『合歓木(ネムノキ)と泰山木(タイサンボク)の花~』

今日は朝から大垣市方面に写真を撮りに出かけて睡蓮や川骨と花菖蒲を写して来ました
休みが多くなったので出掛けて写真を撮っていると載せるより写す方が多くなってしまいそうです・・・・・

今日の写真は昨日写したもので街中のスーパーの駐車場に咲いていたネムノキの花と畜産センターと香りの森で見たタイサンボクの花を載せました
タイサンボクは先日も梅林公園近くで見たものを載せましたが昨日見たものの方が綺麗でしたので再度載せました・・・・・(*´∀`*)



1.『合歓木(ネムノキ)』  マメ科ネムノキ亜科ネムノキ属の落葉高木
学名はAlbizia julibrissinと言います~
d0054276_2017322.jpg

岐阜県に本社のあるスーパーマーケット『バロー』の長良店の駐車場にネムノキが2本植えられています
毎年出掛けて見ていますが花の綺麗な時期にカメラを持って行かなかったり写真散策の途中に寄った時には雨の後などで花のシベが綺麗ではなかったりしていたのでここでは撮っていませんでした~




2.
d0054276_20171435.jpg

淡い紅色の花が枝先に十数個集まって咲きます
長く伸びた糸状のものは雄シベです・・・・・
和名の由来は夕方になると葉が合わさって閉じてしまう様子をたとえたものです~
樹皮や葉は生薬の『合歓(ごうかん)』や『合歓皮(ごうかんひ)』となり利尿、強壮、鎮痛などの薬効があります




3.
d0054276_20172664.jpg

綺麗なので公園や街路樹のようにして植えられる事もありますが山や川岸に自然に生えているものも多いです~(*´∀`*)




4.
d0054276_20173556.jpg

一緒に去年の実(豆鞘)が見られますね・・・・・♪




5.
d0054276_20174674.jpg

花は目立ちませんがこの長いシベが良く目立っていてこれを花と思う人も多いですね~♪
色が綺麗で可愛いですね・・・・・(*´∀`*)




6.
d0054276_201756100.jpg


7.
d0054276_2018629.jpg


8.
d0054276_20181783.jpg


9.
d0054276_20182653.jpg


10.
d0054276_20183797.jpg


11.
d0054276_20184888.jpg


12.
d0054276_2018586.jpg


13.
d0054276_20191132.jpg


14.
d0054276_20192257.jpg


15.
d0054276_20193610.jpg


16.
d0054276_20194824.jpg


17.
d0054276_20195924.jpg


18.
d0054276_20201179.jpg

ネムノキは花は可愛いですが葉も綺麗で涼し気に思います~(#^.^#)




19.
d0054276_20202313.jpg






20.『泰山木(タイサンボク)』  モクレン科モクレン属の常緑高木
学名はMagnolia grandifloraと言います~
d0054276_2020359.jpg

ここのタイサンボクの花は花弁が白くて綺麗でした~
畜産センターのビジターセンターからササユリの咲いているハイキングコースに向かう途中に見られます
すぐ近くにカラタネオガタマもありますが花はもう散ったあとでした・・・・・




21.
d0054276_20204659.jpg

北米中南部原産で日本には1873年に渡来したと言われています~




22.
d0054276_20205680.jpg


23.
d0054276_2021859.jpg


24.
d0054276_20211955.jpg

5月の後半から6月頃に枝先に芳香のある大型の白い花が上向きに咲かせます~
萼片が3枚で花弁が6枚あります・・・・・
この花から『マグノリア』の香水が作られます~(*´∀`*)




25.
d0054276_20212910.jpg


26.
d0054276_2021405.jpg

花弁が散った後に見られるシベですがこの姿はいつ見ても可愛らしく思えます~(#^.^#)




27.
d0054276_20215170.jpg


28.
d0054276_2022157.jpg


29.
d0054276_20221329.jpg


30.
d0054276_20222366.jpg

蕾も少し見られました~




31.
d0054276_20223453.jpg


32.
d0054276_20224421.jpg

あまり遠くには行く事がないですが家から車で1時間程度の所までをウロウロしています
一度出かけると何箇所にも寄って写真を撮るのでストックが多くなります~
あまり溜めると季節がズレますので程々にしたいと思っています・・・・・

明日は山県市のヤマアジサイで有名な『三光寺』の紫陽花を載せる予定です~
写真が多いので2日間になるかも知れませんが今日写した大垣市の花菖蒲も早く載せたいし他で写したものも多いのでまとめ載せをしなくちゃ収まらなくなりそうです~~♪






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-06-06 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by koneko3y at 2015-06-06 23:35
25枚目のタイサンボクは咲いたばかりですね。
白無垢の花嫁さんのようです。
ネムノキを写すのは午前中が良いですね。
美智子さまのご実家あとの「ねむの木の庭」で写したときは
夕方でしたので花弁に勢いがありませんでした。

Commented by mayumis39 at 2015-06-06 23:54
もう、合歓ですか、早いものですね!
ほんの少し立ち止まっただけで、季節がどんどん進んでゆくのに、置いてけぼりになりそうです@@
Commented by to-y_niya at 2015-06-07 00:16
こんばんは☆
タイサンボク・・・近くで見れて羨ましいです~
高い所に咲いてて・・・ホオノキも・・・まだジックリ見れてません・・・
こんな可愛い~んですね~^^
ネムノキ、もう咲いてるんですね!!
可愛いくて癒されますよね(●^o^●)
Commented by timata-sn at 2015-06-07 07:07
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気です、少し冷えて居ますよ。

合歓の木の花が咲いて居るんですね。
綺麗ですよね!!
ピンク色の蕊が遠くからでも目立ちますよね。
タイザンボクは高い位置に花を付けて撮り難いですよね。
可愛い花ですよね。
どちらももう咲いて居るんですね。
お休みと合わないので撮れていないんですよ。
Commented by マングース at 2015-06-07 09:32 x
おはようございます。
ネムノキの花はほんと面白いですよね!
この薄桃色のたくさんの長い雄しべの中にある
白っぽい雌しべを見つけたときはちょっと得した気分になります^^
この花がいかにもマメという感じの長い果実に
変身するのがいつも不思議です。
Commented by namiheiii at 2015-06-07 09:56
ネムノキの花はなかなか美しく整ったものがありませんがこの木は素晴らしいですね。#1の幻想的な感じもいいですが、#18の眼の廻るようなアングルにびっくりしました。花もさることながら葉の美しさを生かした花と葉の織りなす舞踏、このショットに感動しました。
Commented by nori_natural at 2015-06-07 11:42
こんにちには、
24枚目、凄く綺麗で素敵です♪
Commented by hibikorekouji2 at 2015-06-07 16:15
ネムノキの優しい花を見ていると心が和みます♪
実は意外にもお豆さんなのですね。
花の雰囲気から鞘を想像することは出来なかったです^^;
Commented by yukity at 2015-06-07 18:54 x
昔、合歓の木とオジギソウは 花(というかしべですね)の色違いで
同じ木と思ってました σ(^_^;)
オジギソウの葉は触れると閉じるので、合歓の木の葉もそうだろうと
思ったのですが、合歓の木の葉は触っても閉じないですね
な~んだ おもしろくない、なんて思ったものです
今見てみれば、似てはいるけれど葉の違いも分かります
合歓の木がマメ科とは意外ですが、果実を見ると納得しますね
Commented by tanuki_oyaji at 2015-06-07 18:56
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
合歓木の花は繊細な感じがする花ですね。
緑の中に薄いピンクの花が優しさを誇張しているようですね。
タイサンボクの花後の花心も立派ですね。
Commented by ten-zaru at 2015-06-07 20:26
shizenkazeさん、今晩は。
合歓の木の花、まだ傷みもなく綺麗ですね。
なかなかうまく撮れずに苦労しますが、
優しい感じに撮れていますね。
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:10
koneko3yさん  咲いたばかりの花はまだシベの赤い部分が見られないので本当に花嫁さんの『白無垢姿』に感じますね~♪

このネムノキは午後から写したものです(1時半くらいだったかな?)
まだ綺麗でした~
ネムノキは場所によって咲く時期がずいぶん変わりますね
今日出かけた河川環境楽園の入口近くのものはまだ蕾だけでピンク色は見られませんでした・・・・・
25の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:15
mayumis39さん  このネムノキは街の中のスーパーの駐車場に植えられていたものなので周囲がコンクリートで照り返しで気温が高いのかも知れないですね~
今日出かけた河川環境楽園の入口近くのものはトイレの裏で川岸で周囲には木々が多かったのでまだ眠りから覚めていませんでした~(#^.^#)

本当に季節の移り変わりのスピードが速いですね
まだまだ若いって思っていた私も会社を定年になってパート勤務になりました
時間がもう少しゆっくり過ぎて欲しいです
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:18
to-y_niyaさん  タイサンボクは何とか写せましたが朴の木は下ではあまり花を見ないので写せないです・・・・・(´;ω;`)
ネムノキは今日見たところのものはまだ蕾だけでした
場所によっても違いますね~
シベが可愛いので綺麗な時に写したかったので今年は良かったです・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:21
timata-snさん  良い天気が続きますがそろそろ岐阜も梅雨入りでしょうね~
タイサンボクは以前から咲いていましたがネムノキは今年最初に見ました
でも今日出かけた所のネムノキには蕾ばかりで花を咲かせていたものは全く見られませんでした・・・・・
街中だとコンクリートの照り返しなどで気温が高くなるのでしょうね~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:24
マングースさん  ネムノキの花は可愛いですね~
園芸種の花にも同じように咲くものがありますがどの花もシベが長くて可愛いですね
この長くて可愛いシベの花からあの豆鞘が生まれると思うと不思議な気がしますね
やっぱり豆鞘の前には普通の蝶形花が馴染んでいますからね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:28
namiheiiiさん  ネムノキの花はよく見かけるのに綺麗に写せることは少ないです
長いシベが繊細なので風が強くて絡まったり雨の後などではシベがくっ付き合って毛玉のようになったりするので今回のように咲いてすぐ写せたのが良かったと思います~
1.18の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:29
nori_naturalさん  タイサンボクは時間が経つと色がくすんでしまうので咲いてすぐのものに出会えると嬉しいですね~
24の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:33
hibikorekouji2さん  ネムノキもマメ科の樹木なので豆の莢が出来て当然なのですが普段見ている蝶形花のマメ科植物達とは違うように感じるので豆鞘を見ると『あ~マメ科なんだな~』って再認識します・・・・・(#^.^#)
私はマメ科の蝶形花が好きなんですがこのネムノキの花も好きですよ~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:38
yukityさん  ネムノキとオジギソウは同じマメ科でも分類的には近いものになるようですね~
オジギソウは刺激を与えると葉を閉じますがネムノキは周囲の明るさで葉を閉じますね~

長いシベは本当に可愛いですが色々な影響で綺麗に見られるものが時間が経つと少なくなりますね
咲いてすぐ写せたので今年は良かったです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:41
tanuki_oyajiさん  マメ科の蝶形花が好きな私ですがこのネムノキはマメ科でも判り易い蝶形花を見せてくれませんね・・・・・
長いシベだけがよく目立ちます~
葉姿も好きですが花と両方が見られるとより綺麗で可愛いですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-06-07 21:43
ten-zaruさん  ネムノキの花は撮りにくいですね・・・・・
撮りにくいっていうより綺麗なものに出会えることが少ないのでシベが絡まっていたりするものが多くなります
咲いたばかりに出会えることが一番のポイントになりますね~
写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『山紫陽花の寺 三光寺』 『笹百合(ササユリ)と野薊(ノ... >>