『榠樝(カリン)や楓(カエデ)や山吹(ヤマブキ)の花達・・・・・』

土曜に粕森公園から伊奈波神社や長良川へ行きましたがその時に写していた色々な花たちを載せることにしました~
前日の雨雫が残っていたものも見られたので表情が変わって綺麗に思えました・・・・・
珍しい花はありませんでしたが季節の花として紹介します~♪



1.『榠樝(カリン)』  バラ科カリン属の落葉高木
学名はPseudocydonia sinensisと言います~  
d0054276_20265354.jpg

この花は粕森公園の南側にある水道山散策路の中段に咲いていました~
果実はカリン酒などの果実酒の原料になります・・・・・




2.
d0054276_2027460.jpg

マメ科にもカリン(花梨)と言うものがありますが全くの別種なので近縁でもありません・・・・・
近縁なマルメロの果実も『カリン』と言われることがありますが正しくはカリンではありません~(´;ω;`)




3.
d0054276_2027144.jpg

バラ科でも桜や梅とも違う花ですが先日載せた花桃や花海棠とも違っていますね・・・・・
この花特有の姿のように見えます~~(*´∀`*)




4.
d0054276_20272393.jpg

カリンの果実に含まれる成分は咳や痰など喉の炎症に効くとされているので『のど飴』に配合されていることが多いですね~(*´∀`*)




5.
d0054276_2027327.jpg


6.
d0054276_20274371.jpg


7.
d0054276_20275386.jpg

ここからの写真はエーザイの薬樹園に咲いていたカリンの花です~
こちらの木には多くの花が見られました・・・・・




8.
d0054276_2028495.jpg


9.
d0054276_20281615.jpg






10.『蔓日々草(ツルニチニチソウ)』  キョウチクトウ科ツルニチニチソウ属の常緑蔓性植物
学名はVinca majorと言います~
d0054276_20282851.jpg

水道山の散策路中段の岩壁に見られました~
今では半自然種のようになっていて毎年花が咲いています・・・・・




11.
d0054276_20284015.jpg

薬効があるようなので薬大の薬草園でも見かけました~
薬草園の花は写しませんでした・・・・・(#^.^#)




12.
d0054276_20285050.jpg

この花にも雨雫が付いていました~(*´∀`*)




13.
d0054276_2029290.jpg






14.『いろは楓(イロハカエデ)』  カエデ科カエデ属の落葉高木
学名はAcer palmatumと言います~
d0054276_20291429.jpg

粕森公園や水道山散策路に見られました~
『いろは紅葉(イロハモミジ)』とも言いますが私は漢字が『紅葉(モミジ・コウヨウ)』と読めるのでこの木は『楓(カエデ)』と表記する事が多くなっています~




15.
d0054276_20292419.jpg


16.
d0054276_20293590.jpg

たくさんの水滴が付いていました~
水滴(すいてき)の付いたものは素敵(すてき)に思えます・・・・・(*´∀`*)




17.
d0054276_2029468.jpg


18.
d0054276_20295739.jpg


19.
d0054276_203099.jpg






20.『八重山吹(ヤエヤマブキ)』  バラ科ヤマブキ属の低木(ヤマブキの園芸品種)
学名はKerria japonica cv. Plenaと言います~
d0054276_20301959.jpg

水道山の散策路に咲いていました~

一重の山吹との大きな違いは実が生らないことです・・・・・♪
『太田道灌の山吹伝』をご存知でしょうか?
鷹狩りにでかけて俄雨にあってしまった道灌がみすぼらしい家に駆け込み
「急な雨にあってしまったので蓑を貸してもらえぬか」と声をかけると家の中から少女が出てきて黙ってさしだしたのは蓑ではなく山吹の花一輪でした・・・・・

花の意味が判らなかった道灌は「花が欲しいのではない」と怒り雨の中を帰って行きましたが本当はこの山吹には意味があったのです・・・・・

醍醐天皇の皇子・中務卿兼明親王が詠まれた『七重八重 花は咲けども山吹の(実)みのひとつだに なきぞかなしき』から『貧しくてお貸しできる蓑がありません』と言うことを歌にかけて山吹を差し出したのです・・・・・

きっとこの山吹は一重ではなく八重の山吹だったでしょうね
この山吹には実がならないことをこの少女は知っていて引用したので賢い少女だったのですね~♪




21.
d0054276_20302848.jpg

八重山吹にも大粒の雨粒が付いていました
八重山吹の意味を知って自分の無知を恥ずかしく思った道灌の涙かも知れないですね~(´;ω;`)




22.
d0054276_20304040.jpg






23.『山吹(ヤマブキ)』  バラ科ヤマブキ属の落葉低木
学名はKerria japonicaと言います~
d0054276_20305043.jpg

バラ科ヤマブキ属で本種だけの一属一種のものになります
写真の山吹は伊奈波神社の境内に咲いていたものです~(#^.^#)




24.
d0054276_203114.jpg


25.
d0054276_20311298.jpg


26.
d0054276_20312553.jpg


27.
d0054276_20313629.jpg

山吹色はこの花の色から出来ました・・・・・
でも時代劇などで悪大名が悪徳商人から賄賂を貰って『この山吹色が良いの~』等と言う場合は小判の金色の事をいいますね~
日本人は多くの色を区別する能力が他の国の人たちより多いようですが実際には曖昧なことも多かったらしいですね~(´;ω;`)




28.
d0054276_20314660.jpg


29.
d0054276_20315694.jpg


今日も朝から雨でした
昨日の夜中には激しい降り方もしていました
今日の午後からは陽が差すようになり天気は回復しましたがこの春は本当に雨が多いですね
残り桜達は大丈夫だったかな・・・・・?






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-04-15 21:26 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by なな at 2015-04-15 21:44 x
ヤマブキは山道にこれでもかと風に揺れて咲いている時期ですね。ヤマブキは数々あれど白花が咲きし山奥 今は幻村
シロバナヤマブキはほとんど見かけなくなりましたね。
どうしてでしょうか?とこのブログ見て思っています。
因みに此方ではヤマブキの黄色ウノハナの白が運転中目に付きますね。
Commented by odamaki719 at 2015-04-15 21:56
こんばんは??
 雨に濡れたカリンの花が可愛いですね。
1・3・6枚目が可愛いですね。
ツルニチニチソウは自然の感じで咲いているのですね。
イロハカエデの花は雫がついて綺麗ですね。
15枚目~19枚目まで雫がキラキラ輝いて素敵です。
ヤエヤマブキの21枚目の大きな雫も素敵です。
22枚目も綺麗です。ヤマブキは一重もいいですが
八重の方が華やかですね。
Commented by koneko3y at 2015-04-15 22:33
私も今日はカリンの花を写してきました。
雨で足止めされていたので3日ぶりの散歩です。
カエデの花は風が吹いていたので撮りにくい、撮りにくい。
Commented by li_se at 2015-04-15 23:25
こんばんは^^
カリンの花が優しくて美しい色ですね~
雫をつけた蕾もまた愛らしいです^^
ヤマブキ、26、見事な花数ですね!
この時期黄色い花は多く見ますが
山吹の黄色は穏やかな感じでとてもきれいです^^
Commented by nori_natural at 2015-04-16 00:01
こんばんは、
山吹は好きな花なんですよね
八重よりやはり普通の方が好きです
あの黄色と葉の緑の取り合わせは最高だと思ってます。
Commented by timata-sn at 2015-04-16 07:38
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、少し冷えて居ますよ。

カリン の花がもう咲いて居るんですね。
優しい花色が素敵ですよね!!
ツルニチニチソウ は長い間咲いてあtの染ませてくれますよね。
イロハカエデ と言うんですね、水玉が付いて何処か違った
感じがしますよね。
ヤエヤマブキ も綺麗ですね!!
その少女はそれだけの歌を知って、ヤマブキの花一輪を差し
出したとは素晴らしいですよね!!
Commented by cynchia at 2015-04-16 08:26
おはようございます、花梨、以前植えていましたが
引っ越したときに、居ない間大きくなり家を傷めるといけないので切ってしまいました、好きな木です。
Commented by マングース at 2015-04-16 08:57 x
おはようございます。
カリンの花、なかなか味があっていいですね!
この花からあの大きな果実がなるなんて
ちょっとビックリします^^
カリンの樹は花もいいですし、幹肌も面白いですよね♪
ついつい撮ってしまいます。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-04-16 19:46
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
カリンの花は優しくて可愛いですね。
モミジの花は雨に濡れて可哀想ですが18番なんか元気に咲いていますね。
Commented by ten-zaru at 2015-04-16 20:18
shizenkazeさん、今晩は。
カリンやヤマブキが咲き出しましたね。
次から次へと咲く花に、追いついていくのが大変です。
鳥仲間の方から頂いたカリンで、カリン酒を作りました。
今それを飲んでますが、独特な味がして喉に良さそうに感じます^^
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:20
ななさん  山吹の一重の花が色々な所で風に揺れているの見かけますね~
綺麗に見えるので暫く眺めていることもよくあります・・・・・
シロバナヤマブキってシロヤマブキの事でしょうか?
シロヤマブキを自然の中で見かけることは少なくなりましたが育てているものは多くなりました・・・・・
こちらではウノハナはこれからです~♪
Commented by hibikorekouji2 at 2015-04-16 21:23
昨日の登山道で紫に彩られた一面があり、近づいて見るとツルニチニチソウでした。
とっても奇麗でした♪

ヤマブキの黄色は一際目を引き、山の中にあってもすぐそれと分かりました。
イロハモミジはとっても可愛くて、目に優しい緑に癒されています^^
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:24
odamaki719さん  前日に降った雨の雫が付いていると嬉しくなりますね~
遊歩道の岩壁にツルニチニチソウがよく見られます・・・・・
散策本道の途中ではこの花とテッセンやハナニラが野生化して咲いています
1.3.6.15.16.17.18.19.21.22の写真を気に入って頂いて有難うございました~
山吹も一重は落ち着きを見せて八重は可愛らしさを見せてくれますね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:27
koneko3yさん  今春は雨が多いので散策できないと辛いですね~><
そしてたまに晴れると風が強かったりするので小さな花を写すのは大変になります・・・・・
カリンの花は見つけるとカメラを向けてしまいますね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:31
li_seさん  カリンの花は他のバラ科の木々の花とは感じが少し違いますね・・・・・
何となく触れると花弁を散らしそうな華奢な花に思えます~♪

早春から木々に咲く黄色い花をよく見ますが山吹の花は優しく感じられますね~
ロウバイやマンサクやサンシュユやトサミズキのように花弁がはっきりしていないものを見続けていたのでこんな花を見ると『ほっ』とするのかも知れないですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:35
nori_naturalさん  山吹に限らず一重の花は落ち着きのある大人の花って思います~
八重は明るくて元気いっぱいに感じられるので例えると少女のようですね・・・・・

私は朝から昼過ぎは八重咲きの花を愛でて午後から夕暮れ近くまでは一重の花を見ていたいですね~~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:41
timata-snさん 暖かかった時から寒くなって気温の上昇を感じられなくなりましたね・・・・・
まだ寒く感じることも多いです

カリンは彼方此方で花を見かけました~
優しく咲いているように思えて好きな花です・・・・・
身近に咲く花だけでも段々種類が多くなりましたので薬草園や公園に出かけると載せるものより写すものの方が多くなってしまいます~♪

言い伝えなのか実話なのか判らない事でも残っているものが多くありますね・・・・・
そう言う話を知るとまた花等を見る目が変わりますね・・・・・(*´∀`*)

Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:43
cynchiaさん  カリンの花は他のバラ科達の花と比べると少し感じが違いますね
色は花桃などにも見られるピンクですが特別優しいように感じます~♪
もっとたくさん植えられるといいですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:47
マングースさん  カリンの花は他のバラ科達より優しく感じます
書かれているようにカリンの樹肌もいいですね
そして生るあの大きな果実も見ているだけで楽しくなります~
ボケやクサボケやマルメロと勘違いする人もいのすがカリンが一番大きな実が出来るのでしたね~~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:49
tanuki_oyajiさん  桜や梅や桃等と比べるとカリンの花姿は少し違いますね
本当に優しく思います~~
大きな実ができるので花も踏ん張って綺麗に咲くのでしょうか~(*´∀`*)

18の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 21:53
ten-zaruさん  花達は鳥のようにすぐに逃げないので少し暗い時間が経っていても何とかなりますがそれでも時の流れが早く感じる今の季節では見られる筈の花が終わって散っていたなんて事もありますね・・・・・
カリン酒の色も良かったでしょ?
綺麗な琥珀色になっていましたか~~(#^.^#)
Commented by soyokaze-1020 at 2015-04-16 22:43
こんばんは♪
ご近所の庭のカリンも今花盛りです。
春鬱でしょうか? カメラ散歩の気力が萎えて横目で見るだけ・・^^;
いつも季節の花や風景が満載ですね。
shizenkazeさんパワーが欲しい私です(゚∀゚)
1、3、4、雫をまとって綺麗です。
ツルニチニチソウ、たくさん咲いていますね。 
12、シベも見えて素敵です。
イロハカエデ、風情を感じます。
15、17、水滴が素敵な絵です~^^
ヤマブキ、26枚目、見事な咲きっぷりですねぇ。
何度か挑戦しましたが、満足に至らず載せたことがありません。
25、27枚目、さすがですねぇ。
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 23:10
hibikorekouji2さん  ツルニチニチソウは最初は植えられたものでしょうが次第に野生化して逞しく生き続けるようですね~
花の色も綺麗なので見ると安らぎますね~

山吹の花の色は目立つので遠くからでも良く判ります
でも一重なのか八重なのかはある程度近くじゃないと判らないですね~♪
楓たちの小さくて赤い花はどの種類も可愛いです
いつも見ていたハナノキが植え替えらりてしまって見られなくなったのが悲しいです~(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2015-04-16 23:20
soyokaze-1020さん  カリンは今が見頃ですね~♪
春鬱ですか・・・・・
私もこの春には人生の1通過点を通る事になります
判っていることで自分では何もできないことに憂鬱になっても笑って過ごしても変化がないのならなるべく笑って過ごそうと思っています~
今はカメラを持って自然を相手にすることで少しは笑いが多い状態です・・・・・
これから先も今までと何も変わらずブログを見て頂いている人たちが変化に気がつかないような更新を続けたいと思っています~(*´∀`*)
1.3.4.12.15.17.25.26.27の写真を気に入って頂いて有難うございました~

これからも出来る限り前に進もうと思っておりますのでこれからも宜しくお願いします~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『浦島草(ウラシマソウ)と夏茱... 『里桜(サトザクラ)達を追いか... >>