『秋唐松(アキカラマツ)と謎の蝶形花~♪』

キンポウゲ科の花って変わり者が多いようですね・・・・・
早春に見られる節分草や福寿草からイチリンソウにミスミソウそしてオキナグサやセンニンソウなど花姿も多種で見ていて楽しい植物です・・・・・

このキンポウゲ科でもレンゲショウマやシキンカラマツは近くでは見られないので一度は見たいと思っています
図鑑やブロ友さんの写真で見て『見たいな~』といつも溜息をついています~~♪

今日はキンポウゲ科でも花が特に目立つというようなものではありませんが『アキカラマツ』を載せてました
エーザイの薬草園で写したものなんですがアキカラマツに別の植物が一緒に見られました・・・・・
花は蝶形花なのでマメ科の植物のように思えますが今まで見たことのないような花だったので持っている図鑑で調べましたが良く判りませんでした~゚(゚´Д`゚)゚
薬草園で植えられたものでは無いようなので種子が鳥に運ばれてここに生えたもののようです~
アキカラマツにカラマッているような姿が面白かったので載せてみました



『秋唐松(アキカラマツ)』  キンポウゲ科カラマツソウ属の多年草
学名はThalictrum minus var. hypoleucumと言います~
1.
d0054276_20195312.jpg

別の漢字表記に『秋落葉松』と書く場合もありますが『落葉松(カラマツ)』の文字は松なのに落葉する松の木だけに使いたいと私は思いましたので『秋唐松』の方を使いました~♪

別名をタカトウグサ(高遠草)とも言うようです・・・・・(#^.^#)
日本全土から朝鮮半島~中国大陸に分布しています




2.
d0054276_2020888.jpg

比較的大きな多年草で高さが1m近くにもなります・・・・・
全草に有毒成分を含んでいます~゚(゚´Д`゚)゚

葉軸が2回から4回枝分かれしてその先に三枚の小葉からなる(三出複葉)葉をつけるのが特徴で小葉は広卵型で長さ1cmほどで多くつけています・・・・・
花は晩夏~初秋に咲き白色ですがキンポウゲ科に多く見られるように花弁は無くガクも開花と同時に落ちてしまうのでオシベが房状に目立ちます~~ 




3.
d0054276_20202074.jpg

アキカラマツの手前に見られる葉が今回見られた不思議な花の咲いていたマメ科らしき植物の葉です




4.
d0054276_20203121.jpg

アキカラマツは色鮮やかではありませんが風が吹いて揺れる姿を見ていると何となく優しい気持ちになれます・・・・・(*´∀`*)




5.
d0054276_20204223.jpg

この花がアキカラマツに絡まってたくさん咲いていました・・・・・
薬草園の植栽図を見てもこの植物は植えられていませんので一人生のものだと思います~
知っていらっしゃる人がいましたら教えて欲しいですがこの状態で見られることが少なくて実際は有り触れたものかも知れません・・・・・




6.
d0054276_20205372.jpg

こんな感じでアキカラマツに絡まって咲いていました~
マメ科の蝶形花がクローバーやゲンゲのように集まっているように見られますね・・・・・
色はどこかで見たマメ科の花に似ているような気がするのですが思い出せません~><

見られる『葉』はマメ科の葉ですね~(*´∀`*)




7.
d0054276_2021322.jpg

こうして見るとどこかで出会っていたような気もします・・・・・
だけど思い出せなくてネットでも調べてみましたが判りませんでした~

名前を教えて頂くと『あ~あれか~』なんて思うかも知れないですね・・・・・
最近特に記憶が蘇らなくなっています~(´;ω;`)




8.
d0054276_20211359.jpg

花としては綺麗に思えます・・・・
今日のブログの主人公は『アキカラマツ』なのにこの脇役の方が目立ってしまいましたね・・・・・♪^^

時々一人で山奥の谷川でも歩きながら自然の中にたくさんいる精霊や妖精等のニンフ達と過ごしてみたくなります・・・・・
野山に咲く花や虫や小さな生き物の声も聞きたくなる事がありますが暑さの中で仕事に追われていると自然の声が聞こえません・・・・・・





OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-08-03 20:56 | 身近な自然の話 | Comments(28)
Commented by koneko3y at 2014-08-03 21:46
不明の花はアメリカホドイモだと思います。
最近も市民農園で咲いていたのを見ました。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-08-03 21:57
こんばんは♪
アキカラマツ、出会いがないです。
出会っているのかも知れませんが、おそらく見過ごしているのかも・・・?
シベが長くて繊細なお花ですね。
2、3枚目、ほんとうに優しげですねぇ。
謎のお花、葛の花に似ていますが、葉が違います。
ちょっと調べましたら、「アメリカホドイモ(アメリカ塊芋)に似ているように思いました。
もちろん見たこともなければ、名前も知りませんでしたが・・・。
北米 カナダ原産、明治時代に渡来したとのことですが、違うかも~?
控えめな臙脂色が魅力ですね。
6枚目、いい雰囲気です。

Commented by odamaki719 at 2014-08-03 22:02
こんばんは??
 アキカラマツは涼し気な感じがしますね。
2枚目が好きです。
5・7・8枚目の不明の花が綺麗ですね。
名前が分かればいいですね。
Commented by INAKKO♪ at 2014-08-03 22:13 x
こんばんは~
アキカラマツやシキンカラマツは近くに咲いています
自然風さんはレンゲショウマが見たいっていつも書いていますね?
どこかで出会えたらいいですね
逢えるように私もお祈りしてみます~^^

名前の解らない花はアメリカホドイモですよ~
自然風さんは野生種の図鑑が多いので園芸種や栽培種が載っていないようですね
健康に良いもののようなので栽培されていますがどこかから薬草園に侵入したのでしょうね~^^

毎日暑いのでお体に気をつけてくださいね
Commented by cynchia at 2014-08-03 22:28
こんばんは、色々な花があるもんですね、
初めての花です。
Commented by to-y_niya at 2014-08-03 23:09
こんばんは☆
それ!私も7月23日に「何だろう?」ってUPした花です~~
そうそう、「アメリカホド(イモ)」って 偶然他のブログでUPされてるのを見て「そうなんだ☆」ってわかって嬉しかった花でした^^
Commented by マングース at 2014-08-03 23:44 x
こんばんは。
キンポウゲ科の花は目立つ花が多いイメージがありますが
地味な花もあるんですね~。
それでも有毒であるのはさすがキンポウゲ科の仲間ですね!
まあ毒と薬は紙一重ですから、薬の方で役に立って欲しいものです^^
Commented by timata-sn at 2014-08-04 07:55
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空ですが、少し陽射しも有る様です。

アキカラマツ の花、優しげな花ですね。
風に揺られて居たら、可愛いでしょうね。
↑の皆さんが アメリカホドイモ と言われて居ますね。
奇麗な花が咲いて居ますね。
葛の花に似て居てと思って居ましたよ。
Commented by なな at 2014-08-04 08:22 x
自然風さんおはようございます。雨の被害大丈夫ですか?
アメリカホドイモ初めて拝見です。葉はホドイモにそっくりですね。
たまたまホドイモ探しをしたばかり(観察のため)です。こんなに纏まって花が咲くと一花をじっくり観察して見たいですね♪。
Commented by li_se at 2014-08-04 10:54
こんにちは
↑で皆さんが教えてくださっている花も、
絡まって咲いているのにあまり違和感が無く思えてきます。
アキカラマツさんがちょっとオシャレしてみたような^^
それとも迷惑に思っているかな?笑

植物の名前、いつも歩く散歩道のものすら、なかなか覚えられません~
皆さんよくご存知で、ほんとうに尊敬してしまいます。
Commented by puriza0322 at 2014-08-04 15:12
アキカラマツの花の方が、目立たなくなりますね( ̄^ ̄)ゞアキカラマツは、風に揺られていると涼しく感じます
名前の解らないこの植物も何処からか
運ばれて来たんでしょう
豆の様にもクズにも⁉⁇でも花が散って実が成って種が落ちて芽がまたでて成長して
そんな自然の世界が拡がって行くのも
普通に見れるのは、いい事ですね
薬草園、自然公園等が、近場にないので
羨ましいですね
Commented by asitano_kaze at 2014-08-04 18:11
アキカラマツ、しべをぼうぼうと伸ばした優美な姿がすきです。
へえ、アメリカホドイモですか。
華奢なアキカラマツに宿を借りてり宿主よりも立派な花と大きな葉をつけていますね。
↓ナンキンハゼ、緑の葉と緑の果実、美しいです。
豊作ですね。鳥たちが喜ぶでしょう。
秋にはきれいな紅葉と白い種子に集まる鳥たちがみられますね。
Commented by なずな at 2014-08-04 19:35 x
アキカラマツは、涼しげで、美しい花ですね。まだ、出会ったことがありません。何処かで出会いたいものです。
アメリカホドイモというのですか・・みなさん、よくご存知で、感心しています。
独特の花姿ですね。^^)
Commented by hibikorekouji2 at 2014-08-04 20:07
アキアラマツに絡まったシックな花♪
shizenkazeさんでも分からないものがあるのだなと思うと、ちょっと近しく感じたりして~^^
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:21
koneko3yさん  アメリカホドイモと教えて頂いて有難うございました~
マメ科とは判ったのですがマメ科植物を色々調べましたが判らなかったんです~(´;ω;`)

薬草園の植栽図に載っていないので何処からか紛れ込んだのでしょうね~
花は綺麗なので好きな蝶形花が1種増えました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:26
soyokaze-1020さん  同じキンポウゲ科でもアキカラマツはシキンカラマツより地味ですね~
でもシベが長くて風に揺れていると可愛く思えました~^^

絡みついていた植物はアメリカホドイモですね・・・・・
皆さんに教えて頂いて調べてみましたら同じ花が出ました~
マメ科と分かっていても私にはアメリカホドイモに辿りつけませんでした
これで私の好きな蝶形花が1種増えました~(*´∀`*)

2.3.6の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:31
odamaki719さん  アキカラマツの花は色は派手じゃないですがモジャモジャって咲いているのが可愛いですね~
風で揺れているのを見ると楽しい植物です・・・・・

名前の判らなかった植物は皆さんに教えて頂いて『アメリカホドイモ』と判りました・・・・・
とても役に立つ植物のようです
本来なら薬草園で育てても良いくらいなのですが植栽図に載せられていないので何処かから侵入したものみたいです~

2.5.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:39
INAKKO♪さん  久しぶりのコメントですね~^^
本当にレンゲショウマが見たくて困っています・・・・・
近くには見られないし少しくらい遠くてもと思ってもなかなか探せません

アメリカホドイモなんですね・・・・・^^
INAKKO♪さんは山菜が好きとは知っていましたがこのような植物にも詳しいとは・・・・・(*´∀`*)
やっぱり春菜ちゃんのママだけありますね~(笑)

毎日暑いですが仕事もなんとかやっています・・・・・
そちらも皆さん元気そうなので安心しています・・・・・♪

Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:41
cynchiaさん  植物って種類が一番多いのでしょうね・・・・・
自然の中で出会う色々なもの達を少しでも多く知りたいです~♪
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:45
to-y_niyaさん  今見直しましたら載せられていましたね~
少し向きが違いますが同じ花ですね・・・・・
こうして思うと人の記憶って本当に曖昧なんですね~
でも近くで見たことがないのにどこかで見たような気がしていたのはto-y_niyaさんのあの写真だったのかも知れないですね・・・・・(#^.^#)

Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:47
マングースさん  キンポウゲ科では少し地味で大人しい植物に思えますね
でも全体の姿は優しくて虫達の隠れ場所には良さそうです~

毒も薬も紙一重って言うくらいなのでアキカラマツも役に立っているのでしょうね~
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:51
timata-snさん  今日はどんよりした一日でした・・・・・
雨も少し降りました~(´;ω;`)

アキカラマツは少し地味ですが色合いは優しく感じられますね~
絡みついていた植物もアメリカホドイモと教えて頂いたのでスッキリしました~♪
マメ科の花なので花一つはクズにも似ていますね
蝶形花が好きなのでこれでまた好きな花が増えました・・・・・(#^.^#)

Commented by shizenkaze at 2014-08-04 21:57
ななさん  こちらは雨の被害は全く無いです・・・・・
次来る台風11号がどんな進路になるのか心配ですが他のところの被害が気になります・・・・・><

アメリカホドイモは全く知りませんでした
ホドイモと言う名前は聞いたことがありましたが植物として見たことがないので今度の花も判りませんでした・・・・・
今はネットで調べやすくなりましたが根本的なことに気がついていないと調べることも大変になりますね~゚(゚´Д`゚)゚

花一つをしっかり見たかったです・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 22:02
li_seさん  判らないものがあっても皆さんが協力して教えて頂けるので嬉しいですね~
最初は遠目でアキカラマツの花に見えたんですよ~(#^.^#)
でも前に見て知っていた花なのでアメリカホドイモの花を見て『なにこれ?』って思いました・・・・・

アメリカホドイモは寄生植物じゃないのでアキカラマツは『重いよ~』くらいに思っているだけかも知れないですね~
ブロ友さん達にSOSすると教えて頂けることが多いので解らない時には正直にSOSしています~(*´∀`*)
皆さんよく知っていますよ・・・・・♪^^

Commented by shizenkaze at 2014-08-04 22:07
puriza0322さん  薬草園のアキカラマツと書かれた立札の後ろでアキカラマツが風にユラユラしていましたが目立ったのは絡みついているアメリカホドイモでした~
マメ科でも集合花のように見られるのでクズにもアカツメクサが巨大になったようにも見えますね~
マメ科の花好きな私には有り難かったです~(*´∀`*)

薬草園のようなところは大学の敷地の中にも学部によってあるのであれば見られますね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 22:13
asitano_kazeさん  アキカラマツの花はセンニンソウやボタンヅルの野生児って感じですが優しくも見えますね~

アメリカホドイモは全く知りませんでしたのでアキカラマツに絡まっているのを見てとても不思議な光景に感じました・・・・・
もう少し頑丈なものに絡まれば良さそうなのに巻きついてから『しまった~』なんて思っていたかも知れませんね~(*´∀`*)
アキカラマツをよく知らない人だとこの花を間違えるでしょうね~

ナンキンハゼが今年は多く実をつけていました
白く見られるようになると鳥たちも集まって来そうです~
近くでカワラヒワが写したいです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 22:16
なずなさん  アキカラマツは薬草園で何度も写していますが野山では見過ごしているのか気が付くことは無かったです・・・・・><
アメリカホドイモは知りませんでした
マメ科と言うことだけ分かっていましたが私には調べられませんでしたので皆さんに教えて頂いて良かったです~
Commented by shizenkaze at 2014-08-04 22:21
hibikorekouji2さん  アキカラマツに絡んでいたマメ科らしき花は私には調べられませんでした・・・・・><
どうしてもマメ科と分かっていると草や木で調べてしまいますので園芸種とか栽培種まで詳しく調べられないです~(´;ω;`)

特に薬草園などでは判らないものが多いので少しずつ覚えたいと思っています~
野山に咲くものの方がまだ楽です~(#^.^#)
私の知らないものなんてまだ一杯ありますよ~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『藤豆(フジマメ)と胡麻(ゴマ... 『河川敷の南京黄櫨(ナンキンハ... >>