『台風一過の河川敷で・・・・・』

台風8号は各地に被害をもたらしながら北上し温帯低気圧になりました・・・・・
岐阜県内も本巣市や揖斐川町では避難勧告も出されましたが岐阜市は何もなく平穏な朝を迎えられました

昼の休みに長良川の河川敷を歩いてみました
長良川は増水していて濁りも見られましたが水位としては1m程度のように思えました
しばらく歩きながら見られる植物達を少し写して来ました~(*´∀`*)


1.
d0054276_20315419.jpg

いつも散歩している所ですが川の水が少し多くなっています・・・・・
台風が去り青空も見られましたがとても暑い一日になりました~




2.
d0054276_20321839.jpg

川の中に水に浸かった木々が見られます・・・・・
この左に見える木に見覚えがありませんか?




3.
d0054276_20363038.jpg

私が時々写している『キササゲ』です・・・・・
今年も可愛く綺麗な花を咲かせて今は長い実が見られます~
すっかり根元は水没していますが水位が下がり下に戻ればいつもと同じ姿になって来年も花を咲かせてくれると思います~(#^.^#)




4.
d0054276_2036560.jpg

ヒメクマツヅラも咲いていました~
クマツヅラ科クマツヅラ属の植物で学名はVerbena litoralisと言います~
別名をハマクマツヅラと言う北アメリカ原産の植物です~(*´∀`*)




5.
d0054276_20372998.jpg

他のクマツヅラ科達(ハナガサ)と比べると小さな花が綺麗に整列しいてるので可愛く見えます~




6.
d0054276_20385542.jpg

これは同じ仲間のアレチハナガサです・・・・・
最近はダキバハナガサと言う同じクマツヅラ科の植物が多いようですがこの河川敷ではアレチハナガサが一番多く見られます~♪^^




7.
d0054276_20392415.jpg

蓍萩(メドハギ)の花も咲いていました~
マメ科ハギ属の植物ですが細かい葉が密生していて普通見られる萩とは印象が違いますね~
真っ直ぐヒョロリと伸び枝分かれして束状になった姿は独特なので一目見れば遠くからでも区別が出来ます
学名がLespedeza juncea (L.fil.) Pers. var. subsessilis Miq.ととても長い植物です~




8.
d0054276_20423877.jpg

詳しいことは書きませんがこの植物も薬用として使われることがあるようです~
花の色が綺麗なので毎年写しています・・・・・(*´∀`*)




9.
d0054276_2042597.jpg

ヤブガラシの花は小さくて目立ちませんが虫達にとっては蜜が美味しいようで色々集まってきます~
このヒメウラナミジャノメもヤブガラシの誘惑に負けたようで私が近くまでカメラを寄せても逃げようとしませんでした~(#^.^#)




10.
d0054276_2043207.jpg

ヤブガラシの上で浅田真央っぽく回転を見せたヒメウラナミジャノメでしたがコンデジなのでこんな感じで撮れてしまいました~
いつもなら『ボツ』にするのですが面白かったので載せてみました~(*´∀`*)




11.
d0054276_20452571.jpg

堤防に群生していたキノコです・・・・・
キノコばかりは素人考えで採取して食べるようなことは危険なので手を出さないようにするのが無難ですね
でもこのキノコは何となく『ムジナタケ』のような気がしますがムジナタケなら食べられますがワライタケやオオワライタケだったら毒キノコです・・・・・
死に至らないとしてもキノコで中毒したら自然好きな者にとって恥ずかしい事になりますね~゚(゚´Д`゚)゚




12.
d0054276_2046567.jpg



13.
d0054276_20462617.jpg



14.
d0054276_20465339.jpg

今年も堤防に『ミモチスギナ』が見られるようになりました~
昼の時間に堤防を早足で一回りしながら見ましたが20本程度は生えていました・・・・・
スギナには普通のツクシの葉としたスギナの他にミモチスギナとイヌスギナが時々見られます
この堤防にはイヌスギナは少なく見られるものはミモチスギナが多いです~

トクサ科トクサ属の植物で学名はEquisetum arvense L. forma campestre (Schultz) Klingeと言います~♪




15.
d0054276_2047371.jpg



16.
d0054276_20475532.jpg

知らない人が見たら時期外れのツクシだと思いますがツクシと違うのは茎にハカマが見られるだけでなくスギナのような緑色の葉が見られることです~

スギナの天辺にツクシの穂があると思えばいいでしょうね・・・・・(#^.^#)




17.
d0054276_20493412.jpg

ミモチスギナと付き合ってもう長くなります~
イヌスギナやトクサやイヌドクサなど堤防にはトクサ科の植物も時々見られますが気を付けて見ないと気がつかないでしょうね~♪




18.
d0054276_2050153.jpg

このコムラサキは堤防や河川敷ではなく他の場所に咲いていました~
可愛い花なので少し写してみました~(*´∀`*)




19.
d0054276_20502030.jpg

クマツヅラ科ムラサキシキブ属 の落葉低木で学名はCallicarpa dichotomaと言います~
別名として『コシキブ』と言われることもあるようですね・・・・・♪

この植物はムラサキシキブの園芸種とも言われています~
ムラサキシキブより優しく咲くので好まれますね・・・・・




20.
d0054276_20504267.jpg


明日は昼前に盆の法要でお坊様に来て貰いお経を唱えてもらいます
我が家は毎年7月に自宅で盆の法要をして8月のお盆には墓参りに出かけます

昼過ぎから近くで何か写したいと思っています~
いつも乗っているMTBが先日停めてある場所で悪戯されて後輪がパンクしているので自転車さんに持っていかないと乗れないのでそれも済ませないと・・・・・(´;ω;`)





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-07-11 20:27 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by マングース at 2014-07-11 22:22 x
こんばんは。
こちら大阪でも何事もなかったかのような朝を迎えました。
ただ台風が湿った空気を運んで来たのかジメっとして今日はむっちゃ
暑かったです(>_<)
長良川の水位はキササゲが半分近く水没するほど高くなっていた
ようですね。
こんな姿を見るとヤシの実と同じような、水による種子散布が川でも
あるんだろうな~と想像できました^^
Commented by odamaki719 at 2014-07-11 22:25
こんばんは??
 2・3枚目は長良川が増水しているのがよく分かりますね。
ヒメクマツヅラの4枚目が可愛いです。
メドハギは7・8枚目が可愛いですね。
コムラサキの花のシベが長くてよく撮れていますね。
どれも可愛いです。
Commented by guri-iki at 2014-07-11 23:42
こんばんは。
台風、この地方は大きな被害も無く通り過ぎてくれたようでよかったですね。
それでもかなり増水している様子‥‥
shizenkazeさん、足下が泥に埋まったのではないでしょうか。
長良川のような大きな川が増水したらかなり恐怖を感じるでしょうね。
ミモチスギナという植物の存在を初めて知りました。
ホント、繊細な緑色のつくしですね。
自分の目で見つけてみなくなりました。
私でも見つかるかしら。


Commented by マーガレット at 2014-07-12 06:51 x
アレチハナガサ、昨年我が家の近くの空き地に咲いていましたが、今は駐車場に変わり、見られなくなりました。
薄紫が綺麗ですね。
Commented by timata-sn at 2014-07-12 07:04
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、また暑く成りそうですよ。

台風は各所に大きな爪痕を残して去りましたね。
被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。
キササゲの木はかなり浸かって居て可哀そうですね。
ヒメクマヅラ・アレチハナガサ・メドハギ 皆綺麗で可愛いですね!!
ヤブガラシ は小さな花ですが、蜜が美味しいのでしょうね
ミモチスギナ 土筆に良く似て居ますね。
Commented by なずな at 2014-07-12 15:14 x
キササゲの木が水につかって、水位の上がっている様子がよくわかります。
ヒメクマツヅラ、メドハギ、ミモチスギナなど、まだ出会ったことがありませんので、出会いたいです。
大切なMTBに悪戯をする人がいるんですね。油断も隙もありませんね。
Commented by puriza0322 at 2014-07-12 17:35
こんにちは(⌒▽⌒)♬
台風8号も爪跡を所々残して去って行きましたね。大事には至らず良かったです
川の水かさも増えていつもの風景とは、ちょっと違いますね‼真央ちゃんの回転には
びっくり\(^o^)/スギナの天辺にツクシの帽子ですね(笑)笑えますよ♪( ´▽`)
コムラサキもメドハギもヤブガラシも皆んな もう見なくなりました
自然も少しづつ変わってしまっていますね
それもなんとなく寂しいものです
Commented by nori_natural at 2014-07-12 21:15
こんばんは、
10枚目、没じゃないですよ 動きの有る素晴らしいシーンです。
こんな風に表現できるんですね、今度真似してみます。
Commented by koneko3y at 2014-07-12 21:52
台風一過、穏やかな風景を見られて良かったです。
こちらもいつの間に通り過ぎたのだろうという感じでした。
ミモチスギナ、季節外れのツクシだと思いました。
コムラサキはもう緑の小さな実になっています。
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 22:59
マングースさん  ヤシの実は海面を漂って遠くの国まで種子を運びますが川を使って生育地域を広げる植物はもっと多いですね~
オニグルミなどは典型的なものになりますね・・・・・
川沿いにオニグルミが見られることが多いです~

花では彼岸花も同じですね
種子ができない彼岸花は川の流れで球根を転がして遠くへ移動しています・・・・・
やっぱり生き物にとって『水』は大切なんですね~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:03
odamaki719さん  長良川には上流にダムがないので水位が高くなってもすぐに平水に戻ります~
稲科の植物や近くの木々には水位があった所にゴミがついて見られるのでどれくらい水が出ていたのか良く判ります・・・・・^^

2.3.4.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~
何も写すものがない時の頼みの綱的場所です・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:07
guri-ikiさん  長良川は増水しても早く元に戻りますね~
郡上辺りで多く降ると水量がより高くなりますね・・・・・

足は泥に埋まりませんでしたが水溜りを避けて歩いていて少し滑りそうになりました~
話はよく滑りそうになるので足だけは滑らないようにしたいです~(笑)

ミモチスギナは探せば結構見られますがそちらではどうかな?
一度スギナが生えているあたりを探してください~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:09
マーガレットさん  アレチハナガサは長良川の河川敷には多いです~
この日散歩していると広い範囲で草刈があったようで見られないところも出来ていましたが少し歩くとまたいっぱい見られるところがあります~

この花の姿と色が綺麗で可愛いので好きになりました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:13
timata-snさん  長良川は上流にダムのない川なので上流で雨が多いとすぐに増水しますがあくる日くらいには一気に少なくなります・・・・・
濁りも2日もかからずに元のようになるので素敵な川です~

色々な植物も増水して水没してもまたすぐに元気になってスクスク育つようです~
自然のもの達ってとても強かですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:19
なずなさん  長良川の河川敷の植物達はいつも元気です~
増水しても水が引くことを知っているかのようでちゃんと同じところで花を咲かせていました~

堤防の上部まで水位が高くなることはここ何年もないので地元の人たちは安心していますがいつどうなるか分かりませんので色々な準備だけはしていたいですね~
ヒメクマツヅラ、メドハギ、ミモチスギナにはまだ出会えないですか?
ダキバハナガサなどと一緒にヒメクマツヅラが咲いているかも知れないです・・・・・
メドハギは河川敷の河原の石と叢の間に多く見られました~
ミモチスギナやイヌスギナはスギナと一緒に見られますのでスギナの多いところを探すと見られるかも知れません・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:21
puriza0322さん  ミモチスギナは特別珍しいものではないのですが知られていないので不思議に思われます~
これを見ると普通は『ツクシが綺麗を間違えて生えてる~』なんて思われるだけなので別種とは知らない人が多いんです~
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:24
nori_naturalさん  10枚目の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです・・・・・^^
いつもオリジナリティー溢れる写真を撮されているnori_naturalさんならではのコメントだと思えました~(*´∀`*)

これからも『ボツ』にするのをやめて載せられればいいですね~~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-07-12 23:30
koneko3yさん  モミチスギナを初めて見た時に『季節はずれのツクシ』と私も思いました・・・・・
本当にそんなツクシもあるのですがスギナの上に胞子嚢が見られるような姿のものは無かったので不思議に思って調べました
実持杉菜って書くようにスギナが実を持っているみたいに思える不思議な植物です~(*´∀`*)

もうコムラサキに実が生っているのですか?
そちらは早いものが多いですね~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『梅花藻(バイカモ)の花』 『ニゲラの実とムラサキセンダイ... >>