『モクレン科の春待芽を3種・・・^^』

会社の窓から空を眺めていると終業時には何となく少し明るくなっているような気がします・・・・・
大寒を終え少しずつ太陽が沈む時間が長くなっているのでしょうか?^^

『早く春が来ればいいな・・・』と思っているのは私達だけじゃなく木々に付いた春を待つ『春待芽』も同じような気がします・・・・・^^
今日は色々な所で見かけたモクレン科モクレン属の銀白色のコートを着た『春待芽』を載せました~^^


1.『辛夷(コブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉広葉樹の高木
学名はMagnolia kobusと言います~
d0054276_20305250.jpg

3月から5月にかけて枝先に直径6~10cmの花を咲かせます・・・
花は純白で基部は桃色を帯びます・・・・・^^
花弁は6枚で枝は太いですが折れ易く枝を折ると良い香りがします~




2.
d0054276_2031268.jpg

果実は集合果で握り拳状のデコボコがあるのでこの果実の形状がコブシの名前の由来になっています~




3.
d0054276_20311012.jpg

九州、本州、北海道や済州島に分布しています・・・・・
『コブシ』がそのまま英名と学名になっている樹木です~




4.
d0054276_20312510.jpg



5.
d0054276_20313318.jpg






6.『幣辛夷(シデコブシ)』 モクレン科モクレン属の落葉小高木
学名はMagnolia stellata (Siebold & Zucc.) Maximと言います~
d0054276_20314443.jpg

別名をヒメコブシとも言います・・・・・♪

日本の固有種で愛知県と岐阜県と三重県の一部に分布する『周伊勢湾要素(東海丘陵要素植物群)』の1種で第三紀鮮新世のころにできた東海湖の沿岸地帯と『シデコブシ』の分布域がほぼ-致しています・・・^^




7.
d0054276_20321225.jpg

養老山地東麓の扇状地や木曽川や庄内川流域と渥美半島などに分布していて丘陵地域の水が浸み出す湿地などに自生しています・・・・・
連続的に分布する東濃地域以外ではごく限られた場所に隔離分布している特殊な植物になります・・・♪




8.
d0054276_20322685.jpg

花は両性花で花期は3~4月頃で葉が出る前に白やピンクを帯びた直径6~11cmくらいの花を咲かせます・・・・・
花被片は9~30個くらいで雄蕊と雌蕊は約30~50個で雌蕊は雄蕊よりも早く機能するために自家受粉しない自家不和合性の植物になります・・・・・^^

花の香りは弱いです~
1本の木から数株に分かれて生育することがあり種子はコブシ同じと赤色で和名は花の形が幣・四手(しで)に似ていてコブシのような花を付けることに由来しています~♪^^




9.
d0054276_2032384.jpg



10.
d0054276_20324818.jpg





11.『白木蓮(ハクモクレン)』 モクレン目モクレン科モクレン属の落葉高木
学名はMagnolia denudataと言います~
d0054276_2163760.jpg

モクレンの仲間で白色の花をつける種類ですが『モクレン』と混同されることが多いのでハクモクレンと呼ぶことが多いです~

モクレン属の中では大型の種類で樹高は10~15m程度まで成長します・・・・・
春になると葉に先立って大形で白色の花がたくさん咲きます~♪^^




12.
d0054276_2165549.jpg

コブシ達と比べると『春待芽』が大きくてどっしりとした姿をしていますね・・・・・
やっぱりモクレン科の代表のような木なので貫禄がありますね~♪^^




13.
d0054276_217375.jpg



14.
d0054276_2171484.jpg



15.
d0054276_2172529.jpg

モクレン科達の春待芽(冬芽・花芽・葉芽)はどんな種類のものでも可愛いですね~
モクレン科に限らずヤナギ科達の春待芽も同じように可愛いので好きです・・・・・

ネコヤナギやイヌコリヤナギ等の可愛いフンワリ芽たちにたくさん出会いたいです~^^

今日は今の所パソコンの調子が良さそうです~(笑)
それでも何時どうなるか判らないので少しずつデーターの移動をしながら続ける事にします・・・・・♪^^





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-01-21 21:14 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by odamaki719 at 2014-01-21 21:20
こんばんは!
 コブシやシデコブシやハクモクレンの春待芽が
もうこんなに大きくなっているのですね。
春待芽は産毛のように可愛いですね。
4・6・13枚目が可愛いですね。
Commented by koneko3y at 2014-01-21 22:34
コブシや、白木蓮などは随分早くから花芽ができていますね。
毛深くてあったかそうな帽子を脱いで花咲くのが待ち遠しいです。
Commented by yuyu-prin at 2014-01-21 22:50
こんばんわ

陽射しも少しづつ長くなり、花は春の準備をしています。
綿毛に包まって暖かそう!
Commented by lisedream at 2014-01-22 01:56
こんばんは
「春待芽」って素敵な響きだなぁといつも思っています^^
いつの間にかこんなに膨らんでいるのですね。

フサフサの芽は、どれも暖かそうで可愛いです^^
お写真も美しくて、寒さを感じません。
これから、春を探して歩くのも楽しくなりますね。
Commented by マングース at 2014-01-22 02:02 x
こんばんは。
モクレン科モクレン属の「春待芽」はどれも暖かそうですね(^_-)
シデコブシはこっち(大阪)では見ることができないので羨ましいです。
でも自生地が減ってきているようなのでちょっと心配です。。。
Commented by timata-sn at 2014-01-22 06:36
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、冷えて居ますね。

春を待つ春待ち芽、早くから準備をしてじっと春を待って居るんですね。
コブシ・シデコブシ・ハクモクレン 大きさは違っても良く似て居ますね。
皆仲間だそうで似て居て当然なんでしょうが、皆可愛いですね。
花が少なくなって、早く春が来て欲しいと思って居る私です。
待ち遠しいですね。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-01-22 20:06
こちらでもコブシの芽が大分膨らんできたように思います。
コブシの芽は見ているととても可愛いですよね。
暖かそうだし♪
散歩コースにコブシがあるので毎日眺めています^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-22 20:39
odamakiさん  近くのコブシにも春待芽がたくさん見られます・・・
もうすぐ2月なので植物達も春を待ち望んでいるみたいですね~^^

モクレン科の春待芽はフワフワしていてとても可愛いです~♪
4・6・13の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-22 20:41
koneko3yさん  モクレン科やヤナギ科達の銀白色のコートに包まれたような芽って可愛いですね~
見かけるとカメラを向けずにはいられませんね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-22 20:43
yuyu-prinさん  こんな春を待っている芽の姿を見ていると毛皮のコートより暖かそうに見えてしまいます~
春になって一斉に花開く時が待ち遠しいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-22 20:46
lisedreamさん  花芽や葉芽の冬芽を纏めて『春待芽』って呼ぶようにしています~
色々な植物が同じように春を待っていると思うと寒い季節でも『もう少し頑張ろう~^^』なんて思いますね~♪

近所のコブシ並木にもたくさんの春待芽が見られるようになりました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-22 20:52
マングースさん  モクレン科の木々は何とか区別が出来そうですがヤナギ科は難しくてなかなか覚えられません・・・><
どちらも可愛い銀毛に包まれていて可愛いですね~^^

シデコブシは大阪でも公園なら見られるのではないでしょうか?
限定自生地が限られているものを都会の公園に移動させるのは反対する人も居るでしょうし子供達などのために教育のものとして賛成する人も居ますね・・・・・
どちらが正しいかは難しい所です・・・・♪

自然の中に生えているものは近くではないですね・・・><
Commented by shizenkaze at 2014-01-22 20:55
timataさん  毎日寒いですね・・・・・
土曜日からは少し暖かくなると言っていましたがまだまだ冬ですからね~><
モクレン科の春待芽は可愛いものばかりですね~
これからも色々なものが見られると思いますのでカメラを持って散策したいですね~^^

寒い2月が過ぎれば少しずつ春の足音も聞こえて来ますね・・・・・
それまでは寒さに強い木々達の花を見ていたいです~^^
Commented by shizenkaze at 2014-01-22 20:59
hibikorekouji2さん  家の近くにある粕森公園の前や殿町の道路にはコブシ並木があります・・・・・^^
今は可愛い春待芽がいっぱいみられます~♪

シデコブシは近くには無いですが少し行けば見られる所もあるので花が咲くのを楽しみにしています~^^
ハクモクレンやシモクレン等も花が咲くと嬉しくなりますね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『今日は銭苔(ゼニゴケ)でも・... 『棗(ナツメ)の実・・・♪』 >>