『梅花下の踊子達・・・・・♫』

いつも何処かで出逢っている有り触れた花達です・・・・・
田舎の畦や河川敷の片隅にも大都会の公園の端っこでもこの花達は人知れず踊り続けているようです~
今日は身近な所で見かける『姫踊子草(ヒメオドリコソウ)』を載せることにしました
そろそろ在来種の『踊子草(オドリコソウ)』も見られる季節になりますが最近はオドリコソウも見られなくなっていますので休みに郊外に出かけて逢うつもりです~♫

今日載せた姫踊子草は岐阜市内の梅林公園で梅の木の下に咲いていたもの達です・・・・・♪^^
去年は粕森公園で写して載せていますので毎年同じようなことをしているのですね~(#^.^#)



『姫踊子草の舞踏会~』 シソ科オドリコソウ属の越年草
学名はLamium purpureumと言います~
1.
d0054276_20204388.jpg

ヨーロッパ原産の植物で道端や公園や庭などにもよく生えています~
繁殖力旺盛で北アメリカや東アジアにも帰化して増えているようです・・・・・

日本には明治時代中期に帰化したようで本州を中心に各地にも分布しています~
有り触れた野草になっていますね・・・・・




2.
d0054276_20205739.jpg

シソ科なので茎は四角い断面をしています~
茎の節には唇形花で小さな赤紫色の花が輪生します・・・・・
花の良く似たものには同科同属(シソ科オドリコソウ属)のホトケノザ(仏の座)があります~




3.
d0054276_20211128.jpg

姫踊子草の葉脈は網目状で窪んでいて全体に皺があるように見えます・・・・・
上部では暗紫色を帯びています
この葉を揉むと悪臭がありますね~~><




4.
d0054276_20212184.jpg

何となく『私がセンターよ・・・』なんて言ってるみたいですね~(*´∀`*)




5.
d0054276_20213371.jpg



6.
d0054276_20215222.jpg

在来種のオドリコソウより小さいので『姫』と付けられていますが本家の花と比べると私には踊りを踊っているようには見えないですね~
どちらかと言えばホトケノザの花ソックリですね・・・・・・・♪




7.
d0054276_2022498.jpg



8.
d0054276_20221619.jpg

可愛く見えますね~
植物全体を見ても何となく踊り子って気がしますが本当は小さな花の姿が踊り子のようなので植物全体の姿とは違うのですね~♪




9.
d0054276_20222864.jpg



10.
d0054276_20224082.jpg



11.
d0054276_20225393.jpg



12.
d0054276_2023799.jpg

こんな光景を見ていると植物より1本足の生き物のようにも見えて来ます~
こんな生き物がピョンピョン跳ねて蠢いていたら怖いですね~><




13.
d0054276_20232629.jpg

同じ所にハコベやオオイヌノフグリも咲いていました~
タンポポも見られましたがここのタンポポ達は西洋タンポポばかりでした・・・・・




14.
d0054276_20233919.jpg



15.
d0054276_2023531.jpg



16.
d0054276_2024838.jpg

アカネ科のヤエムグラも一緒に生えているのが見られました~
この植物の花も小さいので写し難い花です・・・・・




17.
d0054276_20242232.jpg



18.
d0054276_2024354.jpg

梅林公園の梅の木の下には色々な植物が生えていてどの植物達も同じ場所仲間なので仲良く見られます~
でもやっぱり目立つのはヒメオドリコソウですね・・・・・♪^^




19.
d0054276_20245045.jpg

ヒメオドリコソウの花もアップで写してみました~
ホトケノザと変わりませんね・・・・・(#^.^#)




20.
d0054276_2025518.jpg

この花を写しながら在来種のオドリコソウの事を想っていました~
長い間見られなかったのですが去年久しぶりに美山の神崎川近くで群生が見られました

今年もオドリコソウだけを見に出かけようかと思っていますが折角なので渓流の風景等も撮りたいですね~~

堤防下の公園に咲いている染井吉野は満開でした
今週末には桜追いでもしてみたいですね~♪^^





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-04-01 20:59 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by tanuki_oyaji at 2014-04-01 21:26
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
こちらでもよく見る花です。
ありふれた花ではありますが絨毯のようになって群生しているところがあります。
花が広範囲に咲き揃った時はけっこう見応えがありますよ。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-04-01 21:50
ヒメオドリコソウが、こちらでも沢山見られるようになりました♪
ちょっとシックな色合いが好きです。
実は、何て名前だったかなーと考えていたところでした^^;
スッキリしました~^^
Commented by odamaki719 at 2014-04-01 21:54
こんばんは??
 姫踊子草の舞踏会がいいですね。
4・6枚目が好きです。
20枚目のピンクの模様が綺麗に撮れていていいですね。
Commented by koneko3y at 2014-04-01 22:39
ヒメオドリコソウや、ホトケノザ、オオイヌノフグリなどが
入り混じって絨毯のように咲いていると春らしいな~と眺めています。
先日オドリコソウの蕾は見つけましたが、まだ咲いていませんでした。
そろそろ咲くかな~。
Commented by timata-sn at 2014-04-01 22:54
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でした、暖かな一日でしたよ。

ヒメオドリコソウ 可愛い花ですよね。
ホトケノザに似て居ますよね、近所には中々見つかりませんでしたが、
今日歩いて居て見つけましたよ。
葉っぱの付き方がホトケノザとは少し違うようですね。
アップの写真凄いですね!!
Commented by soyokaze-1020 at 2014-04-01 23:16
こんばんは♪
こちらの散歩道でも、この子たちがやっとパーティーを開く気になったようです。
いつも思うのですが、そちらの方が一歩早い季節の訪れですねぇ?
こちらはかなり西に位置していますのに・・? 天気図でも気温が低いようです。
オドリコソウは蕾も見られません。
ヒメオドリコソウの群れている光景は可愛らしくもあり、お祭り騒ぎのようでもあり、
想像をかきたてられます~^^
1、4、11、16、18枚目、いいですね。
どの絵もとてもやさしい色づかいが素敵です。

Commented by マングース at 2014-04-01 23:23 x
こんばんは。
こちらで見かけるのもヒメオドリコソウばかりで
在来種のオドリコソウは見かけません。
いかにもシソ科の花って言う感じのは花ですね!
ソメイヨシノはこちらでもほぼ満開です。
週末、天気が良ければ良いんですけど、、、どうでしょうか^^
Commented by lisedream at 2014-04-02 01:25
こんばんは^^
素敵なタイトルですね♪
踊り子たちも嬉しそうに踊っているよう・・に見えます^^
在来種のオドリコソウはもっと踊っているような姿なのですね?

良く見かける花ほど、あまり撮ることがないので
こうしてじっくり見せていただくとやっぱり可愛いなぁ~と思えますね^^
なるべく、足元の花にも目を向けながら歩きたいです♪
Commented by なずな at 2014-04-02 14:49 x
こんにちは。こちらでは、桜の咲く頃にこのヒメオドリコソウがいっぱい咲いてきます。
ホトケノザは、葉の上に首を伸ばして咲いていますが、ヒメオドリコソウは、葉の陰から顔を出して咲いていますので、何となくつつましやかに思えます。上の葉が、踊り子の傘のようにもおもえますね。いっぱい咲いていると、賑やかな盆踊りのようですね。
Commented by kai3yama at 2014-04-02 17:16
こんにちは
偶然ですね、今日踊子草の群生している場所へ行きました
こんなに大きく育っているのにびっくり!
もち写真撮ってきました^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:11
tanuki_oyajiさん  このヒメオドリコソウとホトケノザはどこにでも現れて群れを作りますね~
たくさん見られると綺麗ですがやっぱり在来種のオドリコソウがいいな~って思います・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:14
hibikorekouji2さん  ヒメオドリコソウはたくさん見られますね~
群生していると伝統織りの絨毯のようですね~♪

オドリコソウは見られなくなりましたね・・・・・
各地でも同じように少なくなっているのは在来種は弱いからなんでしょうね・・・・・><

スッキリされたようですね~♪^^
お役に立てて良かったです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:18
odamaki719さん  姫踊子草は1~2本だとあまり気にしないですが群生していると圧巻ですね~♪^^

葉を揉むと匂うって言いますがそんな事を普通はしないので見るだけだと綺麗に感じますね~♪
4.6.20の写真を気に入って頂いて有難うございました~♫
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:20
koneko3yさん  私も堤防や河川敷などで春に咲いている野草達を眺めていると気分が晴々します~
やっと寒い冬から解放されるって言う気持ちなんでしょうね~^^

オドリコソウは少なくなりましたが近くで見られる所があるのですね~
私も出かけて今年も写したいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:24
timata-snさん  今日も良い天気でしたが明日から少し天気が悪くなりそうですね・・・・・><

ヒメオドリコソウの花はホトケノザと全く同じですが葉が全然違いますね~
在来種の踊子草は花姿が可愛いので早く出会いたいです~♪^^
アップの写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♫
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:31
soyokaze-1020さん  この花は始めはポツリポツリと咲いてある一定の時期になるとドカ~ンと咲きますね~^^

花の咲く時期はほんの些細なことで違いますね
梅などや桜もこちらより東京の方が早いので東や北に位置しているから遅いって事はなさそうですね~

踊子草は少なくなりましたね
以前はどこにでも見られた花なのに最近は図鑑などでも『減少している』なんて書かれているものが多いです~><

オドリコソウは盗掘なんて事はないと思うので環境の悪化や外来種の影響なんでしょうね~
1、4、11、16、18の写真を気に入って頂いて有難うございました~
暖かなコメントを有難うございます・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:37
マングースさん  在来種のオドリコソウより小さいのでヒメオドリコソウと名付けられましたが花を見るとホトケノザソックリなので『何とかホトケノザ』なんて名前になっていたかも知れないですね~^^

やっぱりオドリコソウは見られなくなっていますね
元々の在来種なので種を集めて決められた所で増やしたいですね~

満開の染井吉野は週末まではもつでしょうね~^^
今日こちらのニュースで『ソメイヨシノが危ない・・・』とやっていました
『てんぐ巣病』が多くなっているようですね・・・><
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:41
lisedreamさん  タイトルを気に入って頂いて有難うございます~
オドリコソウの花は花笠を被って踊っているように見えるので付けられた名前なので植物の姿ではないんです~
ヒメオドリコソウはホトケノザのような花をしていますがオドリコソウは優しい色で本当に踊り子のような姿に見えます~♪
とても可愛い花です・・・・・・(*´∀`*)

足元にはお宝がいっぱいです~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:45
なずなさん  ホトケノザと比べると花は同じでもヒメオドリコソウの方が慎ましいですね~
でもオドリコソウはもっと素敵ですね・・・・・♪^^

最近踊子草が少なくなっているので寂しく感じます
何とか増やしてみたいと思うのですが環境破壊になるのかな~?

在来種が絶滅危惧種になったり絶滅種になるのは耐えられないですね
Commented by shizenkaze at 2014-04-02 21:48
kai3yamaさん  色々な花達に出逢っていらっしゃいますね~
あれだけ出会いがあると楽しいでしょうね・・・・・
私がまだ出会っていない花も多いのでこれから探し歩きたいです~♪

ヒメオドリコソウ達は集まっているとすごく綺麗に見えますね~
Commented by kotorilo at 2014-04-03 19:38
長いこと、この花とホトケノザの区別がつきませんでした^^;
オドリコソウというのは見たことがありません。
ヒメオドリコソウは空地などにたくさん生えていますが、逆光で見ると今にも動き出しそうな・・・
踊り子というより、ジブリアニメに出てきそうなちょっとユーモラスな妖怪めいて見えます。
Commented by shizenkaze at 2014-04-03 21:10
kotoriloさん  花はホトケノザと全く同じですね~
どちらかと言えばヒメオドリコソウの方が日陰が好きそうですね~^^

オドリコソウは花も大きく綺麗ですが最近は減少しています
また見に行って載せたいと思っています~^^

ヒメオドリコソウは見ていると本当に動き出しそうです・・・・・(#^.^#)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『連翹(レンギョウ)も彼方此方... 『源平咲の木瓜(ボケ)の花~』 >>