『神崎川(かんざきがわ)の流れ・・・・・』

山県市の美山(みやま)地区を流れている神埼川は日永岳(1218m)を水源にして白岩谷や円原川などの流れを集め南下して美山町中心部で武儀川に流入する約15kmの美しい渓流です・・・・・

神崎川と呼ばれる河川は全国にも多いようで私の知っている所では大阪と滋賀にあります
滋賀県の神崎川は愛知川の上流で昔はよく釣りに出かけていました~

山県市の美山地区にはキャンプ場やバーベキュー場等の川で遊べる施設も多く見られます
神崎川は武儀川の支流で水質も良く綺麗な流れを見る事ができます・・・・・・(*´∀`*)
今日は神崎川を少しだけ載せることにしました~


1.
d0054276_20132836.jpg

この風景が好きなので山藤を写しに来たり山紫陽花の三光寺へ行った後に寄る事もありました・・・・・




2.
d0054276_20134093.jpg

神崎川に架かる吊り橋はキャンプ場へ行く為の橋のようですが勿論歩く人だけが渡れます~(*´∀`*)




3.
d0054276_20135356.jpg

この水系は水質が良いので有名ですが綺麗すぎて釣りをしていても魚から釣り人も丸見えになりますね~




4.
d0054276_2014777.jpg


5.
d0054276_2014197.jpg


6.
d0054276_20143198.jpg

板取川は関市で漁協は『板取川下流漁業協同組合』が管理していますがこの神崎川は山県市の『美山漁業協同組合』が管理しています
私が釣りを始めた頃には『長良川中央漁業協同組合』が板取川も武儀川水系も長良川中流部も同じ管轄だったので游魚証が1つですみました・・・・・(#^.^#)

ここの鮎釣り解禁はまだなので釣り人の姿は見られないです~(*´∀`*)




7.
d0054276_20144427.jpg


8.
d0054276_20145661.jpg


9.
d0054276_20151040.jpg

気温が低いので紫陽花はまだ蕾が多いです~(#^.^#)




10.
d0054276_20152024.jpg

でも野薊(ノアザミ)はどんな所にでも咲いていますね~
今見られる野の花では一番多くて綺麗に思えます・・・・・♪^^




11.
d0054276_20153014.jpg


12.
d0054276_20154210.jpg


13.
d0054276_20155492.jpg

この道には少し花の咲いている紫陽花が見られました
左に進むと美山のキャンプ場や以前載せたことのある『鱒料理専門店』のある円原川等に行けます
右には町が用意している駐車スペースがあるので川遊びなどをしたり釣りをする時に車が停められます
綺麗な公衆トイレもあります~(*´∀`*)




14.
d0054276_2016830.jpg

ここでは一番綺麗に咲いていた紫陽花です~
後ろの建物が公衆トイレなんですが書かないと判らないでしょうね・・・・・・(*´∀`*)




15.
d0054276_20162194.jpg

この場所でバーベキューをしたりキャンプをして楽しむことができます(無料~♪)




16.
d0054276_20163447.jpg


17.
d0054276_20164659.jpg


18.
d0054276_20165644.jpg


19.
d0054276_2017944.jpg


20.
d0054276_20172297.jpg

水が綺麗なので底まで見られますが結構水深があります・・・・・
多分大人でも最深部だと身長より深いと思います~(´;ω;`)




21.
d0054276_20173335.jpg


22.
d0054276_20174647.jpg

川で遊んでいる家族がいました・・・・・




23.
d0054276_20175835.jpg

向こうに見える建物は美山町が管理している施設で周辺でキャンプなどが出来るところのようです~
駐車スペースも広いのでオートキャンプも出来そうですね~
近くに何も書かれていなかったので使用に関しては無料だと思いますが・・・・・・
もし遊びに出かけられる人は確認してくださいね~(#^.^#)

今日までの3日間は板取川から神崎川の関市から山県市方面の紫陽花し川の風景などを載せましたが明日からはまた薬草園や公園などの花風景を中心に載せたいと思います~♪






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-500)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2015-06-15 20:44 | 風景 | Comments(20)
Commented by koneko3y at 2015-06-15 22:48
綺麗な風景で感動しています。
水が綺麗ということは、魚からも見えるということ
なぁるほどでした。身を隠す工夫をするのですか?
Commented by マングース at 2015-06-16 05:35 x
おはようございます。
大阪に住んでるので神崎川というとまず、
大阪の神崎川が思い出されます。
あまり綺麗な川ではないので同名でこんな清流が
あるとはビックリです!
こんな水の澄んだ川での釣りは難しいでしょうが
釣りびとと魚の駆け引きが面白そう^^
Commented by timata-sn at 2015-06-16 07:05
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、また雨に成りそうですよ。

神崎川綺麗な水の流れで、見て居ても気持ちが良いですね。
川の底まではっきりと見る事が出来ますね。
綺麗な水を好む魚たちも居そうですね。
ノアザミやアジサイの花たちが綺麗に咲いて居て素敵ですね。
町が管理して居るトイレ、書いてないと解らない感じですね。
気持ち良く使用できそうですね。
Commented by noe-flour at 2015-06-16 09:12
おはようございます。
ムシムシする梅雨の季節に、こういう風景を見ると癒されますね~♪
特に一番のお写真いいですね(^O^)/
今すぐ行ってみたくなる場所ですね。

吊り橋はちょっぴり苦手ですが、恐る恐る渡りたいです(笑)
こういう風景を見ながら、な~んにもしないでボーっとしていたいなぁ~なんて(^_-)-☆
Commented by asitano_kaze at 2015-06-16 11:41
こうした清流にはこちらではよほど遠方まで出かけないと出会えません。
清流での釣りはルアー釣りが主でしょうか。
私は山へ行っても餌釣りしかしたことがなくて、ルアーなんて憧れてしまいます。
ノアザミはいいですねぇ。荒々しさと気品とを持っていますね。
無料のキャンプができるんですか。いいですね。
1,5,12,17,20,魅力が伝わってきますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-06-16 20:06
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
さすがにお山の清流は水が綺麗です。
底が見えていると深さを間違ってしまいそうですね。
週末はテントを張る家族連れで賑わうんでしょうね。
Commented by ten-zaru at 2015-06-16 20:18
shizenkazeさん、今晩は。
いい所ですね〜。
こんな場所でゆっくりと過ごしたいものです。
釣りも楽しめるんでしょうね。
Commented by yaso-bana at 2015-06-16 20:36
こういった風景写真は今の時期に見ると清涼感に包まれて癒されます
この辺りには無い風景写真はどうしても繰り返し眺めては 雰囲気を想像してしまいます
Commented by nori_natural at 2015-06-16 21:12
21枚目の川の色の綺麗な事
子供の頃は来んな所でよく泳いだものです。
でもダムが出来てしまってこんな川は無くなってしまいました。
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 21:39
koneko3yさん  岐阜には高層ビル街もなければ海もないですがこんな渓流の流れるところは多いです~
さすがに岐阜市内では見られないですが少し来るまで走れば見られるので時々出掛けています

釣りをする時には餌釣りの人達は地味な色の服や迷彩色を着て釣る人が多いです
私のしていた釣りはルアー(擬餌針)やフライ(毛鉤)なので離れた所から釣るので特別意識して服を着ることはなかったです・・・・・
でも早期には漁期と猟期が重なるので猟師たちに熊と間違えて撃たれないように明るい服を着ることはありました~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 21:42
マングースさん  大阪の神崎川は淀川水系でしたね?
私のしていた釣りはルアーが多かったので水質が綺麗だと追いかけて来て銜える瞬間が見られることもあるのでスリリングでした~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 21:47
timata-snさん  今日は少し雨が降りましたが通勤途中には止んでいました・・・・・
また明日も天気予報では夕方に雨マークがついていました

神崎川は釣りでは私とあまり相性は良くなかったですね~
でも釣れればそれで楽しいですが釣れなくても付近を歩いて山菜を採ってみたり神社仏閣を散策したりしていたので楽しかったですね~
駐車スペースにあるトイレなどはいつも綺麗に清掃されているので使う時に気分がいいです~♪
公衆トイレなどが汚いと1日気分が悪いですからね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 21:51
noe-flourさん  長良川も上流あたりは流れも綺麗ですがこの板取川水系の流れは特別綺麗です~
板取川や武儀川と神崎川に円原川等は川遊びにはとても良い所だと思います
周囲には何もないので飲食物は持って行きますが一日楽しいですね~
夏の避暑に是非どうぞ~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 22:01
asitano_kazeさん  この日は板取川へ行って戻って武儀川から神崎川に行きましたので車の走行距離は100kmでした
直接行けば半分位のところになります~
私の住んでいる岐阜市は岐阜県の南部の平野なので山間部へ出かけるのには時間は掛かりますよ・・・・・(#^.^#)

私の釣りはルアーとフライでしたので流れの強い渓流は苦手でした
神崎川のような所だと瀬が少し続いて流れがゆっくりになった所で釣ることが多かったですが長年の釣り歴では神崎川や武儀川等の板取川水系とは相性が良くなかったようでした~
ですからこの辺りでは『殺生の一番少ない釣り人』だと思っていました~(*´∀`*)

野薊は今の季節にはよく見かけます
緑の中にあの色を見つけると『ほっ』とします・・・・・
キャンプ禁止やバーベキュー等の火使用禁止の場所もありますがそれ以外の所ではルールとマナーさえ守れば自由に楽しめます
釣りをしていた頃ではテントを張って2日間楽しんだこともありました

1,5,12,17,20の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 22:05
tanuki_oyajiさん  この水系は水が綺麗な河川が多いです~
そのまま飲むのは考えものですが岩から染み出ているような水なら平気で飲めますね~♪
私は渓流釣をしていた頃でもなるべく川の中には入らなかったです
どうしても渡る時以外は岸から釣るようにしていました~
ゆったりとしているように見えても流れって強いですからね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 22:11
ten-zaruさん  こんな所でバーベキューしたり持って行ったお弁当を広げるのも楽しいですね~
釣りをするのには游魚証(鑑札)が必要になりますがアマゴ(ヤマメ)等の雑魚券だと500円くらいからなので看板の出ている所で買ってすぐに始められます~
釣れる魚は本命はアマゴ(関東ではヤマメ)が釣れます
鮎は別の鑑札になるので雑魚用では釣れません

外道としてはウグイ(ハヤ)やオイカワ(ヤマベ)にカワムツやアブラハヤなどが釣れます
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 22:15
yaso-banaさん  こう言った風景の場所は私の家から車で1時間くらい走れば見られます
里山風景ならもっと近くで見られますが渓流になれば少し遠くなりますね・・・・・
でも都会にお住まいの人から見れば自然環境のよい場所に住んでいると思われるのでしょうね

これから花等が少なくなるとこうした風景を多く載せたいと思います~
気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-16 22:20
nori_naturalさん  川が長くて流域が広く水量の多い河川で両岸に山があるとダム建設の標的にされますね
長良川はダム建設には適していなかったので支流にはダムが出来ても本流には造られませんでした
でもあの忌まわしい河口堰が建設されて川が変わりました

神崎川などは谷が狭く短いので大規模なダムは難しくい何とか今の姿で残っています~
いつまでも綺麗な水が流れていて欲しいです~♪
Commented by merumo at 2017-08-08 22:43 x
shizenkazeさんの写真は私が住む所と近いので親しみを感じます。
神崎川・板取川・武儀川等は美しい川で私もよく写真に撮ります😄
Commented by shizenkaze at 2017-08-08 23:06
merumoさん  こんな古い記事まで見て頂いて嬉しく思います~
神崎川・板取川・武儀川・円原川は好きな川です
でも釣りをしていた頃は釣れなくて苦手な川でしたよ~(o ̄∇ ̄o)♪

岐阜県内の河川は殆ど歩きました
写真を撮るようになってからはまだ少ないですがフライフィッシングなどで県内の川を彷徨っていました~
当時31漁協の人達とも交流を続けていました・・・・・(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『チコリの花やベニバナの花そし... 『根道神社の神秘的な池と周辺の... >>