『晩秋の木曽川水園風景・・・・・』

昨日は木曽川水園でも下流域の木舟遊覧が見られる所を載せましたが今日は少し上流部の古民家周辺を載せることにしました~
トップの川風景は木曽川に注ぐ川で河川環境楽園の敷地のものではありません・・・・・
この小さな流れに架かる橋を渡って『河川環境楽園』に入ります~

少し陽が落ちかけている頃でしたので薄暗い感じになっています・・・・・(#^.^#)


1.
d0054276_20295417.jpg

静かに流れる川を眺めているのが好きでした・・・・・
大きな川も小さな川も流れを見ていると『生きているんだな~』と感じます~(*´∀`*)




2.
d0054276_2030777.jpg


3.
d0054276_20301852.jpg

古民家前に収穫後の稲架掛け(はさかけ)が見られます~
ここには小さな段々畑があって近くの小学生達が稲を育てているように聞いたことがありました




4.
d0054276_20302967.jpg


5.
d0054276_20304368.jpg

散策路の木々も紅葉が綺麗でした~
ここでは楓が綺麗に紅葉していました・・・・・♪




6.
d0054276_20305794.jpg

粉引き水車小屋近くでも綺麗な紅葉が見られました~(*´∀`*)




7.
d0054276_20311292.jpg


8.
d0054276_20312560.jpg

流れの手前から見る古民家の雰囲気が好きです~
この古民家も河川環境楽園が出来てから屋根の葺替えをされていなかったようで今年初めて葺替えが行われるようです・・・・・
ですから12月1日から来年の3月までは公開されないようです・・・・・




9.
d0054276_20313758.jpg

今年最初のシジュウカラでしたが横向きで顔が写っていませんでした・・・・・
ここにはシジュウカラの他にヤマガラとエナガが多くいました~♪




10.
d0054276_20315045.jpg


11.
d0054276_2032296.jpg

こうして見ると屋根が綺麗じゃないですね・・・・・
来年の春には綺麗に修復された屋根が見られそうです~




12.
d0054276_20321558.jpg


13.
d0054276_20322729.jpg

つるし柿や菊花が見られますがやっぱり屋根の方に目が行ってしまいます~
ここから見ると屋根の傷みが良く判りますね・・・・・
白川郷の茅葺屋根の修復作業を去年は写しましたがここの小さな民家でも多額の費用がかかるのでしょうね




14.
d0054276_20323854.jpg


15.
d0054276_20324879.jpg


16.
d0054276_2033067.jpg


17.
d0054276_20331248.jpg


18.
d0054276_2033226.jpg


19.
d0054276_20333546.jpg

水車小屋の水車がクルクルと回っていました~
この木曽川水園には水車小屋は2つありますがこの水車は古民家裏にあって先日載せたサンシュユの実が近くに生っていた所にあります~(#^.^#)




20.
d0054276_20334723.jpg

丸太を半分に切ったベンチですが雰囲気がいいですね~
でも長く座っていると痛くなりますね・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




21.
d0054276_20335989.jpg

木曽川水園の流れを下流から見ています・・・・・
写している私の後側に木舟遊覧の場所があり前方が上流で大滝や吊橋のある所が見られます~
人工河川でも自然と勘違いしそうな川風景です~(*´∀`*)




22.
d0054276_20341258.jpg


23.
d0054276_20342352.jpg

古民家の裏側です~
こちら側にも木々が多くてロウバイやソシンロウバイやサンシュユにトサミズキなども見られます
野鳥がよく来る場所なので私もここでメジロやシジュウカラやエナガを写していました~♪




24.
d0054276_20343520.jpg

暫くこの風景が見られないのは寂しいですが修復されて新しい茅葺きも早く見たいです・・・・・
いつか纏めて近くの古民家三軒(こことファミリーパークと百年公園)を写して比較をしたいですね~♪




25.
d0054276_20344617.jpg


明日は仕事なので日曜には再び伊自良へ連柿風景を写しに出かけたいと思っています~
そしてどこか別の場所でも風景や残り紅葉を写したいです・・・・・

車が古くなって修理や新しいタイヤにしたり来年2月の車検の事を考えると軽自動車にした方が良さそうなので新車は無理にしても新古車程度のものを探そうかと思っていますので写真を撮りに出かけながらそんな車屋さんも覗こうかと思っています~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
by shizenkaze | 2014-11-21 21:10 | 風景 | Comments(18)
Commented by to-y_niya at 2014-11-21 21:25
こんばんは☆
15. いい感じですね^^
干し柿が。。。食べたくなりました(#^.^#)
Commented by odamaki719 at 2014-11-21 21:31
こんばんは??
 木曽川水園風景は綺麗な空が映り込んで綺麗ですね。
1・5・6・12枚目がいいですね。
干し柿が綺麗に吊るされていますね。
18枚目は黄色い葉に日差しが当たり綺麗ですね。
20枚目も好きです。
Commented by koneko3y at 2014-11-21 23:31
散歩コースにある古民家は半分づつ屋根の葺き替えをしていました。
予算の関係なのでしょうね。
郷土資料館としての役目もあります。
Commented by timata-sn at 2014-11-22 06:54
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、昨日までより少し暖かく感じますよ。

木曽川水園の風景、秋も深まり紅葉が進んで奇麗ですね。
水辺の風景を見るのは良いものですね!!
古民家の屋根がかなり傷んで居ると思って居ましたが、
遣りかえられるんですね。
材料や人の確保でかなりの費用が掛かる事でしょうね。
でもあの素敵な光景にはやはり奇麗な屋根で有って欲しい
ですよね。
Commented by マングース at 2014-11-22 08:12 x
おはようございます。
茅葺きの民家は見ているのはいいのですが維持は大変でしょうね。
茅葺き屋根の材料の茅を刈り取るボランティアに参加
したことがありますが、けっこう重労働でした^^;
材料集めをする人も年々減っているので
それもこの先の葺き替えなどを考えると心配です。
吊し柿と古民家はほんとによく似合ってますね♪
Commented by マーガレット at 2014-11-22 10:30 x
だんだん晩秋の風景になって行きますね。
日々刻刻と時間の推移とともに景色が変わりますね。
それぞれの季節の良さがありますね。
Commented by li_se at 2014-11-22 13:33
こんにちは
紅葉に古民家、こういう風景はやはり心落ち着きます。
屋根の痛みはあるようですが、14~17の
吊るし柿のある光景は素敵ですね。
自然でも人工でも、川の流れる様子はいつまで見ていても飽きません。
Commented by tanuki_oyaji at 2014-11-22 17:37
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
古民家の風景を見ていると何だか懐かしい気分になりますね。
紅葉した木もあって秋の雰囲気が素敵なところですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2014-11-22 18:32
こんばんは♪
いいですねぇ~☆
shizenkazeさんの風景画、どれも素敵です。
1、2、3、19、25枚目、時代劇のシーンのようで懐かしく心も落ち着きます。
古民家や茅葺の屋根は、白川郷に行った時か、日帰りツアーで「美山かやぶきの里」でしか見たことがありません。
民話の世界の温かさを感じます。
そこに吊るし柿、雰囲気がありますね。

Commented by shizenkaze at 2014-11-22 20:51
to-y_niyaさん  こんな感じで見せれる風景は遠い昔の田舎風景でしょうね~
今は白川郷等でしか見られませんね・・・・・
15の写真を気に入って頂いて有難うございました
干柿はスーパーでも売られていますが市田柿などが多いですね~
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 20:54
odamaki719さん  ここの古民家は茅葺屋根の修復で暫くは撮れませんが情緒があって好きな光景になっています~
これからも鳥を写しには出かけますが少し寂しいですね・・・・・
1.5.6.12.18.20の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 20:59
koneko3yさん  茅葺屋根の修復には莫大な費用がかかるそうですね・・・・・
少ない所では500万円くらいから何千万円も掛かるような所もあるようですね~
大変な作業です・・・・・゚(゚´Д`゚)゚
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 21:03
timata-snさん  今日は少し暖かく感じました
木曽川水園の古民家の屋根が相当傷んでいるので修復作業にかかるようですが費用も日数もかかるみたいです・・・・・><
白川郷などでは『結(ゆい)』と言う風習でみんなが助け合いますがここは国営公園と県公園と市公園なので税金でするのでしょうね~
そう思うと茅葺きの茅数本は私が払った税金かな~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 21:07
マングースさん  白川郷などの住居だと修復しなくては住めませんので皆さんの協力などで修復作業をするようですがこの場所は公園なので管理している各務原市と岐阜県と国の負担で行われるのでしょうね~
来年の春には綺麗な屋根の風景が写せます~♪

吊し柿を明日もまた撮りに行ってきます~♪^^
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 21:09
マーガレットさん  都会でも深まる秋を感じる事ができますが田舎だともっと身近に感じられますね~
これからもっと秋が深まると風景が寂しくなりますね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 21:15
li_seさん  今年は白川郷の合掌住居を見に行く事が出来ませんでしたので身近な古民家達で写真を撮りました
ここの屋根も傷みが激しいので修復にかかると来年の春まで見られなくなりますが他の所でも写したいですね~
茅葺きの古民家に吊し柿は合いますね

海の無い所なので川は小さな頃から身近な存在でした
いつも近くに川は流れていたので川を見ると都会の真ん中でも『ほっ』とします~
14.15.16.17の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 21:17
tanuki_oyajiさん  ここの古民家は茅葺屋根の修復で春まで見られなくなりますが春には綺麗な屋根で見られるようになります~
好きな場所なのでこれからも写し続けると思います~
暫くは鳥を追いかけてここに行くだろうと思っています~
Commented by shizenkaze at 2014-11-22 21:22
soyokaze-1020さん  この古民家は屋根の葺替えで春まで見られなくなりますが何度も写しているものなのでこれからも写し続けるでしょうね
今年は白川郷には行けませんでしたのでこことファミリーパークの古民家で写しただけになりました~♪
吊し柿は田舎風景に合いますね
いくら綺麗な吊し柿でも都会のビルの窓じゃ似合いませんよね・・・・・
1.2.3.19.25の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『黒鉄黐(クロガネモチ)と黄色... 『水郷と木舟と軽鴨達・・・』 >>