『一番短い名前の植物 藺(イ)』

今日も昼休みに河川敷を散策しましたが暑くて暑くて僅かな時間で引き返してしまいました~
ヒメジョオンやヒメクマツヅラなども見られましたが空に向かって元気に伸びているカヤツリグサの仲間とイが目立っていました・・・・・

標準和名はイ(藺)ですが『藺草(イグサ)』を使うこともあlります~
最も短い標準和名としても知られている植物ですね・・・・・(*´∀`*)


『イの花や蕾です~』 単子葉植物イグサ科イグサ属
学名はJuncus effusus L. var. decipens Buchen.と言います~
1.
d0054276_20255255.jpg

別名をトウシンソウ(燈芯草)と呼ぶことがありますがこれは昔に皿などに入れた油の中にこの茎を入れて火をつけたのでそう呼ばれるのです~
栽培種のイグサは茎が長いので畳表を作るのに使われます~♪




2.
d0054276_20261765.jpg

花は花茎の途中から横に出ているように見えます・・・
これは花が出る部分までが『花茎』でそこから先は花序の下から出る『苞』なんです~
この植物の場合は苞が花茎の延長であるかのように太さも伸びる方向も連続しているので花序が横を向いているようになっています・・・・・(*´∀`*)




3.
d0054276_20263223.jpg

よく見かける植物ですがこれが畳に使われる『イ』と判る人は少ないようです~
河川敷には結構多く見られます・・・・・(#^.^#)




4.
d0054276_20264739.jpg



5.
d0054276_2027811.jpg

植物の全体もローアングルで写してみました~
ツンツンと尖ったように見えて面白い姿ですね・・・・・・




6.
d0054276_20273876.jpg



7.
d0054276_20281415.jpg

河川敷から長良川を背景にして『イ』をパチリ・・・・・(*´∀`*)




8.
d0054276_20292296.jpg



9.
d0054276_20294240.jpg



10.
d0054276_2030813.jpg

河川敷で色々な植物達と一緒に見られます~
これからエノコログサ達もこの近くに多く見られるようになります・・・・・




11.
d0054276_20305968.jpg



12.
d0054276_20334163.jpg

探せば開いている花も見られそうです~
でも小さくて探し難い花たちです・・・・・・(´;ω;`)




13.
d0054276_2034711.jpg

今日も蒸し暑い一日でした・・・・・

こんな暑い日にはアルコール好きな人なら生ビールでもゴクゴク飲めばスッキリするのでしょうが私は家に帰って冷蔵庫の中から特保のコーラをゴクゴク飲みました~(*´∀`*)

今週末は天気が悪そうです・・・・・
九州では梅雨明けした所もありますがこちら岐阜ではまだまだですね~゚(゚´Д`゚)゚





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-07-16 20:53 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by ten-zaru at 2014-07-16 21:08
shizenkazeさん、こんばんは。
一番短い名前、しかも「イロハ」の「イ」ですからね^^
一番身近な植物なんでしょうね。
Commented by odamaki719 at 2014-07-16 21:19
こんばんは??
 イの花の蕾なのですね。
涼し気に咲いていますが今日も暑かったようですね。
長良川の河川敷を散策は長居は無理ですね。
青空をバックに8・9枚目がイらしいです。
蒸し暑い日にビールを飲むと涼しい感じがしますが
アルコールが入ると意外に身体が暑くなるのですよ。
コーラやサイダーの方が涼しいです。
Commented at 2014-07-16 21:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koneko3y at 2014-07-16 21:33
河川敷に有ったとしても、私にはわからないと思います。
畳表では馴染が有るのに、地面で育っているものは
見たことがないです。
細いのにたくさんの花をつけるのですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-07-16 23:08
こんばんは♪
以前見せて頂きましたねぇ。
自然の中では実際に探しましても、私には判らないようです。
5枚目、涼しげな姿が素敵です。
10、11枚目の絵も好みです。
今日はPCのご機嫌が悪く、ブログのアップができません・・^^;
機械音痴なので諦めざるを得ません。

Commented by guri-iki at 2014-07-16 23:54
こんばんは。
「イ」と「イグサ」は同じだったのですね。
またひとつお勉強してしまいました。
畳の草だと言われなければ、何かの雑穀のように見えてしまいますね。
煎ったら香ばしい香りがしてきそうです〜。
Commented by マングース at 2014-07-17 02:48 x
こんばんは。
最近では畳を敷いていない、和室がない家も多くなってきたようなので
イグサに馴染みがない方も増えているんでしょうね。。。
私はやっぱり畳の部屋もほしいな~^^
shizenkazeさんは特保のコーラを飲まれるんですね!
私は最近もっぱら炭酸水です。
糖分も入っていないですしサッパリしてますよ。
Commented by timata-sn at 2014-07-17 07:32
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、また暑く成りそうですよ。

イグサと読んで居ましたが、正式には イ なんですね。
変わった花が付くんですね、初めて見た様に思います。
こちら岡山も以前はイグサの産地でしたが、
今では僅かしか植えられて居ませんよ。
花ござでも有名な産地でした。
Commented by なずな at 2014-07-17 14:12 x
こんにちは。暑くなりましたので、お昼休みの長良川散歩も大変でしょう。気をつけて下さいね。
今朝、愛知川の河原でも、このイグサがあちこちに目立っていました。
でも、これが花だとは、気づかず、カメラを向けませんでした。さすがshizenkazeさまは、目のつけどころが、違うなあ・・と感じています。
Commented by asitano_kaze at 2014-07-17 16:52
昼休みの河川敷は暑かったでしょうね。
植物たちは元気で、みんな生き生きとしていますね。
へえ、イなんですか。イグサの呼び名しか知りませんでした。
燈芯草から、何に使われていたのかすぐ分かります。
面白い花の出方ですね。
5,8,9,いいですねぇ。
shizenkaze さんのローアングル、なかなかのものです。
Commented by kai3yama at 2014-07-17 17:15
今日も東三河は暑いです^^;
出歩く気も失せて・・・引きこもってます^^

これがあれですか
珍しいです、というか知らずにいましたわ
常々センスの良さに敬服しておりました
こちらで発見も多々あるので、それも楽しみです
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 21:38
ten-zaruさん  『イ』の名前がイロハ順や50音順では最初になりますがそれとは別に『イ』は昔から人の生活には重要な植物だったようですね~
野生種は短いので畳表には使えませんが身近に生えているので毎年写しています~^^
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 21:41
odamaki719さん  暑い時期でもイグサやカヤツリグサ科とイネ科の植物は元気なものでした・・・・・
日陰のない河川敷でいろいろ元気に生えていました・・・・・♪

8.9の写真を気に入って頂いて有難うございました~
暑いとどうしても冷たいものが欲しくなりますね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 21:45
to-y_niyaさん  長良川の河川敷で『イ』がよく見られる所は6箇所で今回写した所は初めての場所でしたが河川敷テニスコート横で写しやすかったです~(*´∀`*)
7.10を気に入って頂いて有難うございました~♪

花筏を近くで見られてよかったですね~♪
こちらでは近くにないのでまだ写したことがないです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 21:48
koneko3yさん  河川敷に生えているものは短いので畳の材料の『イグサ』とは思えないかも知れませんね・・・・・
花が真ん中にあるように見えるので面白いです~
このまま花瓶に差すと楽しいかも・・・・・(*´∀`*)

花までが茎で花から上が葉らしいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 21:54
soyokaze-1020さん  去年も今頃に載せていたようです~
毎年変わり映えしないブログです・・・・・(´;ω;`)

河川敷などを歩いていますとヒメジョオンなどと一緒に生えていてこの姿でツンツンと見られるのですぐに気がつきます~
真ん中に花や蕾のようなものがある植物って他には少ないですからね~

5.10.11の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪

昨日は風呂から出てブログを見ても確認さえできませんでした
エキサイトの異常のようでしたね・・・・・><
今日は普通でしたがログインなしでログインしていました・・・不思議です
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 22:00
guri-ikiさん  『イ』が和名で『イグサ』が通称のようですがただの『イ』では話が続かないですね~
『ウ』も本当は『カワウ』や『ウミウ』なのでもし川鵜が藺草を齧っているのを簡単に言うと『イがウに齧られた・・・』なんて笑い話になりそうです~

河川敷に生えている植物も詳しく調べれば食べられそうなものも多そうですよ~
『河川敷野草グルメパーティー』なんてやったら楽しいかな~?^^

Commented by shizenkaze at 2014-07-17 22:04
マングースさん  我が家は畳の部屋がほとんどです~
畳と何とかは新しい方が良いと言いますが私は古畳も古何とかもいいと思ってます~(*´∀`*)

特保のコーラがスーパーで安く売っていたので買って飲んでいますが炭酸水も以前は飲んでいました~
何も入っていないのに結構美味しいですね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 22:08
timata-snさん  暑いですね~
仕事中にも水分補給を心掛けています・・・・・

正確には『イ』でも『イグサ』と言わないと話が判らなくなりますね~
岡山は畳表や蓙の産地でしたね・・・・・
それにジーンズも有名ですね~~
自分の住んでいる所に自慢できるものがあると嬉しいですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 22:13
なずなさん  暑い日には河川敷散策も控えるようにしています・・・・・
歳なので河川敷の途中で倒れたらそれっきりになりそうなので注意しています・・・・・><

イの花はもう少し経てばちゃんとした花のように見えますよ
まだ蕾のようなものばかりなので花が咲けば可愛いので一度写してください~
河川敷で見られる植物などは芽生えから若葉に蕾や花それに実を何度も見ています・・・・・
毎年同じようなものを見ているので一つの植物のサイクルが何とか判るようになりました~

写真を気に入って頂いて有難うございました~
これからもシツコク色々なものを眺めるようにします・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 22:20
asitano_kazeさん  河川敷は日陰がないので暑いです・・・・・
これからは程々にするつもりです~

イグサと普通は呼びますが本当は『イ』が和名らしいです~
燈芯草の文字を見れば判りますね・・・・・
昔の人たちは自然のものを上手に利用していますね~

『イ』は地面から花の所までが茎で花から上が葉のようなもののようです
そう思うとこの変な姿に納得できますね~
5.8.9の写真を気に入って頂いて有難うございました~
ローアングルは好きなので植物たちを見るとどう写そうかと考えてしまいます~
暖かいコメントに嬉しさ一杯になりました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-07-17 22:27
kai3yamaさん  こちらも暑かったです~

これがあれです・・・・・(*´∀`*)
長良川の河川敷には色々なものが生えていますので気にして見ていればちょっとした植物図鑑の半分位は見られます~

この『イ』も先日載せた『ミモチスギナ』も『イヌドクサ』も普通に生えています・・・・・
でも図鑑にも出ていないような植物も時々遭遇しますが多分有り触れていても図鑑に載せるまでの事がない植物なのかも知れないですね~

センスが良いのかどうか判りませんが夏なのでセンスやウチワも大切にしていたいです~(笑)
Commented by puriza0322 at 2014-07-18 21:45
こんばんはヾ(@⌒ー⌒@)ノ
初めてのイです、イグサ科のイ
珍しいですね‼花には、見えませんね
実がいっぱいなってるみたいに見えます
Commented by shizenkaze at 2014-07-18 21:59
puriza0322さん  『イ』は河川敷などには時々見られますが普通の空き地などでは見かけることは少ないようですね・・・・・
また蕾が多くて花は少ないですがこんな小さな植物でも花を咲かせるので見て楽しんでいます~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『アニスヒソップとグリーンサン... 『LOVE 実~~(*´∀`*)』 >>