『立犬の陰嚢(タチイヌノフグリ)が小さく咲いています~♪』

今日も暖かくて良い天気でした・・・・・
でも何となく遠くの風景がハッキリしないので黄砂やPM2.5の影響だと嫌ですね~><

昼休みに堤防を見ていたらオオイヌノフグリの近くにタチイヌノフグリが咲いているのに気がつきました~(*´∀`*)
早速お散歩カメラをポケットから取り出して写してみました~

今日は堤防に咲いていた小さくて可愛らしい『タチイヌノフグリ』の花を載せました・・・・・(#^.^#)



『小さくても元気に咲く花たちです~』 オオバコ科(以前はゴマノハグサ科)クワガタソウ属
学名はVeronica arvensisと言います~
1.
d0054276_20381479.jpg

ヨーロッパやアフリカ原産の植物で世界中に外来種(帰化植物)として分布しています~♪




2.
d0054276_20384847.jpg

日本には明治初期に渡来したとされています・・・・・
堤防や路傍などに生育する植物で同じ属のオオイヌノフグリなどに比べると最も他の植物の生育が少ないような乾燥した荒れ地に生育する傾向が見られます~

茎は下部で分岐していますが上部は立ち上がって枝分かれはしません・・・・・
茎が立ち上がるので『タチイヌノフグリ』の名が付いたのでしょうね~(#^.^#)
花はオオイヌノフグリと似て青紫色ですが色が濃くて小さく目立たないですね・・・・・

花は晴天時のお昼前後の数時間しか開いていない事も目立たないことの原因なんでしょうね~♪




3.
d0054276_20392216.jpg



4.
d0054276_20395678.jpg



5.
d0054276_2042363.jpg

同じ場所でも色の濃いものと淡いものが見られます~
中には同じく気に濃淡の花が咲いているようなものもありました・・・・・♬




6.
d0054276_2043962.jpg



7.
d0054276_20433964.jpg



8.
d0054276_20442249.jpg

花が開く順に色の変化があるみたいにも思えます~
蕾がすぐは濃くて次第に淡くなるのかも知れないですね・・・・・(*´∀`*)




9.
d0054276_20445570.jpg



10.
d0054276_20452124.jpg



11.
d0054276_20455732.jpg



12.
d0054276_20463082.jpg



13.
d0054276_20471441.jpg



14.
d0054276_20475071.jpg

大きさが良く判るように今年もオオイヌノフグリが近くに咲いている場所を探して写しました




15.
d0054276_20481629.jpg

オオイヌノフグリの花弁1枚分より少し小さい花の大きさです~
オオイヌノフグリも堤防では小さな花の植物ですがこれより小さいと余計に可愛く思えますね~




16.
d0054276_20484433.jpg

今日はタチイヌノフグリも1枚だけでしたが青空背景で写してみました~
青い空がバックだと嬉しそうに見えますね~~(*´∀`*)

今日は職場の講習会があって先生役をしていたので帰りが遅くなってしまいました~
夕食を食べてからブログの更新をしていますがいつもより大分遅れましたね~><





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-03-17 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by koneko3y at 2014-03-17 21:10
私も今日、タチイヌノフグリがたくさん咲いているのを見ました。
あいにく望遠レンズでしたので、マクロレンズで撮りに行きたいです。

Commented by hibikorekouji2 at 2014-03-17 21:13
10枚目が素敵ですね~♪
15枚目は、オオイヌノフグリがタチイヌノフグリに後ろから「ワッ!」と驚かせているようで面白いなと思いました^^
そして違いがよく分かりました。
今度気をつけて見てみますね~。
Commented by asitano_kaze at 2014-03-17 21:40
オオイヌノフグリはよく群星していて青い点々が遠くからも見て取れます。
タチイヌノフグリはちいさいですよね。15でその大きさがよくわかります。
開けっぴろげなオオイヌに比べてタチイヌはちょっぴり内気な感じに見えます。
5,9,12,16、うちに秘めた美しさがじんわりとにじみ出してくるような画ですね。
Commented by odamaki719 at 2014-03-17 21:43
こんばんは!
 タチイヌノフグリはオオイヌノフグリに比べて少し小さくて
色が濃いのですね。いい色です。
7枚目と9~13枚目が好みです。
Commented by timata-sn at 2014-03-17 21:47
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でした、暖かな一日でしたよ。

タチイヌノフグリ と言うんですね。
オオイヌフグリ の1枚の花弁よりも小さな花なんですね。
小さな花を綺麗に撮られますね、何時も感心しながら、
観させて戴いて居ますよ。
素晴らしいですね!!
Commented by tanuki_oyaji at 2014-03-17 22:38
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
タチイヌノヌグリと言うんですか。
見たことがあるような気もしますが名前は初めて聞く花です。
濃い紫色が綺麗な花ですね。
Commented by puriza0322 at 2014-03-18 00:19
こんばんは(=^ェ^=)
タチイヌノフグリは、はじめてですね
小さくて可愛??ですねキュートな感じで、
堤防なんかを歩くけどみた事がありません
オオイヌノフグリと同じところを好んで咲いてるのかな?(=^ェ^=)
今日も良い天気でしたね??明日からお天気が悪いから私のカメラでは、多分写せないなぁ
自然風さん、この間初めてウグイスを見ました(((o(*゚▽゚*)o)))声は、あんなにキレイなのに姿は、地味で
身体は、灰色でなんとなく??ショック
私に見られた瞬間に飛び立ちました。
私もビックリでした☺よ
Commented by lisedream at 2014-03-18 01:04
こんばんは
可愛らしくて、青色がきれいですね^^
オオイヌノフグリが登場して、その小ささが判ってびっくり(笑
きっと会っていても見逃していたかもしれません。
そして青空背景はやはり良いですねぇ~^^
Commented by kai3yama at 2014-03-18 06:50
えっ?
知りませんでした、というか見たことがないです
気が付かないだけでしょうか
また一つ探す花が出来ました
忙しいわぁ(⌒‐⌒)
まだ野の花初心者なので、見れる物は全部見たい!
とっても欲張り初心者です(^^;
Commented by マーガレット at 2014-03-18 11:47 x
両方とも可愛い花ですね。
両者は花は良く似ていますが、葉はちょっと違うようですね。
Commented by マングース at 2014-03-18 12:07 x
こんにちは。
オオイヌノフグリは繁茂している割には
鬱陶しさは感じません。
タチイヌノフグリはそれにも増して謙虚な感じがします。
花の大きさも小さくてかわいいです♪

Commented by tukinobo at 2014-03-18 13:53
オオイヌノフグリは子供のころに
あかまんまの花と一緒にままごとのご飯だったり、身近な花です。
タチイヌノフグリもあるのは知らなかったです、
大人になると、草原で遊んだりしなくなりましたし、
わたしの住むところはコンクリやアスファルトが多くて
身近な花がなつかしーーーって、読みました。
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:25
koneko3yさん  タチイヌノフグリは小さくて目立ちませんが一度知ってしまうと向こうから目に飛び込んできますね~
『私も咲いてるよ~』って話しかけてくるみたいです・・・・・^^

望遠ではこの花は難しいですね~
また撮って見せてくださいね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:28
hibikorekouji2さん  タチイヌノフグリは小さいですがちゃんとした花を咲かせていていつも近くで座って眺めています~

オオイヌノフグリと並べると大きさが良く判るので毎年このような写真を載せています~♪
10.15の写真を気に入って頂いて有難うございました~
探すとすぐに見つかりますよ~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:35
asitano_kazeさん  オオイヌノフグリの近くで小さい体を精一杯伸ばして立ち生えていますがそれでもオオイヌノフグリより背が低いものもあってその健気さが愛らしいです~^^

長良川の堤防には以前からたくさん見れましたが最近はより多く見られるようになりました~
在来種のイヌノフグリは見られなくなりましたのでタチイヌノフグリを贔屓にしたいですね~♪

5.9.12.15.16の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:39
odamaki719さん  タチイヌノフグリはオオイヌノフグリのようなツートクカラーではありませんが色が少し濃くて可愛い花です~
細い茎に葉をたくさんつけて頂辺に小さな花を咲かせているので可愛いですね~^^

7.9.10.11.12.13の写真を気に入って頂いて有難うございました~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:43
timata-snさん  今日はこちらは雨でしたがそんなに強くは降りませんでした~

イヌノフグリには3種類ありますが在来種の花はもう見られなくなりました・・・・・
堤防で一番多いのはこのタチイヌノフグリなんですが小さいので数が少なくても大きいオオイヌノフグリの方が目立っています~^^

写真を気に入って頂いて有難うございました~
いつも暖かなコメントを書いていただいて嬉しく思っています・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:45
tanuki_oyajiさん  この花も外来種で帰化して色々なところに見られるようになっていますので探せばすぐに見つかりますよ~

色が濃くて可愛い花です~
小さすぎるのと昼前後にしか花が見られないので見落とす事が多いでしょうね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:50
puriza0322さん  タチイヌノフグリも可愛い花でしょ~(#^.^#)
オオイヌばかりが目立っていますが同じ所に咲いているので探してみてください~
きっとすぐに見つかりますよ・・・・・♪^^

鶯の色はイメージとは違いますね~
イメージは皆さんメジロ色なんですが実際に見ると『え~っ』て思われますね~
でも少し地味な色ですがあの囀りだけでもファンは多いですよ~^^

Commented by shizenkaze at 2014-03-18 21:55
lisedreamさん  タチイヌノフグリは小さいですね~
自然に咲く花が好きでも気がつかない人は多そうです・・・・・
オオイヌノフグリが見られる所なら一緒に咲いていることが多いので座り込んで探してください~
たぶん見られます~(*´∀`*)

青空背景もタチイヌノフグリはオオイヌより茎も程々にあるので写し易い方かな~~(#^.^#)
写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 22:00
kai3yamaさん  この仲間には滅多に見られない在来種のイヌノフグリと帰化植物のオオイヌノフグリとタチイヌノフグリとフラサバソウ(ツタバイヌノフグリ)があります~
長良川の堤防にはオオイヌとタチイヌが見られます~
どちらも普通に見られる植物なのでオオイヌが見られる所でしたら咲いていると思います~♪^^

私も『見られるものは全部見たい』と思っていますのでまだ見たことのないものと見ていても写真に撮っていないものに出会いたいですね~
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 22:03
マーガレットさん  一番違う所は大きさですね~
葉も少し違いますが以前の『ゴマノハグサ科』として見ていると似ていますね~
在来種のイヌノフグリは今まで1度だけこの堤防で見ましたが何年も出会いが無いです・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 22:09
マングースさん  タチイヌノフグリが堤防に咲いていたとしても堤防を歩いている人が花に気がつくことは多分無いと思います~
堤防と下の道路などの段差がある所でツクシやオオイヌノフグリの花をよく見たいと思って近くに寄れば気が付くくらいです~
私の場合は小さな花を撮るのが好きで堤防に両腕を付けるくらい近くで見ているので良~く見えます~(*´∀`*)

この大きさなら鉢植えにして見るのも植木鉢の代わりにペットボトルの蓋で十分ですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-03-18 22:17
tukinoboさん   『大人になると草原で遊んだりしなくなりました・・・』と普通の大人なら感じますが私はまだ草原で遊んでます~(*´∀`*)

ほぼ毎日のように長良川の堤防や河川敷を散歩しながら時々その場に座って生えている植物や歩いている虫を眺めています~^^
でもtukinoboさんも見たいものがあるとすぐに飛んで行ってしまうようなので同じ『類』なのかも知れないですよ~^^

コンクリートやアスファルトの多い所でも公園や道路の中央分離帯や学校などの片隅には結構面白いものが見られることもありますよ~

身近な植物はすぐに見られて載せますのでまた楽しみにしていてくださいね~~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『瑞龍寺を歩きながら・・・・・』 『猩々袴(ショウジョウバカマ)... >>