『四種の科属達それぞれの花も可愛く咲いて・・・・・』

今日は何のポリシーも無く薬草園で見られた花達を色々載せてみました・・・・・
不思議な事に載せようとして準備していた花達は皆別の科の花達でした~

昨日はセリ科でその前はムラサキ科を載せていましたが今日は同じ『科』じゃなくなりました~
それぞれの花には特徴があるので見ていると楽しいですね・・・・・



1『.伊吹虎ノ尾(イブキトラノオ)』  タデ科イブキトラノオ属の多年草
学名はBistorta officinalis Delarbre subsp. japonicaと言います~
d0054276_20181592.jpg

イブキトラノオ属は広義のタデ属 Polygonumに分類する場合もあるようです・・・・・
その場合には学名をPolygonum bistorta auct. non L.とする事もあります~

この植物は日本各地で見られますが特に伊吹山に多く見られて花穂を虎の尾に見立てたことからこの名が付けられたようです~(*´∀`*)




2.
d0054276_20182532.jpg

秋に根茎を掘り取ってヒゲ根を除いて水洗いしてから天日で乾燥させると生薬になりますがこれを生薬の『拳参(けんじん)』といいます・・・・・




3.
d0054276_20183356.jpg

拳参(けんじん)はタンニンおよびアントラキノン類を成分として解毒や消腫(しょうしゅ)それに収斂(しゅうれん)薬として下痢止めに用いられます~

その他には鎮咳(ちんがい)や抗菌や抗腫瘍などの薬理報告がされています・・・・・
口内炎には煎じて冷ましてから煎じ液でうがいをすると良いそうです~




4.
d0054276_20185553.jpg

こうして見ているとオオイヌタデ等のタデ科と全く同じ花姿ですね~
長良川の河川敷などでも見られそうな気がしますが無いのでしょうね・・・・・(´;ω;`)




5.
d0054276_2019928.jpg



6.
d0054276_20192181.jpg



7.
d0054276_20193110.jpg

名前に馴染みのある『伊吹(イブキ)』が付けられているものも多いですがそんな植物たちを見ていると嬉しくなります~




8.
d0054276_20194071.jpg






9.『薄紅葵(ウスベニアオイ)』  アオイ科ゼニアオイ属の多年草
学名はMalva sylvestrisと言います~
d0054276_20195744.jpg

マロウやブルーマロウとも呼ばれています・・・・・


10.
d0054276_20201053.jpg

ハーブ等で使われるのは主に花の部分です~
ブルーマロウ(ウスベニアオイ)は古代ギリシア人やローマ人が日常的に使用していたハーブになります
当時は各家庭の庭にブルーマロウを植えてスープやサラダにして利用していたと言われています~

現在でもハーブティーや色々な飲み物にブルーマロウを入れて色を楽しみながらカクテル感覚で飲む事が出来るので人気があるようです~(#^.^#)
ハーブティーではブルーマロウの葉を注ぐとピンク色だった葉が青色に変化するので目で見ても楽しいものです~
この青くなる原因はブルーマロウの有効成分の『アントシアニジン』によるもののようです~♪




11.
d0054276_20202268.jpg



12.
d0054276_20203286.jpg



13.
d0054276_2020452.jpg






14.『犬薔薇(ドッグローズ)』  バラ科バラ属の落葉低木
学名はRosa caninaと言います~
d0054276_20205545.jpg

花弁や実をティーや料理に使ったり入浴剤やポプリなどとして外用にも使います~
ローズヒップス(ドッグローズまたはスイートフライアーの実)のティーはハーブティーの代表と言えます




15.
d0054276_2021598.jpg

実にはレモンの数十倍と言われるビタミンCをたっぷり含み肌荒れや夏バテや風邪や目の疲れや便秘と生理痛に生理不順などの症状を緩和してくれます・・・・・

強壮作用や収斂作用そして利尿効果もあるので軽い下痢の時にも良いそうです・・・・・(#^.^#)




16.
d0054276_20211516.jpg



17.
d0054276_20212739.jpg



18.
d0054276_20214067.jpg

花も可愛くて色々な利用法もある花なので鉢植えでもいいので家で育てたいですね~




19.
d0054276_2021511.jpg






20.『角罌粟(ツノゲシ)』  ケシ科ツノゲシ属の越年草
学名はGlaucium flavumと言います~
d0054276_2022376.jpg

図鑑やネットで調べていると黄色い花ばかりが載せられていますが私がエーザイの薬草園で見た花はオレンジ色でした・・・・・




21.
d0054276_20221442.jpg

ヨーロッパ原産で葉はやや多肉質でで銀白色・・・・・
花は直径5~10cmで黄色や橙黄の他に橙赤などの色があるようです~
エーザイの薬草園では黄色い花は見られませんでした~

和名は花がケシに似ていて果実が長い角状である事から付けられたようです・・・・・
種子から採れる油は食用になるそうです~♪^^




22.
d0054276_20222526.jpg


今日は岐阜市内では31度超えの気温でした・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
明日も天気が良くて暑くなりそうです
明日の土曜も仕事なので水分補給を忘れないようにしなきゃ・・・・・

皆さんも熱中症には気をつけてくださいね~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-05-30 21:13 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by asitano_kaze at 2014-05-30 21:27
shizenkaze さんは植物の素養をお持ちだから、科という視点でみておられるんですね。
私なぞ好き嫌いで撮っていますから、ものの見方というものがまったく身につきません。
イブキトラノオ、ちょっと赤ぽいですね。そうそうタデ科の趣があります。
ウスベニアオイ、飲み物に入れて楽しむのですか。
赤が青に変わる、ちょっと楽しいかも知れません。
ツノゲシ、ケシ特有の華やかさがありますね。
3,5,7,8,9,11,20,22,いいですねぇ。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-05-30 21:47
犬薔薇があるのを初めて知りました。
花も可愛いし、犬好きの私は興味津々です^^

薄紅葵がハーブティーとして頂けるとは@@
深く広くご存知なのには、いつもの事ながら感心しきりです。
私は名前すら分からない物ばかりです^^;
Commented by odamaki719 at 2014-05-30 22:25
こんばんは??
 イブキトラノオは毎年こちらで見せてもらっていますね。
3・5枚目が好きです。
ウスベニアオイは少し変わっていますね。
9・11枚目がいいですね。
ドッグローズは可愛い薔薇ですね。
15・19枚目が可愛いです。
ローズヒップスのハーブティは凄く酸っぱいです。
ツノゲシの葉が変わっていて面白いですね。
20枚目がいい風情です。
Commented by マングース at 2014-05-31 01:45 x
こんばんは。
まだ5月だというのにこの暑さ!
梅雨もまだだというのに。。。
本格的な夏がやってくるのが怖くなります(>_<)
イブキトラノオの花をよく見るとほんとタデ科の花に似てますね!
たくさんの花が風で揺れる姿はきれいでしょうね。
できれば伊吹山で見てみたいものです^^
Commented by timata-sn at 2014-05-31 07:06
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、また暑く成りそうですね。

イブキトラノオ 真っ白で可愛い花ですね。
ウスベニアオイ 花弁に筋が入って、ゼニアオイと良く似て居ますね。
ドックローズ 淡いピンクが綺麗ですね。
ローズと付くだけに、一重咲きのバラの花を見る様ですね。
ツノゲシ 可愛い花ですね。
Commented by puriza0322 at 2014-05-31 10:55
こんにちは(⌒▽⌒)
今日も暑いですね
タデ科は、同じ形をしてますね
オオイヌノタデにもよく似てますね。
風に揺られてゆらゆらもいいですね
ドックローズの花も可愛い
優しい色合いのドックローズ
お茶で頂きたいですね
Commented by lisedream at 2014-05-31 12:36
こんにちは
暑い中、お仕事お疲れさまです

ブルーマロウ、というハーブは知りませんでした。
色が変わるのは面白そうですね^^

ドッグローズはなぜ犬?なんでしょうね。
家にも似たような一重のバラが咲いていますが、とても丈夫で元気です^
ツノゲシのオレンジ色も美しいですね~
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:30
asitano_kazeさん  私がブログの植物などに科名属名を載せるのは専門的のようなものではなくて科が判ると似たようなものを探すのに楽かな~って単純に載せています~
でも最近は変化が多くなっているので私のようなものには難しくなっています・・・・・><

ハーブや薬草には興味はありますが実際にはハーブティーも滅多に飲まないし漢方薬も利用していないので野草茶くらいを楽しんでみたいとは思うようになりました・・・・・
3,5,7,8,9,11,20,22の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:36
hibikorekouji2さん  犬薔薇は外国からのドッグローズを直訳したもののようですね・・・・・
それに昔から日本ではあまり役立たないものにイヌって付けることがありましたね・・・・
イヌザンショウやイヌナズナ等がそうですが本当はちゃんと役に立っているものもあるみたいですね・・・・・^^

ブログなどに書いているものは図鑑等から抜粋したものが多いです
それに私が少しだけ経験したものを加えて文章にしているだけですよ・・・・・(#^.^#)

気に入って頂いて有難うございました~
暖かなコメントを頂いて嬉しいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:38
hibikorekouji2さん  犬薔薇は外国からのドッグローズを直訳したもののようですね・・・・・
それに昔から日本ではあまり役立たないものにイヌって付けることがありましたね・・・・
イヌザンショウやイヌナズナ等がそうですが本当はちゃんと役に立っているものもあるみたいですね・・・・・^^

ブログなどに書いているものは図鑑等から抜粋したものが多いです
それに私が少しだけ経験したものを加えて文章にしているだけですよ・・・・・(#^.^#)

気に入って頂いて有難うございました~
暖かなコメントを頂いて嬉しいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:42
odamaki719さん  イブキトラノオも自然に咲いている伊吹山で写したいですが毎年この薬草園で写したものになっています~
イブキ何々と付いている植物を伊吹山でゆっくり見たいのですが予定が立てられずに行けないです・・・・・><

ハーブ等は香りの森でも写せますが実際にハーブティーを飲んだり薬草料理を食べてみたいです~
根尾谷へ行く『樽見鉄道』に薬膳列車のようなイベントがあるのでいつか乗ってみたいです・・・・・(#^.^#)

3.5.9.11.15.19.20の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:45
odamaki719さん  イブキトラノオも自然に咲いている伊吹山で写したいですが毎年この薬草園で写したものになっています~
イブキ何々と付いている植物を伊吹山でゆっくり見たいのですが予定が立てられずに行けないです・・・・・><

ハーブ等は香りの森でも写せますが実際にハーブティーを飲んだり薬草料理を食べてみたいです~
根尾谷へ行く『樽見鉄道』に薬膳列車のようなイベントがあるのでいつか乗ってみたいです・・・・・(#^.^#)

3.5.9.11.15.19.20の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:47
マングースさん  5月の終わりに7月初旬の気温では体がもちませんね・・・・・><
このままだとバテますね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

伊吹山の頂上なら涼しいかも知れませんね~
でも太陽の光をまともに受けるから暑いかも・・・・・><
涼しい所ばかりにいては花の写真が撮れません~
老体にムチうって出掛けなきゃ・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:52
timata-snさん  暑い~~ですね・・・・・><
本当にこのままじゃ7月8月って何度くらいになるのでしょうね?

ウスベニアオイのような花はどれもよく似ていますね・・・・・
昔から人の役に立っている植物なんですね~
アオイ科にしオクラなどの野菜もあってワタは衣料などでトロロアオイは和紙の材料にもなるので無くてはならなかったのでしょうね~

これからは暑さに負けないようにして出かけるようにしたいです~
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 21:56
puriza0322さん  暑いですね~
今は九州が暑くて北海道は涼しいなんて言えないですね・・・・・
日本全国これからは真夏日や猛暑のニュースでイッパイになりますね
猛暑・・・・もう しょーがないな~(´;ω;`)

ハーブティーもアイスで飲まなきゃ汗だらけになりそうですね~><
Commented by koneko3y at 2014-05-31 22:02
先日私の方で載せた一重のピンク色の薔薇は
ハーブ園で咲いていたので犬薔薇(ドッグローズ)だろうと思います。
「イブキジャコウソウ」という名前の花もありますが、
これも伊吹山に関係あるのでしょうか。
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 22:03
lisedreamさん  有難うございます~
零細企業なので土曜日も出かけることが多いです・・・・・><

ブルーマロウはマロウだけでも通用するみたいですね
ハーブティーなどには縁がないのですがこれからは時々は飲んだりして寛ぎたいですね・・・・・^^

ドッグローズは外国で使われている名前のようですが日本でもあまり役立たないものにイヌ何々って付けることがあるので同じような意味だと思います・・・・
鮭でも日本では新巻鮭にしているものを向こうではドッグサーモンと呼んでいます・・・・・
単に卑しく付けるのではなくて犬は昔から人と生活を共にしている生き物なので愛着を持って付けるのではないでしょうか?
私はそう思いたいですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-05-31 22:10
koneko3yさん  ドッグローズも薔薇として薔薇園などでも見られることがあるようですね~
野薔薇の中にもこんな花があって薔薇の原種に近いものだって書かれていることもありました・・・・・^^

イブキジャコウソウも伊吹山に多いと言う意味で付けられた名前です
他にはイブキボウフウやイブキフウロがあります~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『木大角豆(キササゲ)の花が今... 『今日はセリ科の花を4種~♪』 >>