『犬子持撫子(イヌコモチナデシコ)が咲き始めました』

今日は昼前から色々な所に出かけました
木曽川水園からエーザイの薬草園に行ってフラワーパーク江南にも行って来ました・・・・・

去年嫁いだ娘が『今日は暇だから自然の見られるところに連れてって~』と珍しく言ってきたので一緒に出かけました~
ひと回りして家に戻ってから『そう言えばあの花が今頃は咲いているかな?』と長良川近くまでMTBに乗って出かけました

例年より少し早かったのですが風に揺れながら『イヌコモチナデシコ』達が私を待っていてくれました~


『イヌコモチナデシコの群生~』 ナデシコ科イヌコモチナデシコ属の二年草
学名はPetrorhagia nanteuiliiと言います~
1.
d0054276_21184964.jpg

ヨーロッパ原産で日本各地(本州・四国・九州)に帰化している植物です~

茎は直立して草丈は20~30cmになります・・・・・
葉は対生で春に淡紅色の花を茎の頂に咲かせます~
コモチナデシコと非常によく似ていて見分けるのはとても困難なようで種子の模様や形で区別できると言われていますが他でも区別をすることは出来ます~(#^.^#)




2.
d0054276_2119938.jpg

道路沿いや造成地などの荒れ地に生育する事が多いです~
根生葉は小さくて目立ちません・・・・・
茎と膨れた花序ばかりが目立ちます~
茎には腺毛が密生していて花茎の葉は下部のものは葉のように見えますが上部のものは小さくて鞘状になっています~
花序は茎の先端に形成されていて卵状に膨らみます

次々と紫色の小さな花を咲かせますが開いた状態のものは少なくて開花状態のものを見ることは多くないです~><
これは多分午前中に開花して比較的短時間に閉じるのではないかと思われます・・・・・
花は全開することは少ないので5枚の花弁は重なって3枚や4枚に見えることも多いです~




3.
d0054276_21192574.jpg

『子持ち』はムカゴごなどの無性的な繁殖子ができる状態を言うことが多いですがイヌコモチナデシコは花が開いていない状態のことが多いので誤解されたのではないかと思われますが実際には種子が形成されるので種子によって繁殖する植物です~




4.
d0054276_2119392.jpg

いつもは昼前に写に来ることが多いので花が多く開いていましたが今日は午後でも5時近かったので花の咲いているものがとても少なかったようです~><




5.
d0054276_21211159.jpg



6.
d0054276_2121327.jpg



7.
d0054276_2121507.jpg



8.
d0054276_2122344.jpg



9.
d0054276_21222118.jpg

近くで見るとナデシコの仲間だってすぐに判る花姿をしています~




10.
d0054276_21243826.jpg

今日は午後からだったので太陽が沈みかけなので逆光になって今までとは少し違った雰囲気になりました~(*´∀`*)




11.
d0054276_21231364.jpg



12.
d0054276_21253385.jpg



13.
d0054276_21255687.jpg



14.
d0054276_21261980.jpg



15.
d0054276_2126368.jpg



16.
d0054276_21271463.jpg

可愛い姿でたくさん並んでいますので見ていると楽しくなります~
マツバウンランも同じですが細い茎の上に花が咲くものはたくさん集まっていると綺麗ですね~




17.
d0054276_21274188.jpg



18.
d0054276_21332272.jpg



19.
d0054276_21323260.jpg



20.
d0054276_2136058.jpg

今日は車で出かけた3箇所とは別にこのイヌコモチナデシコを写す前にメディアコスモス前の並木道『テニテオ』で見られる木々や花達を調べながら散策してみました~
思ったより色々の植物や木々が見られるようなので今後の楽しみが増えました・・・・・

それから最後に『旧総合庁舎』に近くに咲いていたナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)の花も写しました・・・・・
ここで咲いているのが見られたので金神社のナンジャモンジャが新聞で紹介されるのもここ2~3日後でしょうね~きっと・・・・・(笑)

『中日新聞』さん『岐阜新聞』さんそれにFM岐阜のスタッフさん~~今年は私より先に紹介してくださいね~(*´∀`*)


今日は画像のアップがなかなか出来なくてイライラしました
エキサイトのせいではなく私の接続状態が良くなかったみたいでした~><





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-04-27 22:12 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by koneko3y at 2014-04-27 22:21
小さくて可憐な花ですね。
これだけの群生で花が咲いているところを見たいものです。
このような小さい花に惹かれます。
Commented by odamaki719 at 2014-04-27 22:47
こんばんは??
 イヌコモチナデシコは不思議な花だと思いながら見ていると
7・8・9・11・15・17枚目でやっとイヌコモチナデシコが分かりました。
小さくて素朴な可愛い花なのですね。
Commented by yukko-5 at 2014-04-27 22:50
茎が細くて長くて、たくさん並んでいて、夕方の光なのが
とっても素敵ですね
岐阜駅北口のなんじゃもんじゃも、もう咲いていましたよ
Commented by マングース at 2014-04-28 00:56 x
こんばんは。
栽培されている園芸品種と言ってもいいくらい可愛い花ですね♪
風に揺れる姿もいいでしょうね~^^
ナンジャモンジャも咲きましたか!
飛び石連休ですが忙しくなりそうですね(^_-)
Commented by timata-sn at 2014-04-28 07:13
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空です、午後には雨に成るようです。

イヌコモチナデシコ 可愛い花ですね。
夕方近くなると咲いて居るものが少なく成るんですね。
と成ると咲いて居る花を観ると愛おしく感じますね。
群生して居る花が一斉に咲いたら、素晴らしいでしょうね。
ナンジャモンジャがもう咲いて居るんですね。
もうそんな時期なんですね、早いですよね。
Commented by sidu-haha at 2014-04-28 07:37
おはようございます。
愛らしいお花ですねえ。
小さくて、ピントを合わせるのが大変そう~~。

ナデシコの仲間にもイヌの名の付くのがあるのですね。
風にそよぐ姿がすてきですね。
Commented by namiheiii at 2014-04-28 11:21
面白い花ですね。名前も面白い。見てみたいものです。
Commented by なずな at 2014-04-28 13:49 x
こんにちは。以前にも確かイヌコモチナデシコを紹介しておいて下さいましたね。
まだ、わたしには、出会いがありません。いつかきっと出会いたい花のひとつです。
細い茎で風に揺れる様子が風情がありますね。^^)
Commented by puriza0322 at 2014-04-28 19:51
こんばんは
自然風さんは、どんな図鑑を持ってるのか
不思議と知りたくなりますアハハ笑
だっていろんな種類が、載ってるんでしょうね⁉物知りだしよく調べてありますね
イヌコモチナデシコは、初めての様な
もしかして花のしたあたりが、膨らんでるスーとスタイルのいい野の花かなぁ
薄紫色の小さな花の事でしょうか⁈
この写真では、解らなかったのですが、
インターネットで調べて見たいですね
気になる〜( ̄^ ̄)ゞ
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 21:43
koneko3yさん  この花が咲いているところは堤防道路の近くにある小さな公園ですが遊具も少なく公園としては整備も良くないので野草がたくさん見られます~
このイヌコモチナデシコがこれだけ見られるところは市内でもここだけですので毎年楽しみにしています~
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 21:50
odamaki719さん  ナデシコ科の植物にはこんな感じのものも多いようでマンテマやフクロナデシコのようなものも何種かあるようですがこのイヌコモチナデシコの群生を見てからは毎年気になって出かけています~
いつも散策している河川敷でも僅かに見られますがこれ程多く咲いているのはここだけのように思われます~
7・8・9・11・15・17の写真を気に入って頂いて有難うございました~
小さくて細くて本当に素朴な花ですが集まると綺麗です~♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 21:54
yukko-5さん  この花は可愛いでしょ~
初めて見た時から心を奪われました・・・・・♪
この花を目当てにここに来る人はいないですから一人でどれだけの時間いても気にならないですね~

四ツ屋公園の道路側に固まって咲いています・・・・・
何もする事がない時にはどうぞ逢いに行ってやってください~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 22:01
マングースさん  ナデシコ科の植物は多いですがカワラナデシコやムシトリナデシコと比べても可愛いですよ~
マンテマなどと花の大きさは似ていますず細い茎の上に花が咲くのは可愛いです~
小さな鉢植えにして飾りたいと思ったこともありましたが多分すぐに枯れそうなので野に咲くものは野で見た方が綺麗で可愛いですね~♪

ナンジャモンジャは今日載せました
また地元新聞より先に載せることになりました~
連休は雑用が多くて写真を撮りに行くのは近場だけになりそうです・・・・・
あ~水芭蕉が撮りたいです~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 22:09
timata-snさん  今日は午後から雨になりました
明日の休みは一日雨のようです~><

イヌコモチナデシコはいつもの河川敷でも1~2本見られることもありますがこれだけ咲いている所は他にはないです・・・・・
どうしてここに咲くようになったのか判りませんが毎年楽しんでいます

生えているもの全部が花を開かないので『閉鎖花』 の姿で終わるものもあるかも知れないですね~
小さくて可愛い花です・・・・・

ナンジャモンジャも彼方此方で見られる時期になりました~
今年は別の場所で写したものを載せましたがやっぱり金神社の所に見られるものがいいですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 22:14
sidu-hahaさん  こんな感じの花達はひとつのアップはちゃんとピント合わせをして確認していますが群れになっているものは『とにかく写しちゃえ~』って感じでシャッターを切っています~
あとは野となれ山となれ構図です・・・・・(*´∀`*)

本家より少し劣っているものに『イヌ』って付けられることが多いですがこの植物はイヌコモチナデシコもコモチナデシコもよく似ているのでどちらが犬なのか判らないくらいですよ~
一層のこと『ネココモチナデシコ』って片方に付けると楽しいですね~
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 22:21
namiheiiiさん  可愛い花でしょ?^^
そちらの事はよく判りませんが東京都都市緑化植物園で見られるよです~
出かけられる距離でしたら是非見に行ってください~♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 22:32
なずなさん  可愛いので毎年この季節になると見に出かけます~
場所は以前『姫金魚草(リナリア)』を写していた河川敷の上の道路近くになります~

守山市の美崎公園近くの湖岸道路沿いに繁殖しているようです~
調べてみると彦根周辺でも見られそうですよ~♪
Commented by shizenkaze at 2014-04-28 22:37
puriza0322さん  図鑑が好きなので昔から色々買うので今全部集めたら相当な数です
近くにある本棚だけで図鑑が140~150冊はあるので別の場所のものも入れると・・・・・・・><

職場の机の中にも車の中にも図鑑が入っています~
とは言っても植物だけじゃないので色々です・・・・・
ナデシコ科で小さな花の下が膨らんでいるものは多いです
ネットで調べられると分かりやすいでしょうね~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『旧総合庁舎前のナンジャモンジ... 『ボリジとテンチャとアマドコロ』 >>