『千里胡麻(センリゴマ)とフレンチラベンダーと浪花茨(ナニワイバラ)とツタンカーメンの花』

今日も昨日に引き続いて岐阜市椿洞にある岐阜薬大の薬草園で出逢った花達を載せました~
去年初めて載せたセンリゴマですが今年も花を咲かせていました
この日は風がとても強かったので去年載せたものより写真が良くないですが見られた花達なので載せました

風景写真なら風があってもいいですが花等を写す時には困ります・・・・・゚(゚´Д`゚)゚



1.『千里胡麻(センリゴマ)』  ゴマノハグサ科(オオバコ科)ジオウ属の多年草
学名はRehmannia japonicaと言います~
d0054276_2020363.jpg

別名を花地黄(ハナジオウ)とも言います~♪
原産地は中国と言われているようですが正確な生育地は確認されていないようです・・・・・
自然の中に咲くものは日本では静岡県の山間部にだけに分布しているようで現在は『絶滅危惧IA類』に指定されています・・・・・




2.
d0054276_2020136.jpg

同じような花で色が少し地味で産毛のようなものが全体に見られる『懐慶地黄(カイケイジオウ)』もここには見られますがまだ時期が早いようで花が確認できませんでした~(´;ω;`)
唇形花好きな私には見ていて楽しくなる花たちです~(*´∀`*)




3.
d0054276_20202348.jpg


4.
d0054276_20203492.jpg


5.
d0054276_20204461.jpg


6.
d0054276_20205550.jpg


7.
d0054276_2021688.jpg


8.
d0054276_20211631.jpg


9.
d0054276_20212624.jpg

花が大きくて風が吹くとすぐに揺れます~
風が少し弱くなった時にシャッターを切っていましたが止むことなく吹いていましたのでアップなど写す事が出来ませんでした・・・・・




10.
d0054276_2021362.jpg






11.『フレンチラベンター』  シソ科ラバンデュラ属ストエカス種の小低木
学名はLavandula stoechasと言います~
d0054276_20214692.jpg

別名を『ストエカスラベンダ(Stoechas lavender)』とも言います~
春~夏に開花し花の頂部にある兎の耳のような苞が特徴です・・・・・
花の香りはローズマリーに近いような気がします~
耐暑性に優れているので日本の気候にもよく合います
ちょっと太めのラベンダーなので可愛く感じられるのか彼方此方で鉢植えされているのを見かけます~




12.
d0054276_20215689.jpg


13.
d0054276_2022869.jpg


14.
d0054276_20221917.jpg

このラベンダーも風が吹くと大きく揺れるので風が止むとすぐに写していました~♪




15.
d0054276_20223064.jpg


16.
d0054276_20224010.jpg

風が吹くと花達が揃って傾きます・・・・・
これはこれで可愛いとは思いますがブレますね~(´;ω;`)




17.
d0054276_20225332.jpg


18.
d0054276_2023381.jpg






19.『浪花茨(ナニワイバラ)』  バラ科バラ属の常緑蔓性低木
学名はRosa laevigataと言います~
d0054276_20231447.jpg

香りのよい大きな白い花を咲かせます・・・・・
花径は7~8cmの5弁花で真ん中には黄色い雄シベがたくさん見られます~

漢字表記には『難波茨』や『浪速茨』と書く場合もあります・・・・・




20.
d0054276_20232569.jpg

原産地は中国の南部と台湾で日本へは江戸時代に浪花商人によって持ち込まれて販売されたのでそれが名の由来になっています~
近畿地方から九州にかけて野生化しているものも多く蔓は長く伸びれば10mにも達するようです
蔓には鋭い棘があります・・・・・




21.
d0054276_20233465.jpg

実は偽果で秋に赤橙色に熟します・・・・・
実は生薬では金桜子(きんおうし)と言って止瀉や縮尿などの薬効があります
春先にオウレンを写した時に残っていた実を写してブログで紹介しました~(*´∀`*)




22.
d0054276_2023446.jpg


23.
d0054276_20235489.jpg






24.『ツタンカーメン』   マメ科エンドウ属の一年草
学名はPisum sativumと言います~ 
d0054276_2024698.jpg

古代エジプトを統治した王のツタンカーメンはよく知られていますね・・・・・
1922年にイギリスの考古学者『ハワード・カーター博士』によって王家の谷から発掘されたツタンカーメン王の墓には3000年の時を経ても約2000点の副葬品がほとんどそのままで発掘されたと言われその中でも『黄金のマスク』は世界的にも有名です~~♪

その時に当時のエンドウ豆が数多くの副葬品の中から見つかり『ツタンカーメンの豆』と呼ばれました




25.
d0054276_20241644.jpg

副葬品の中から見つかった豆を持ち帰ったカーター氏が発芽や栽培に成功してアメリカで栽培されたということになっています・・・・・
日本には1956年にアメリカから日本の水戸に送られてきたのが始まりで古代エジプトに関連あるエンドウ豆として学校関係や教育機関を中心に栽培が広まりました

ツタンカーメンの豆の特徴はエンドウ豆の原種なので花や莢の形は普通のエンドウ豆と同じようですが普通のエンドウ豆の花の色が白色なのに対してワインレッドでとても綺麗な色で莢の色は濃い紫になります
氷点下でも苗が枯れない程の強さを備えているようです~(*´∀`*)




26.
d0054276_20242657.jpg


27.
d0054276_20243580.jpg

ツタンカーメン豆の莢(さや)・・・・・




28.
d0054276_20244668.jpg


台風が近付いています
明日の夜から明後日の未明に東海地方に最も近づくようです
風と大雨には気を付けなければならないですね・・・・・・

今年も来れば大型台風なんて事にならないで欲しいです
荒れる気候は本当に困ります
一年間を優しく温和に暮らしたいですね・・・・・・・






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-05-11 21:17 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2015-05-11 22:08
こんばんは??
 センリゴマの花ビラの先端がフリルのようで可愛いですね。
2・4・7枚目が好きです。
フレンチラベンターが咲いているのですね。
13・16枚目が好きです。
ナニワイバラが真っ白で爽やかですね。
19・23枚目が好きです。
ツタンカーメンは前の住まいの近くのお宅でエジプト豆と
言われて撮った記憶があります。紫色の豆が不思議ですよね。
26枚目が可愛いです。
Commented by koneko3y at 2015-05-11 22:43
ツタンカーメンのエンドウマメの花と鞘を見た時に
とても気に入り、パソコン画も描いたほどです。
最近はかなりあちらこちらの市民農園で見られます。
Commented by timata-sn at 2015-05-12 06:41
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、午後には雨に成りそうですよ。

最初の花はセンリゴマと言うんですね。
唇形花で可愛いですよね。
私も前回載せて名前の解らない花でした。
フレンチラベンダー 可愛いですね!!
翅が有って飛んで行きそうな感じですよね。
ナニワイバラが楚々とした感じで可愛いですね。
ツタンカーメンと言うんですね。
可愛い花ですよね、鞘の色が違いますよね。
Commented by マングース at 2015-05-12 08:00 x
おはようございます。
千里だ浪花だというので大阪の話題かと
思ってしまったんですが、ちょっと違ったみたい^^;
ツタンカーメンの豆、こんな色のさやを一度見たら
もう忘れないでしょうね!
Commented by noe-flour at 2015-05-12 13:43
こんにちは。
こちらまだ晴れていますが、風が大分強くなって来ました。
今回の台風は速度が速いそうなのでさっさと通りすぎて欲しいものです。
各地に被害が出ませんように願っています。

センリゴマ、見たことありますが名前判りませんでした。
ツタンカーメンって、すごい名前ですね(笑)

自然風さんのところに来ると、知らない花の名前も判るので勉強になります(*^^)v
Commented by yukity at 2015-05-12 19:08 x
フレンチラベンダー、風が吹くと撮り難いと思いますが
いっしょになって揺れてる姿はかわいいですよね
こんな生き物はいませんが、なんか生き物っぽくも見えて

同じシソ科だからでしょうか、ローズマリーと葉が似てますね
香りはローズマリーと似てるんですね
Commented by なずな at 2015-05-12 19:43 x
こんばんは。ラベンダー以外は、初めての花ばかりです。
薬草園では、珍しい植物に会えていいですね。
センリゴマの写真では、1・5が大きな写真で、様子がよくわかります。
ツタンカーメンというエンドウ豆は、綺麗な色合いですね。
3000年の時を経て、よみがえるなんて、凄いなと思います。
Commented by ten-zaru at 2015-05-12 20:29
shizenkazeさん、今晩は。
植物の撮影には風は大敵ですね。
揺れたらピンも何もあったもんじゃありませんから。
風景の場合はかえって動きが出てきますので。
フレンチラベンダー、ウサギの耳に見えま〜す。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-05-12 21:14
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
色んな花が咲いていますね。
この中で私が知っているのはフレンチラベンターぐらいです。
ツタンカーメンは花だけでなくサヤも色が変わっていますね。
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 21:41
odamaki719さん  センリゴマ等のような旧ゴマノハグサ科の花って花姿が面白いので気に入っています~
ハーブ達の名前は難しくて覚えられないですがラベンダーは判るものの一つです・・・・・(*´∀`*)
ツタンカーメンはエジプト豆って言う言い方もあるのですね・・・・・
似通った名前は最初が一緒だからなんでしようね~♪
2.4.7.13.16.19.26の写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 21:44
koneko3yさん  パソコン画にされたようなので本当にお気に入りだったのですね~
花も大きくて綺麗で可愛いので見ていると暫くその場から離れられないですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 21:49
timata-snさん  朝は降っていませんでしたが会社に着いて暫くしてから降り出して今も雨が降っています・・・・・
台風は温帯低気圧になったので多少は安心しても良いみたいですね~

センリゴマのような花姿は好きなので薬草園では楽しく写せます~
ラベンダーも山間部に行くと広いラベンダー畑がありますが遠いので行けないです・・・・・
ツタンカーメンのエンドウ豆は可愛いですね
普通のエンドウ豆も可愛いですが色がこちらはいいですね~♪
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 21:53
マングースさん  花の写真を載せながら私も気がついていました~
千里に浪花が一緒に載せられたので他にも無いかと探しましたが無かったです~(*´∀`*)
ツタンカーメンの花は可愛かったです~
この花の莢がこの色とは思えなかったです・・・・・
蝶形花はいつ見ても可愛いですね~
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 21:58
noe-flourさん  台風6号の成れの果て(温帯低気圧)が今こちらを通っていくようです~
そんなに雨は強くないですが明日の未明に掛けて100mmって言っているのでまだ安心はできないですね・・・・・

薬草園が2箇所ありますが薬草園に行くようになって見た事のない植物たちを見るようになり楽しくなりました~
公園とは違う花の種類なので勉強になります
薬草園の名札にも説明がありますが少ないので後で調べる事になりますがそれでまた覚える事ができますね・・・・・
気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 22:01
yukityさん  ハーブなどの植物は似たものも多いので苦手ですが図鑑は3冊だけ持っています
時々眺めていますがやっぱり花は直接見るのがいいですね~
特にハーブ系の花達は香りを嗅がなくちゃ判らないことが多いですね~
ラベンダーの香りは優しいですね・・・・・
フレンチラベンダーの花姿は何となく『ミニトトロ』って思えます~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 22:07
なずなさん  薬大の薬草園は見られる期間が決まっていますがエーザイの薬草園は年中見られます(冬は何も咲いていませんが・・・・・)
無料なので時間があれば出かけています
ここで初めて見たものが多いので見て写真を写して家に帰って図鑑で確認しながら覚えるようにしています~

旧ゴマノハグサ科の花が好きなのでセンリゴマやこれから見られるようになるカイケイジオウ等が見られると楽しいです~
ツタンカーメンってエンドウ豆は花も大きくて色も可愛かったですが昔の種子から現在まで続いて咲いている事に驚くばかりです
何となく『古代蓮』を思い浮かべました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 22:10
ten-zaruさん  風で大揺れの時にはファインダーに見えていた花が消えたり現れたり・・・・・
ここまで揺れるとシャッタースピードを早くしてもダメですね~
マクロも風待ちばかりで写真の枚数が時間の割に少なくなりますね~
フレンチラベンダーは耳に見えますね
私には小さなトトロ達に見えました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-05-12 22:13
tanuki_oyajiさん  フレンチラベンダーが綺麗に咲いていましたが風が吹くとお手上げですね~(´;ω;`)
エンドウ豆のツタンカーメンは花の色も鞘の色も魅力でした・・・・・
薬草園は楽しいです~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『鬱金(ウコン)や丹参(タンジ... 『芍薬(シャクヤク)と蒟蒻(コ... >>