『柿のある風景と南京黄櫨(ナンキンハゼ)の実~』

伊自良湖(いじらこ)を散策して甘南美寺(かんなみじ)を参拝して帰る途中で見かけた柿の木や干柿を少しだけ干していた所や干柿用の柿を販売している所を写しました~
毎年この伊自良地区で有名な『連柿』の風景を写しているのですが今年は出掛けた時期が早かったようなのでまだ本格的な所は見られませんでした・・・・・

伊自良名産の干柿(連柿)は『伊自良大実柿(いじらおおみがき)』と言う品種を使いますが別の品種『蜂屋柿(はちやがき)』も栽培されています・・・・・
『蜂屋柿』は岐阜県美濃加茂市蜂屋町の原産の柿で美濃柿とも呼ぶようです~

岐阜には本巣市原産の『富有柿(ふゆうがき)』もありますがこれは甘柿なので干柿には使いませんね~♪



1.
d0054276_20301417.jpg

この柿の実は『木守柿(きもりがき)』のようです~
木守柿は収穫し終わった柿の木に一つだけ実を残しておくことです・・・・・
これは鳥や獣達にお裾分けをして来年も良い実が生るようにとの願掛けの意味で行われています~
1本の木に1個見られる事が多いですが何個も残してある優しい所もありました
『こもりがき』とも呼ぶ事があるようです~♪




2.
d0054276_20302542.jpg

これも『木守柿』のようでした~
『木守柿』は俳句では冬の季語のようです・・・・・




3.
d0054276_20303431.jpg

この柿がこちらで干柿(連柿)に使われる『伊自良大実柿(いじらおおみがき)』のようです~
伊自良大実柿は皮に黒い『す』が入るのが特徴になっています~♪
『飛騨・美濃伝統野菜』に認定されている柿です・・・・・

『伊自良大実柿』をモチーフにしたご当地キャラクター(ゆるキャラ)『ナッチョルくん』って言うアイドルがこの近くには出没するようです~(*´∀`*)




4.
d0054276_20304710.jpg


5.
d0054276_20305919.jpg

自家用の干柿を作っている所も多く見られますがこの日はまだ早くて少しだけ見る事が出来ただけでした・・・




6.
d0054276_20311024.jpg

この作り方のものは自分の家で食べるものでしょうね~




7.
d0054276_20312351.jpg

このスタイルが『伊自良連柿』の干し方です・・・・・
これは販売用ではなくて知り合いなどに差し上げる為に作っているものなのかも知れませんね~~♪




8.
d0054276_20313622.jpg


9.
d0054276_20314922.jpg

家の庭先などや裏の畑などに柿の木を植えているところが多いです~
新しい家でも見られますが昔から住んでいる人の家では必ずと言っても良いほど柿の木がありますね~




10.
d0054276_2032214.jpg

ここは干柿用の柿を売っている家ですが『伊自良大実柿』と『蜂屋柿』がありました・・・・・
写真には写せませんでしたが真っ黒な柿もありました
この奥には連柿を干すための作業場があるのですが今年はまだ木組みもされていませんでしたのでやっぱり1週間は早かったようです~(´;ω;`)




11.
d0054276_20321546.jpg

干柿用の柿なので一籠4kgから5kgで売られていました~
寒くて風の当たるような場所じゃないと干柿は作れませんね・・・・・・・




12.
d0054276_20322833.jpg

普通は家の塀になっているものは『垣根』ですがこちらだとこんな感じで『柿根』になってます~(*´∀`*)
火の用心だと『火気厳禁』ですが伊自良では収入源なので『柿現金』なんでしょうね~(#^.^#)




13.
d0054276_20324257.jpg


14.
d0054276_20325383.jpg


15.
d0054276_203356.jpg

甘くて美味しそうに見えますが・・・・・全部『渋柿』なのでここで齧ったら渋い顔になってシブシブ帰ることになりますよ~~(#^.^#)




16.
d0054276_20331737.jpg


17.
d0054276_20333151.jpg

こんな風景を写していた時に伊自良役場の防災スピーカーから『熊が見られましたので・・・・・』の放送がありました~(´;ω;`)
この近くに熊がいるんですね・・・・・・

今日の朝刊に美濃市の小学校の校庭フェンスの先を小熊が歩いていたのを見つけたようなので今年はやっぱり熊が多いですね・・・・・
岐阜市近郊でも例年の数倍も見られているみたいです~




18.
d0054276_20334369.jpg

こんな場所を一人で早朝や夕暮れには歩けないですね~





19.『南京黄櫨(ナンキンハゼ)』  トウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木
学名はTriadica sebiferaと言います~
d0054276_2033533.jpg


20.
d0054276_2034553.jpg

殻が割れて中の白い蝋質の実が現れています~




21.
d0054276_20341693.jpg


22.
d0054276_20342674.jpg


23.
d0054276_20343746.jpg


24.
d0054276_20344893.jpg


25.
d0054276_20345820.jpg


26.
d0054276_2035840.jpg


27.
d0054276_20352035.jpg


28.
d0054276_20353470.jpg


29.
d0054276_20354652.jpg


30.
d0054276_20355636.jpg

ナンキンハゼの紅葉も綺麗ですがもうここでは遅いようですね
夏頃から見られるのでその頃は緑の葉と赤くなって来た葉が綺麗に見えますね~(*´∀`*)




31.
d0054276_2036614.jpg


32.
d0054276_20361768.jpg

大きなナンキンハゼの木です~
毎年ここで眺めています・・・・・

この伊自良地区には年に一度しか行きませんが『連柿風景』を綺麗に撮りたい気持ちが少しは残っていますので気が向けばまた出かけてみようかと思っています・・・・・♪^^






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2014-11-18 21:20 | 風景 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2014-11-18 21:33
こんばんは??
 干柿(連柿)に使われる伊自良大実柿は沢山生るのですね。
6・7枚目のようにもう干してありますね。
14枚目の柿の枝ぶりが好きです。
19枚目のナンキンハゼは紅葉もあっていいですね。
Commented by to-y_niya at 2014-11-18 22:02
こんばんは☆
干し柿(●^o^●)食べたい~♪
ナンキンハゼの白い実。。。綺麗ですよね~
そして、弾けて繋がってる殻(?)が楽しいって思う私です^^♪
Commented by koneko3y at 2014-11-18 22:22
この柿の実はわりと小さめに見えます。
柿の暖簾が連なると見事な眺めでしょうね。
もう一度出かけられたら良いですね。
Commented by マングース at 2014-11-18 22:38 x
こんばんは。
我が家でもベランダで干し柿を数年間つくっていましたが
皮を剥くのが大変でした(>_<)
あと、皮のゴミも半端でない量が出ますし^^;
でもあの渋かった柿が、むっちゃ甘くなるんですから
ほんと不思議です。
無人販売所で柿を売っている風景の写真を見せていただくと
また干し柿を作りたくなってきますわ(^_-)
Commented by tukinobo at 2014-11-18 23:01
甘南美寺 かんなみじ
伊自良湖 いじらこ
読み方がむずかしいですね。

多治見の虎渓山の紅葉から、
伊自良湖まで、たくさん歩いて秋を堪能されて
うらやましいかぎりです。

干し柿の吊るし方、写真でよく理解出来ました。
柿色ってきれいですねぇ、
ナンキンハゼも可愛い。
良いもの、見せていただきました。
Commented by nori_natural at 2014-11-18 23:01
こんばんは、
吊るし柿、子供の頃には家でも近所でも
沢山見る事が有ったのですが
こちらに来て忘れていた光景です。
吊るし柿食べる事も無くなってしまいました。
Commented by timata-sn at 2014-11-19 07:22
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、冷えて居ますね。

伊自良大実柿は吊るし柿専用の柿なんですね。
毎年連柿が見事な風景を見せて戴いて居たと思いますが、
少し早かったのですね。
今年はご近所の方が西条柿を持って来て下さったのですが、
作る事が出来ないので、15個位戴いて熟柿で食べました。
久しぶりの西条柿の熟柿は美味しかったですよ。
Commented by asitano_kaze at 2014-11-19 19:23
干し柿、大好きです。
子どもの頃、軒下に干してました。
3,たくさんなっていますね。
7,さすが本場ですね。見事なものです。
11、干し柿用の柿を販売しているんですね。
柿現金・・さすがshizenkaze さんですね。
干し柿は渋柿なんですね。渋柿の方が干すとおいしいのでしょうね。
ナンキンハゼ、もう白くなってますね。
28、きれいですねぇ。
Commented by tmshanagn304 at 2014-11-19 20:24
柿は現金のみ??
カキをクレじっと待っていますから〜〜
待っていると熊が来ますよ、、。
それはクマったことです。
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 20:54
odamaki719さん  一週間早かっただけで連柿を干してある風景がいつものようには見られませんでした・・・・・(´;ω;`)
今度の休みならいつもの光景が見られると思います~
でもこの風景はいつ見ても『良いものだな~』と感じます~
6.7.14.19の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 20:58
to-y_niyaさん  よくスーパーで売られている『市田柿』はパックで売られていますがここの連柿は簾のようになっているので見るだけでも美味しそうに思えますね~
柿は苦手ですが干し柿なら1個くらいなら食べられます~
それでも年に1個くらいです・・・・・♪^^

to-y_niyaさんは花や実のちょっぴり変わった部分が大好きですね~
私も同じです・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 21:02
koneko3yさん  『伊自良大実柿』は小振りの柿です・・・・・
富有柿のような甘柿と比べると細くて小さ目です
風景の中にある柿として写すのはこちらの柿の方がいいように思います~(*´∀`*)
毎年写していますが連柿の風景をもう一度写しに出かけたくなりました・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 21:05
マングースさん  干柿を作るときに出る柿の皮はこの地区ではザルに入れて干してありました
何に使うのかは聞きませんでしたが漬物と一緒に漬けて風味を出したりするのかも知れません~

干柿は寒波で良く干せるみたいですが大阪でも傷まず良く出来るのですか?^^
今年もぜひ作ってください~♪
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 21:10
tukinoboさん  地名には読めない所もありますね
地元だけしか判らないような地名って多いです

この秋は色々な所に出かけました
ダム湖だったり滝を見たり巨石に出逢ったりお寺にも多く行きました~

去年までにも連柿の風景を毎年載せていますがやっぱりたくさん並んだ柿を写したいので休みにもう一度出かけようかと思っています・・・・・
写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 21:13
nori_naturalさん  干柿は各地でも見られますが山間部などが多いですね・・・・・
岐阜市内でも趣味で自家用のものを作っている人もいますが綺麗には干せないようです
やっぱり寒くて空気の綺麗な場所で干すのが良いのでしょうね~
スーパーでも売っていますが余程好きじゃないと買ってまでは食べる事がなさそうですね
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 21:17
timata-snさん  冷えますね~
『伊自良大実柿』は干柿専用ですね
そのままでは渋くて無理なようです・・・・・
でもトロトロに熟していたら食べられるかも知れませんね~♪

毎年写しているのであの風景が写せないと『不完全燃焼』みたいです・・・・・
もう一度連柿だけ写しに行きたいですね~♪
柿は苦手なので食べませんが干柿だと年に1個くらいなら口にします~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 21:26
asitano_kazeさん  柿は何故か苦手なんですが干柿や柿羊羹のように加工してあるものは食べられます・・・・・(*´∀`*)
伊自良の連柿は全国的には無名ですが食べて良かったと言って遠方から注文する人もいるそうです
渋柿は干すか焼酎をかけて密閉しておいて甘くするかしか方法が無いようですね~
伊自良には珍しい所もないので毎年1度だけ出かけていますが連柿風景が早くて撮れなかったのでもう一度出かけたくなりました・・・・・
3.7.11.28の写真を気に入って頂いて有難うございました~

ダジャレやら言葉遊びは私のライフワークみたいなものなので止められませんね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2014-11-19 21:33
tmshanagn304さん  小さな柿でもそちらじゃ『大柿』ですね~(*´∀`*)
私のダジャレに言葉返しして頂けて嬉しいですよ~
こんなダジャレばかりでも柿にはタンニンが多いので『ならぬタンニン、するがタンニン』と諦めてくだシャレ・・・・・(#^.^#)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『山茱萸(サンシュユ)の実達と... 『秋の甘南美寺を歩いて・・・』 >>