『木々を眺めながら・・・(岐阜ファミリーパークにて)』

今日はファミリーパークを歩いて出逢った木々を載せてみました~
アメリカフウ(モミジバフウ)とヤブニッケイとユリノキです・・・・・
有り触れた木々ですがアメリカフウとユリノキは青い空の下で綺麗に黄葉していました
ヤブニッケイには黒っぽくなっている実が生っていました~♪

今日は立冬ですが気持ちはまだ秋風景探しの真っ最中です~(*´∀`*)


1.『亜米利加楓(アメリカフウ)』  マンサク科フウ属の落葉高木
学名はLiquidambar styraciflua L.と言います~
d0054276_20253182.jpg

別名を『紅葉葉楓(モミジバフウ)』と言います~
私は昔から『アメリカフウ』と呼んでいるので普段はこの名前を使っています~(*´∀`*)




2.
d0054276_2025442.jpg

金華橋通りの街路樹になっていますが実が出来る前に剪定されてしまうので近くでは実が見られなくなってしまいました・・・・・(´;ω;`)




3.
d0054276_20255466.jpg



4.
d0054276_2026437.jpg



5.
d0054276_2026143.jpg



6.
d0054276_20263966.jpg



7.
d0054276_20265031.jpg



8.
d0054276_20271497.jpg






9.『藪肉桂(ヤブニッケイ)』  クスノキ科クスノキ属の常緑高木
学名はCinnamomum tenuifoliumと言います~
d0054276_20272384.jpg

この木は連柿を写に出かける伊自良地区にある伊自良湖の湖岸で毎年写していますがここで見られましたので写しました・・・・・
艶がある実は可愛いですね~(*´∀`*)




10.
d0054276_20273594.jpg

種子からは香油を取ることができます~
葉や根皮などに香気がありますがニッケイよりは劣るようです・・・・・(´;ω;`)




11.
d0054276_2027476.jpg



12.
d0054276_2028181.jpg






13.
d0054276_20281645.jpg

小さな子供を連れた家族も多く散策道を歩いていました~
こんな所で小さい頃から遊ばせると大きくなって自然が好きになる・・・・・かも知れません~(#^.^#)




14.『百合の木(ユリノキ)』  モクレン科ユリノキ属の落葉高木
学名はLiriodendron tulipiferaと言います~
d0054276_20283079.jpg

ファミリーパークの駐車場やテニスコートの近くに見られるユリノキの並木です~
花の季節には毎年写に来ていました・・・・・♪




15.
d0054276_20284450.jpg

黄葉がとても綺麗な樹木です~




16.
d0054276_20285931.jpg



17.
d0054276_2029107.jpg

別名を『半纏木(ハンテンボク)』と言いますがこんな黄色い半纏を着ていたらお祭りでは目立ちますね




18.
d0054276_20292120.jpg

子供たちが遊んでいた『シャボン玉』が青い空に漂っていました~
撮れないかな~~と思ってシャッターを切りましたが何とか写っていました・・・・・(*´∀`*)




19.
d0054276_20293435.jpg



20.
d0054276_20294790.jpg



21.
d0054276_20295926.jpg

ユリノキの実が残っていました~
ユリノキの種子は楓達のようにクルクルと回りながら地面に落ちます・・・・・




22.
d0054276_20301146.jpg



23.
d0054276_20444125.jpg



24.
d0054276_20445760.jpg



25.
d0054276_20302528.jpg



26.
d0054276_20303812.jpg



27.
d0054276_20305287.jpg

敷地内を流れる小さな水路にも色鮮やかな葉が流れています~




28.
d0054276_2031864.jpg

右奥の建物は『少年自然の家』で学校などの野外学習などに利用されます
夏の林間学校等では敷地内にあるキャンプ場も使われます~

手前の池は睡蓮池で季節になると睡蓮の花が咲きます
左側にユリノキの並木が見られます~(*´∀`*)

松尾池から岩舟渓谷と緑地を見てこのファミリーパクの散策で今回は岐阜市内の自然散策を堪能しました
明日は身近な所で見たものを載せる予定です~
明日の土曜は仕事なので堤防や河川敷も昼には歩きます・・・・・(#^.^#)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-11-07 21:14 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by hibikorekouji2 at 2014-11-07 21:19
アメリカフウの実が可愛いですね~。
去年も出会えず、今年も無理かもと思うと余計に見たくなります。
shizenkazeさんの写真で拝見して、益々見たくなりました^^
そして落下したこの実を拾うのが夢なのですけどね~。
Commented by odamaki719 at 2014-11-07 21:58
こんばんは??
 アメリカフウの3・6枚目がいいですね。
ヤブニッケイの黒い実がツヤツヤと輝いていますね。
9・11枚目が好きです。
Commented by yukity at 2014-11-07 22:18 x
shizenkazeさん こんにちは~

藪肉桂の実、初めて見ました
ペンダントトップみたいでかわいい♪
黄葉 きれいですね~
金色の秋って感じ

渓谷も行ってみたいですが
こっちのファミリーパークでの散策も楽しそう
ずーっとお写真拝見してて
shizenkazeさんの歩かれたところ
ぜんぶ行ってみたくなりました~(๑′ᴗ'๑)
Commented by koneko3y at 2014-11-07 22:46
いつもクスノキの実だと思って写していた実が
この写真を見てヤブニッケイなのか、クスノキなのか
迷ってしまいました。
どんなところを観察したら分かりますか?
Commented by timata-sn at 2014-11-08 07:05
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、意外と暖かですよ。

アメリカフウ の実が変わって居て目につくでしょうね。
可愛いですよね。
ヤブニッケイ の実、真っ黒の実が艶々と光って可愛いですね。
まだ鳥たちの餌に成って居ない様ですね。
ユリノキの葉が綺麗に黄葉して居ますね。
青空をバックにした写真皆綺麗ですね!!
シャボン玉、流石shizenkazeさん上手く撮られて居ますね!!
少年自然の家、素敵な環境の所に有って素晴らしいですね!!
Commented by soyokaze-1020 at 2014-11-08 08:21
おはようございます♪
暦の上では立冬、私もまだ秋探し中です~^^
どの木も近くにはなくて、出かけなければなりません。
ある場所は判っているのですが、車の都合もあり思うように行けません。
アメリカフウやユリノキの紅葉を見てみたいです。
ヤブニッケイの艶のある実、美しくて可愛いですねぇ。
6、7、9、12、14、15枚目、素敵です。
18枚目、青空にシャボン玉、しっかり捉えておいでですね。素晴らしい~(´∀`)

Commented by tatuotoko0406 at 2014-11-08 08:27
おはようございます。
noriさんのところから来ました。

よりどりみどり、五月みどりですね♬

すいません<(_ _)> どうしても言いたくなってしまったもので☆
Commented by マングース at 2014-11-08 08:28 x
おはようございます。
アメリカフウは紅葉もいいですし、ボンボリのような
果実も可愛いですね♪
それが見られる前に剪定してしまうなんてもったいないです(>_<)
ハンテンを着ている人も減ってきて、若い人は知らないかもしれませんね。
Commented by nori_natural at 2014-11-08 09:56
おはようございます、自然風さん。
アメリカフウですか、
近所の公園に何本か有ります。
この木の実は面白い形をしていますよね。
毎年撮ってますが今年はまだであってません。
今度探してみます。
Commented by なずな at 2014-11-08 10:51 x
こんにちは。立冬を過ぎて、朝夕の寒さがこたえるようになりました。
わたしのPC部屋には、もうストーブをいれました。
アメリカフウもユリノキも大きな木で、黄葉が綺麗ですね。
でも、今の時期、そちらのユリノキも葉が落ちてしまていて、見頃は、過ぎていたかな・・と見受けられます。
ヤブニッケイの実は、まだ出会ったことがないのですが、この前大きなクスノキにとてもよく似た実がなっていました。
荒神山にも少年自然の家という施設があります。だいぶ古くなって、県立だったのが、市立に変わりました。
Commented by マーガレット at 2014-11-08 12:40 x
アメリカフヨウとモミジバフウは同一なんですね。
それぞれ場所によって異なる表示があり、これですっきりしました。
同じ所に植わっていても木によって紅葉の仕方が違いますね。グラデーションがきれいですね。
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:01
hibikorekouji2さん  近くの並木は剪定されるのでアメリカフウには実が見られません・・・・・
近くの公園にはフウは見られますがアメリカフウのトゲトゲの実が好きなので何処かで見ようと探すこともあります~
以前は拾った実でリースの飾りにしました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:05
odamaki719さん  アメリカフウは黄葉も実も好きです
でも葉が大きいので歩道に散ると嫌がられるのでしょうね
近くの並木は毎年落葉前に剪定されてしまいます・・・・・><
ヤブニッケイは伊自良湖湖岸で毎年写していましたが今回はファミリーパークのものが写せました~
艶のある実は可愛いですね・・・・・
3.6.9.11の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:11
yukityさん  ヤブニッケイはニッケイより香りが弱いようなのでニッキなどの原料には使いませんが葉や樹皮には多少は香りが感じられるようです~♪
渓谷もファミリーパークのような公園も季節が少し違うだけで見られるものも変化しますので出かけられるような事がありましたら事前に調べてから出かけてくださいね~
私が言った場所でもピンポイントで見る事が多いので出かけられて『な~んだ・・・』って思われるかも知れないですよ~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:16
koneko3yさん  クスノキとヤブニッケイはよく似ていますね~
私はクスノキも載せていますがヤブニッケイは伊自良湖畔で毎年見て葉の幅とか葉脈の位置などで区別していますが最大の特徴はクスノキの葉裏の葉脈が分かれている部分にダニ室と言われる小さな穴のようなものが見られることです~♪
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:21
timata-snさん  花などが少なくなるので今は木々や風景を撮らないと写すものがなくなりますね~
アメリカフウやユリノキは好きな樹木です・・・・・
ヤブニッケイも私には馴染みが多くて毎年写していますが今回は初めての場所で写しました~
艶のある実は可愛いですね・・・・・
シャボン玉は撮れないと思っていましたがちゃんと撮れていました~(*´∀`*)
自然の家は私の子供たちも学校から来て研修をしました
私たちの時代と比べると今はいいですね~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:28
soyokaze-1020さん  朝晩は本当に冷えるようになりましたね~(´;ω;`)
でも雨さえ降らなかったら色々な所に出掛けたいです~
まだ行っていない所も多くて今は『あそこにもこっちにも行きたいな~』なんて地図を開いて呟いています~♪
私は今まで東濃方面には出掛けることがなかったので行ってみたくなりました・・・・・
東濃には多治見市や瑞浪市や土岐市に中津川市などがあります・・・・・

アメリカフウやユリノキは公園に多いですが近くの公園には見られないでしょうか?
近くで見られるのが一番楽でいいですね・・・・・♪
6、7、9、12、14、15の写真と18の写真を気に入って頂いて有難うございました~
シャボン玉が飛んで来たので『写るかな?』と思いながらカメラを向けました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:36
tatuotoko0406さん  ようこそいらっしゃいました~
noriさんの所から来られたのですか・・・・・(*´∀`*)
いつも素敵な写真を撮られるので参考になります~

よりどりみどり、五月みどり・・・ですか^^
他にも磯村みどりに伊藤みどりに木内みどりなんていましたね~
サザエさんの声優も加藤みどりって言いますね~(#^.^#)

またお暇なら来てください~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:39
マングースさん  アメリカフウの実はリースなどに使っていたのでとても馴染みがありましたが剪定されるようになってからは見られないので毎年寂しく感じます~
ユリノキの葉は袢纏に似ていますが祭り好きな若者だったら理解出来るでしょうね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:41
nori_naturalさん  アメリカフウの実は若いものは何となく機雷みたいな姿でぶら下がっていますが熟すと隙間が出来てなかから細かい種子がこぼれますね・・・・・
リースやそのまま部屋の中に飾るだけでも楽しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:46
なずなさん  朝晩寒くなりましたね~
私は寒さには強いのでPCのある部屋はまだ暖房は何もないですが居間にはホームコタツがあってニャンコが時々入っています~(*´∀`*)
アメリカフウもユリノキも黄葉が綺麗に見えますね
ヤブニッケイの実もクスノキの実と全く変わりません
クスノキの葉の方が幅広ですね~♪

伊吹山の紅葉も今いいでしょうね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-11-08 21:53
マーガレットさん  植物に限らず色々なものの名前には別名や地域名や製品名等があって難しく感じることもありますね~
アメリカフウとモミジバフウは同じですしトキワアケビとムベも同じものなので覚えるのも幾つかになると忘れますね~
同じ場所でも陽当りや風向きや土壌の性質等で紅葉の早さが違いますね・・・・・
昔調べていましたがイチョウの黄葉と信号機の車感知器の位置で色付きが違うことも判りました~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『梅林公園の姫蔓蕎麦(ヒメツル... 『茅葺古民家と屋形船が見られる... >>