『釣鐘人参(ツリガネニンジン)と山母子(ヤマハハコ)』

珍しい花達が咲いていた『ひるがの湿原植物園』ですが他でもよく見られる花達も咲いていました~
今日は紫色が綺麗なツリガネニンジンと咲いている時からドライフラワーのように見えるヤマハハコを載せる事にしました・・・・・

ツリガネニンジンは私のホームグランド『達目洞』でも見られましたが最近は咲いていた場所が荒れて見られなくなってしまいました~゚(゚´Д`゚)゚
ヤマハハコは近くには無いですが同じ仲間のカワラハハコは長良川の河川敷では群生している姿が見られます


1.『釣鐘人参(ツリガネニンジン)』  キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草
学名はAdenophora triphylla var. japonicaと言います~
d0054276_20172861.jpg

北方領土を含む北海道から九州にかけて分布をしている植物です~
海外ではサハリンや中国などにも分布しています・・・・・♪

茎の上部で4段から6段に分かれて青紫色の鐘状の花を下向きに輪生します~
花冠の先は浅く5つに裂けて雌シベが花から長く突き出ています・・・・・
この姿を見ていると『ベル』のようで可愛いですね~




2.
d0054276_20233211.jpg

葉の形は長い楕円形で普通は3~4枚が輪生しています・・・・・
でも稀に互生ものや対生のものもあるようなので始末が悪いです~(´;ω;`)
葉の先は尖っていて縁には鋸歯があります・・・・・♪




3.
d0054276_20234940.jpg



4.
d0054276_2024750.jpg

葉の形や付き方に変異が多いので何となく不思議に思えますがそれだけ自由に生きているのでしょうね~

和名の由来は花が釣鐘状で根が朝鮮人参に似ているところからきています・・・・・
春の若芽は山菜として『トトキ』の名前で親しまれています~(*´∀`*)

太い根茎は生薬で沙参(しゃじん)と言って鎮咳、去痰などの薬効があるようです~♪




5.
d0054276_20242644.jpg



6.
d0054276_20244777.jpg

蕾が多く見られます~
これからたくさんの花が咲くのでしょうね・・・・・(*´∀`*)




7.
d0054276_2025457.jpg



8.
d0054276_20255153.jpg

白花のツリガネニンジンも一緒に咲いていました~♪^^




9.
d0054276_20261516.jpg

白花の方が早く咲いたのか蕾は少なく実が出来ていました・・・・・・




10.
d0054276_20265542.jpg



11.
d0054276_202899.jpg

『ひるがの湿原植物園』の散策道(木道)と周囲の風景です~
こんな感じの所にいろいろな植物が見られました・・・・・(#^.^#)





12.『山母子(ヤマハハコ)』  キク科ヤマハハコ属の多年草
学名はAnaphalis margaritaceaと言います~
d0054276_20283719.jpg

日本では北海道~本州(長野県および石川県以北)に多く分布し国外では千島、樺太、カムチャツカ、中国、ヒマラヤ、北アメリカ等に広く分布しています~
雌雄異株の植物で山地の日当たりの良い草原や崩壊地や道路法面などに群生ています~♪




13.
d0054276_202985.jpg

和名の由来は母子草(ハハコグサ)に似ていて山に生えることから名付けられています~

枝の先にたくさんの頭花をつけます~
白い花弁に見える部分は『総苞片』と言って花序全体を包む葉の変形したものです・・・・・




14.
d0054276_20293611.jpg

葉は細長い披針形で互生です・・・・・♪




15.
d0054276_2030036.jpg

この湿原ではヒツジグサの咲いていた池の周りに咲いているのが見られました~
ヤマハハコもカワラハハコも可愛い花なので晩秋に採って来てもう少し乾燥させてドライフラワーにして飾るのもいいでしょうね・・・・・
勿論湿原植物園のものは採取禁止ですからね~(#^.^#)




16.
d0054276_20301522.jpg



17.
d0054276_2030331.jpg

周囲を山に囲まれた『ひるがの湿原植物園』は静かに散策できて楽しかったです~
開園期間は多分4月から10月末くらいだと思うのですが入園時に貰った券に書かれているものをも見ると5月~9月一杯が見られるものが多そうです~

これからはここにも立ち寄って湿原植物達を観察したいです・・・・・(*´∀`*)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-09-19 20:17 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by cynchia at 2014-09-19 21:16
こんばんは、ハハコグサ懐かしいですね。
久々見ました。
Commented by odamaki719 at 2014-09-19 21:53
こんばんは??
 ツリガネニンジンを見るのは久しぶりです。
私の前の住まいの近くでは見られたのですけれどね。
3・4・7枚目が綺麗です。
ヤマハハコも咲いていたのですね。
16枚目が好きです。
Commented by e-ku-bo3 at 2014-09-19 22:02
釣鐘人参(ツリガネニンジン)は最近、花屋で見かけて
なんで、ニンジン?と疑問に思っていたのですが
根っこの形状なんですね〜〜。わかりにくい!

山母子(ヤマハハコ)は、見た瞬間、ハナカンザシの花を思い浮かべました。
同じようにパリパリした硬い花びらなんでしょうか?
Commented by guri-iki at 2014-09-20 00:18
こんばんは。
ツリガネニンジンは可憐ですね。
私は乙女なので(爆)イヤリングにしたらかわいいなあと思いました。
ヤマハハコ、これですこれです、乗り鞍にたくさん咲いていた花。
Commented by timata-sn at 2014-09-20 07:18
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空です、また雨に成りそうですよ。

ツリガネニンジン 可愛い花が咲くんですね。
優しい色で可憐に見えますね。
ヤマハハコ 沢山の小さな花が寄り添って咲いて居て
可愛いですね!!
あの白い花びらに見える所は総苞片なんですね。
全然知りませんでした、有難う御座いました。
木道の風景は良いものですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-09-20 14:52
こんにちは♪
『ひるがの湿原植物園』、素敵ですね。
湿原植物を集めたところはこちらには無いように思います。
11、12枚目、自然をそのままに大切の保護されているようですね。
ツリガネニンジン、可憐な姿で好きな花です。
ヤマハハコは出会いがありませんが、園芸種のハナカンザシに似ていますね。
鉢植えのものを枯らしてしまいましたが、触れるとカサカサとドライフラワーのようでした。
3、4、12、15枚目、いいですね。

Commented by マングース at 2014-09-20 15:04 x
こんにちは。
平地で見る時と湿原で見る時は同じ植物でも
違って見えることがあります。
やはり育つ環境は大切ですよね!
ヤマハハコは咲いている時もドライフラワーに
なった時も魅力たっぶりですね^^
Commented by li_se at 2014-09-20 16:45
こんにちは^^
珍しい花も良く知った花も、色々出会えて良い場所ですね~
ツリガネニンジンの淡いブルーがとても美しいです。
近所で白は見つけたことがあるのですがこちらはまだ見たことが無いです。

ヤマハハコも可愛いですね^^
咲いているときも、ドライフラワーになってもあまり変わらない感じに見えます。
秋色のリースに使ったら良い脇役になりそうですね^^
Commented by hibikorekouji2 at 2014-09-20 17:22
ツリガネニンジンは、俯いた姿と淡い青が美しい花ですね。
何故か楚々とした花に惹かれます♪
最後の画像の木道を歩いてみたいです^^
Commented by tanuki_oyaji at 2014-09-20 18:52
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ツリガネニンジンとヤマハハコはどちらも先日行った高原に咲いていました。
ひるがの湿原植物園はひるがの高原スキー場の近くでしょうか。
名古屋にいた頃に良くスキーに行ったところです。
Commented by puriza0322 at 2014-09-20 20:08
ヤマハハコ可愛ですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
本当にドライフラワーにしても良いかも
ツリガネニンジンは、釣鐘状で形が面白いですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ薬草の効果が、あるんですね。小さい花なのでよく見ないと解らないのでしょうね^_^野に咲く花は、
皆んな何処かしら可愛く優しい雰囲気が、ありますね。こちらでは、全く見かけません、山岳か、湿地帯を見て歩かないと出会わないかもしれないですね。
Commented by ten-zaru at 2014-09-20 20:42
shizenkazeさん、今晩は。
ツリガネニンジンの優しい色合いが好きです。
3・6・7枚目特にお気に入りです。
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 21:38
cynchiaさん  ヤマハハコやカワラハハコはハハコグサと少し姿が違いますが同じような産毛に包まれた葉や茎が可愛いですね~
そして優しく感じますね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 21:41
odamaki719さん  今年は達目洞でツリガネニンジンが見られなかったのでここで見られて良かったです~
いつもはカワラハハコは見ていますがヤマハハコは見られないのでヤマハハコもジックリ見られて楽しかったです~

3.4.7.16の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 21:44
e-ku-bo3さん  植物の名前は学者によって色々な所を重点に名を付けるので分り難いものも多いですね~><

ヤマハハコの総苞片はカサカサではないですがドライフラワーになりかけ程度の感触です~
少し乾燥させるとカサカサになります・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 21:48
guri-ikiさん  ツリガネニンジンのイヤリング似合いそうですよ~
でも間違えて朝鮮人参を耳にぶら下げないでくださいね~(´;ω;`)

ヤマハハコは乗鞍にも見られますね~
湿地から山の上まで生息地域が広い植物ですね・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 21:51
timata-snさん  また台風が近づいていますね・・・・・
大雨にならないといいのですが・・・・・><

淡い紫色のツリガネニンジンの花は可愛いですね~
ヤマハハコは普段は見られないので瓦は箱ばかり眺めていますがどちらもよく似ています~

写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 21:58
soyokaze-1020さん  こちらでも近くには『湿原』や『湿地』は無いので見られると楽しくなりますね~
普段見かけない花などが近くで見られるのは嬉しいです~(#^.^#)

木道が一周しているのでそこを歩きますが人とすれ違えるくらいの巾があるので楽に散策できます・・・・・
たくさんのものは一度に見られませんが季節事に出かけたら楽しいでしょうね~^^

3、4、12、15の写真を気に入って頂いて有難うございました~
ハナカンザシをよく知らないのですが同じ仲間だったら生きたままのドライフラワーって感じなんでしょうね~

花を育てるのは難しいでしょうね・・・・・
育てられる場所があれば育ててみたいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 21:59
マングースさん  ヤマハハコは普段は見られませんが河川敷のカワラハハコなら群生しているので毎日でも会えます~

ナチュラルドライフラワーって感じの花は可愛いですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 22:03
li_seさん  いつも時間があると図鑑などを眺めているので実際に自然の中で出会うと『あの花だ~』と判るものは嬉しいですね・・・・・

ここでは白花より淡い紫の花が多かったです~
ヤマハハコもカワラハハコも自然にドライフラワーになるみたいで乾いた頃にカワラハハコを摘んできて何かに使ってみたいですね・・・
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 22:06
hibikorekouji2さん  ツリガネニンジンのようなベル型の花って可愛いですね~
本当は花の中を写したかったのですが難しいです・・・・・(´;ω;`)

湿原植物園の木道を歩いていると多くの植物が見られなくても楽しくなりますね・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 22:10
tanuki_oyajiさん  このような植物は高原に多いですね~♪
この湿原植物園はスキー場より少し手前にあります
名古屋方面からだと分水嶺公園とスキー場の中間くらいにあります

名古屋にお住まいの頃があるので地理的な事は分かるのですね?^^
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 22:13
puriza0322さん  ヤマハハコは近くには無いですがカワラハハコは一杯あるので今年は晩秋になったら摘んできて飾ってみたいですね~♪
身近に自然のものを置くと楽しいですね・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-09-20 22:15
ten-zaruさん  ツリガネニンジンの花姿と色は可愛いですね~
風で揺れると『チリンチリン~』なんて音がしそうに思えます・・・・・

3・6・7の写真ょ気に入って頂いて有難うございました~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『楤木(タラノキ)の実や天人草... 『白髭草(シラヒゲソウ)と曙草... >>