『木通(アケビ)の花3種と上溝桜(ウワミズザクラ)の花』

山などに出かけるとアケビの木に花が咲いているのが見られる季節になりましたね~
雌雄別花なので見ていると不思議な姿で何となく可愛く見えます~
今日はアケビとミツバアケビとトキワアケビ(ムベ)を載せました・・・・・

もうひとつの花はウワミズザクラの花ですが穂状に咲く花の姿は見ていて楽しいです
似た花にイヌザクラがありますがウワミズザクラの方が綺麗ですね~♪

アケビは2箇所の薬草園と水道山で写したものです
ウワミズザクラは畜産センター北にある市民公園駐車場前の道路際に咲いていたものを写しました



『郁子(ムベ)』 アケビ科ムベ属の常緑蔓性木本植物
学名はStauntonia hexaphyllaと言います~
1.
d0054276_20444391.jpg

別名をトキワアケビ(常葉木通)と言います~
花期は5月頃で花には雌雄があります
良い香りがして花冠は薄い黄色で細長くアケビの花とは感じが全く違いますね~




2.
d0054276_2045029.jpg

果実は同じ科のアケビによく似ていますが果皮はアケビに比べると薄く柔らかくて心皮の縫合線に沿って裂けることはありません・・・・・




3.
d0054276_20451870.jpg



4.
d0054276_20453468.jpg



5.
d0054276_20465377.jpg

アケビやミツバアケビの花と比べるとこのムベの花は優しい姿に見えます~♪^^




6.
d0054276_2047633.jpg



7.
d0054276_20471843.jpg





『木通(アケビ)』 アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木
学名はAkebia quinataと言います~
8.
d0054276_2047329.jpg

葉は5枚の楕円形の小葉が掌状につく複葉で互生しています~
花は4~5月に咲きます・・・・・
雌雄同株ですが花は雌雄異花で淡紫色で花被は3枚で雄花の中央部には6本の雄シベがミカンの房のように見られます~
雌花の中央部にはバナナの果実のような形の6~9本の雌シベが放射状に見られます~




9.
d0054276_20474514.jpg

アケビの学名は『Akebia』と言うので日本の名称がそのまま学名になっているので嬉しいですね




10.
d0054276_20475794.jpg

小さいのが雄花でボケていますが大きなものが雌花です~




11.
d0054276_20481599.jpg



12.
d0054276_20483395.jpg



13.
d0054276_20485484.jpg



14.
d0054276_20491246.jpg



15.
d0054276_2049299.jpg





『三葉木通(ミツバアケビ)』 アケビ科アケビ属の落葉性蔓性木本
学名はAkebia trifoliataと言います~
16.
d0054276_20494763.jpg

ミツバアケビはアケビに比べると荒れた場所や乾燥した場所にも生育出来ます・・・
ミツバアケビは伐採跡などに侵入して低木などに巻き付いて木に登りますが蔓性植物としては比較的温和なようで藤のように巻き付いた樹木を枯らしてしまうほどの力は無いようです~

森林破壊があった後等では比較的早期の段階で生長して実を結び森林の回復に伴って他の場所へと移動する戦略のように思われます~
アケビの仲間は果実が熟すと割れて中の果肉が見えるようになるので『開け実』と呼んでいた事が名前の由来のようです~




17.
d0054276_2050288.jpg



18.
d0054276_2050179.jpg



19.
d0054276_20503642.jpg

このミツバアケビも花の大きい方が雌花になります~
数は雌花の方が少ないですね・・・・・




『上溝桜(ウワミズザクラ)』 バラ科ウワミズザクラ属の落葉高木
学名はPadus grayanaと言います~
20.
d0054276_20505190.jpg

枝先にブラシのような円柱状の総状花序を出して白い小さな花をたくさんつけます・・・・・
花弁は5枚で雄シベは30本くらいあって花弁よりもずっと長くて目立っています~♪
花の真ん中は緑色をしています・・・・・♪




21.
d0054276_20511262.jpg

昔から人の暮らしとの関わりの深い樹木で材の表面に溝を掘って亀甲占いを行った事から『上溝桜』と名付けられて読みはそれが転訛したもののようです~

古名を『波波迦(ハハカ)』と言いますがこれも吉凶占いに由来する呼び名のようです~
英名はJapanese bird cherryで名の通り小鳥や虫が好んで集まるようです・・・・・
材は彫刻材などに用いられたり樹皮は樺細工の材料とされます




22.
d0054276_20513552.jpg



23.
d0054276_20515683.jpg



24.
d0054276_20521525.jpg

可愛い花なので咲いていたらよく目立ちますね~
この花も薬草園の帰りに駐車場に戻る時に見た風景の中で目立っていました~




25.
d0054276_20523177.jpg



26.
d0054276_2052486.jpg



27.
d0054276_2053639.jpg



28.
d0054276_20532249.jpg



29.
d0054276_20534771.jpg



30.
d0054276_205448.jpg

ウワミズザクラの花の香りがアンズの種の仁に似た香りがあるところから花の蕾の塩漬けを『杏仁子(杏仁香)(あんにんご)』と言って食用にしたり若い果実(緑色の時)を果実酒にしたものを『あんにんご酒』と呼んで珍重するようです~(*´∀`*)




31.
d0054276_20542564.jpg



32.
d0054276_20545414.jpg

こんな感じでたくさんの花が咲いていました~
私が写しているのを見て『初めて見た・・・』と言いながらカメラを向けた人がいました




33.
d0054276_20552111.jpg

今日は木の花を載せましたがこれから暖かくなるようなので花達の咲くスピードも一層早くなりますね~

通勤途中に見られるハナミズキ並木の3色のハナミズキも写したいと思っていてもなかなか撮れません・・・・・><
そう思っている内に時期が過ぎてしまうようですね・・・・・><






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-04-23 21:56 | 身近な自然の話 | Comments(28)
Commented by hibikorekouji2 at 2014-04-23 22:01
ウワミズザクラは一つ一つの花を見ると、とても可愛いですね。
白い花はとても爽やかで、葉の緑とのコントラストが美しく好きな花です^^

ムベの花は、クレマチスのようですね。
アケビにも色々な種類があるのですね。
確かアケビが生っていたと思われたところにこの白い花が咲いていて、
クレマチスの蔓が伸びてきているのかと思いました。
もしかしたらムベだったのかも知れないです。
もう一度よく見てみます^^
Commented by odamaki719 at 2014-04-23 22:01
こんばんは??
 ムベが可愛いですね。
このような形のクレマチスもありますよね。
1・2・5・6枚目が好きです。
アケビは12・13枚目がいいですね。
ウワミズザクラは大きく撮れている22・29・30枚目が好きです。
Commented by koneko3y at 2014-04-23 22:08
ウワミズザクラを最後に見たのは随分前です。
昨日ニリンソウの群生地を散策したのですが、
一本のウワミズサクラの木があります。
高い木なので頑張って観察しましたが花は見つけられませんでした。
Commented by to-y_niya at 2014-04-23 22:38
ありがとう☆ 
『郁子(ムベ)』 『上溝桜(ウワミズザクラ)』 φ(..)メモメモ
花博のとこで撮ったんだけど名前がわからなかった花でした(^^ゞ
18. ブドウが食べたくなっちゃいました)^o^(
Commented by puriza0322 at 2014-04-23 23:09
こんばんは^_^
アケビにもいろんな種類が、あるんですね
変わってますが、可愛らしい花です
この間も写真でみたんですが、やっぱり可愛いもんですね(#^.^#)私の住んでる所の近くには、ありませんね。
ウワズミサクラの花の香りは、杏子に似てるそうで、甘い香りが、するんですね
杏子酒なんか美味しそう(#^.^#)
いつも思うのですが、そちらは、薬草園などが、沢山あって本当に羨ましいです。
九州は、無いに等しいですアハハ笑
Commented by kai3yama at 2014-04-24 04:22 x
ムベ、まさしく今探してます
いつもの山は、ミツバと普通のアケビが多くて
唯一、美男葛に巻き付いていたのが、誰かが根を抜いたようで、かれてしまい^^;
やっと見つけたものは、まだ子ども
来年に持ち越し、来年も元気に登ると言うことですかね^^

ウワズミサクラは見たことが無いです
香りが漂う、素敵な花ですね
見たい衝動が抑えられません

Commented by timata-sn at 2014-04-24 07:10
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、少し冷えて居ますよ。

ムベ の花が可愛いですね。
アケビの仲間なんでしょうが、花は全然違うようですね。
アケビ は懐かしいですね、子供のころに山に取りに行って居ましたよ。
ミツバアケビの方が花が多いのでしょうか。
果実は同じようなものが生るのでしょうか。
昨年まで撮らせて戴いてお家に今年は花が咲いて居ませんでした。
もう棚を作ってやれないからと言われて居ました。
残念ですよ。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-04-24 08:55
おはようございます♪
果敢にいろんな所をまわっておいでですねぇ~!
shizenkazeさんパワーをすこし分けて戴きたいくらいです~^^☆
ムベはやさしい雰囲気ですね。
5、7枚目が好きです。
アケビ、初めてこの花に出会った時、小さいのに園芸種のような美しい花だと感じました。
8、11、13枚目、いいですね。
ミツバアケビ、先日、山で出会いましたがお天気が悪く、色が出ない絵になりました。
16枚目、良い色が出ていますね。
ウワミズザクラ、山の上ではまだ蕾が芽出し状態でした。
一味ちがうサクラ花ちゃんで魅力がありますね。
22、26、33枚目、素敵です。

Commented by sidu-haha at 2014-04-24 09:07
おはようございます。
ムベとアケビでは、こんなに花の様子が違うのですねえ。
ムベなるかな~という天智天皇の言葉がありましたが、こちらでは
あまり見かけないので、じっくり拝見しました。

ウワミズサクラも大好きな花です。
恩師との懐かしい思い出もあったりして、毎年咲くのを楽しみにしています。
一足早く拝見できて、嬉しかったです。ありがとうございます。
Commented by noe-flour at 2014-04-24 09:44
おはようございます。
『郁子(ムベ)』 は我が家の庭にもたくさんありますよ~♪
今こちらでも白い花をたくさん咲かせています。
そこら中に絡みついてて、すごい事になってますが(笑)

アケビの花ってほ~~んと可愛いですよね~♪
真ん中のコロンとした雌しべが特に可愛い(^O^)/
Commented by namiheiii at 2014-04-24 10:38
一口にアケビと言っても沢山の種類があるのですね。おどろきました。綺麗にしっかり撮れており素晴らしいです。
Commented by マングース at 2014-04-24 18:31 x
こんにちは。
今日も盛りだくさんのアップですね♪
アケビは以前、3種類栽培していました。
アケビ、ミツバアケビ、その交雑種のゴヨウアケビの3種です。
秋の果実も美味しいものではありませんが、
季節感が味わえるので良いものでしたよ^^
Commented by tanuki_oyaji at 2014-04-24 21:13
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
子供の頃にアケビの実は良く採って食べたものでしたが、
その頃は花にはちっとも興味がありませんでした。
チョット変わってて可愛いですね。
Commented by tukinobo at 2014-04-24 21:39
こんばんは(^-^)

上溝桜(ウワミズサクラ)、へ~、知らなかった。
でもこの実は見たことがあるような、
山歩きしてると、こんなわからない実がいっぱいです。

古名を波波迦(ハハカ)、すごくかっこいいですね。
それに蝶や鳥に好かれるなんて、とてもすてき。


Commented by shizenkaze at 2014-04-24 22:39
hibikorekouji2さん  ウワミズザクラは桜と言えば形が違いますがユキヤナギやシモツケ等の小さな花がたくさんついているバラ科のものには近い姿ですね~
こんな姿も見ていると可愛くて離れられなくなりますね~♪

ムベの花はクレマチスっぽいですね・・・・・
アケビとは違うのでこの花も毎年見たくなります~
きっと見られたのはムベなんでしょうね・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 22:43
odamaki719さん  ムベの花姿はクレマチスにもあるようですね~
ハンショウヅルの姿にも少し似ているような気もします・・・・・

この季節にはいろいろな花との出会いがあって楽しくなりますね~
1・2・5・6・12・13・22・29・30の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 22:46
koneko3yさん  このウワミズザクラは下の方からも花が咲いていましたので楽に写すことができました~
でも形の良い花房は上の方に咲いていました~><

樹木に咲く花も可愛いものや綺麗なものが多いですが高木になるとなかなか撮れないですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 22:48
to-y_niyaさん  近くに咲いていてよく見るものでも名前が判らないものやど忘れしてしまうことってありますね~
ムベの名札には『郁子』とも書かれている事があるので間違っても『いくこ』なんて人の名前みたいに読んだらダメですよね~(笑)
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 22:54
puriza0322さん  そちらには薬草園などはないのでしょうか?
福岡市の動植物園ならいろいろ見られるのではないですか~
近くに見学出来る所があるのは本当に有難いですね・・・・・
私のような素人にも色々な写真が移せるので便利です~♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 22:58
kai3yamaさん  アケビは野山でもよく見られますがムベは少ないですね~
こちらでも野山でムベを見つけたのって少ないです~><

ウワミズザクラは写したものは野生のものですが公園などに植えられていることも多いですね~
これは花が咲いている時しか私には判らないです・・・・・
実が生った時も判りやすい木です~♪

出会えるといいですね~
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:01
timata-snさん  ムベはアケビの仲間ですが属種が違うので花の姿が全く違いますね~
どちらかと言えばムベの花の方が好きです~♪

どれも良く似た実が生りますがムベは熟しても割れません
でもアケビって花の数の割には実付きが悪いですね~><
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:07
soyokaze-1020さん  私も色々出歩きますがsoyokazeさんも行動力があって彼方此方へとお出かけになりますね~^^

ムベは薬草園などで写すことが多いですがアケビとミツバアケビは近くの山などにも見られるので逢うのは楽です~^^
でも日陰だったり風があったりしてよく撮れないことも多いですね~

5.7.8.11.13.16.22.26.33の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:11
sidu-hahaさん  ムベはどちらかと言えば暖かい所に多いですね
アケビは寒い所でも良く育ちますね~

天智天皇の言葉にそう言うのがあることは知りませんでした・・・・
勉強不足ですね~><

ウワミズザクラに思い出がお有りなのですね~
花などを通じて色々な思い出があると季節になると思い出されますね・・・・・
良いことも悪いことも・・・・・
だから良い事が多くなるようにしたいですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:14
noe-flourさん  ムベがお庭に咲いているようですね~
可愛いと思いますが蔓性の植物なので増え始めた時の想像ができますね・・・・・><

アケビのシベはミカンぽいものとバナナっぽいものがあるので楽しいです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:18
namiheiiiさん  去年まではブログに『AKB(あ~け~び~)』なんて載せていましたが今年もやると『またか・・・』と言われそうなのでやめました・・・・・
アケビの仲間には他にも五葉アケビがあります
どれも可愛い花と実ですね・・・・・

写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:20
マングースさん  アケビの実は美味しいとは思えませんが季節のものとしてショーウインドーなどにさり気なく飾られているのを見かけます
アケビ達の花を見るのが楽しくていいですね~
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:23
tanuki_oyajiさん  アケビの実は子供じゃなくても見るとウキウキしますね~
でもそれほど美味しくはないですね・・・・・
アケビの皮に挽肉を詰めて調理する方法もよく知られていますがこれも特別美味しいとは思えないです・・・・・でも季節の味を楽しむなら一度くらい口にしてもいいですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-24 23:29
tukinoboさん  ウワミズザクラは高い山にはないです~
低い山や山裾で見かけることが多いです~

山歩きをされている人で木ノ実に詳しかったら最高の贅沢ができますね~
国立公園や国定公園等では採って食べる事は禁止ですが味見程度は許される範囲だそうです~
山を歩いてナツハゼやヤマブドウやコケモモを口に入れたらいいな~って思いますね~♪^^

ウワミズザクラの古名を波波迦(ハハカ)と言いますが気に入られましたね~
本当に格好いいですね~『カメカメ波~』じゃないですが・・・・・(笑)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『紫鷺苔(ムラサキサギゴケ)と... 『浦島草(ウラシマソウ)と諸喝... >>