『黄覆輪柾(キフクリンマサキ)の楽しい実達・・・』

毎年この場所に見られるキフクリンマサキの花と実を交互に写していますが今年も梅林公園から戻る途中に見たので写しました~
前を通過しながら横目で『チラリ』と見るだけでは済みませんね~(笑)

こんな目立つ実なのでカメラを持った私より鳥達の方が気が付くはずですがまだ食べに来ていないようでした



『黄覆輪柾(キフクリンマサキ)の実~』  ニシキギ科ニシキギ属の常緑低木
学名はEuonymus japonicusと言います~

1.
d0054276_20522482.jpg

マサキもこの実と全く同じような実を付けますが『キフクリンマサキ』は葉に黄色の斑入りが見られるので全体に綺麗に感じます・・・・・

粕森公園から梅林公園の方向に進むと左側に瑞龍寺(ずいりょうじ)がありますがその少し手前の小さな神社(かみやしろ)前にこの植物が見られます・・・・・^^




2.
d0054276_2053774.jpg

別名をオオバマサキ、ナガバマサキ、コバマサキ、ボウシュウマサキ、ヤクシママサキ、キンマサキとも言う事もあるようです~



普通見られる『マサキ』は葉が全緑ですがこの『キフクリンマサキ』は黄色い斑入りの葉になっているのでよく目立ちます・・・・・・
この植物はマサキの園芸種になります~♪
『キフクリンマサキ』では名前が難しいので普通は簡単に『金柾(キンマサキ)』と呼ぶ事もあるようです・・・・・

キフクリンマサキの実も他のニシキギ科の実達と同じように面白い形に見られますがこれは『仮種皮』で種子はこの中に入っています~^^

中から種子が顔を覗かせている姿はとても可愛いですね~^^




3.
d0054276_20531944.jpg

ニシキギ科の実はどれも可愛く思えますが私は一番可愛くて綺麗な実はツルウメモドキの実だと思っていますがその次がこのマサキです~^^




4.
d0054276_20534579.jpg

キフクリンマサキのように葉が斑入りのものは綺麗なので好まれますね~^^
ヤブランなども公園には斑入りのものが多く見られます・・・・・^^




5.
d0054276_20535694.jpg



6.
d0054276_2054526.jpg

本当に可愛い実ですね~
見るからに美味しそうですが私達には食べられないみたいです・・・・・><




7.
d0054276_20543527.jpg



8.
d0054276_2055248.jpg

花の頃にはアリが多く来ていました・・・・・
蝶や蜂も多く寄って来ているので花の蜜は特別美味しいようです~

この実も鳥達にとってはご馳走のようなので『マサキ』は自然の生き物達にとってはとても大切なもののようですね~♪^^

右奥で赤く暈けているのは南天の実です~^^




9
d0054276_20555293.jpg
.


10.
d0054276_20561237.jpg



11.
d0054276_20563535.jpg



12.
d0054276_20564588.jpg

斑入りの葉は綺麗ですね~
見るとつい写してしまいます・・・・・
『ふ』が好きなのは池の鯉だけじゃなくて私も一緒のようです~(笑)




13.
d0054276_20565484.jpg



14.
d0054276_2057426.jpg



15.
d0054276_20581026.jpg

今日は昼過ぎまで買い物などに付き合っていましたが3時頃から岐阜公園に出掛けてどうしても写したかったものを写しました~^^

また順に載せたいと思っています~♪^^

『お詫び』
今日もパソコンの調子が悪く『応答なし』が頻繁に出ていたので途中で何度も止まったりしていました
それで今日の更新のブログ記事が重複になっていたようで良く確かめずに一方を消去してしまいました
現在のコメント欄以外に書かれていたものが消えてしまいましたので申し訳ありませんが書かれていたのにコメント欄にコメントの無い方には申し訳なくここにお詫び致します





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-01-13 23:46 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by to-y_niya at 2014-01-13 22:01
あれれ^^?↓・・・・・^^;

この実(●^o^●)ホント めっちゃ可愛いですね~♪
本物・・・探して見たいな(^^)/♪ 
Commented by timata-sn at 2014-01-13 22:01
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でした、朝晩はひえますが、お昼は意外と暖かでしたね。

キフクリンマサキ 葉っぱは斑入りに成って居るんですね。
橙色の実が艶々と綺麗に輝いて居ますね。
もう弾けて零れ落ちそうなものも有りますね。
鳥たちにとってはご馳走なんでしょうね。
Commented by koneko3y at 2014-01-13 22:15
キフクリンマサキは近くには無いようで
見たことが有りません。
斑入りは優しい感じになると思いました。
Commented by マングース at 2014-01-14 01:11 x
こんばんは。
マサキは生垣などでよく使われますが、
花や果実を楽しむためと言うより機能性が中心の植えられ方が多いです。
でもこれだけたくさんの果実を着ける姿を見ると、もっと注目されても
いい樹だと思います。
鳥たちにはあまり人気がないようですね^^;
もっとおいしい果実がある間は見向きもされないんでしょうか。
Commented by yaso-bana at 2014-01-14 09:18
可愛い実ですね~  初めて見た気がします
マサキは良く見る気ですがキフリンマサキと言うのが有るとは。。。
花は普通のマサキと同じ花なんでしょうか?
特徴の斑入りの葉に今後注意してみる事にしますネ ^^
4・8・9・10・12・15の様な可愛い写真を撮ってみたいです 素敵です v^^
Commented by tanuki_oyaji at 2014-01-14 19:27
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
マサキと一口に言っても色々ありますね。
キフクリンマサキというのも見たことがあるのかないのかよく分かりません。
それにしてもこの種の実は綺麗な色をしているのが多いですね。
Commented by shizenkaze at 2014-01-14 20:11
to-y_niyaさん  昨日はパソコンの調子が非常に悪くて私がいつも使っていたものじゃ無いように思えたくらい動きが駄目でした・・・><
それで二重更新になっていたようです・・・・・

キフクリンマサキ(キンマサキ)は公園なら見られるかも知れませんよ~
実だけなら『マサキ』も同じものが生ります・・・・^^
きっと近くでも見られると思いますので気にしてみてくださいね~^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-14 20:14
timataさん  今日も冷えました・・・><
寒いと動くのが嫌になってしまいますね・・・・・

マサキの仲間にはこのキフクリンマサキ(キンマサキ)の他に葉に白い斑入りの『斑入りマサキ』や普通の『マサキ』があってどれも同じような実が生ります~
この実はどれも可愛くて綺麗ですね~^^

ニシキギ科の植物の実ってどれも可愛いので好きです^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-14 20:17
koneko3yさん  斑入りのものも黄色い『キフクリンマサキ』と白の『フイリマサキ』がありますがキフクリンマサキの方がより綺麗に思えます・・・
マサキ達の実はどれる同じようなので他の種類はそちらでも見られるのでしょうね?^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-14 20:20
マングースさん  生垣に使われるマサキは最近は人気が無くなっているみたいですね・・・・・
ベニカナメモチ等の方が今は人気があるようです・・・・
私にとってはどちらも花も実も可愛いので好きですが~^^

ただマサキの花には虫が多く集まるので敬遠されるようになったのかも知れませんね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-01-14 20:23
yaso-banaさん  マサキとキフクリンマサキとフイリマサキは全く同じ花と実が生ります・・・・・^^
元々はマサキの変異種から出来た園芸種のようなので実などは同じのようです~^^

私は最初に覚えたキフクリンマサキを使っていますが『キンマサキ』と言って園芸店で売られているものもあります~^^

4・8・9・10・12・15の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-14 20:26
tanuki_oyajiさん  普通のマサキでも実が生ると目立ちますが実が無い頃は地味ですね・・・・・
このキフクリンマサキや白い斑が入った『フイリマサキ』は葉だけでも目立っていますね~

ニシキギ科の実は本当に可愛いですね~♪^^
Commented by マーガレット at 2014-01-14 20:56 x
まさきの花、こんなにカラフルなんですね。
気が付きませんでした。赤、ピンクオレンジと可愛い色合いですね。
Commented by shizenkaze at 2014-01-14 21:22
マーガレットさん  マサキは花は地味ですが実はとてもカラフルですね~
色々な種類がありますが実はどれも同じような姿なので見つけて楽しんでください~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『金華山を赤く染めるタマミズキ... 『マンゴスチンの花が5年振りに... >>