『南蛮煙管(ナンバンギセル)や加加阿(カカオ)の花等・・・』

今日は各務原市のエーザイ薬草園で見た花や実達を載せます~
花を観察するのには春の季節がいいですが今の季節には『実』も見られるのが楽しいです・・・・・

今まで写せなかった『ナンバンギセル』や『チャボイランイラン』の花も今回は写す事が出来て良かったです~



1.『南蛮煙管(ナンバンギセル)』  ハマウツボ科ナンバンギセル属の寄生植物
学名はAeginetia indicaと言います~
d0054276_20125757.jpg

日本を含むアジア東部とアジア南部の温帯から熱帯にかけて生育する植物です
イネ科の単子葉植物(イネ、ススキ、サトウキビ等)やショウガ科の根に寄生して寄主の根から吸収した栄養分に依存して生育するため寄主の生長は阻害されて枯死に至ることもあります・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




2.
d0054276_20131879.jpg

別名を『オモイグサ(思い草)』って言うようです・・・・・
古くは『万葉集』にも詠われているようです~♪




3.
d0054276_20134248.jpg

昔はよく河川敷のススキなどが茂っている所で見かけましたが最近は全く見なくなりました
ここで見られて写真に撮ることができたので良かったです~(*´∀`*)




4.
d0054276_201449.jpg



5.
d0054276_20142891.jpg






6.『紫苑(シオン)』  キク科シオン属の多年草
学名はAster tataricusと言います~
d0054276_20144656.jpg

自然の中で見られる事は少なくなった植物です・・・・・
別名にオニノシコグサ(鬼の醜草)やジュウゴヤソウ(十五夜草)があります




7.
d0054276_2015968.jpg

栽培の歴史は古くて今昔物語にも『思い草』の名で登場しています・・・・・
元々は根を薬用としていましたが平安時代には鑑賞用として植えられるようになったと言います~
環境省のレッドリスト(2007)では絶滅危惧II類(VU)に登録されています・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




8.
d0054276_20152935.jpg






9.『チャボイランイラン』  バンレイシ科イランイラン属の常緑低木
学名は Cananga odorataと言います~
d0054276_20155235.jpg

『イランイラン』はインド、マレーシア、フィリピン、マダガスカル等の熱帯アジアに広く分布していて高いものでは20~30mにも達します・・・・・
光沢のある葉には香りはないですが独特の芳しい香りは6枚の細長い花弁を持つ花から発せられるようで咲き始めの花は緑色に見えますが開くと黄色が強くなり咲き終わりは茶色に変色します・・・・・

『チャボイランイラン』は『イランイラン』の矮性変種です・・・・・
高さが2m程で上部が横に張り花が目の高さに咲くために園芸用として栽培されています~♪




10.
d0054276_20161547.jpg

不思議な花姿をしていますね~(*´∀`*)





11.『犬薔薇(ドッグローズ)』  バラ科バラ属の多年草
学名はRosa caninaと言います~
d0054276_2016352.jpg

実にはレモンの数十倍と言われるビタミンCをたっぷり含んでいるので肌荒れをはじめ夏バテ、風邪、目の疲れや便秘、生理痛、生理不順などの症状を緩和してくれるようです~

強壮作用、収斂作用、利尿効果もあって軽い下痢の時にも良いそうです・・・・・・
『妊婦さんに良いハーブ』としても有名のようですが常用は避けた方が良いそうです~




12.
d0054276_2016568.jpg

何となく河川敷に見られるノイバラの実にも似ていますが少し楕円形の実ですね・・・・・(*´∀`*)




13.
d0054276_20171541.jpg






14.『加加阿(カカオ)』  アオイ科カカオ属の常緑樹
学名はTheobroma cacaoと言います~
d0054276_20173813.jpg

クロンキスト体系や新エングラー体系ではアオギリ科です・・・・・
中央アメリカから南アメリカの熱帯地域を原産として標高約300メートル程度の丘陵地に自生します・・・
結実率は1%未満のようなのでなかなか実が生らない植物と言えますね~(´;ω;`)
花期は原産地では周年ですが栽培地では気温によって色々です・・・・・
日本では5月以降に開花することが多いようです~♪




15.
d0054276_2018574.jpg

蕾も見られますね~
小さな花ですが近くで観察していると可愛いです・・・・・(*´∀`*)




16.
d0054276_20183164.jpg



17.
d0054276_20185775.jpg



18.
d0054276_20192288.jpg



19.
d0054276_20194568.jpg



20.
d0054276_203076.jpg

実が生っていますが近くに咲いている花と比べると花の小ささが判りますね~♪^^




21.
d0054276_20204583.jpg

by shizenkaze | 2014-09-22 21:12 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by to-y_niya at 2014-09-22 21:31
こんばんは☆
「チャボイランイラン」 近くで見ないと花だと気づかないかもしれないですね。。。すっごく不思議な姿♪綺麗♪
「カカオ」って、幹から生えてるんですね!!すっごく綺麗☆ でもこんな小さな花が 大きな実に生るんですね~~~(@_@)♪
Commented by tanuki_oyaji at 2014-09-22 21:33
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ナンバンギセルやシオンは良く知る花ですがその後のは聞いたこともない花ですね。
熱帯性の花には変わった形のものがたくさんあるんでしょうね。
Commented by odamaki719 at 2014-09-22 21:45
こんばんは??
 エーザイ薬草園にも色々咲いているのですね。 
ナンバンギセルって面白い形をしていますよね。
2・4枚目が綺麗です。
シオンは久しぶりに見ました。
8枚目が好きです。
チャボイランイランも面白い形の花ですね。
10枚目が綺麗ですね。
カカオの花は木に直接咲くのですね。
それに可愛いですね。
15・16枚目が可愛いです。
実もなっているのですね。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-09-22 21:49
カカオの花って、神秘的ですね。
でもこの小さな花が、想像つかないくらいの大きな実になるとは驚きました@@
自然って不思議だらけですね。
Commented by マングース at 2014-09-23 01:28 x
こんばんは。
ナンバンギセルにはここ数年会っていません。
以前はよく見ていたんですけど減ってきてるんでしょうか。
カカオの花は一度見たら忘れないくらい存在感がありますね。
果実の大きさから花の小ささがよく解りました^^
Commented by li_se at 2014-09-23 01:30
こんばんは^^
他では見られないような植物たちがあって楽しいですね^^
ナンバンギセルやイランイラン、形が面白いです。
カカオの実はどこかの温室で見たことがありますが
花はこんな小さくて可愛らしいのですね~まるで別の植物かと思いますね。
花の背景も、可愛らしい色の玉ボケになってますね^^
Commented by timata-sn at 2014-09-23 06:32
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、少し冷えて居ますね。

エイザイ薬草園には色んな花や実が有りますね。
ナンバンギセル 変わった形の花ですね、寄生の花で
主が枯れる事も有るんですね。
シラン は綺麗ですね、色も素敵ですよね。
チャボイランイラン 変わった形の花ですね。
ドックローズ 可愛い実が生るんですね。
カカオ 綺麗な花で色も素敵ですよね。
初見の花が多いですね、有難うございました。
Commented by nori_natural at 2014-09-23 11:11
おはようございます、自然風さん、
なんですか、このヌボーっとした花は
初めて見ました。
別名、思い草なんですか
そんな雰囲気がありますね。
Commented by ten-zaru at 2014-09-23 20:33
shizenkazeさん、今晩は。
エーザイ薬草園には珍しい植物が多いんですね。
ナンバンギセルもそうですが、カカオなんて全く初めてですよ。
花からは想像もつかないほどの実の大きさなんですね。
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 20:52
to-y_niyaさん  イランイランのアロマオイルは有名ですが花を見たことはありませんでした・・・・・
とても小さな花でビックリしました~

カカオの花ってこんな太い幹から直接咲くので面白いですね~♪
薬草園の中にある温室は不思議な世界でした・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 20:53
tanuki_oyajiさん  薬草園には普段見られない植物が多いですがその温室だともっと珍しい植物が多くて楽しいです・・・・
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 20:59
odamaki719さん  ナンバンギセルの花は昔は河川敷でも見かけましたが最近は見られなくなっているので薬草園の中に咲いていると聞いて写しに出かけました・・・・
シオンはキク科の中でも好きな花ですが自然の中では見られないので薬草園で見て楽しんでいます~

チャボイランイランも初めて花を見ました
アロマオイルに凝った時があってイランイランは知っていたのですがこんな花が咲くとは知らなかったので興味津々でした・・・・・♪
カカオの花は小さくて幹からすぐに花柄を出して咲くのが楽しいですね

2.4.8.10.15.16の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 21:01
hibikorekouji2さん  カカオの花って小さくても個性的な花姿をしていますね・・・・・
結実が悪い植物のようですがこれが良かったらカカオの木が実だらけになって重くなってしまいますね~
自然って不思議なことが多いですね・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 21:05
マングースさん  私もナンバンギセルには何年も出会いがありませんでした・・・・・
昔は羽島市などの河川敷によく見られました~♪
薬科大学の薬草園でボランティアをしている人に聞いてここで写す事ができました・・・・・
薬科大学の薬草園にも咲いていましたが藪の中だったので写せなかったです・・・・・><

カカオの花は小さくても自己主張がハッキリした花に思えますね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 21:09
li_seさん  ナンバンギセルとチャボイランイランとカカオはエーザイの薬草園の温室の中に咲いていました~
普通には見られない植物が多い薬草園ですがそこの温室なのでもっと珍しいものが見られました・・・・・

温室の中なので葉が茂っていて背景に玉ボケが出来たのでしょうね~
楽しかったですが温室内は暑かったです~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 21:13
timata-snさん  明日からは台風の影響で雨になりそうですが今日はよく晴れていて暑かったです~

薬草園は私が行く場所は2箇所ですがこちらのエーザイの薬草園には入って見られる温室があるので南方系の植物も見られます~
普段見られないものが見られるのは楽しいですね・・・・・
以前はここでマンゴスチンの花も見られたので便利で楽しい所になっています~♪

写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 21:16
nori_naturalさん  ヌボーとした花ってナンバンギセルの事ですか?
この花は昔は長良川の河川敷にもススキなどの下によく見られましたが最近は見られないです・・・・・
パイプのような姿なので『ナンバンギセル』って言いますが面白い姿なので自然の中でも会いたいですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-09-23 21:18
ten-zaruさん  自然の中では見られない植物も薬草園には見られますので最近は特に多く出かけますね~
やっぱり自然のものの方がいいですが見られないものが見られると言う利点がありますね~

カカオの花なんて普通では見られないですからね・・・・・♪^^
Commented by puriza0322 at 2014-09-25 18:45
ナンバンギセルもチャボイランイランやカカオは、エーザイで見られるんですね。変わった花が、多いいですね。普段見れない花達が見られるのは、いいですねナンバンギセルは、ススキなんかに寄生して咲く花ですよね。カカオの花は16から19番目の写真が気に入りました。可愛い花ですよね
シオンの花は、6,8が可愛い顔をしてます。よく見る花ですが
写真に撮っても中々綺麗には撮れないです。
今度、シオンに挑戦してみたいですね。
Commented by shizenkaze at 2014-09-25 21:16
puriza0322さん  薬草園では普段見られないものが見られるので楽しいです・・・・・
初めて見るものなどは嬉しくなりますね~
6.8.16.17.18.19の写真ほ気に入って頂いて有難うございました~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『秋桜と彼岸花の風景(木曽川水... 『松虫草(マツムシソウ)と奉納... >>