『椹(サワラ)の球果が残っていました~』

今日は季節のものではありませんが何となく写した『サワラ』の木に見られた球果がまだ残って見られましたので載せてみました~

『サワラ』と言えば魚にも同じ名前のものがいますね~
その魚の場合は名前を漢字で書くと『鰆』ですね・・・・・・(#^.^#)
魚の場合は『魚編に春』なので樹木とは全く関係はないですが樹木の『サワラ』を春の季節に載せてみました~



『同じような球果は多いですが・・・・・』 ヒノキ科ヒノキ属の針葉樹
学名はChamaecyparis pisiferaと言います~
1.
d0054276_20211924.jpg

日本特産種の樹木で岩手県から九州各地にかけての山地に自生しています・・・・・

ヒノキ科なので生る球果も他のヒノキ科のもの達によく似ています~♪




2.
d0054276_20213375.jpg

樹高は通常30〜40mですが大きいものでは約50mにもなります・・・・・
主幹形であって外見はヒノキ(C. obtusa)によく似ていますが枝はヒノキほど茂らないので枝と枝の間隔が広くなるために遠くからでも幹がよく目立ちます~

ヒノキのような鱗片状の小さな葉が見られますが1枚1枚の先端が尖っているのでヒノキとの区別は楽ですね~♪^^




3.
d0054276_20214512.jpg

サワラは遺伝的にもヒノキに近いようなので両者間では繁殖能力のある交配種が出来ることで知られています・・・・・
この交配種についてはDNA解析などの結果によると雄親が本種になり雌親がヒノキになるものが良く知られています~♪
でも逆の組み合わせもあることが報告されています・・・・・

ヒノキ以外では天然分布が重ならないハズノローソンヒノキ(C. lawsonia)とも交雑して充実種子が出来ると言う報告もあったようです~

無理に交雑したものなのでこの種子を発芽試験した結果は交雑実生は葉緑体に異常があるようで殆どのものは発芽直後に枯れてしまったようです~><




4.
d0054276_20215638.jpg



5.
d0054276_20221047.jpg



6.
d0054276_20222270.jpg

ヒノキで高級な桧風呂を造りますがサワラは香りがないので飯桶等やシャモジや柄杓などに使われることも多いです~

子供の頃は釜で炊いたご飯を御櫃に移しましたね~
今は炊飯器から直接よそうので一般家庭でのサワラの御櫃は見られなくなりましたね~




7.
d0054276_20223510.jpg



8.
d0054276_20224698.jpg

このサワラも花粉症のアレルゲンになっているようですね・・・・・
ヒノキ花粉がダメな人はこのサワラもダメなようです
見ただけでクシャミが出たら・・・・・御免なさいです~><




9.
d0054276_2023424.jpg



10.
d0054276_20231556.jpg



11.
d0054276_20232959.jpg

木曽川水園の吊り橋のある所からオアシスパークの方へ行く途中に見られます~




12.
d0054276_20234189.jpg


今日は昼休みに堤防や河川敷には行かなくて近くにある『忠節天満宮』で枝垂れ梅の見られる境内で写真を写していました~
まだ細くて若い梅の木ですが綺麗に花を咲かせていました・・・・・(#^.^#)

明日は何処かに出かけたいですね~♪^^





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-03-15 20:52 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2014-03-15 21:03
こんばんは!
 サワラの球果が沢山なっているのですね。
1枚目が好きですが特に7枚目が気に入っています。
きっとバックの色彩が好きなのだと思います。
Commented by tmshanagn304 at 2014-03-15 21:58
見ているだけで花粉症の雰囲気ですね、、。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-03-15 22:13
今まで、サワラを見てもヒノキだと思っていたのだろうなと思います。
鰆は好きだけど、サワラはちょっと苦手かも・・・。
なんだか目が痒くなって来ました。
PC画面から飛んでくるはずはないのにね^^;
Commented by nori_natural at 2014-03-16 00:17
こんばんは、
杉の様に花粉がでるのでしょうか?
私はまだ花粉症ではないので大丈夫ですが
Commented by マングース at 2014-03-16 01:15 x
こんばんは。
鰆は焼き魚にしたら美味しいですね!
同じように樹木と同じ名前のものがある
魚のゴンズイはヒレに毒がありますが
食べられるようですね!
こちらはまだ食べたことがありません^^;

サワラの球果はクラフト材料としても使えそうですね♪
Commented by lisedream at 2014-03-16 15:22
こんにちは
お魚の鰆は食べたばかりでした~笑
木のほうはヒノキだと思って見たことがあったかもしれません。
球果、ひとつひとつを良く見ると可愛らしい形なのですね~

↓コゲラも、とっても可愛く撮られていますね^^
Commented by timata-sn at 2014-03-16 18:13
shizenkazeさん こんばんは
今日は良いお天気でした、暖かでしたね。

椹 と言う木が有るんですね。
初めて聴きましたよ。
この漢字が有るのですから、有って当然なんですよね。
檜に似て居る様ですから、見て居ても解らなかったのでしょうね。
鰆の方は良く聞きますが・・・・・
Commented by tanuki_oyaji at 2014-03-16 19:10
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
子供の頃の実家で使ってたのは木のシャモジでした。
もしかするとこの木で作られていたのですね。
サワラと言う名前を知らないのでみんなヒノキと思っていました。
Commented by kai3yama at 2014-03-16 20:35
こんばんは
花粉症には未だ縁が無いのでじっくりと見ていられます
全部ヒノキだと思ってましたが、サワラというのですね
明日の山歩きで、気にして見てみましょう^^
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:20
odamaki719さん  スギ科やヒノキ科の球果はどれもよく似ていますね~
小さいものが多いですがリースなどにも使えますね・・・・・

1.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~
同じものでも背景で雰囲気が違うこともありますね・・・・・
思うような配色にならないので迷う事も多いです~♪
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:22
tmshanagn304さん  本当はこんな球果かせは花粉は出ませんね~
球果から溢れ出るものは小さな種子なんですね~♪
花粉症の元になる花粉は雄花から飛散します・・・・・・
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:27
hibikorekouji2さん 親戚に木材商がいたので子供の頃から木には縁がありましたが名前までは知りませんでした・・・・・
大人になって渓流釣りを始めた頃から樹木に興味が出ました~

ヒノキ科もスギ科も花粉を飛ばすのは雄花なので雌花や写真のような球果からは花粉は出ないです・・・・・
でも数茶色くなった葉の先に見られる雄花は花粉症の人には恐ろしいものに見えるのでしょうね・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:31
nori_naturalさん  サワラもヒノキや杉のように雄花から花粉が飛びます・・・・・
殆どのこの樹木の仲間は花粉症の元になりますね・・・・・><

私も今のところは大丈夫です~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:34
マングースさん  植物と魚の両方に見られる名前は『サワラ』と『ゴンズイ』と『ヒイラギ』が有名ですね~

サワラの球果などはクラフトにはいいですね~
小さなリースなら最高の自然材料になりますね・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:39
lisedreamさん  樹木は難しいですね~
建築材料で使われているものでも安くするために似たようなもので別の木を使う事もあるくらいですからね~><

ヒノキやサワラやアスナロなど良く見ないと区別ができませんね
特に製材して板になったら素人には判らないものも多いです~><

球果は可愛いのでリースなどに使えますしアクセサリーにも加工方法次第では使えますね~

コゲラに久しぶりに出会えたので嬉しくなって何枚も写しました~
気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:43
timata-snさん  今日はとても暖かで過ごしやすかったです~

サワラは昔から飯桶などによく使われました
木に香りがないので食べ物を入れるものには合っていたようですね
ヒノキだと匂いがきつくてダメなものもあるようです~><

花も難しいですが樹木はもっと難しいですね~
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:46
tanuki_oyajiさん  風呂や風呂桶にはヒノキは最高ですが食べ物に使うものでは匂いが強いのでヒノキよりサワラを使うことが多いですね~
マナ板にはイチョウと言うように役目によって使われる木の種類も色々ですね~^^
Commented by shizenkaze at 2014-03-16 21:51
kai3yamaさん  花粉症にはスギ科やヒノキ科の樹木は辛いですね
でもこの球果からは花粉は出ませんね~
出るのは雄花からです・・・・・
私も今のところは花粉症ではないですが釣りをしていた頃に杉の木から風に乗って薄茶色く見えるほどの花粉が飛ぶのを見ると花粉症の人は大変だな・・・・と思っていました~♪

スギやヒノキやサワラやヒバなど見ていると区別が出来るようになりますが樹木は難しいですね~><
名前
URL
削除用パスワード


<< 『猩々袴(ショウジョウバカマ)... 『可愛い小啄木鳥(コゲラ)に逢... >>