『難波茨(ナニワイバラ)の実と薬草園風景~』

日曜日にオウレンの特別公開に出かけた薬科大学の薬草園を一回りしてみました~
各務原市のエーザイ製薬の薬草園ではまだ何も見られませんでしたので期待はしていませんでしたがここでは去年からの植物達の終花や冬姿も見られましたので少しは楽しめました~

春から初夏には可愛くてとても良い香りの『ナニワイバラ』にトゲトゲの実がまだ付いていました・・・・・
形は違いますがクチナシの実のように花の残姿も少しだけ感じられました~

薬草園の敷地内の風景も写してみましたがまだ目立つものはなくて閑散としていました・・・・・
あと一ヶ月もすれば多少は薬草達も見られるようになるでしょうね~


1.『難波茨(ナニワイバラ)』  バラ科バラ属の蔓性植物
学名はRosa laevigataと言います~
d0054276_201614.jpg

『浪速茨・浪花茨』と書く事もあります~
原産地は中国の南部と台湾ですが日本には江戸時代に難波商人によって持ち込まれて販売されたので それが和名の由来になっています・・・・・
近畿地方から九州にかけて野生化しているようで蔓は長くて最大に伸びると10mにもなるようです~
蔓には鋭い棘があります~♪




2.
d0054276_20161548.jpg

何となく生き物のように見えますがナニワイバラの実は偽果(子房以外の部分が加わってできている果実)で秋になると写真のような赤橙色に熟します・・・・・
実は生薬で『金桜子(きんおうし)』と言って止瀉や縮尿などの薬効があります~(*´∀`*)




3.
d0054276_20162762.jpg

花の咲くのは5~6月で香りのよい大きな白い花を咲かせます~
花径7~8cmの5弁花で真ん中には黄色い雄しべがたくさん見られます・・・・・♪
長良川の河川敷に良く見られるノイバラよりずっと大きくて存在感があります~




4.
d0054276_20163736.jpg

昆虫や海に棲む甲殻類やSFだと宇宙からの生命体のような姿なので好きな人と嫌いな人に分かれるでしょうね・・・・・・♪




5.
d0054276_20164998.jpg

膨らんでいる部分だけ見ているとオナモミの赤色バージョンって感じに見えますね~
でもこれは多分投げても服などにはくっつかないでしょうね・・・・・(#^.^#)




6.
d0054276_20165932.jpg


7.
d0054276_20171026.jpg


8.
d0054276_20172088.jpg


9.
d0054276_20173363.jpg


10.
d0054276_20175854.jpg





11.
d0054276_20181124.jpg

薬草園の入口を見ています~
私が写している場所に机などのあるテントがあるのでここで名前を書いてから薬草園内を見学します~
普通はボランティアの人達がいますが居なくても名前は書いてくださいね・・・・・♪

この右側に『ポーポー』の木があり左に『クコ』が植えられています~(*´∀`*)




12.
d0054276_20182522.jpg

この左の山裾から中腹に『オウレン』が見られます~
見学路にはロープが張ってありますのでそれ以外の所には入らないようにしてください・・・・・♪




13.
d0054276_20183881.jpg


14.
d0054276_20185064.jpg

メタセコイアの並木は道路の向こう側にある『畜産センター・市民公園』のものです
薬草園には駐車スペースが無いので畜産センターの駐車場に車を停めます・・・・・♪
季節によっては畜産センターでもササユリやアジサイにバラやポビーが見られますので一緒に楽しめます~




15.
d0054276_2019482.jpg

今の季節は殆ど植物を見ることができませんがエーザイの薬草園のようにきちんと区切られて管理されている所ではないので足元などを見ていると自然生の植物達を見かけることもあります~

この正面の所ではアザミやリンドウも見られます~




16.
d0054276_20191650.jpg

植えられている植物名が判りやすく書かれていますので初めて見るものや名前は知っていても見たことのない植物を見るのにはとても便利です~

ここで頂ける植物の名前が書かれたリーフレットも便利なのですが季節毎ではなくて五十音順になっているのでそれが判り難いですね・・・・・・
薬科大学の教授に季節毎にした方が良いのではないでしょうかとお願いを今までにも何度となく伝えていますが難しそうですね~(´;ω;`)




17.
d0054276_20192817.jpg

グリーンのテントが入園して名前を書く所です~
ボランティアの人は2~3人いて簡単な質問なら答えて頂けますので気楽に話しかけてください~
どうしても判らない場合でも図鑑や参考書を見て教えていただけますよ~




18.
d0054276_20194151.jpg

去年はここに年間10回くらい出掛けました・・・・・
エーザイの薬草園と両方行くので以前よりはこちらは少なくなりました~♪^^




19.
d0054276_20195416.jpg

オウレンの特別公開が3月20日まで行われますがそれから先は普通の一般開園が4月8日から始まります
その頃には多くの植物が見られるようになっています~~

岐阜薬科大学薬草園

薬草園には珍しい植物も多いのでもっと多くの人達に見て頂きたいです~
何度出かけても楽しくなります~(*´∀`*)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-02-17 21:04 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by koneko3y at 2015-02-17 21:18
1月に私のブログで、トゲトゲのバラの実をアップしたときに
「こんなトゲトゲのある実もあるのですね」と、コメントを
いただいておりましたが、ナニワイバラの実もそっくりですね。
私がアップしたのは「ロサ・アルベリック・バルビエ」と
名前がありましたが、同じ仲間なのでしょうね。
Commented by odamaki719 at 2015-02-17 21:29
こんばんは??
 ナニワイバラはトゲトゲが一杯で変わった実ですね。
1・2枚目が面白いですね。
14枚目のメタセコイアがいいですね。
Commented by asitano_kaze at 2015-02-17 21:30
ナニワイバラですか。最大10mなんてすごいですね。
ノイバラのちいさな実とは比較にはなりませんね。
4,6,ほんとうに生きもののような佇まいです。
食虫植物にもちょっと似ている感じです。
この薬草園、かなり広いようですね。
やはり名前の表示があるとありがたいですね。
名前があいまいだと調べることもあいまいになって、私など投げ打ってしまいます。
これから春の息吹と共にたくさんの花が見られて楽しみなところですね。
Commented by pallet-sorairo at 2015-02-17 21:40
ナニワイバラ、宇宙から来た怪獣のように見えますね。
お花はどんな雰囲気なんでしょう。
花の時期にまた見せていただきたいなあって思いました。
Commented by tmshanagn304 at 2015-02-17 21:58
ナニワいばらと称するもの、面白い花?ですが、葉っぱは椿に似ていますね。
Commented by to-y_niya at 2015-02-17 23:01
こんばんは☆
こんなトゲトゲしたの・・・初めて見ました^^;
鳥とかに食べられないためなのかな^^?
ここも、いつか行ってみたいです(*^_^*)
Commented by マングース at 2015-02-17 23:48 x
こんばんは。
すごいトゲトゲですね!
動物や鳥に食べられるのを防いでいるのかな?
でもあまりに防衛してばかりだと種子散布して
もらえないですよね。
ちょっとはサービスも必要じゃないかな^^
Commented by li_se at 2015-02-18 02:00
こんばんは^^
鋭い棘、これは硬いのでしょうね。
何者も寄せ付けない、強い意志を感じます。
きちんと整えられた園内、とても分かりやすそうです^^
Commented by timata-sn at 2015-02-18 07:32
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、昨日同様暖かですよ。

ナニワイバラ 変わった実が生るんですね。
棘も鋭くて、蔓は10mも伸びるんですね。
凄いですね!!
生命力の強さを感じますね。
薬草園名前を掲示してあると助かりますよね。
Commented by tekky521 at 2015-02-18 16:04
このトゲトゲの実、昨年オウレンを見に薬草園に行ったとき
私も見つけました
窓辺に飾っておきたい感じがしました
オウレンや福寿草、セツブンソウ、もうすぐカタクリ
春の妖精のお目覚めで楽しくなります☆彡
Commented by tanuki_oyaji at 2015-02-18 20:18
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ナニワイバラというのですか、イバラも色々ありますね。
ほんとに色んな花の咲いている薬草園なんですね。
Commented by ten-zaru at 2015-02-18 20:49
shizenkazeさん、今晩は。
まだ花の季節には早いようですね。
あと1ヶ月もすると色んな花々が姿を見せるんでしょうね。
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:01
koneko3yさん  ナニワイバラも蔓性のバラですが『ロサ・アルベリック・バルビエ』も同じようなバラの品種みたいですね~
バラの実はローズヒップとしてハーブなどに利用されますがこの蔓性バラのトゲトゲの実は同じように利用出来るのかな~?
何となく触れると痛そうですね・・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:04
odamaki719さん  普通のノイバラの実は丸くて実にはトゲはないですがこのナニワイバラの実の刺は凄いですね~
触ることをしなかったので判りませんが痛そうですね~(´;ω;`)
1.2.14の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
odamakiさんは本当にメタセコイアがお好きなんですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:10
asitano_kazeさん  蔓性で10m伸びると相当な大きさになりますね~
釣りなどで藪こぎをしてノイバラがあると露出している所が傷だらけになりますがこのナニワイバラだったらもっと凄そうですね・・・・・><
ここは薬科大学の薬草園なので毎日オープンしていませんが開いている時には自由に見学できます~
エーザイの薬草園のように碁盤の目のように整列していませんがそれが見易くて楽しいです~
毎年違うものも見られるのでそれを探すのも楽しいですね~
ナニワイバラの実は生き物のように見えるので何となく動いているのじゃないかな・・・・なんて錯覚してしまいます~
4.6の写真を気に入って頂いて有難うございました~
これから楽しい季節になりますね・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:12
pallet-sorairoさん  ナニワイバラの実は宇宙生物や深海生物のような姿に見えますね~♪
花の季節になったら写してきますね~
ここには毎年何度も通っていますので綺麗な時に写したいです~
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:14
tmshanagn304さん  ナニワイバラは茨の品種ですが常緑なので葉がツヤツヤして見えますね
ですから葉は椿のようにも見えますね~~♪
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:18
to-y_niyaさん  このトゲトゲが痛いのか触れても痛くないのかは判りませんでした~
自然の中の植物などの刺には有毒なものは無いようですがトゲで肌に傷が付いたりするとそこから細菌などが入って化膿することもあるのでいつも気をつけています~♪
この薬草園で色々見てから山県市の香りの森や各務原市の木曽川水園等に行くのもいいでしょうね~
いつかお出で下さい~
一緒に散策することは無理なので前もってコースなどを考えてもいいですよ~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:21
マングースさん  このナニワイバラの実の刺が硬いのか柔らかいのかは判りませんが本当にお腹が空いている鳥なら多少のものは食べてしまいますね~♪
見た感じだけでも私が鳥でも食べたくないですが・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:25
li_seさん  この実の刺が硬いのかどうかは判りませんでした~
今までなら興味津々で触れるのですがこの頃は少し臆病になったのか注意しながら行動することが多くなりました~
薬草園には有毒種も多いので余程知っているもの以外はなるべく触れないようにしています~

ここはナチュラルな感じがする園内で私は好きです~
エーザイの薬草園はマス目のように綺麗に並んでいます~♪
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:29
timata-snさん  今日は風がありましたが寒いって感じはしなかったです~
昼散策も丁度よい感じで散策できました・・・・・

ナニワイバラの実は大きいですね~
ノイバラの実は5~6mmなので全く違いますね
花も大きくて綺麗なので今年は花の季節になったら写してきますね~♪^^
薬草園などは名前が書かれているので楽ですが時々侵入してきたものが咲いていると名札がないので迷ってしまいます~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:31
tekky521さん  薬草園に去年は来られましたね~^^
オウレンは3月に入ってからの方が良さそうです
また今年もお出で下さい~(*´∀`*)
岐阜の自然と花たちが tekkyさんが来るのを首を長くして待っていますよ・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:34
tanuki_oyajiさん  エーザイの薬草園は今は全く何も見られなくて綺麗に整理されていますがこちらの薬科大学の薬草園には去年からの実などが残っているので少しは楽しめます~♪
二箇所に出かけてそれぞれを楽しんでいます~
Commented by shizenkaze at 2015-02-18 21:37
ten-zaruさん  こちらの薬草園にはオウレンが見られるので今の季節でも楽しめます~
まだ敷地内には立ち入り禁止にされている所も多いので春になってたくさん見られる頃には通うでしょうね~♪
近くで参考になる場所なので私には必要不可欠の場所になっています~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『堤防の花達を久し振りに・・・... 『唐蝋梅と蝋梅と素心蝋梅・・・・・』 >>