『石蕗(ツワブキ)とアメジストセージと河原撫子(カワラナデシコ)と薄荷(ハッカ・ミント)達・・・』

昨日と今日の朝はよく冷えました・・・・・
日中は気温も上がって過ごし易かったのですが気温の変化が激しいので風邪をひき易くなっています~><

職場でも彼方此方で咳や嚔が聞こえます~゚(゚´Д`゚)゚

今日も色々な植物を載せましたが今日は花が咲いていたものを載せました・・・・・
写したのは岐阜薬科大学の薬草園です~


1.『石蕗(ツワブキ)』  キク科ツワブキ属の多年草
学名はFarfugium japonicumと言います~
d0054276_20223741.jpg

ツワブキは日本庭園などの池の周囲などに多く見られますのでそのような所で写した方が綺麗で味のある写真になったと思いますが薬草園で見た花として今日は紹介していますので図鑑写真のようなものになっています~♪




2.
d0054276_20224947.jpg

福島県・石川県以西から四国、九州、琉球諸島(大東諸島と尖閣諸島を除く)に見られます~
日本以外では朝鮮半島、中国、台湾に分布して低地から山地の日陰や海岸に多く見られます・・・・・
ツワブキは有毒物質のピロリジジンアルカロイドを含有していますがアク抜きをしてキャラブキとして食べられています~
私はツワブキのキャラブキが好きです~(*´∀`*)




3.
d0054276_2023150.jpg

ツワブキは民間薬としての用途が主なものです・・・・・
葉を火にあぶって柔らかくし細かく刻んで打撲、できもの、切り傷や湿疹に外用すると効き目があるとされています~

葉を青汁が出る程よく揉んで打撲、できもの、切り傷、湿疹に外用として直接つけます・・・・・
ツワブキの葉の青汁には青葉の強い臭いがありますがこれはツワブキの葉にヘキセナールという成分が含まれているからなんですがヘキセナールには強い抗菌作用があります~♪

洗浄利用にはツワブキの葉を10gを0.2ℓの水で煎じて痔疾などの患部を洗うと良いと言われています~




4.
d0054276_20231320.jpg



5.
d0054276_20232431.jpg

蕗の花より菊の花に近いですね~
葉も年中青々としているので庭などに植えられるのでしょうね・・・・・(*´∀`*)




6.
d0054276_20233638.jpg



7.
d0054276_20234893.jpg



8.
d0054276_2024398.jpg






9.『アメジストセージ』  シソ科アキギリ属の多年草
学名はSalvia leucanthaと言います~
d0054276_20241379.jpg

別名をメキシカンブッシュセージやサルビア・レウカンサやヤクヨウサルビアと言います~
メキシコ・中央アメリカに分布する植物で比較的大型の草花で草丈は60cm~1.5mになります
株元からたくさんの茎を出して茂り横にもよく広がります・・・・・♪




10.
d0054276_20242337.jpg

普通はハーブ園などや花壇でもよく見かけますがやっぱり薬効があるので薬草園にも見られました~




11.
d0054276_20243516.jpg

主成分は『ツジョン(揮発油)約50%』が主でジテルペン、フラボノイド、フェノール酸、タンニンも含まれています・・・・・
食べすぎ飲みすぎなどには乾燥セージ葉を2~3枚入れた熱い紅茶でセージティーにするといいようです~

軽く煮出して『うがい薬』としても用いられるようです・・・・・
葉数枚に熱湯を入れて毎日飲用すると生理不順に月経の血の流れを促進して強壮や通経効果があり更年期の身体の火照りやホルモン変化に適応される効果があるといいます~♪




12.
d0054276_20244732.jpg

色の種類も多いようですがツートンカラーの花は特に綺麗で可愛く感じました~(*´∀`*)




13.
d0054276_20245759.jpg



14.
d0054276_2025938.jpg






15.『河原撫子(カワラナデシコ)』  ナデシコ科ナデシコ属の多年草
学名はDianthus superbus L. var. longicalycinus (Maxim.) F.N.Williamsと言います~
d0054276_20252335.jpg

秋の七草の1つになっているナデシコ(撫子)です~
別名はナデシコやヤマトナデシコとも言います・・・・・(#^.^#)




16.
d0054276_20253442.jpg

普通は観賞用に植えますがこの植物も薬効があります~
8~9月の開花期に全草を抜き取って乾燥させます・・・・・
これを生薬で『瞿麦(くばく)』といいます~

果実を熟した頃に採取して風邪通しのよい日陰で干しよく乾燥したら静かに手もみをして黒い種子だけ集め1~2日間で日干しにして十分乾燥させたものを生薬では『瞿麦子(クバクシ)』といいます




17.
d0054276_20254344.jpg

むくみ(水腫)のときの利尿には1日量3~6グラムの瞿麦子に水0.3リットルを加えて煎じながら約半量になるまで煮詰めたものを漉して3回に分けて服用します・・・・・
顕著な利尿作用があって塩化物の排出量が増加しますので『むくみ』のときの利尿に用います~

通経薬としては月経不順に利尿剤と同様にして服用しますが通経堕胎の作用があるので妊婦には絶対に用いないようにします・・・・・

膀胱炎などには瞿麦(くばく)10グラムを水0.5リットルを煎じて1日5~6回服用すると良いそうです~




18.
d0054276_20255531.jpg



19.
d0054276_2026546.jpg



20.
d0054276_20261674.jpg



21.
d0054276_20262826.jpg






22.『野鶏頭(ノゲイトウ)』  ヒユ科ケイトウ属の一年草
学名はCelosia cristataと言います~
d0054276_20264074.jpg






23.『鶏頭(ケイトウ)』  ヒユ科ケイトウ属の一年草
学名はCelosia argenteaと言います
d0054276_2026529.jpg






24.『薄荷(ハッカ・ミント)』  シソ科ハッカ属(ミント属、メンタ属)の多年草
学名はMentha canadensis var. piperascensと言います~
d0054276_2027568.jpg

色々なものに利用されていますので誰でも一度は口にしたりしていますね~
直接摂取しなくても清涼感のあるスプレーや化粧液にも使われています・・・・・♪




25.
d0054276_20271584.jpg

シソ科の唇形花は可愛いですね~(*´∀`*)




26.
d0054276_20272653.jpg






27.『藤袴(フジバカマ)』  キク科ヒヨドリバナ属の多年草
学名はEupatorium japonicumと言います~
d0054276_20273640.jpg

秋の七草の一つですね~
アサギマダラがよく来るようですが今年はまだ出会いがないです~(´;ω;`)

今週末はもう11月ですね・・・・・
連休は雨のようなので紅葉探しは出来ないようです~゚(゚´Д`゚)゚

毎日気温が下がるようになり山々にも所々に赤い色が見られるようになりました
近くの水道山や金華山はまだですが少し郊外に出かけると色付いた風景にも逢えそうです~
せめて1日晴れてくれないかな~





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-300)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-10-29 21:23 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by hibikorekouji2 at 2014-10-29 21:31
今朝散歩の途中でツワブキを見ました。
ツワブキがアップされていたので、驚くと共に嬉しかったです^^


Commented by odamaki719 at 2014-10-29 21:36
こんばんは??
 岐阜薬科大学の薬草園には色々と咲いているのですね。
ツワブキが咲き始めましたね。
5・7枚得目が好きです。
アメジストセージも綺麗な色ですね。
12・13枚目が好きです。
カワラナデシコの19枚目が可愛いですね。
ラストのフジバカマが綺麗ですね。
Commented by koneko3y at 2014-10-29 21:46
ツワブキは葉っぱも綺麗で好きです。
斑入りの種類もあるようですね。
ちょこちょこと咲いているのは見ていますが、沢山は
見ていません。
カワラナデシコは好きな花です。
ノゲイトウは以前載せたのとは違い小さい花ですね。
私も同じ種類だと思いますが、写しました。
Commented by マングース at 2014-10-30 03:16 x
こんばんは。
ツワブキが薬草園にあるというのがちょっと不思議な
感じを受けたんですが、実はこんなに薬効があって
昔から使われていたんですね!
花も鑑賞できて茎は食用に、そしていざという時には
薬としても利用できるツワブキを庭に植えておくって
先人達のすばらしい知恵なんですね(^_-)
Commented by timata-sn at 2014-10-30 06:59
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、冷えて居ますね。

ツワブキ が咲いて居ますね。
あちこちで見かける様になりましたね。
色んな薬効があるんですね。
アメジストセージ 綺麗ですよね!!
ツートンのものがあるんですよね、余り見かけないんですよ。
カワラナデシコ も可愛い花ですよね。
ハッカ・ミント 白い花が可愛いですね!!
Commented by tukinobo at 2014-10-30 07:40
shizenkazeさん、おはようございます。

朝晩、寒くなってきましたね(^-^)

愛らしいカワラナデシコの種
通経薬、膀胱炎に効くんですね。

身近なツワブキは湿疹、打撲と。
知っているとこれから見る目が変わります~。

人間の体も不思議だし、植物の力も不思議です、
Commented by shizenkaze at 2014-10-30 20:37
hibikorekouji2さん  ツワブキは公園等にも良く見かけますが庭などでも植えている所がありますね・・・・・
会社の中にある小さな池の手前にも岐阜公園の池の周辺でも見られますがやっぱり水辺近くで見るものの方が綺麗に感じますね~
色が黄色でよく目立つので散歩の時に見ると楽しくなりますね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-30 20:40
odamaki719さん  薬草園のツワブキは山裾に固まって咲いていました~
早春にはセリバオウレンが見られる所です・・・・・
アメジストセージやカワラナデシコが薬草園に咲いているのは不思議な感じがしますがこれも薬効があるのですね~
5.7.12.13の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-10-30 20:44
koneko3yさん  ツワブキの葉はツヤツヤしていて綺麗ですね・・・・・
岐阜公園の池でも見られますが水辺のものの方が可愛く見えますね~
カワラナデシコも可愛い花ですね
ナデシコの仲間ってみんな可愛く見えます~
ノゲイトウも花穂がこれくらいの大きさのものが可愛いですね~
畑や畔で見かけるものはこれくらいのものが多いです~
Commented by shizenkaze at 2014-10-30 20:47
マングースさん  ツワブキもアメジストセージもカワラナデシコも観賞用だけの花のように感じていたので薬草園で見かけると不思議な感じがしますね~
でもそれぞれに薬効があって利用されているので本当にこの薬効を知っていた先人達の知識には驚くばかりです~
ツワブキのキャラブキは今日も食べました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-30 20:52
timata-snさん  今日も寒かったです~
これから寒さも本格的になりそうですね・・・・・
ツワブキは薬効よりキャラブキにして食べるのがいいです~
アメジストセージやカワラナデシコが薬草園に咲いていると不思議ですが薬効があるようなので納得しました~(#^.^#)
暫くはこの薬草園ともお別れなので寂しいですが明日もここのものを載せますよ~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-10-30 20:56
tukinoboさん  本当に朝晩は寒くなりましたね~
私の寒いダジャレが無くても寒いです~(#^.^#)
カワラナデシコも可愛いだけじゃなくて薬効があるのですね
ツワブキの薬効などは野山で過ごしている時の緊急薬として使えますね・・・・・
身近な薬草で危険じゃない民間療法は知っていた方がいいですね~
身の回りのもの全てが不思議ですね~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『アマランサスとタカキビと薬草... 『郁子(ムベ)と何首烏芋(カシ... >>