『オオマツバウンラン達が咲いていた並木道・・・・・』

この写真も少し前のものになります
建設中の『メディア・コスモス』前の散策並木道『テニテオ』に色々な植物が見られました
市の公園課が植えたものの他に造成する際に運ばれて来た土に混じっていた種子が育ったもののような植物も多く見られました

植えられた植物たちも春の花から初夏の花へと移り変わって行くようです・・・・・
散策していて気が付いたのは『オオマツバウンラン』が多かったことです
他ではマツバウンランの方が多いので珍しい現象に思えました~(*´∀`*)

そろそろ並木に巻かれている布も取り去ってもいいのでしょうね
何となく木たちが暑がっているように思えます・・・・(´;ω;`)


1.『大松葉海蘭(オオマツバウンラン』  オオバコ科マツバウンラン属の一年草または二年草  
学名はLinaria canadensis var. texanaと言います~
d0054276_20292010.jpg

新しい分類法の前はゴマノハグサ科の植物として扱われていました
亜科としてはキンギョソウ亜科になるのでリナリア達とは仲間になりますね~




2.
d0054276_20293984.jpg

まるで植えられているように咲いていましたがこの植物は自然種なので種は売られていないと思います
本当に綺麗に咲いていました~(*´∀`*)




3.
d0054276_20305949.jpg

これから毎年ここでこの花たちに逢えると思うと嬉しくなりますね~




4.
d0054276_20313866.jpg

マツバウンランは淡い赤紫色で中央が白くなりますがオオマツバウンランは全体に筋が入ります
私はマツバウンランの方が好きですがこの花も好きですよ~♪




5.
d0054276_2032788.jpg

溜息が出るほど綺麗で可愛いですね~(#^.^#)




6.
d0054276_20324973.jpg

肉眼では見え難い『距(キョ)』が見られます~
オダマキやスミレやツリフネソウは大きいので見易いですがこの花の距に気がつくことは少ないようですね




7.
d0054276_20354297.jpg

テニテオの散策道~♪




8.『松葉海蘭(マツバウンラン)』  オオバコ科マツバウンラン属の一年草または二年草 
学名はNuttallanthus canadensisと言います~
以前はLinaria canadensisと言われていました・・・・・
d0054276_20373355.jpg

北アメリカ原産の帰化植物です・・・・・
今では日本中で見られるほど有り触れた植物になっていますね~♪
高さは20〜60cm程で先端に紫色の花をつけ下の方に細長い葉をつけますがこの葉が松葉に見えて花が海の近くに咲く『ウンラン』に似ているのでみの名付けられました~(*´∀`*)
花期は4月~6月ですが花の時期は結構長く続きます・・・・・




9.
d0054276_20392956.jpg

オオマツバウンランと比べると優しい感じがします~
花の色には淡い赤紫のものやこのような淡い青紫のようなものがあります・・・・・




10.
d0054276_20402333.jpg



11.
d0054276_20543758.jpg

『テニテオ』の水路近くに咲いていたので素敵な風景になっていました~
堤防や河川敷や空き地で見られるより水辺のものはいいですね・・・・・♪^^




12.
d0054276_20545118.jpg



13.
d0054276_2055799.jpg

テニテオの散策路にある水路です
まだ魚の居着きは確認出来ませんがアメンボは見られました~
護岸にはヒメウツギやアヤメなども咲いていました・・・・・(#^.^#)




14.『姫卯木(ヒメウツギ)』  アジサイ科ウツギ属の落葉低木
学名はDeutzia gracilisと言います~
d0054276_20552351.jpg

日本固有種で本州の関東地方以西や四国および九州に分布している樹木です~




15.
d0054276_20554331.jpg

背が高くならないほふく性のウツギの仲間です・・・・・
非常に丈夫で綺麗な白い花が咲くので庭等でもよく植えています

初夏に伸びた茎の先に白い花を穂状に咲かせます~
花後その枝が垂れてほふくして横に伸びます
葉は細長くて縁のギザギザが目立ちますね・・・・・(*´∀`*)




16.
d0054276_2056211.jpg



17.
d0054276_20561693.jpg



18.
d0054276_20574044.jpg

水路際にはたくさんのヒメウツギが見られました~
並木のカツラもこれから気温が高くなるので巻かれている保護布を早く取って欲しいと言っているように風でカサカサ話していました~♪




19.『綾女(アヤメ)』  アヤメ科アヤメ属の多年草
学名はIris sanguineaと言います~
d0054276_20575513.jpg

普通はアヤメを漢字で書く時には『菖蒲』を使いますが私は『菖蒲(ショウブ)』と区別を付けるために『綾女』の漢字表記をしています~

漢字で書くと同じになるものは区別するように表記をしようと思っていのすので普段見られている文字と違うこともありますのでご容赦願います~~(#^.^#)




20.
d0054276_20581236.jpg

綾女はそんなに多くは見られませんでしたがワンポイントのように咲いているのが合っているように思えました




21.
d0054276_20582430.jpg



22.
d0054276_20584253.jpg



23.
d0054276_2058582.jpg

こんな感じでテニテオの水路にヒッソリ(?)と咲いていました~




24.
d0054276_20591491.jpg

この並木が出来てまだ1年経っていないので植えられた植物や樹木がどのように育つのかが楽しみですが造園の時に土の中に入っていた植物の種子や胞子たちそれに鳥が運んできた植物の種から育つもの達がどんなふうに増えるのかも興味があります~

まだ中途半端な所ですがノートなどを持って全ての植物を調べたいと思っています~







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-05-24 20:43 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by to-y_niya at 2014-05-24 22:00
この並木。。。いいですね(^-^)
人工的だけど~こういう感じ好きです♪
Commented by yukko-5 at 2014-05-24 22:12
淡いブルーが涼しげで可愛くて
ほんと!ため息が出ますね

前を通過するだけで、じっくり見たことが無いので
一度見に行かなくては!!!って思いました
素敵な並木になってますね~

Commented by odamaki719 at 2014-05-24 22:40
こんばんは??
 オオマツバウンランが綺麗ですね。
マツバウンランも可愛いです。
ヒメウツギもアヤメも咲いているのですね。
1・3・4・8・9・21枚目が素敵ですね。
Commented by koneko3y at 2014-05-24 22:46
オオマツバウンラン、初めてですが綺麗な花ですね。
マツバウンランも好きなのですがもっと好きになりそうです。
この並木道が自然な感じに馴染んだ頃には、より素敵な場所になるのでしょうね。
Commented by マングース at 2014-05-25 00:17 x
こんばんは。
マツバウンランには距があったんですね!
ますますウチョウランに似ている感じがします。
種子を販売していたら売れるかも(^_-)
Commented by nori_natural at 2014-05-25 00:38
こんばんは、自然風さん。
一枚目、良いですね〜
淡いブルーがとても奥ゆかしく感じられて
とても素敵です。
Commented by timata-sn at 2014-05-25 07:26
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、また暑く成りそうですね。

オオマツバウンラン と言うのが有るんですね。
初めて見る様に思いますが・・・・・
淡いブルーに筋がくっきりと入って綺麗ですね!!
言われる様に距が見えますね。
マツバウンランのこの色も綺麗ですね。
優しい色が素敵ですね!!
ヒメウツギも真っ白の花が可愛いですね。
家のは寄せ植えにして毎年切り戻して居るので小さいですよ。
アヤメ も綺麗ですね!!
覚えられなくて、見分けが付かないで困りますよ。
群生も綺麗ですが、この様な状態も良いですね!!
水路に沿った並木道素晴らしいですね!!
Commented by マーガレット at 2014-05-25 09:27 x
オオマツバウンランはまだ見たことが無いですね~。
自然に咲いている姿がいいですね。
Commented by なずな at 2014-05-25 14:09 x
こんにちは。今日は暑くなりましたね。
散策並木道「テニテオ」は、よく整備されたほっと出来るような場所で、いいですね。
オオマツバウンランは、多分造成された時の土に混じって種が持ち込まれたのでしょうね。群生で見られるので、来年からも楽しみですね。
これから、どんな草花が見られるようになってくるか、観察が楽しみな場所ですね。また、教えて下さい。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-05-25 18:11
オオマツバウンランは見たことないけど、涼しげな花色ですね。
そよ風に揺れる様を想像しただけで、爽やかな気持ちになれます^^
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:02
to-y_niyaさん  ここは去年出来たばかりなので本当の自然にはまだ程遠いですが少しずつ木々や植物たちが自分の力で自然らしくなると思います~
もう少し歳をとってからもここを元気に散歩ができたらいいな~って思いますね・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:07
yukko-5さん  少し前の写真なのでオオマツバウンラン達がどんな具合になっているか判らないですが今日出かけたところではマツバウンランがたくさん咲いていましたのでまだ少しは見られるでしょうね~

同じところを何度も見ているとその場所の変化に気がつきます
近くで有り触れた場所でも毎月1度くらい眺めていると多くの発見がありますね~♪

今日出かけた後で通った粕森公園にゼニアオイ(?)が植えられていました・・・・・
この公園では初めてですね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:10
odamaki719さん  群生しているオオマツバウンランは今まで近くにはなかったので楽しくなりました~
マツバウンランより大きい花が咲くのでよく見えますね~♪^^

これからもここにはいろいろな花が見られるような気がします
何かのついででも良いので月に一度は眺めたいですね~^^

1・3・4・8・9・21の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:15
koneko3yさん  マツバウンランは可愛くて優しく咲く花ですね~
オオマツバウンランは全体に大きめで花の中の白い部分が無いのでマツバウンランを知っている人が見ると『あれっ』て思うでしょうね~

テニテオはまだ1年も経っていないのでこれからゆっくりと自然らしくなってゆくと思います・・・・・
不似合いな花等だけは植えて欲しくないですね・・・・・
やっぱり普通に野山に咲くものだけで十分だと思います~
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:19
マングースさん  マツバウンランに『距』があるのは気が付かないことが多いでしょうね~
花が小さいので余程興味がない限り見ることはないと思いますよ~♪

この仲間は繁殖力が強いので綺麗な花でも園芸店では売られないと思いますね・・・・・
マツバウンランやオオイフノフグリやヒサウチソウにセイヨウヒキヨモギそれにムラサキサギゴケやトキワハゼのような旧ゴマノハグサ科の植物は外来種が多くて繁殖力旺盛なので在来種が脅かされる事になりそうですからね・・・・・(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:21
nori_naturalさん  1本では華奢でよく目立つこともない花も集まると華やかでとても綺麗に見られます~

トップの写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:26
timata-snさん  今日は暑くなりました・・・・・><
涼し気な色の花を見ていると『ほっ』としますが実際は暑いです・・・・・
今日出かけたところは何処も日差しが強くて暑かったです~

オオマツバウンランやマツバウンランは可愛い植物ですね~
今日出かけたところでもマツバウンランがヒナギキョウやキキョウソウと一緒に咲いていました~

並木道テニテオももっと年月が過ぎて自然に近づくともっと楽しいでしょうね・・・・・
水路に蛍が見られるようになったら最高ですが街中なので明るすぎますね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:29
マーガレットさん  オオマツバウンランはマツバウンランより少ないですね
でも同じような場所に見られることも多くなっていますので見られることもあるでしょうね~
一回り大きいのでよく目立ちます・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:32
なずなさん  今日はとても暑かったです・・・・・
道路際の温度計が30℃になっていました~><

テニテオはまだ出来立てなので月日が過ぎて自然に少しでも近づけばもっと楽しくなりますね・・・・・
虫たちが来て水路にトンボのヤゴや淡水貝がいて魚が泳ぐようになったらいいでしょうね~
これからも時々眺めに行ってみます~♪
Commented by shizenkaze at 2014-05-25 22:35
hibikorekouji2さん  オオマツバウンランはマツバウンランより後から入ってきたのでまだ生息範囲は狭いかも知れませんが少しずつ広がっているようです・・・・・
風に揺れている姿は綺麗なのでベンチに座ってボ~っと眺めていたくなりますね~♪
Commented by puriza0322 at 2014-05-30 19:00
マツバウンランの花の色が、綺麗ですね。
暑さを忘れそうな涼しい色合いが、ステキ
心癒されるかなσ^_^;
Commented by shizenkaze at 2014-05-30 21:20
puriza0322さん  この花達の色は見ているだけで涼しくなれますね・・・・・
マツバウンラン達は大好きな花です~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『時計草(トケイソウ)と吸葛(... 『箱根空木(ハコネウツギ)と更... >>