『翁草(オキナグサ)に逢えました~』

今まで鉢植えのものは見た事がありましたが地面から咲いているオキナグサにはなかなか出逢う事がありませんでした・・・・・
それが今年は不思議な出会いで今まで何度も出掛けていたのに見られなかった場所で出逢う事が出来ました・・・・・

岐阜薬科大学の薬草園には今まで相当な回数行ってデーターも残してありますがここにはオキナグサは咲いていませんでした・・・・・
川島町のエーザイの薬草園も資料を持っていますが今までには植えられていたような記録がなかったのですがどちらにも今年はオキナグサが見られました~

でも花が終わりに近づいて翁の髭姿も見られましたので咲いたばかりも見たかった私には少し残念でしたがそれでも念願の写真が撮れたので満足しています~
今年は今まで出逢えなかった花たちにも逢うことができました・・・・・
これからも色々な出逢いがありそうです~(*´∀`*)


『薬草園2箇所で出会えたオキナグサ』 キンポウゲ科オキナグサ属の多年草
学名はPulsatilla cernuaと言います~
1.
d0054276_20252652.jpg

内藤記念薬博物館(エーザイ製薬内)の薬草園は去年の夏から何度も出かけるようになりました
この日は何か咲いていないかとカメラを持って散策していましたが去年見られなかった花が見えたので近くまで寄ればオキナグサでした~

花の時期は少し遅いようですが初めての写真だたので何枚も写しました~♪




2.
d0054276_20255147.jpg

本州、四国、九州に分布し山地の日当たりの良い草原や河川の堤防などに生育する植物でしたが今まで多く自生していた草地は草刈などの維持管理がなされくなり荒廃したことや開発が進んだことや山野草としての栽培を目的とした盗掘等の採取で各地で激減していると言われています~><




3.
d0054276_20261817.jpg

葉や花茎など全体が白い長い毛に覆われています~
花茎の高さは花期の頃で10cmくらいで花後の種子が付いた白い綿毛がつく頃には30~40cmになります・・・・・
花期は4~5月で暗赤紫色の花を花茎の先端に1個つけます~
初めの頃はうつむいて咲いていますが後に上向きに変化するようです・・・・・
花弁に見えるのは他のキンポウゲ科にも多い『萼片』で6枚あって長さは2~2.5cmになって外側は白い毛で覆われます~♪




4.
d0054276_20265116.jpg

この写真にも見られる長い綿毛がある果実の集まった姿を老人の頭髪や髭にたとえて翁草(オキナグサ)と名前が付けられました・・・・・
もっと時間が経つと綿毛の色が白くなるので本当の『翁姿』に見えるのでしょうね~
他に猫草(ネコグサ)という異称もあるようです~




5.
d0054276_202759100.jpg

一緒に見られるのも今思えば良かったのかも知れませんね~




6.
d0054276_20283820.jpg

たくさん見られましたが自然の野山ではこんな姿を見るのは無理になってしまいましたね・・・・・
野山にたくさん咲いていた頃が見たかったです~♪^^




7.
d0054276_20295120.jpg

翁姿もたくさん見られました~
風があったので風が弱くなった時にシャッターを押していました・・・・・(#^.^#)




8.
d0054276_20301737.jpg



9.
d0054276_20304137.jpg



10.
d0054276_20311424.jpg



11.
d0054276_20314669.jpg



12.
d0054276_2032863.jpg




13.
d0054276_2032378.jpg

この写真からは岐阜薬科大学の薬草園で写したオキナグサです~
岐阜市の椿洞にある薬草園には今までに20回以上は出かけていましたがオキナグサを見るのは初めてでした・・・・・

ここで貰う事の出来る薬草の資料には『オキナグサ』は載っていませんでした
今年が初めて植えられたとは思えませんが不思議な感じがしました~




14.
d0054276_20325118.jpg



15.
d0054276_2033977.jpg



16.
d0054276_20332362.jpg



17.
d0054276_2033373.jpg

こちらも花の時期は終わりになっているようで翁姿も多く見られました
個体の数はこちらの方が少なかったです~♪




18.
d0054276_20335513.jpg

今まで見られそうで見られなかった花たちも少しずつ資料を集めたり偶然の出会いもあって見ることも多くなりました・・・・・

今年はウマノスズクサも見られそうです~♪^^
でも今一番逢いたい『レンゲショウマ』には逢えそうもないです・・・・・
いつか出会える日が来ることを信じていたいですね~

昨日もその前もブログに載せた写真が多くなってしまって見て頂くのに大変な人もいたようです
画像が多いとPCによっては動きが遅くなったりする事があるようなので程々に載せることにします~~(#^.^#)




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-04-21 21:10 | 身近な自然の話 | Comments(28)
Commented by tukinobo at 2014-04-21 21:37
shizenkazeさん、こんばんは。

オキナグサって、良く名前は聞くのだけど、
はじめてどんな花なのか、よくわかりました。
是非、見たいので出かけたいと思っています。

お花は小さそうだけど、ふわふわの綿毛になるんですね。
とっても不思議です(・∀・)、すてきな景色ですね。
Commented by yaso-bana at 2014-04-21 21:58
素敵な花に出逢ったんですね~
まだ出逢った事のない花 撮ってみたい花のひとつでも有ります

どの写真も角度を変えて撮られているので花がよく判りました
いろいろな形態の花の写真を見て 興奮気味に撮りまくったのだろうと推察しました ^^
Commented by koneko3y at 2014-04-21 22:08
この場所のオキナグサはさすがに青空と一緒に写すのは
難しそうですね。
何度も行っている薬草園などでも、初めて見る植物に出会うことがあります。
どうやら、新たに植えているものもあると思います。
散歩コースの薬草園ではハナヤスリなど持ちこむのを見たことがあります。
Commented by odamaki719 at 2014-04-21 22:15
こんばんは??
 薬草園のオキナグサが沢山咲いているのですね。
綿毛も一緒に咲いているのですね。
今日はオキナグサに似た花をアップしているのですが
オキナグサではないかとブロ友さんから指摘があったのですが
横に名札があったので間違いはないと思います。
少し葉が違う気もします。比べられてよかったです。
1・3・9・18枚目が素敵です。
Commented by tanuki_oyaji at 2014-04-21 22:45
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
この花もキンポウゲ科ですか、
私も鉢植えのものしか見たことがありません。
色んな珍しい花にたくさん出会えて良いですね。
Commented by lisedream at 2014-04-21 23:04
こんばんは~
公園やお寺でならどちらの姿も見たことがあるのですが、
最初の頃とヒゲ状態と、同時に見られたのは良いですね~^^
今年になって急に花が咲いたのでしょうか?
ずっと通われていたのに、不思議ですね。

私もこちらやブロ友さんのお写真でしか見た事の無い植物たちに、
これからもっと色々と会えたら良いな~と思っています^^
Commented by to-y_niya at 2014-04-21 23:07
こんばんは☆
フサフサ(ちょっと鬼太郎がうかんじゃったりしたけど^^;;;)面白いですね~~~
Commented by yuyu-prin at 2014-04-21 23:21
こんばんは☆

オキナグサが沢山咲いているのですね。
花と花後が一度に見られて、薬草園なら
盗掘にあわないですね。
ホームセンターで売られているのは園芸種なのでしょうか?
Commented by マングース at 2014-04-22 00:26 x
こんばんは。
オキナグサのふさふさとした綿毛は花の時から
そうなる兆候が見られますね!
花、茎、葉っぱまでこれだけ白い毛に覆われる草も珍しいですね。
野山にたくさん咲いていたなんて今では考えられませんが、
ほんとそんな所を見てみたかったです^^
Commented by なな at 2014-04-22 07:52 x
自然風さんおはようございます。家の庭で勝手に生えたオキナグサも終盤です。これからが大変です。なにせあちらこちらに種が飛び増えすぎますので同居人に怒られて草と一緒に整理してます。何故薬草園にあるのでしょうか?薬効があるのですか?教えて下さい。私にも必要ならば捨てるより薬効に期待します~(笑)
今日はクマガイソウの自生地に入りますがとても急斜面の為足腰の衰えで登れるでしょうか?。心配ですが盗掘で減り始めていますので今年も合える時に合いに行かなければと頑張ります。
Commented by kai3yama at 2014-04-22 18:39 x
私も名前だけは知ってましたが
こんなに可愛いのですね
オキナ・・翁って連想して、もっと地味~~な花と思っていました
イヤイヤ、とってもいい感じの花です
実物が見たくなりました^^
Commented by timata-sn at 2014-04-22 19:26
shizenkazeさん こんばんは
今日ははっきりしないお天気が続きましたよ。

オキナグサ 変わった感じの花ですよね。
花弁に見えるものは萼片だったのですね。
あの髭の様な感じのものから付いた名前なんですね。
何時も撮らせて戴いて居たお家のオキナグサが今年はダメの様です。
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:17
tukinoboさん  もう少し早く出逢っていたらシベなどが可愛く写せたと思いますが綿毛も見られる頃になっていたので来年こそは・・・って思っています~^^

でも今年は出逢えてよかったです~♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:20
yaso-banaさん  初めてこれだけ写真に撮ることが出来たので嬉しくて何枚も撮りました~
よく図鑑などに見られる姿を撮ることは出来ませんでしたが出逢えて本当に楽しかったですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:24
koneko3yさん  オキナグサの青空背景を本当は撮りたかったですね~~^^
初めてたくさん写真に撮れたので超ローアングルなどの写し方をするのをすっかり忘れていました~(笑)

薬草園や植物園でしか見られない植物が増えるのは寂しい事ですがこのような場所でも出逢いたい植物は多いです~
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:30
odamaki719さん  オキナグサを初めて写せました~^^
花姿は少し遅かったようですが綿毛も見られましたし今年はこれで満足した方がいいですね~♪

ブログに載せられていた花は本当にオキナグサのようにも見えますね
科が違っても似ているものはあるので私のような素人には判断できませんね~
不思議な姿をしている植物も多いですね・・・・・

1・3・9・18の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:33
tanuki_oyajiさん  ずっと逢いたくて探していた花でした~
今までに『逢いたい』と思っているものが少しずつ見られていますので一番逢いたい『レンゲショウマ』にも逢えるような気がしてきました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:36
lisedreamさん  どちらも薬草園なので植えられたものですが去年は見られませんでしたので薬科大学の薬草園のものは見に行くタイミングが合わなかったのかも知れないです
エーザイの方は植栽図には出ていませんでしたので今年初めて植えたのかも知れません~
少し遅かったようですが見られて満足しました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:39
to-y_niyaさん  オキナグサの綿毛を見て鬼太郎を思い浮かべたのは多分niyaさんが最初かも知れないですね~
でもそう思ってみると近くに目玉親父がいそうな気がしてきました~^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:44
yuyu-prinさん  今年初めて写真が撮れました~
少し時期が遅かったようですが綿毛も一緒に見られたので満足しています~

薬草園なので盗掘は無いと思いますが自然公園の木曽川水園で盗掘らしい掘り跡を見たことがあってショックでした
薬草園には毒性の強い植物もありますので悪用されると恐ろしいですね・・・・・><

ホームセンターなどに売られているものは園芸品種だと思いますが田舎の山野草販売所に見られるものは栽培種じゃないものもあるみたいです・・・・・
園芸店のオキナグサには外国のものもあるようですね~
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:48
マングースさん  私が子供の頃にはよく見られたものが今は全く見られなくなってしまったものも多いです・・・・・
60年以上の間に絶命したもの達の数はどれくらいなんでしょうね?
1000種や2000種じゃないでしょうね・・・><
いつか人間が絶滅危惧種にならないように地球規模で考えたいですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:55
ななさん  オキナグサが庭に繁殖しているのですか~^^
見られる所には見られるものなんですね~

オキナグサは実際には有毒種なので食べたりする事は危険ですが漢方薬として根を乾燥させたものがーを『白頭翁』と言って下痢の治療や閉経などに用いられるようですが素人療法は絶対にダメです~><

『クマガイソウ』の咲くような所には『熊が居そう』なので気をつけてくださいね~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 21:58
kai3yamaさん  オキナグサは綿毛の姿が翁のイメージらしいですが決して地味じゃないですね~
この私も翁の仲間ですが服装は少し地味でもやる事は派手です(笑)

オキナグサに会えるといいですね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-22 22:01
timata-snさん  雨は降りませんがカラッとした天気ではなかったです・・・・・><

オキナグサを長い間見られなかったので今回出逢えてとても嬉しかったです~
写真も沢山撮りました・・・・・

いつも見ていらっしゃる所では今年は見られないのですか?
寂しいことですね・・・・・
他で出会えるといいですね~♪
Commented by puriza0322 at 2014-04-22 23:21
こんばんは^_^
オキナグサとは、キンポウゲ科なんですね
ケシのような感じにも見られますね
下向きに咲くんでしょうか?
ネコの様なスタイルですね
花が終わり頃は、髪の毛みたいなフワフワの真ん中は、種の帽子かしら(#^.^#)
Commented by なな at 2014-04-23 07:53 x
思わず笑いました。ご丁寧なお言葉何時も感心しております。ご返事だけでも大変な事と思います。(何せこちらPC若葉マークです)
熊も転げ落ちそうな45度位の斜面に咲いてます。昔はこの葉を家畜の餌にしたそうです。流石に私も木に寄りかかり足場確保しての写しでした(笑)↑記事のウラシマソウは隣の竹藪にも毎年でます。田舎でしょ(笑)我が県内の一部にミツバテンナンショウがありますょ。地域限定見たいです。住まいの近くにはありません(^^;
Commented by shizenkaze at 2014-04-23 23:37
puriza0322さん  オキナグサのように花や茎に毛が見られるとケシ科の植物のように思えますがこれはキンポウゲ科です~
特徴は花のすぐ後ろに見られる葉です・・・・・・^^

猫のようですか?
猫好きな私なので嬉しくなります~
Commented by shizenkaze at 2014-04-23 23:41
ななさん  私のブログにコメントを書いて頂いた人には返事するのがマナーだと思っていますので書かれたものには必ず返事してます~
でも時々間違えたり前後することもあるので少しだけ『ボケ』が来ているかも~~(笑)

ミツバテンナンショウは名前も知りませんでした
地域特別の植物などは大切に守って欲しいですね~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『浦島草(ウラシマソウ)と諸喝... 『曼陀羅寺の藤花』 >>