『河川敷と堤防で出逢った花達~』

今日は薄曇りで午後からは少し雨が降りましたがすぐに止みました~
昼の散策には丁度良い気温だったので仕事が始まる時間まで歩いていました・・・・・

河川敷の状態を見ていると以前私が写して載せた豪雨で増水した時以降にも水位が高くなったような跡が見られました・・・・・
スナゴケ達は土に覆われていました~゚(゚´Д`゚)゚


1.『露草(ツユクサ)』  ツユクサ科ツユクサ属の一年草
学名はCommelina communisと言います~
d0054276_20173827.jpg

ツユクサは花期が長いので河川敷散策では最初に挨拶する花です~
まだたくさん咲いていました・・・・・(*´∀`*)




2.
d0054276_20175026.jpg


3.
d0054276_2018337.jpg






4.『荒地花笠(アレチハナガサ)』  クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草
学名はVerbena brasiliensisと言います~
d0054276_20181475.jpg

この仲間は好きな花です~
他にヒメクマツヅラとヤナギハナガサとダキバハナガサが長良川の河川敷には見られます・・・・・♪




5.
d0054276_20182482.jpg






6.『メリケンガヤツリ』  カヤツリグサ科カヤツリグサ属の多年草
学名はCyperus eragrostis Lam.と言います~
d0054276_20183724.jpg

河川敷には他のカヤツリグサに混じってたくさん生えています
帰化植物で繁殖力が強いようです・・・・・




7.
d0054276_20184920.jpg






8.『南京黄櫨(ナンキンハゼ)』  トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木
学名はTriadica sebiferaと言います~
d0054276_2019218.jpg

葉が可愛いのと実が割れて中から白い蝋質が見られると綺麗です~
風で落ちたのか実が少なかったです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




9.
d0054276_20191398.jpg

割れた所から白い実が覗いています~(*´∀`*)




10.
d0054276_20192540.jpg

これからこんな白い実が彼方此方で見られますね~♪





11.『大双葉葎(オオフタバムグラ)』  アカネ科オオフタバムグラ属の一年草
学名はDiodia teresと言います~
d0054276_20193839.jpg

小さな花で河川敷などでは低い位置に咲いていますが可愛い花なので気に入っています~
フタバムグラの花はもっと小さいです・・・・・




12.
d0054276_20195078.jpg


13.
d0054276_2020265.jpg






14.『亜米利加根無葛(アメリカネナシカズラ)』  ヒルガオ科ネナシカズラ属の一年草
学名はCuscuta pentagonaと言います~
d0054276_20201273.jpg

堤防や河川敷に蔓延って他の植物に絡んでいる寄生植物です・・・・・
在来種のネナシカズラは茎が茶色ですが長良川の河川敷にはあまり見られません~♪




15.
d0054276_2020239.jpg

下の方には花が見られ上には実が出来かけています・・・・・




16.
d0054276_20203598.jpg

花は可愛いですが見られるように他の植物に巻き付いているのが判りますね・・・・・
巻き付かれた植物は困っているのでしょうね~><





17.『犬香需(イヌコウジュ)』  シソ科イヌコウジュ属の一年草
学名はMosla punctulataと言います~
d0054276_20205283.jpg

シソ科の花は可愛いですね~(*´∀`*)





18.『河原母子(カワラハハコ)』  キク科ヤマハハコ属の多年草
学名はAnaphalis margaritacea subsp. yedoensisと言います~
d0054276_2021477.jpg

ヤマハハコの亜種で雌雄異株の植物です~

毎年この河川敷には多くの花が見られますが今年はとても少なくてやっと見つけた花でした・・・
豪雨などで水位が上がり今年になって少なくても3度は冠水していますので弱っているのかも知れません






19.『豆朝顔(マメアサガオ)』  ヒルガオ科サツマイモ属の蔓性一年草
学名はIpomoea lacunosa L.と言います~
d0054276_20211796.jpg

長良川の河川敷や堤防には多い植物です~
よく似ているホシアサガオはこちらでは少なくてこんな花を見ればマメアサガオと思って間違いないと思います





20.『木立紺菊(キダチコンギク)』  キク科シオン属の多年草
学名はAster pilosus と言います~
d0054276_20212852.jpg

河川敷で秋に見られる野菊の殆どがこの花です
茎の下部が木質化しますので『キダチ』が名前に付けられたようです~

舌状花は白色で約30個と数が多く筒状花は最初は黄色ですが花期の終わりには赤紫色掛かってきます~




21.
d0054276_20214215.jpg







22.『嫁菜(ヨメナ)』  キク科シオン属の多年草
学名はAster yomenaと言います~
d0054276_20215357.jpg

河川敷でも堤防のすぐ下に毎年花を咲かせています~




23.
d0054276_20221084.jpg







24.『片喰(カタバミ)』  カタバミ科カタバミ属の多年草
学名はOxalis corniculataと言います~
d0054276_20222347.jpg

他のキク科植物の葉の隙間から花を出しているので少し変な感じがしますがちゃんとクローバーのようなカタバミの葉が地面には見られます~
年中堤防に咲いているような気がします・・・・・(*´∀`*)





25.『羊蹄(ギシギシ)』  タデ科スイバ属の多年草
学名はRumex japonicusと言います~
d0054276_2022343.jpg

スイバと並んで長良川の堤防ではよく見られる植物です~♪





26.『大錦草(オオニシキソウ)』  トウダイグサ科トウダイグサ属の一年草
学名はEuphorbia nutansと言います~
d0054276_20224995.jpg

堤防から道路に向かっていつも茎を伸ばしています~
小さい花や実などをつい写してしまう植物です・・・・・
ここには同じ仲間のコニシキソウも見られます~

今日は色々な植物達に逢ってきました~
まだセイタカアワダチソウは花を全開していませんが綺麗に咲けば蝶や蜂達がたくさん集まってくる事でしょうね・・・・・
セイタカアワダチソウが花粉症の原因じゃないと判ってから随分になりますがまだ花粉症のアレルゲンだって思っている人が多いですね・・・・・
あの花粉症は『ブタクサ』と『オオブタクサ』の花粉が原因でセイタカアワダチソウは風媒花じゃなくて虫媒花なので全く関係ないですね~(*´∀`*)



(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2014-10-09 21:34 | 身近な自然の話 | Comments(26)
Commented by odamaki719 at 2014-10-09 21:53
こんばんは??
 河川敷の野草は久しぶりですね。
ツユクサが美しいですね。1枚目が好きです。
アレチハナガサも可愛いです。5枚目が素敵です。
オオフタバムグラは12枚目が可愛いですね。
イヌコウジュも可愛いですね。
マメアサガオは素朴な美しさがありますね。
オオニシキソウが変わっていますね。
Commented by hibikorekouji2 at 2014-10-09 22:06
ナンキンハゼの実がもう弾けているのですね。
こちらではまだ青々としています。
1ヶ月くらい違うようですね。

小さな花は漠然としか見ていないけど、アップで見ると別の花のように見えます。
細部が見えると楽しさ倍増ですね^^
Commented by koneko3y at 2014-10-09 22:32
ナンキンハゼは紅葉も綺麗なので好きです。
白い実にはシジュウカラが良くついばんでいましたので、
今年もそんな写真が撮れたらと期待しています。
アメリカネナシカズラは、初めて見ました。
小さい花なのでしょうね。
Commented by マングース at 2014-10-10 02:08 x
こんばんは。
たくさんの花に出会われたんですね^^
ツユクサは暑い時期にも見ることができますが
少し涼しくなってからの方が元気があるように見えますね。
アメリカネナシカズラの茎の色が印象的です。
覆われるだけでなく寄生ですから、巻き付かれた植物は
いい迷惑ですね(>_<)
Commented by watanabe-photo-st at 2014-10-10 05:57
おはようございます
オオボウシバナが無かった いや 知らなかったころ ツユクサの花を集めて 下絵をかいていました
ヨメナは油断していると 畑に侵入してきます
入るとやっかいなのですが 好きな花なので 少しくらいなら許しています 14代拝
Commented by yukity at 2014-10-10 06:57 x
こんにちは~♪

河川敷の散策、楽しそうですね
いろんな野花と出会われて

たとえ前に会ったことある花でも
そのときそのときで いろんな表情を見せてくれるものだし
新鮮な気持ちで会えそうですね

「河原母子」って 初めて見ました
ドライフラワーになりそう
というか、ドライフラワーみたい
実際はどんな質感なんでしょう

今回は小さくて可憐な花がたくさん
私もshizenkazeさんのように
小さなお花をこんなふうに可愛く素敵に写してみたいです ✽´◡`✽
Commented by timata-sn at 2014-10-10 07:16
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、涼しくなりましたね。

沢山の花たちが咲いて居ましたね。
ツユクサ 長い間咲いて居て楽しませてくれますね。
アレチハナガサ も可愛いですね、中々見つける事が出来ませんよ。
ナンキンハゼ の実が割れて中の種が見えて居ますね。
オオフタバムグラ・イヌコウジュ どちらも可愛いですね。
12枚目が素敵ですね!!
アメリカネナシカズラ 寄生植物なんですね。
マメアサガオ・キダチコンギク・カタバミ 皆可愛いですね。
オオニシキソウ もう実が生って居るんですね。
沢山の花を見せて戴き有難うございました。
Commented by マーガレット at 2014-10-10 08:46 x
最初のツユクサの写真、綺麗ですね。マクロレンズですか?
職場と河川敷が近くて良いですね。散歩と花の観察ができますね。
私にとっては、ヨメナとノコンギクと区別が難しいです。
Commented by なずな at 2014-10-10 15:15 x
こんにちは。今日は、カワラハハコ以外は、わたしにもお馴染みの草花ばかりで、楽しく見せて頂きました。
フタバムグラも以前に一度だけ出会ったことがあります。花の色が綺麗ですね。
今日、ノコンギクらしきのを撮ってきましたが、花を壊さなかったので、冠毛の有無は、わかりませんでした。
一度の散策で、こんなにたくさんの花に出会えるなんて、いいですね。
Commented by asitano_kaze at 2014-10-10 20:02
ツユクサ、1日花ですが、花期は長いですよね。
大空を舞台にワンマンショーやってますね。
青いドレスがなんともすてきです。
4,きれいな青紫ですね。
メリケンガヤツリ、実物よりも写真の方が美しく見えます。
7、すてきです。
ナンキンハゼ、実が割れる頃、鳥たちが食べにやってきます。
10、双子のきょうだい、いいですねぇ。
12,17,繊細な美しさです。
25のギシギシ、こんなにやさしい姿をみせているのですねぇ。
ひょっとして、shizenkaze さんの前だけかも。
Commented by ten-zaru at 2014-10-10 20:49
shizenkazeさん、今晩は。
フタバムグラは可愛い花ですね〜。
レンズに向かって優しく微笑んでいる様です。
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:19
odamaki719さん  河川敷をゆっくり散策することが今年は少ないかも知れません・・・・・
でも一応カメラを持たなくても歩いていました~

ツユクサはまだ綺麗に咲いています
場所によっては花の終わった所もありましたが結構花の期間が長いですね・・・・・
見られる花は小さいものが多くて大きな花でヨメナですから殆どが細かな花ばかりです~
でもそれが可愛いんですね~(*´∀`*)

1.5.12の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:23
hibikorekouji2さん  ナンキンハゼの木には以前の豪雨で流されて絡みついたゴミや草の蔓などが見られました
実の数は多くないです・・・・・
爆ぜて白く見られるものは5個くらいでしたのでこれからですね

小さな花を大きくして見ると今まで気がつかなかった花達の可愛い所がわかってより好きになりますね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:27
koneko3yさん  ナンキンハゼの白い部分は有毒のようですがその中の種子は鳥達のご馳走のようなのでここではカワラヒワやムクドリとヒヨドリが来て食べています~
数が少ないのですぐに無くなってしまいます・・・・・><

アメリカネナシカズラの花は4~5mm位の大きさです
ヒルガオ科なのでじっと見ているとミクロアサガオって感じがする花です・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:31
マングースさん  ツユクサは名前とは違って丈夫で逞しい植物ですね
長く咲いているので撮るのには苦労しませんが実際は撮り難い花です

アメリカネナシカズラの茎や花や実は黄色っぽくて目立ちます
河川敷などではこの紐状のものが彼方此方で見られます・・・・・
絡み付かれた方はたまったものじゃないですね・・・><

在来種のネナシカズラもいつか写したいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:37
watanabe-photo-stさん  ツユクサも別名はボウシバナと言いますね
オオボウシバナは栽培種になりますね・・・・・
ツユクサで下絵を書かれていたそうですね?
兵庫県には染色業が多いようなのでその関係のお仕事をされていたのですね?
最近は下絵も化学染料で描かれることが多くなっていますが京友禅や加賀友禅の下絵はアオバナで描かれる方がいいですね~♪
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:44
yukityさん  時間があると殆どの平日のお昼は河川敷にいます~
毎日見ていても飽きません~
年間では毎年新しい出会いもありますし逆に出会えなくなることもあります

カワラハハコやヤマハハコはそのままドライフラワーになります
晩秋から冬の半ばまで生きているのか枯れているのか判らない姿で見られます~
今の季節は元気いっぱいで触れるとカサカサではなくてシットリしています・・・・・
白い部分は総苞片で本当の花は真ん中の黄色い部分です~

身近で足元に咲いているような花たちもジッと見ると可愛いものや綺麗なものが多いですね・・・・・
私の散策はいつも虫眼鏡(ルーペ)を持って歩きます~

写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:47
timata-snさん  今日は河川敷を歩いていると汗が出るほどでした~

河川敷は毎日のように歩くので珍しいものや変わったものはあまり見えませんがそれでも何かないかと探しながら歩いています~
これからはだんだんと見られるものが少なくなりますね・・・・・

12の写真などを気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:54
マーガレットさん  平日の河川敷散歩で使うカメラはコンデジ『OptioRZ10』です・・・・・
河川敷散策などのように気軽に使っているカメラはこのカメラで3台目ですが使いやすいのでペンタックスばかりです~^^

職場から堤防までが20秒(すぐ前が堤防なので・・・)です~
河川敷だと30~40秒かな?^^
とにかく近いので昼食後には必ず歩いています・・・・・^^

キク科の野菊たちは難しいですね他にも何種類もあるので花と葉と葉の付き方などをよく見ないと判らないですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 21:59
なずなさん  今年はカワラハハコがとても少ないです
河川敷が冠水したのが原因なのかも知れませんがこれからどうなるのか見ていたいです~

一度にいろいろなものと出会えると楽しいですね
そちらにも曽根沼公園や荒神山や愛知川の河川敷があっていろいろ見られますね~
こちらで見られないものが見られるときもあるので興味津々です~

今日はウリ科の黄色い花と出逢いがありました
何となく野菜の花っぽいので見届けたいです~
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 22:04
asitano_kazeさん  ツユクサは可愛い花ですね
青空背景で写したかったのですが曇っていたのでこれくらいしか写せませんでした・・・・・

私もメリケンガヤツリは写真の方がよく判るように感じました
光の関係なのでしょうね?^^
4.7.10.12.17.25の写真を気に入って頂いて有難うございました~
ギシギシの花はasitano_kazeさんに撮られても優しく笑いかけてくれますよ~
コンデジマクロで写してみてください~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-10 22:06
ten-zaruさん  オオフタバムグラの花は色も姿も可愛いですね
優しくて見ると写したくなりますが小さいので綺麗に撮れません~
もっと小さなフタハセムグラの花も写してみたいです~(#^.^#)
Commented by nori_natural at 2014-10-10 23:43
こんばんは、
ツユクサ、優しい雰囲気で良い色でてますね〜
この花は長い事咲いていますよね。
Commented by puriza0322 at 2014-10-11 20:43
オオフタバムグラの花は、紫色の星型の花びらが、可愛いですね(((o(*゚▽゚*)o)))
イヌコウジュも可愛い*\(^o^)/*シソ科ですね‼やっぱり可愛い
赤紫色の小さな花びらが目立ちますね
キダチコンギクやシオンも良く見かけます
が、カメラに撮ろうと思うのですが、ぼけてしまいますね(笑)今日は、台風の前とあって風も強く曇っていて蝶も逃げてしまいますね、花も揺れてばかり、中々写す事が難しいです。秋の夜長にピッタリなお祭りのお囃子が、風の音さえも掻き消してくれています。
Commented by shizenkaze at 2014-10-11 21:25
nori_naturalさん  ツユクサの花期は長いのでいつでも見られるような気がしますね・・・・・
今日も写してしまいました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-10-11 21:27
puriza0322さん  有り触れた小さな花達ですが可愛いのでつい写してしまいます~
秋には花もいいですがお祭りもいいですね~
春や夏祭りとは雰囲気が違って心に感じられる祭りが多いですね
名前
URL
削除用パスワード


<< 『セセリンと河川敷・・・・・♪』 『堤防に咲いたキク科の花達~』 >>