『鬱金(ウコン)と辣韮(ラッキョウ)と晒菜升麻(サラシナショウマ)と山鳥兜(ヤマトリカブト)』

今日から暫くは植物を載せようと思います~
日曜日に出かけた『岐阜薬科大学』の薬草園で見たものです・・・・・

この日は使っているレンズのスイッチが何かの拍子で『MF』になっていてオートが作動しなくて悩んでいました
気が付くまでは持っていたマクロだけで写していました~♪


1.『鬱金(ウコン)』  ショウガ科ウコン属の多年草
学名はCurcuma longaと言います~
d0054276_2014537.jpg

薬草園でいつも見ているウコンに赤い実のようなものが見られました・・・・・
今まで気が付かなかったので見た事がありませんでした~(*´∀`*)




2.
d0054276_2015650.jpg

ウコンの花は何度も私のブログでは紹介しています・・・・・




3.
d0054276_20151895.jpg

ウコンにこんな実が生ることは書かれていないので不思議でした
以前エーザイの薬草園でアキカラマツに絡みついていた他の植物のようなこともあるのでこれがウコンの実とは断定出来ません・・・・・・




4.
d0054276_20153176.jpg



5.
d0054276_20154482.jpg

別のものを見ると同じ様な茎にも見えますね・・・・・
やっぱりウコンの実なのでしょうか?




6.
d0054276_20155654.jpg

これが花なので・・・・・




7.
d0054276_2017429.jpg

こちらに見えるものは花じゃなさそうですね?
やっぱり別の植物がウコンに混じって生えていたのかな~~>
薬草園のボランティアの人がこのブログを見てくれたらすぐに判るのに・・・・・なんて期待しています~♪^^




8.
d0054276_20171750.jpg

22日にブロ友さんから教えて頂きました『タンドク(檀特、曇華)』と言うカンナ科カンナ属の多年草で熱帯アメリカ原産の植物です・・・・・
コロンブスがアメリカ大陸からヨーロッパに持帰った最初の植物だそうです
カンナとは花が違いますが『7』に見られるものがタンドクの花のようです
実はカンナと同じに見えます・・・・・





9.『辣韮(ラッキョウ)』  クサギカズラ目ヒガンバナ科ネギ属の多年草
学名はAllium chinenseと言います~
d0054276_20172917.jpg

中国やヒマラヤ地方が原産で白色または紫色を帯びた白色の鱗茎を食用とする為に栽培されています
特有の強い匂いと辛味を持っていますがこの匂いはニンニクやニラと同じアリル硫化物です・・・・・♪




10.
d0054276_20174188.jpg

キタキチョウが蜜を求めてやって来ました・・・・・
何匹も見られたので余程お気に入りのようです~




11.
d0054276_20175210.jpg

同じ仲間の『ニラ』は花を上に向けて咲かせますがラッキョウは控えめに横向きや下向きで咲いていました
色も可愛く思えました・・・・・(*´∀`*)




12.
d0054276_2018335.jpg



13.
d0054276_2018161.jpg

こんな姿でも嬉しそうに蜜を吸っています~
小さな花ですが美味しい密なんでしょうね・・・・・(*´∀`*)




14.
d0054276_20182782.jpg



15.
d0054276_20183750.jpg



16.
d0054276_20185258.jpg






17.『晒菜升麻(サラシナショウマ)』  キンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草
d0054276_2019645.jpg

写真は『実』です~
花は茎先で枝分かれをして雄シベの目立つ白い小花を総状に密生させてブラシのように見えます~
花弁状の萼と花弁は開花すると離脱します・・・・・
穂は太いもので直径20mmくらいになるものもあります~(*´∀`*)




18.
d0054276_20191980.jpg

花の後になる実は袋果で熟すと黒紫色になります~

和名の由来は若い葉を晒して山菜として食用にすることから来ているようです~
根茎を乾燥させたものを生薬の『升麻(しょうま)』と言って解熱剤や解毒剤に使用されます・・・・・




19.
d0054276_20193092.jpg






20.『山鳥兜(ヤマトリカブト)』 キンポウゲ科トリカブト属の多年草
学名はAconitum japonicumと言います~ 
d0054276_20194253.jpg

日本固有種で本州の東北地方から中部地方に見られます
鮮やかな青紫色をした兜形の花をたくさんつけていますが花弁のように見えるのは5枚の萼片になります

和名の由来は花の形を舞楽の時にかぶる鳥兜にたとえたものです・・・・・
そして山地に生える鳥兜なので山鳥兜(ヤマトリカブト)と名付けられました
全草に猛毒のアルカロイドを含んでいるので世界最強と言うくらいの有毒植物です・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




21.
d0054276_2019589.jpg

薬草園ではこのような猛毒種は触れられないようにフェンスの中で育てられています
これは2箇所の薬草園で同じでした
でもこの薬草園ではフェンスの中で育てていた『トウワタ』はエーザイの薬草園では触れられる所に見られました・・・・・
不思議です~~(*´∀`*)

ウコンの中に見られた赤い実はカンナ科の『タンドク』の実だと判りました・・・・・
コメントで教えて頂いた皆様に感謝致します~



(OLYMPUS E-30)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-10-21 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by tanuki_oyaji at 2014-10-21 21:35
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ウコンの花も見たことはありませんが実はこんな色をしているんですね。
トリカブトの花の色はけっこう上品な色ですよね。
花だと思っていたのは萼片だったのですか。
Commented by odamaki719 at 2014-10-21 21:50
こんばんは??
 岐阜薬科大学の薬草園にも色々とありますね。
ウコンの花はよくブロ友さんのところで見かけますが
この赤いのは実なのですね。
ラッキョウの花は可愛いですね。
11枚目が好きです。
ヤマトリカブトの色が綺麗ですね。
20枚目がいいですね。
Commented by to-y_niya at 2014-10-21 21:53
こんばんは☆
ウコンって、あのウコンですよね・・・ こんな風に花が咲くんですね~(^0_0^)窮屈そう(笑)
実・・・カンナに似てますね^^  ウサギみたいで~ちょっと可愛い~んですよね^^♪
Commented by マングース at 2014-10-22 00:40 x
こんばんは。
お酒を飲まれる方にとっては
ウコンは強い味方かもしれませんが
飲まない(飲めない)私にとっては関係ありません^^;
確かにウコンの花はよく目にしますが、果実は見ませんね。
この赤い果実がウコンのものかどうか私も知りたいです^^
Commented by watanabe-photo-st at 2014-10-22 05:20
おはようございます
トリカブトは 中部地方より北の山では かなり自生していますが さすがに薬草園では フェンス内栽培ですか
昔のこと 殺人事件がありましたから・・・裁判は確定しなかった記憶があります 14代拝
Commented by timata-sn at 2014-10-22 07:17
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、雨に成りそうですよ。

ウコンの花の側に有っても、断定が出来ないとは残念ですね。
でも赤い実は可愛いですね。
ラッキョウの花が咲いて居るんですね、田舎では植えて居ましたが、
遠い昔の事なので忘れてしまいました。
懐かしいですよ。
サラシナショウマの実が弾けそうな感じですね。
ヤマトリカブト の花が綺麗ですね!!
鮮やかな色をして居ますよね。
Commented by li_se at 2014-10-22 12:24
こんにちは^^
ウコンの実らしきもの、アップで見ると面白いですね~
プチプチと尖っていて触ってみたくなります。

ラッキョウの花はこんなに可愛らしいのですね。
チョウの黄色と、色合いがきれいです^^

ヤマトリカブトも存在感のある美しい花ですね。
最強の毒があるようには、とても見えません~
Commented by tukinobo at 2014-10-22 17:30
こんにちは、
今回はタイトルが難しい漢字ばかりです。

トリカブトの花はちょうど、新潟県の火打山、妙高山で
9月に咲く群生を見てきたとこです。

山にたくさん咲いてると
おそろしい毒だとは思えませんね。
きれいですね(^-^)
Commented by hibikorekouji2 at 2014-10-22 18:29
ウコンの実って、カンナの実にそっくりですね。
初めてウコンの花を見たときの感動が蘇りました♪
「ウコン」という文字が新聞広告で飛び交い始めた頃、
「ウ〇コ」???と読んで驚いたのを覚えています。
今見ても「ウ〇コ」と読んでしまうことが・・・^^;
Commented by ten-zaru at 2014-10-22 20:24
shizenkazeさん、今晩は。
ウコンはあのウコンでしょう、飲んだ翌日にはお世話になります。
赤い実は初めて見ますよ。
ラッキョウの花にキタキチョウ、素敵な画ですよ。
13・14枚目、お気に入りです。
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 20:55
tanuki_oyajiさん  ウコンの中に見られた赤い実は『カンナ』の実だと判りました・・・・・
よく見ればウコンの花の付き方ではこんな実にはならないでしょうね・・・・
勉強不足でした~(´;ω;`)

トリカブトの花は可愛く綺麗です
でも猛毒なので注意が必要ですね・・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:01
odamaki719さん  薬科大学の薬草園は乱雑に見えますがそれが自然ぽくて楽しいです~^^
ウコンと一緒に見られた赤い実は『カンナ』の実だと判りました・・・・・
ウコンの花の付き方ではこんな実にはならないとよく考えなければなりませんでした・・・・・(勉強不足を恥じています)

ラッキョウの花の色もトリカブトの色も綺麗な色ですね
あまりラッキョウの花を眺めていたことがなかったのでこんな可愛い花とは知らなかったです~(*´∀`*)

11.20の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:05
to-y_niyaさん  有難うございました~(*´∀`*)
赤い実を『カンナに似てますね』って書かれているので調べました
他の人からも同じようなコメント等もあったので色々なものを調べましたがこれはカンナに間違いありませんね~

本当に園芸種を知らないのでボロボロです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
良く考えたらウコンの花の位置とは違う所で生っていますね・・・・・><

また間違えていたら教えてくださいね~
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:08
マングースさん  本当のウコンの実は目立たないようなもので気が付かない方が多いようです・・・・・
この赤い実は『カンナ』の実でした
そう分かってから図鑑などでカンナを見ると赤い実の見られるような場所に花が咲いていますね・・・・・

勉強不足で恥ずかしい限りです・・・・・(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:12
watanabe-photo-stさん  トリカブトは薬草園では隔離されていました
エーザイの薬草園では柵の向こう側で薬科大学の薬草園はフェンスで囲まれていました・・・・・

でも別の猛毒な植物は時々手の届く所にも植えられていました
多分認知度が低いので悪用されないと思っているのでしょうね・・・・・
実際には怖いことです~><
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:16
timata-snさん  天気がグズつく日が続きますね・・・><

ウコンの中に見られた赤い実は『カンナ』の実だと判りました・・・・・
よく考えればウコンの花の付き方ではこんな実にはならないと思わなきゃダメでした・・・・・><

ラッキョウの花がこんなに可愛く綺麗だとは知りませんでした
ラッキョウやニラは鉢植えでも可愛いですね~

色々なものが見られて楽しく散策できました・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:21
li_seさん  ウコンの実らしきものは実は『カンナの実』でした・・・・・
こんな薬草園のウコンが育てられている所に園芸種のカンナが生えているとは全く考えもしませんでした
花好きな学生が一緒に植えたのかも知れませんがもっと早く気が付かなきゃ・・・・・と勉強不足の自分に『喝』を入れました~><

ラッキョウの花って可愛いですね・・・・・
これなら鉢植えでも飾れますね~♪
トリカブトも綺麗な色でしたが猛毒を知っているので怖く感じます・・・・・
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:25
tukinoboさん  自然の中に見られる花や鳥などの和名を漢字で書くと難しいですね~
殆ど読めないです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
でもこうしてブログに書いていると少しは覚えられるかな~なんて思いながら書いてます・・・・・♪

トリカブトは山間部では普通に見られますね
私も阿弥陀ケ滝でトリカブトの仲間をたくさん見ました~

猛毒種でも食べなきゃいいのでこの花を生花に使う人もいるようですね
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:31
hibikorekouji2さん  『ウコンの実って、カンナの実にそっくりですね』って書いて頂きましたがソックリどころかズバリ『カンナの実』でした~><
よく見ればウコンの花の位置と実の付き方の位置が違っていることに早く気が付かなきゃいけなかったのですが勉強不足の園芸種音痴なので全く疑いませんでした・・・・・
これからはもっと冷静に考えたいです~

ウコンをウ○コって思うのは他にもたくさんいると思いますよ~
私も冗談で言う事もあります・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-22 21:35
ten-zaruさん  赤い実はウコンの植えられている所にあった『カンナ』の実でした・・・・・
ウコンは地下茎を利用するので花や茎や葉は使わないと思いますが図鑑やネットで調べてもウコンの実が出ていないので不思議に感じましたがカンナの実を知っている人から教えてもらいました~

知らないとは言え恥ずかしいです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

ラッキョウの花は可愛いですね
キタキチョウの黄色によく合っていました~(*´∀`*)
Commented by puriza0322 at 2014-10-23 13:34
こんにちは
ウコンやらっきょクコの実は、初めて見ます
実ものの季節がやってきましたね
キチョウとばかり思っていましたがキタキチョウだったんですね
こちらにも飛んできてくれます
ラッキョウの花は、可愛いですね
色もいい色ですね、秋色でしょうかね
Commented by shizenkaze at 2014-10-23 21:26
puriza0322さん  ラッキョウの花は可愛いですね~
キタキチョウは以前はキチョウだったのが二つに分かれたようです
蝶などの判別はとても難しいですね~(´;ω;`)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『浜栲(ハマゴウ)と枸杞(クコ... 『飛騨川を見ながら・・・・・』 >>