『秋の実達(薬草園にて・・・)』

今日は薬科大学の薬草園で見た『実』を載せてみました~
食べられるものや役立つものなど色々な実がここでは見られました・・・・・

特に珍しいものは無さそうですが纏めて見られるので薬草園は便利ですね~♪


1.『夕顔(ユウガオ)』  ウリ科ユウガオ属の蔓性一年草
学名はLagenaria siceraria var. hispidaと言います~
d0054276_2021471.jpg

アサガオやヒルガオやヨルガオと名前が似ていますがユウガオはヒルガオ科ではなくウリ科の植物です
原産は北アフリカで日本には平安時代に中国から伝わった古い栽培植物になります・・・・・

茎は分岐して20mに達します・・・
観賞用に栽培されるヒョウタンLagenaria siceraria (Molina) Standl.とは同一種になりますがヒョウタンの苦味(ククルビタシン類)の少ない品種を食用として選別されたものがユウガオでか~♪
大きな果実を実らせることが特徴で現在では主な栽培地は栃木県などです・・・・・

実は食用の他に容器としても用いられています・・・・
大きな実をくり貫いた墨入れが子供の頃に家にありました~
実を長く剥いて加工したものが『かんぴょう(干瓢)』です・・・・・(*´∀`*)




2.
d0054276_202297.jpg

実はカンピョウの原料になる他に煮物や漬物などとして古くから食べられてきた夏野菜ですが極稀に大変苦みの強いユウガオがあってこれを食べると食中毒になることがあります・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
これはユウガオの苦味成分『ククルビタシン類』によるものです

食べる際には調理前に実や茎を切って軽く味見をして苦味が強い場合は食べないようにした方がいいです

ユウガオはスイカ等を栽培する時に接ぎ木の台木として使用されることがありますがこの台木から採れるユウガオの実はククルビタシン類を多く含むことがありますので食べるのは避けてください~♪




3.
d0054276_2024323.jpg



4.
d0054276_2025883.jpg



5.
d0054276_2031216.jpg



6.
d0054276_2032981.jpg

カンピョウって別に無くてもいいようなものですが巻き寿司などにカンピョウが入っていないと味気ないですね
味はカンピョウ自体には殆どないので味付けで色々変化しますね~

昆布巻きを結ぶ紐がカンピョウのものが多いですね
好きなのでつい食べ過ぎます~(#^.^#)




7.『貴有偉(キウイ)』  マタタビ科マタタビ属の落葉蔓性植物
学名はActinidia deliciosaと言います~
d0054276_2034359.jpg

キウイを漢字で表記することは少ないですが岐阜県の関市では以前からキウイの栽培が行われていましてマラソン大会の名称も『洞戸キウイマラソン』と言います~
キウイを使ったワインも作られていて『貴有偉ワイン』と言う名前で売られています・・・・・

岐阜県に住んでいる私なのでキウイの漢字表記は『貴有偉』にしました~(*´∀`*)




8.
d0054276_2035688.jpg

たくさんの実が生っていたので近くで写真を撮っていました~
薬草園の関係者(女性)が採らないかと見ていましたが『とるのは写真だけ・・・』って言ってやりたかったです~




9.
d0054276_204832.jpg



10.
d0054276_2042298.jpg

関市の洞戸や板取に行くとキウイの栽培がよく見られます~
岐阜市内でも長良川の北部では作られているところが見られます・・・・・




11.
d0054276_204351.jpg






12.『秋葵(オクラ)』  アオイ科トロロアオイ属の一年草
学名はAbelmoschus esculentusと言います~
d0054276_2044981.jpg

オクラは英名なので和名は『アメリカネリ』と言いますが今使っても判らない事が多いようです・・・・・
私の今日のお弁当の中にもオクラの胡麻和えが入っていました~(*´∀`*)




13.『棉(ワタ)』  アオイ科ワタ属の多年草
学名はGossypium indicumと言います~
d0054276_205218.jpg

最近は休耕田等でワタの栽培をしている所も多くなりましたね・・・・・
塩害で被害のあった畑でワタを栽培すると塩分が少なくなってやがて元のように戻るらしくてボランティア活動もよく目にします・・・・・♪^^




14.
d0054276_2051843.jpg

花が綺麗なので観賞用としている所も多く実は子供達の校外活動の材料としても使われます~
時々そのような光景を目にすることがあります~(*´∀`*)




15.
d0054276_2053233.jpg

何となく『河童』のようですが・・・・・
実際にカッパを見た事がないのでテレビや本などで見た一般的な顔ってこんな感じでしたね~?^^




16.『蛇瓜(ヘビウリ)』  ウリ科カラスウリ属の多年草
学名はTrichosanthes anguinaと言います~
d0054276_2054771.jpg

和名の由来は果実が細長く蛇のように見える事から付けられています~
熱帯地域では食用にされていて日本でも地域によっては食べられています~
普通は観賞用として栽培されていることが多いですね~

別名を毛烏瓜(ケカラスウリ)とも言います~(*´∀`*)




17.
d0054276_205584.jpg

烏瓜(カラスウリ)とよく似た白い花を咲かせます~
花冠は4つに裂けて裂片の縁がレースのように長く細く裂けますが烏瓜(カラスウリ)の花は夜に咲きますがヘビウリは朝から昼過ぎまで咲いている姿が見られます~(*´∀`*)




18.『鉈豆(ナタマメ)』  マメ科ナタマメ属の一年草
学名はCanavalia gladiataと言います~
d0054276_2174494.jpg

豆鞘が中国の青龍刀のような形をしていることから名づけられました・・・
熱帯地方に分布しています~♪

豆にはタンパク質の他にアミノ酸やミネラルや食物繊維などが含まれていて昨今の健康志向から完熟した豆を乾燥させて粉末にしたお茶が注目を集めています~~
ナタマメ茶が有名になったのはまだ最近のことですが実際には古くから漢方薬に利用されたり福神漬けには細かく刻まれた若い果実(白ナタマメのさや)が入っています~♪^^




19.
d0054276_2062675.jpg

いかにも中に大きな豆が入っていそうな感じがしますね~
豆達の実でも色々見て今年の秋も楽しみましょうか・・・・・
だって『豆果(とうか)親しみの秋』ですからね~~(*´∀`*)




20.
d0054276_2183493.jpg


今日もこちらは青空が広がってとても清々しい一日でした
少し前までは使っていたエアコンも今は必要がなく窓を開けていると涼しく感じます~

明日から2日間は商店街で恐竜ロボット(原寸大)が見られる『ジュラシック アーケード 2014』が開催されます・・・・・
10月第1土日が岐阜祭りなのでそれまでは岐阜市内も賑やかになりそうです~




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-09-13 21:23 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by odamaki719 at 2014-09-13 21:43
こんばんは??
 大きなユウガオの実がなっていますね。
干瓢を作るのに細く剥いていく機械で子どもの頃に母の実家の
近くにある親類で時々やらせてもらった記憶があります。
夏休みの楽しい思い出です。
ワタの実もあるのですね。
ナタマメは大きな豆のようですね。
Commented by to-y_niya at 2014-09-13 21:53
こんばんは☆
あ!!「綿」・・・今日見た花は、これのかも!!って思いました^^
ありがとうございます♪
キウイ(●^o^●)私も撮りました☆
そうそう、なんと、カクレミノ・・・咲いてました(^^)v
背が高くて近くで見れなかったんだけど、見れてすっごくビックリ嬉しかったです^^
その瞬間、 shizenkaze さんに「見て~!!咲いてる~!!見れた~!!」ってつぶやいてました(心の中でね^^)
Commented by soyokaze-1020 at 2014-09-13 23:05
こんばんは♪
薬草園は花あり、果実ありで四季折々楽しめそうですねぇ。
ユウガオの果実、映像で見たことがあります。
葉に比べて、大きな実! 
キウイは育てたことがありますが、狭い庭には不向きで処分してしまいました。
朝食には毎朝、のせています。
オクラは自家製で、重宝しています~^^
奇妙な姿のヘビウリ、見たことがありませんがちょっと苦手かも・・・。
お勤めでお忙しい中、果敢にお出かけされ、ブログのアップ!
いつも感心しています~☆

Commented by nori_natural at 2014-09-13 23:08
こんばんは、
以前キウイの木が我が家有り秋に沢山の実を付けていました。
でも採って置いておいても固いだけで食べられませんでした。
なにかリンゴかなにかと一緒に袋にいれて熟成させないとだめだとか。
実りの秋ですね〜
Commented by マングース at 2014-09-13 23:16 x
こんばんは。
ユウガオ果実は大きいですね~。
かんぴょう作りの職人さんのテレビ番組を見たことがありますが
この果実から上手に細長く切り出していたので感心しました^^
ヘビウリの果実は食べられるんですね!
ちょっと食欲はそそられませんけど^^;
Commented by timata-sn at 2014-09-14 07:08
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、また暑く成りそうですよ。

ユウガオの果実はこんなに大きく成るんですね。
初めて見ましたよ、かんぴょうを作るんですね。
キウイやオクラは最近よく見かける様になりましたね。
息子もオクラを植えて居ますよ。
棉の実は熟れて弾けるまでは変わった形ですよね。
こちらでも観光協会が栽培して居ますよ。
ヘビウリ 長い果実が出来るんですね、初見ですよ。
ナタマメは私も載せましたが、優しい花色ですよね。
Commented by yaso-bana at 2014-09-14 17:38
いよいよ「実」の出番の季節になりましたね~
いきなり ドッカ~ンと迫力満点の「ユウガオ」の実! 最高 ^^)/
河童顔の「ワタ」・・・大蛇を思わせる「ヘビウリ」・・・楽しく拝見させてもらいました

Commented by kai3yama at 2014-09-14 18:02
夕顔って食用にもなるのね~~知りませんでした
カンピョウでスシにってね^^勉強になるねぇ

カラスウリね、昨年、夜を待って撮影に行ってきました
夜にしか出会えないって。。。神秘^^v
Commented by hibikorekouji2 at 2014-09-14 18:47
カンピョウの原型がこれだったのですね。
特に存在感があるわけでもないけど、巻き寿司には欠かせないです。

ヘビウリ@@
名前もだけど、姿も・・・ちょっと苦手です^^;
Commented by tanuki_oyaji at 2014-09-14 19:49
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ユウガオ等は分かりますがヘビウリトいうのは見たことが無かったです。
食用になるものがたくさんありますが私の好物はやはりキウイが一番です。
Commented by puriza0322 at 2014-09-14 20:37
今日は、色んな豆豆した物を沢山見られて勉強になりました。面白い物ばかりウリのようなかんぴょう、何かのTVで見ました。
親戚の家が、キウイ農家なので良く見かけます。岐阜は、居心地の良い所ですね^_^
羨ましい限りです。ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ(笑)
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:07
odamaki719さん  カンピョウを最初に食べてみようと思った人達って色々と料理したのでしょうね・・・・・
そして今のような食べ方に落ち着いたのでしょうね~
テレビでカンピョウの作られている所を見ますが細い帯のように削る作業は見事ですね・・・・・
odamakiさんは子供の頃に経験があるそうですね
色々されていると今見れば懐かしい事が蘇って素敵ですね・・・・・♪

ワタやナタマメ等あまり見られないものも見られるので楽しい所です
今日も行って来ました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:11
to-y_niyaさん  最近は綿を栽培しているところがよく見られますね
花もフヨウやムクゲのように綺麗で実も可愛いので人気がありますね~

カクレミノの花に出会えたそうですね~
心の呟きが私に届いたような気がしますよ・・・・・(*´∀`*)
何となく脳の奥で『見て~!!咲いてる~!!見れた~!!』って言う声が響きました~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:20
soyokaze-1020さん  野山で見る花などはとても綺麗で可愛くて私の好きなもの達ですが普通では見られないものが見たい時には『薬草園』に出かけます・・・・・
図鑑だけではよく判らない植物も実際に見ると色々なことが分かって楽しいです~

私の姉も家でオクラなどを栽培しているようで時々持って来てくれます
自家栽培は楽しいでしようが大変だと思います
我が家は陽当りが良くないので無理です・・・・・(´;ω;`)

ヘビウリって名前が良くないですね・・・・・
長烏瓜で良いのにって思います~(*´∀`*)

働けるうちは定年後でも働こうと思っています
ブログの更新も今仕事をしているから出来るような気がしていますので仕事をしなくなったら逆に更新が減るような気になってしまいます・・・・・

いつも温かいコメントを頂くのでそれが一番の励みになっています
本当にいつも有難うございます~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:23
nori_naturalさん  果物などの成熟促進にはりんごを一緒に入れておくと熟すのが早くなるようですね・・・・・
リンゴからそんなガスが出るようですね~♪

実りの秋なのでまたまた太りそうです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:28
マングースさん  カンピョウ剥きの道具って小さいものでリンゴやナシの皮むきにもあんな形の物ってありましたね~
テレビで見ていると長く削られるかんぴょうが綺麗ですがホスト少なくなりますね・・・・・
味付け次第では美味しい食材なのでもっと利用したいですね~
例えばカレーに入れるとかメンマ代わりにラーメンに入れるとか・・・・・^^

ヘビウリは名前が良くないですね
長烏瓜とかナガウリなんて名にしたら売れるかも知れないですね
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:33
timata-snさん  今日はとても良い天気で暑くなりました
でも日陰はなんとか涼しく感じられましたよ~

ユウガオの実はもっと大きくなるようで私が子供の頃には母が炭入れに加工したものを使っていました・・・・・
場所によっては加工して赤ちゃんを入れて寝かすものにも使われているようですよ~^^

オクラはミニトマトと並んで家庭菜園ではよく作られるようですね~
ワタは観光用や学習教材としても植えられている所があるようですね・・・・・
これからもいろいろな実が見られるので楽しめますね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:37
yaso-banaさん  薬草園なので大きさは今ひとつでしたがユウガオは大きくなりますね~
瓢箪のように乾燥させて色々なものを入れる容器にされることもありますね・・・・

ワタやヘビウリも見ていると楽しいですね
今日も薬草園2箇所とハーブ園に行きましたが変わったものは撮れませんでした~♪

写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:41
kai3yamaさん  ユウガオの実を干したものがカンピョウです~
巻き寿司には入っていないと寂しいです・・・・・(*´∀`*)

カラスウリやキカラスウリは夜から早朝まで咲いて明るくなると萎んでしまいますので私にはなかなか見られません~(´;ω;`)
その点ヘビウリは昼でも咲いているので便利な花です~♪
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:46
hibikorekouji2さん  ヒョウタンのような実を干したものだからカンピョウって言うのですが本当はユウガオの実なんです・・・・・♪

乾物店等で白っぽい紐みたいなものは存在感がないですが戻して味をつけると巻き寿司などには欠かせないものになりますね~

ヘビウリは名前がダメのようですね~゚(゚´Д`゚)゚
ナガウリ位なら多少は使うかも知れませんね・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:48
tanuki_oyajiさん  この中ではキウイが私もいいです~
でも巻き寿司にはカンピョウが必要に思えますよ・・・・・(*´∀`*)
これからは野山でも色々な実が見られますね~
楽しみです・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 21:53
puriza0322さん  食べる食べないは別にしてもウリ科の実って可愛くて楽しくなりますね・・・・・
ヒルガオはカンピョウになりますがヘチマやヒョウタンも見ていて楽しいですね・・・・・
岐阜県の養老には養老伝説があるので水を汲んだヒョウタンが土産物として売られています~

『住めば都』って言いますが私は今の場所で生まれて育ったので岐阜が大好きです・・・・・
学生時代に住んだ大阪も子供の頃から良く出かけていた知り合いがいた長野も好きです
考えたら嫌いな所って無いです・・・・・♪
Commented by koneko3y at 2014-09-14 21:54
以前ヘビウリの花を載せたので、その後のヘビウリを見に行きました。
花もまだ咲いていましたが、ヘビウリの長い実は赤く熟していました。
中には破裂しているものもありましたよ。
Commented by shizenkaze at 2014-09-14 22:03
koneko3yさん  カラスウリ等ではあまり見かけませんがヘビウリやゴーヤは熟れ過ぎて破裂するようなものもありますね~
それだけ実の熟すスピードが早いのでしょうか・・・・?^^

今日も薬草園2箇所に行きましたが1週間しか経っていないので変わったものは見られませんでしたがナンバンギセルは写してきました~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ジュラシック アーケード2014』 『岐阜薬科大学薬草園の植物達~♪』 >>