に入り込んだみたいですね~
こんなスタイルが好きだったので学生時代にはよく使って絵を描いていたときもありました・・・・♪




5.
d0054276_20514278.jpg



6.
d0054276_2052596.jpg



7.
d0054276_20522889.jpg



8.
d0054276_20525863.jpg



9.
d0054276_20532464.jpg


今日会社に行くと近くで鳥の鳴き声がしたので聞こえる方角を見るとジョウビタキの雄がとまって鳴いていました・・・・・
雨が降っていたので雨宿りにでも来たのかなとニッコリしました・・・・・^^

今度晴れた日にはデジイチを持って出勤しようと思っています
お昼に鳥達に逢えそうな気がします~♪^^

『岐阜がナンバーワン』と色々書いてきましたが今度は数は少ないと思いますが『岐阜が最初~♪』のものを調べて紹介したいと思っています~
ただいま調査中です・・・・(笑)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-01-08 22:44 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by timata-sn at 2014-01-08 21:57
shizenkazeさん こんばんは
今日は朝からずっと雨が降り続いて居ますよ。

ノリウツギと言うんですか。
言われる様に、モノトーンの世界の様ですね。
花が咲いたままで枯れて居る状態なんでしょうか。
黒く見えるのは実なんですよね。
こんなに有っても鳥たちが食べないのですね。
Commented by odamaki719 at 2014-01-08 22:24
こんばんは!
 紫陽花の終わり花もこうして見ると美しさを感じますね。
1・3・4・6枚目が素敵です。
バックがセピア色なのもいいですね。
Commented by マングース at 2014-01-08 22:45 x
こんばんは。
天然のドライフラワー、見事に完成していますね!
両性花も装飾花も共に形を残したままで終花となるので
とっても豪華な感じです!
枯れた花として取り扱われるなんてもったいないですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-01-08 22:56
こんばんは♪
枯れ紫陽花は良く目にしますが、ノリウツギの終花は初めてです。
山か森に行きませんと出会えず、最近はご無沙汰ですので・・・
趣きある姿ですねぇ。
感動しました。
4、5、6、7枚目、素敵です。
↓のヤマガラちゃん、愛らしい絵が並びましたね。
とても素敵に捉えられ、羨ましいです。

Commented by mayumis39 at 2014-01-09 01:16
「終わり花」・・・頑張っていた証拠ですよね^^
私は、好きです??
Commented by lisedream at 2014-01-09 17:45
こんばんは
同系色の背景に、日本画のようで美しいと思いました。
ノリウツギ、本当に「糊」に使われていたのですね~また勉強になりました。
Commented by ten-zaru at 2014-01-09 19:07
shizenkazeさん、今晩は。
枯れた紫陽花にそっくりですね。
ノリウツギの終花は見たことが無かったんですが。
私たちも終花を咲かせたいものです。
Commented by nori_natural at 2014-01-09 19:14
こんばんは、
咲いた後ちってしまうよりこんな風に残っていると
風情をかんじますよね。
私も紫陽花の終わり花を撮りました。
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:12
timataさん  今日は寒い一日でしたが雨は降りませんでした
明日はこの冬一番の寒さになりそうです・・・・><

ノリウツギの終花も優しい姿をして見られました
鳥達はアジサイのような所にはあまり来ないみたいです・・・・・
どうしてなのかは判りませんが人気がなさそうですね~><
Commented by なずな at 2014-01-09 20:13 x
ノリウツギの終花ですか。ドライフラワーになって、まさに侘び寂びの味わいですね。とても素敵です。
夏には、爽やかな白で、楽しませてくれ、今、またこのような味わい深い色合いになって、何度も楽しませてくれる花なんですね。
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:16
odamakiさん 名前はノリウツギでもアジサイと全く同じですね
花が終わっても色々な条件がそろえばいつまでもこのような姿が見られますね~^^
1・3・4・6の写真を気に入って頂いて有難うございました~
セピア調の色は好きです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:18
マングースさん  花の盛期は勿論綺麗ですが今の季節に見られる『終花』も素敵だと思います~
自然が作り出すドライフラワーのようで部屋の中に飾りたいくらいです・・・・・

Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:23
soyokazeさん  アジサイもノリウツギもアマチャも同じ科なので『終花』も全く同じみたいですね~
今までアジサイは撮りましたがノリウツギは初めてだったのでドキドキしながら写していました~
初めての出会いって楽しくていいです・・・^^

私も自然の中に出かけるのが少ないのですがそんな時には自然の多い公園で色々楽しむようにしています
今年は本当の自然の中に入り込みたいです~^^
4、5、6、7の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^

ヤマガラにも出逢えてとても楽しかったです~
鳥は難しいので近くにいる鳥だけ写したいです・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:26
mayumis39さん  花の盛期も今のような季節に見られる『終花』も花の一生として見続けたいですね~^^

盛期の明るく瑞々しい花も綺麗ですが今の姿も優しく感じられます~^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:30
lisedreamさん  モノクロームではないモノトーンの風景が優しく感じられました・・・・・^^
この場面を写している私を見て外国の人は不思議そうな顔をしていました・・・・・
侘びとか寂びって感情は私達のような日本人しか判らないのかも知れないですね・・・・・♪^^

糊に使われていたのでノリウツギですがこんな名前の付け方のものって探せば他にもありますね~^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:34
ten-zaruさん  科が同じなのでアジサイたちとよく似ていますね~
まだカシワバアジサイの終花を写した事が無いので見られたら撮りたいですね~^^
私の『終花』もそんなには遠くなさそうです~(笑&泣)
河川敷ではメマツヨイグサの『終花』が一杯です~^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:37
nori_naturalさん  いつまでもこんな状態で残っている『終花』は植物によっては見られないものが多いですね~
茎や花のガク等が硬いものは良く見られますが全体に柔らかい植物は無理なようですね・・・・・><

今の季節にこんな花たちに出逢うとカメラを向けますね・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 20:39
なずなさん  アジサイの終花は良く写しましたがノリウツギは初めてでした・・・・・
同じ科なので全く同じに見えますね~
こんな光景に出会うといつまでも眺めていたくなります・・・・・♪^^
Commented by asitano_kaze at 2014-01-09 21:36
アジサイ類の花はいつまでも姿をさらしていますね。
冬の終花の姿、魅力的です。
ノリウツギ、私も初めて見るような気がします。
3,6,8、惹かれます。
↓のヤマガラ、いいですねぇ。
生き生きとした表情をよく捉えられていますね。
5,6,9,11、すてきです。
Commented by shizenkaze at 2014-01-09 23:24
asitano_kazeさん  アジサイ達の終花は良く見かけますがノリウツギは見ていたかも知れませんが意思を持って写したのはこれが初めてだと思います~
こんな光景を眺めていると寂しさより逞しさを感じます
3.6.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^

ヤマガラも出逢うと同時に色々な仕草を見せてくれました
いつ見ても人を怖がらない鳥だと思います・・・・・^^
5,6,9,11の写真を気に入って頂きましてとても嬉しいです~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『土佐水木(トサミズキ)の実と... 『山雀(ヤマガラ)は愛嬌がいい... >>