『芹葉黄蓮(セリバオウレン)の花~』

岐阜薬科大学の薬草園ではオウレンが見られる季節に特別鑑賞が出来ます
2月15日から3月20日が特別鑑賞の出来る日になっていて今年は最初の日に出かけましたが雨の後で綺麗に咲いているものを写せなくて改めて昨日の日曜に写しに出かけました~

今度は少し遅かったかも知れませんがまだ綺麗な姿で咲いているものも多くありました~(*´∀`*)
セリバオウレンは雄花と両性花と雌花がありますが雌花は少なく雄花と両性花はよく見られました~



1.『芹葉黄蓮(セリバオウレン)』  キンポウゲ科オウレン属の常緑多年草
学名はCoptis japonica var.dissectaと言います~
d0054276_20304148.jpg

日本固有種で本州から四国にかけて分布しています~
5~10cmの花茎を伸ばし2月から4月にかけて茎先に2~3個の白い小さな花を咲かせます・・・・・




2.
d0054276_20305198.jpg

根際から生える葉には長い柄があります・・・・・
2回3出複葉の葉姿で1枚の葉が3つの小さな葉に分かれた形のことになります~
それをもう1回枝分かれをさせ小葉はさらに2つか3つに裂けています~




3.
d0054276_2031245.jpg


4.
d0054276_2031121.jpg

根茎は黄色くて太くて珠が連なったようになっています
これを干したものが生薬の黄蓮(おうれん)で健胃剤や洗眼薬として用いる他に染料としても使われます
和名の黄蓮は中国名からきていますがオウレンには種類が多いので芹葉黄連は日本の在来種です~




5.
d0054276_20312137.jpg

この花は『雄花』です~(*´∀`*)




6.
d0054276_20313118.jpg

この花は『両性花』です~♪^^




7.
d0054276_20314199.jpg


8.
d0054276_20315151.jpg


9.
d0054276_2032390.jpg

これらは全てが『両性花』です
『雌花』にはオシベが見られないのでよく判りますがこの日に1株見たような気がしていましたが写した写真の中には『雌花』はありませんでした




10.
d0054276_20321315.jpg


11.
d0054276_20322712.jpg

山の斜面に無数のセリバオウレンが咲いていました~
きっとこの中には『雌花』も幾つか咲いているのでしょうね・・・・・・(#^.^#)




12.
d0054276_20323967.jpg


13.
d0054276_20325074.jpg


14.
d0054276_20325926.jpg


15.
d0054276_20331054.jpg


16.
d0054276_20332228.jpg


17.
d0054276_20333332.jpg


18.
d0054276_20334356.jpg

『雄花』は真っ白でとても綺麗です~
中央部のシベの形などには個体差が見られるようですが殆ど白一色なので良く判ります~♪




19.
d0054276_20335463.jpg


20.
d0054276_2034571.jpg


21.
d0054276_20341621.jpg

『両性花』はオス花の特徴とメス花の特徴が見られます~




22.
d0054276_20342778.jpg


23.
d0054276_2034389.jpg

有効成分はアルカロイド(ベルベリン)、パルマチン、コプチシンなどで健胃や整腸薬として消化不良や下痢止めに用います・・・・・
苦味が強いのは黄色物質のベルビリンによるもので粉末や煎じ薬として用います~~♪
黄連の性質としては『寒』なので病態が冷えているような場合には用いません・・・・・

粉末は一回量0.3~0.5gを1日3回食前に服用します・・・・・
煎じ薬とするには刻んだ根茎3~5gに水0.5ℓを加えて煎じて約半量まで煮詰めたものを三等分して毎食前に服用します・・・・・・
普通に黄連を煎じ薬とするときは根茎だけでなく細根をつけたまま乾燥したものを使うこともあるそうです~

下痢や健胃と整腸には乾燥した黄連1日量3~5を水0.2ℓで半量まで煎じて食後に服用します
結膜炎やただれ目には乾燥した根茎(黄連)2gを水0.1ℓで煎じて冷めたら煎じ液をガーゼに浸して随時洗眼すると良いそうです~♪




24.
d0054276_20344933.jpg

中風には漢方処方の三黄瀉心湯『黄連、大黄、黄芩』各2gを煎じて服用すると良いようです~

肥満タイプの人で便秘がちや気分がイライラして赤ら顔の高血圧症に向いているようで常用すると血圧が下がり気分が安定してくると言われます~(*´∀`*)




25.
d0054276_20345956.jpg


今回は色々な所でたくさんの花や植物たちを見ました~
まだ薬草園などには見られるものは少ないので暫くは行きませんが野山などの自然の中でもたくさんの植物や虫や鳥達が私の近くまで出てくれました~

来週は岐阜市の梅林公園では『梅まつり』の当日になりますがこの日を過ぎると本格的な春が毎年やってきます~~




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-510)
(OLYMPUS E-330)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-03-09 21:11 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by nori_natural at 2015-03-09 21:29
こんばんは、
白くて小ちゃくて可憐な花だとみていたら
こんなに群生してるんですか。
これだけ咲いてると圧巻でしょうね。
↓も小さな花達が色々さきだしてますね。
Commented by koneko3y at 2015-03-09 21:30
びっくりです。
山の斜面がセリバオウレンで埋め尽くされているのは
圧巻で、綺麗ですね。
薬用植物園では、キクバオウレンという種類も見ましたが、
花だけ見れば同じでした。
Commented by yukko-5 at 2015-03-09 21:44
14番と16番のお写真素敵です~♪
あの群生は本当に見事ですね
私、真っ白の方が雌花だと覚え間違えていました(^^ゞ
Commented by odamaki719 at 2015-03-09 22:01
こんばんは??
 岐阜薬科大学の薬草園にはセリバオウレンが群生
しているのですね。清楚で綺麗ですね。
9・13・15・19・22・24枚目が好きです。
撮っていると楽しいでしょうね。
Commented by cynchia at 2015-03-09 22:12
こんばんは、純白の清楚なイメージですね。
Commented by timata-sn at 2015-03-10 07:10
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、風が強いですよ。

セリバオウレン 可愛い花ですね。
雄花。両性花・雌花の三種類あるんですね。
全然知りませんでした。
雄花が真っ白で綺麗ですね!!
群生して居る様で、凄いですね!!
見てみたい花なんですよ。
Commented by マングース at 2015-03-10 07:54 x
おはようございます。
セリバオウレン、こちらでも満開になっていました!
白一色の雄花の方が写真写りはいいですね。
漢方薬はやはり自分で作るのは怖いです。
毒と薬は紙一重ですから^^;
Commented by なずな at 2015-03-10 17:19 x
春の妖精を求めて、あちこちとお出かけになっておられるのですね。
セリバオウレン、両性花も雄花も清楚でとても心惹かれます。
前回のミスミソウやオキナグサも素敵でした。
身近な場所では、出会うのがちょっと無理ですね・・。
Commented by tekky521 at 2015-03-10 18:56
セリバオウレン、小さくて可愛いお花ですね
昨年は見に出かけましたが、今年は岐阜市に進出できていません・・・
黄連湯や三黄瀉心湯はこのオウレンなのですね☆彡
ピンときません(笑)
昨日のミスミソウや翁草など、短い時期しか見れないお花をいくつも見に出かけられて春を堪能されて素敵ですね(#^^#)
Commented by ten-zaru at 2015-03-10 20:11
セリバオウレンが雄花と雌花さらに両性花があるとは驚きました。
不思議ですね〜。
さらに薬効もかなりあるようで、貴重な花ですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-03-10 20:49
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
わぁ〜 こんなに群生しているセリバオウレンを見たことがありません。
嬉しいことにこんなに可愛い花が日本固有種だったのですね。
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 20:58
nori_naturalさん  この薬科大学薬草園に咲く『オウレン』は有名のようで今の特別公開日には遠くからも見に来られます~
敷地内にある山の斜面いっぱいに咲くオウレンは見事ですよ~(*´∀`*)
キンポウゲ科の花達は早春だけ見られるものが多いので今の季節は忙しく走り回っています~♪
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:01
koneko3yさん  ここの薬草園は色々な植物が無造作に咲いているように思えるので好きなんですがとくにオウレンは群生しているので凄いです~♪
マナーの悪いカメラマンも時々見かけるので嫌な気がしますが花そのものは可愛いので大切に見ていたいです~♪^^
キバナオウレンはまだ見たことがありません
一度は見たいです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:05
yukko-5さん  薬草園に同じ日に行っていたようですね~
時間が違っていたのでお逢い出来ませんでしたね~(#^.^#)
オウレンの群生はいつ見ても素晴らしいです~

動物や鳥は綺麗な方がオスの場合がありますが植物も同じようなことが言えそうですね~
オウレンは真っ白なものが雄花ですしサネカズラは赤い方が雄花で緑が雌花ですからね~♪
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:10
odamaki719さん  薬科大学の薬草園は4月から10月まで公開されていますが今の季節にはオウレンの為に特別公開されています~
ついでに他も見ていますがまだ花たちは見られないです・・・・・
セリバオウレンの群生はここでしか近くでは見られないので毎年出かけています~
小さいので写し難いですが可愛いので一生懸命に撮りました~(*´∀`*)
9・13・15・19・22・24の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:11
cynchiaさん  こんな花たちが少し薄暗い山の斜面で群生しているのでとても楽しく観察できます~~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:15
timata-snさん  今日は昼前から雪舞いでしたが午後からは激しく降って帰る頃には車の屋根に5cmくらい積もっていました~

オウレンの花には性質が3種ありますが雌花はなかなか見つけられないです~
いつか写して載せたいです・・・・・♪

薬草園のオウレンは毎年特別公開日もあって多くの人が見に来ています~
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:18
マングースさん  オウレンが見られるのは薬草園や植物園でしょうか?
この植物たちに野山で逢ったことはないです~

漢方薬や民間薬もひとつ間違えれば大変な事になりますので素人療法はしない方がいいですね~
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:23
なずなさん  つい最近まで早春のキンポウゲ科の花達に出会うのは難しくて資料調べばかりしていましたがやっと見られる場所も判ってきて色々な花達にも出会えるようになりました~
でもまだイチリンソウやニリンソウやイチゲの仲間には出逢うことが少ないので少しずつ調べています~
滋賀県の伊吹野(大久保)のセツブンソウやミスミソウに逢いに行きたいのですがこちらで見られる花たちも写したいので迷います~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:28
tekky521さん  まだオウレンの特別公開をしていますので間に合いますよ~(#^.^#)
漢方薬に使われている植物などを見ても自分で採ってきて使うほど博識じゃないので見るだけでいいです~(*´∀`*)

早春に見られるキンポウゲ科の花達はやっと見られるようになったので今は少しでも多くの花を見たくて走り回っています~
キクザキイチゲやアズマイチゲ等に逢いたいですがまだ探せません・・・・・
一番逢いたいのは『レンゲショウマ』です・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:30
ten-zaruさん  キンポウゲ科の植物には不思議な魅力がいっぱいです~
雄花や雌花に両性花の区別や花弁に見える萼片等他の植物とは違ったものが多いですね~♪
薬効もあれば反面猛毒なものもあるので安易に触れることもしません・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 21:32
tanuki_oyajiさん  オウレンは中国から伝わったものもありますがセリバオウレンは日本の固有種のようです~
薬草園の山斜面にたくさん咲いている姿を毎年見に行っては感動しています~(*´∀`*)
Commented by hibikorekouji2 at 2015-03-10 21:59
セリバオウレンの雄花はまるで花火のようですね。
小さいくても大輪の花火よりも華やかで美しいと思います^^
群生している所を見てみたいです。
Commented by shizenkaze at 2015-03-10 22:54
hibikorekouji2さん  オウレンの花は可愛いですね~
小さくても存在感があります・・・・・

群生しているかどうかは判りませんが甲奴郡総領町に自生地があるようですね
そこでは節分草も一緒に見られるそうです♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『粕森公園の河津桜が咲き始めま... 『三角草(ミスミソウ)と翁草(... >>