『踊子草(オドリコソウ)に逢いたくて・・・・・』

今日は朝からいつものカメラ達を車に詰め込んで岐阜市北部の畜産センター(椿洞)に向かいました
このすぐ近くに薬大の薬草園がありますが今日は土曜なので休園です・・・・・
今日はこの近くの道路脇に見られる『上溝桜(ウワミズザクラ)』だけを写しに寄りました~

そして本命の『踊子草(オドリコソウ)』の咲いている山県市の美山方面に車を走らせました
去年は大垣市の牡丹庭園で見られたオドリコソウを写したのでこの場所には来ていませんので2年振りの再会になります・・・・・

2年前に山藤を写していて偶然見つけた群生地だったので今日その場所に行けるかどうか不安でしたが間違えずにピッタリ付くことができました~
ただ2年前より他の植物も多く生えていたので写し難くなっていました
でもオドリコソウの数は増えていました~(*´∀`*)


1.『踊子草(オドリコソウ)』  シソ科オドリコソウ属の多年草
学名はLamium album var. barbatumと言います~
d0054276_2022994.jpg

葉の脇に輪生状に唇形花をつけます・・・・・
花の色は写真のような淡い紫色のものもありますが普通に見られるものは白い色をしているものが多いです~♪




2.
d0054276_20221943.jpg

和名の由来は茎を取り巻いて咲く花の様子を笠をかぶった踊子に見立てたものです~
若葉は食用になり根は薬用になりますので外来種の姫踊子草とは違います・・・・・

属名のLamiumはギリシャ語の「laipos(のど)」からきていますがこれは葉の筒が長くてのど状に見えることから名づけられたようです・・・・・
種小名のalbumは『白い』という意味で変種名のbarbatumは『ヒゲの生えた・芒ある』という意味になります




3.
d0054276_20222933.jpg


4.
d0054276_20223983.jpg

写真の中に青く見えるものは『オオイヌノフグリ』の花です~(*´∀`*)




5.
d0054276_20224939.jpg

葉は卵形で対生しています~
葉は縮れていて皺が多く葉の先は尖り縁には重鋸歯があります・・・・・
葉には長い白い毛と短い腺毛(粘着物質を出す毛)がたくさん生えています
茎はシソ科特有の直立した柔らかい四角柱状で枝分かれはしません~♪




6.
d0054276_2023116.jpg


7.
d0054276_20231194.jpg

他の植物も多くカラスノエンドウやタンポポやムラサキケマンにアブラナ等が咲いていました・・・・・




8.
d0054276_20232692.jpg

オドリコソウが群生している所の下を流れている川は『武儀川(むぎがわ)』です・・・・・
私のブログでは時々紹介している川になります~(*´∀`*)




9.
d0054276_20233883.jpg


10.
d0054276_20234870.jpg

今ではヒメオドリコソウばかりが目立った生えていてオドリコソウは少なくなりました
岐阜市内では見掛けなくて長い間恋焦がれていた花でした~
初めて見たのは30年くらい前で連れ合いの実家前に咲いていた花を見て感激しました・・・・・
それから長く逢えなくて2年前にこの場所で群生を見ました
たくさん咲いていて白と淡紅の花を見て目的の山藤はそっちのけで写していました~(*´∀`*)




11.
d0054276_2024019.jpg


12.
d0054276_20241179.jpg

葉を見るとシソ科って良く判りますね~♪




13.
d0054276_20242615.jpg

まだ山藤には早いようで蕾も見られませんでした・・・・・
6月くらいになるとこの川にも鮎釣師が多く訪れます~




14.
d0054276_20243737.jpg

一般的にはこの白い花のものが多いようで去年出かけた大垣市の牡丹で有名な庭園で見たものは全てが白花でした・・・・・♪




15.
d0054276_20244931.jpg


16.
d0054276_2025036.jpg


17.
d0054276_20251121.jpg

花は勿論ですが蕾の姿も可愛いですね~(*´∀`*)




18.
d0054276_20252154.jpg


19.
d0054276_20253248.jpg

タンポポ(在来種のようですがカントウタンポポなのかトウカイタンポポなのかあるいはカンサイタンポポなのかは判りませんでした)と一緒に咲いていました~♪




20.
d0054276_20254441.jpg


21.
d0054276_20255862.jpg

オドリコソウを写しながら時々下を流れる武儀川を眺めていました~
この川の上流には神崎川や伏流水になる円原川があり水質はとても綺麗です・・・・・
下流では板取川に合流して長良川に注ぎます~(*´∀`*)




22.
d0054276_2026923.jpg

黄色い花はアブラナです~
多くの花達に可愛がられているようにしてオドリコソウが咲いていました・・・・・♪




23.
d0054276_20261995.jpg


24.
d0054276_20262997.jpg

私は特にこちらの淡紅色の踊子草が好きです・・・・・
子供の頃によく行った信州で飯田線の小さな駅前広場で夏の1日行われる盆踊り・・・・・
年下なので妹のように思っていた女の子の淡紅色の浴衣姿が妙に大人っぽく見えて何も言えずに俯いてしまったあの頃・・・・・
オドリコソウの淡紅色の花を見ると遠~い昔が蘇って来ます・・・・・・(#^.^#)




25.
d0054276_20264035.jpg


26.
d0054276_20265016.jpg


27.
d0054276_2027586.jpg

今年も久し振りに山藤を写してみようかな・・・・・・
武儀川の河原に降りて水際で風景も撮りたくなりました~♪




28.
d0054276_20271563.jpg

踊子草も青空背景で大きく写してみました~(*´∀`*)




29.
d0054276_20272835.jpg


30.
d0054276_20274095.jpg


31.
d0054276_20275255.jpg

今年も出逢えて良かった・・・・・(*´∀`*)

今日はこの場所から一気に各務原市の浄化センターまで行って残っていた遅咲きの桜を写しました
それから木曽川の新しい橋の近くに出来ていた親水公園のような所で少し風景を撮ってから家路につきました・・・・・

車を駐車場に戻してMTBで粕森公園に行くと猫がいたのでしばらく眺めていました・・・・・
水道山の所から猫が1匹2匹・・・・・
そして3匹目に現れたのは猫じゃなく野生の狸でした~
ここで狸を見たのはこの歳になるまで一度も無かったので少々パニック~(つд⊂)
カメラを取り出す前に走り去られてしまいました
多分山のどこかに居着いているものならまた出逢えると思って楽しみが増えました~~(*´∀`*)





OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-04-18 21:24 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by koneko3y at 2015-04-18 21:37
自宅から歩いて30分くらいのところにオドリコソウの群生地があるので、
どこでも見られるような花かと思っていました。
以前黄色い花のオドリコソウを写しましたが、
園芸種でしょうね。
Commented by odamaki719 at 2015-04-18 23:16
こんばんは??
 オドリコソウのピンクが可愛いですね。
白もあるのですね。でもピンクの方が好きです。
3・4・14・17・31枚目が好きです。
時々登場する武儀川が綺麗ですね。
これから暖かくなると川もいいですね。
Commented by マングース at 2015-04-19 00:21 x
こんばんは。
花も葉っぱも茎も。。。どこをとってもシソ科だな~
とわかる植物ですね^^
ヒメオドリコソウはよく見ますが在来種のオドリコソウは見つからないです(-_-)
萼片がツンツンしていてこれも特徴的ですね!
Commented by timata-sn at 2015-04-19 07:05
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は小雨が降って居ます、良く雨が降りますね。

オドリコソウを撮りに出かけられたのですね。
淡い紫色の花が綺麗ですね!!
白の花の方が多いんですね、どちらも実物を見た事の
ない花なので見てみたいですよ!!
ヒメオドリコソウは歩いて居ても見つける事が出来ますが・・・・・
Commented by nori_natural at 2015-04-19 10:44
おはようございます。
21枚目の水の綺麗さにとても惹かれました。
大阪と違って色が違いますね〜
Commented by Scorpioh at 2015-04-19 11:27
オドリコソウの自生地は教えていただき
初めてみた時、ヒメのイメージとはあまりのチガイに
驚いた花です
昨年に高野山へ行ったとき
道端に咲いていたのでビックリ!したことが思い出されます
こういう花もいいですねぇ~^^v
Commented by to-y_niya at 2015-04-19 13:12
こんにちは(^^)
私は、初めて見たのが黄色い花で、葉っぱは班入りで、それがオドリコソウだと知った時に「あれ⁉︎よく見るヒメオドリコソウとイメージが違う⁉︎」って感じました(^.^)
で、先日 初めてピンクと白の花を見つけて「あれ⁉︎」って驚いたのでした(^。^)
Commented by hibikorekouji2 at 2015-04-19 16:36
これがオドリコソウなのですね♪
ヒメオドリコソウというぐらいだから、
オドリコソウもあるのだろうけどどんな物なのかと気になっていました。
こんなに早く謎が解けるとは、ラッキーでした^^
Commented by yukity at 2015-04-19 18:37 x
オドリコソウ、かわいいですね
花笠にある繊毛も可愛らしい飾りに見えます

武儀川の水、澄んでてきれいですよね~
私も見たことありますよ
山藤を見に行かれたのですね
こちらは今 藤の花が咲いてます
藤棚のじゃなくて 勝手気ままに咲いてる野生の藤ですが
Commented by tanuki_oyaji at 2015-04-19 18:54
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
普段見るのはヒメオドリコソウばかりですが、
オドリコソウは今迄見たことがありません。
白い花のイメージがありますがピンク色があるんですね。
Commented by ten-zaru at 2015-04-19 20:29
shizenkazeさん、今晩は。
ご自分だけの撮影場所があるなんていいですね〜。
ゆっくりと撮影できる場所は、そのまま大切にして下さい。
狸に出会えましたか、とっさに撮影は難しいですね^^
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:24
koneko3yさん  オドリコソウの野生種は少なくなっているようです
こちらでは自生している場所が少ないので探していました・・・・・
黄色いオドリコソウは外来園芸種ですね~♪
まだ私は見た人がないです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:27
odamaki719さん  オドリコソウは白い花が多いようですがここでは半分位がピンクなので楽しく写せました~
それに一箇所だけでなく少し離れた所でも群生が見られたので嬉しくなりました~♪
3.4.14.17.31の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
武芸川は釣りをしていた頃にはなかなか釣れなくて足が遠くなっていましたが写真を写すのには素敵な環境です~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:29
マングースさん  シソ科の典型的な植物ですね~(*´∀`*)
岐阜市内でも見られるものは『姫』ばかりなので長い間探していました・・・・・
ここに行けば見られるって所が出来たので今はすぐに見ることができるようになりました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:33
timata-snさん  今日は雨でした・・・・・
オドリコソウは本当に少なくなりました
このままだとレッドテーターブックに載せられるかも知れないですね~
都会などの公園ではこのような野生種を植えて群生化させている事もあるようなんですが本当に自然の中で見られてこそ野生の花なのだから大切にしたいですね~
『姫』ならすぐに見られるのですが・・・・・(´;ω;`)
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:37
nori_naturalさん  この武儀川は板取川の支流ですがこの水系は水が綺麗な事で知られています・・・・・
板取川から武儀川や神崎川に円原川を眺めているととても気持ちがいいです~
昔は釣りをしていたのでこの川を歩きました
川近くには山菜も採れるのでバーベキューなどをしながら山菜採りも楽しみました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:39
Scorpiohさん  そうですね~
姫しか知らないと驚きますね・・・・・
ヒメオドリコソウはホトケノザに近いので花の大きさも違いますね~
この花を眺めていると嬉しくなります・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:42
to-y_niyaさん  黄色い花は外来園芸種なので普通は野山では見られない花なんですが今は逃げ出したものが見られる事もあるようですね
でも私はまだ黄色い花は見ていません~><
ヒメとは全く違うオドリコソウの花は少しでも見つけると嬉しいのですがこんなに群生していると笑ってしまいます~♪
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:46
hibikorekouji2さん  以前ヒメオドリコソウを載せている時にコメントで『姫があるなら無い花も・・・・・』のようなことを書かれていたのを思い出してこの花を写していました~
ヒメオドリコソウはホトケノザと花は似ていますがこのオドリコソウは別物ですね~
長い間見られず探していましたが今では行けば見られる場所が出来ました~(#^.^#)

見て頂いて私も嬉しいです~♪
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:50
yukityさん  オドリコソウが写したくて何年も探していましたが今ではこの場所で見られる事が判り楽になりました~♪

武儀川は水が綺麗で水温も低い流れですね~
この日はまだ山藤には少し早かったので写せませんでしたが目的はオドリコソウだったのでそれは写せました~♪
同じ日に近くの山に咲いている野生の白い山藤を写しました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:52
tanuki_oyajiさん  今はどこにでもヒメオドリコソウは見られますがオドリコソウは少なくなりました・・・・・
白が普通らしいのですが淡紅もあるのでそれがここで写せるのでとても気に入っています~
また山藤でも写に出かけてこの花を見たいですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-04-19 21:58
ten-zaruさん  この場所は2年前に知りましたがこの日に車で移動しながら風景を写していましたが別の場所でもオドリコソウの群生が見られて嬉しくなりました~

水道山の麓に粕森公園はありますが自然猫達はいつも多く見られるのですが野生のタヌちゃんと出逢うなんて想像が出来なかったので驚きました~
ten-zaruさんは時々タヌちゃんとご一緒なので慣れていらっしゃるのでしょうね~(笑)

いつか写してやろうと思っています~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『楊貴妃(ヨウキヒ)と駿河台匂... 『今年もAKBの花の季節になり... >>