『呼吸根(コキュウコン)が見られる風景~』

私のブログではよく載せている落羽松(ラクウショウ)の呼吸根(コキュウコン)風景を今年も写しました
先日出かけて花菖蒲を写した関市の百年公園です・・・・・

ここの呼吸根は数が多いので不思議な光景に見えます
滋賀県の彦根市にある曽根沼公園でも去年は写しましたが地面からニョキニョキと出ている姿は謎の生物のようにも見えますし円空仏のようにも見えます・・・・・♪

今日は百年公園で見た『沼杉・落羽松(ラクウショウ)』の呼吸根とコウホネと近くで見かけた植物などを載せてみました~(*´∀`*)



1.『落羽松(ラクウショウ)』  ヒノキ科(スギ科)ヌマスギ属の針葉樹
学名はTaxodium distichumと言います~
d0054276_2021315.jpg

和名を『沼杉(ヌマスギ)』と言います~
湿地に植えると幹の周りに呼吸のための呼吸根(気根)が出てきます・・・・・
これは膝根とも呼ばれます
湿地に向いた木ですが普通の土地でも植栽はできます~(*´∀`*)




2.
d0054276_2021467.jpg


3.
d0054276_20215983.jpg


4.
d0054276_20221169.jpg


5.
d0054276_20222493.jpg


6.
d0054276_20223749.jpg


7.
d0054276_20225789.jpg

初めてこの姿を見た時には『円空仏』のように思えました・・・・・(#^.^#)




8.
d0054276_2023974.jpg


9.
d0054276_20232289.jpg

ラクウショウはメタセコイアによく似ています
属は違いますが同じ所に咲いていると区別が付けにくい木ですが葉を見ると区別が簡単にできます

ラクウショウの枝は互生しますがメタセコイアの枝は対生しています・・・・・
ラクウショウの葉は互生していますがメタセコイアの葉は枝と同じで対生しています~
球果ではラクウショウの果鱗の先は四角っぽい楯形ですがメタセコイアの果鱗の先は横に長くて中央がへこみスギの球果にも似ています~




10.
d0054276_20233487.jpg


11.
d0054276_20234850.jpg


12.
d0054276_2024144.jpg

この呼吸根は『ヌマスギの根っこ』なんですが・・・・・




13.
d0054276_202412100.jpg

こちらは『ヒマ過ぎのネコ』のようで気ままに歩いていました~(*´∀`*)




14.
d0054276_20242610.jpg

紅葉したように赤くなっている楓の木が多く見られました
まるで秋みたいですね~♪^^




15.
d0054276_20243839.jpg

池の辺のベンチ・・・・・
こんな風景が好きです~(*´∀`*)




16.
d0054276_20245954.jpg

コウホネ池は葉が茂っています~♪




17.『川骨(コウホネ)』  スイレン科コウホネ属の水生多年草
学名はNuphar japonicumと言います~
d0054276_20251015.jpg

普通のコウホネは彼方此方でよく見かけるようになりました・・・・・
達目洞(だちぼくぼら)のヒメコウホネと大垣市の杭瀬川スポーツ公園観察エリアで見られるベニバナコウホネと共に3種類のコウホネを今年も見ました・・・・・
板取の綺麗な水の池でもベニバナコウホネが見られましたので色々な所でコウホネ達に逢えるようになりました・・・・・♪




18.
d0054276_20252033.jpg


19.
d0054276_20253174.jpg

こんな所にもマイマイガの毛虫が見られました
今年も多くて『オ~マイガ~』じゃなくて『オ~マイマイガ~』です・・・・・゚(゚´Д`゚)゚




20.
d0054276_20254177.jpg


21.
d0054276_20255599.jpg






22.『小葉の立浪草(コバノタツナミソウ)』  シソ科タツナミソウ属
学名はScutellaria indica var.parvifoliaと言います~
d0054276_2026640.jpg

まだ木々の下の湿った場所にひっそりと咲いている花を見つけました~




23.
d0054276_20261793.jpg






24.『蕨(ワラビ)』  コバノイシカグマ科(以前はイノモトソウ科)ワラビ属のシダ植物
学名はPteridium aquilinumと言います~
d0054276_20262733.jpg

咲いているのが公園内なので最初をする事は禁止されています~
私はワラビやゼンマイなどが好きなのでスーパーで売られているものをよく食べます・・・・・
若い頃は山菜採りも趣味でしたので釣りの片手間にワラビなども採っていました~




25.
d0054276_20263936.jpg


梅雨なので雨が降らなくてもどんよりした天気が続いています・・・・・
降りそうで降らないので傘を持って行くか行かないかで朝悩みます~(´;ω;`)

長良川の堤防も草刈が終わって殺風景になっています
いつものように外来種達が乾燥した実の中にたくさんの種子を用意していたものを乗用草刈機で広範囲に散蒔くので来年もまたハルジオンやヒサウチソウやヘラオオバコにヒメジョオンそれにセイヨウヒキヨモギやニワゼキショウとムラサキカタバミ等が喜んで増えることでしょう~





(OLYMPUS E-500)
(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2015-06-17 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by koneko3y at 2015-06-17 21:38
新宿御苑のラクウショウの気根がにょきにょきと立っている場所に行くと
木道の外を歩かないようにはなっていますが、間違って、転んで
気根にぶつかったりしたら、大変なことになりそうだと思いながら歩きます。
今の時期、ラクウショウは緑の実をつけていますね。
Commented by pallet-sorairo at 2015-06-17 22:11
気根おもしろいですね。
↑ラクウショウは新宿御苑でも見られるんですね?
行ってみようかな~。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-06-17 22:16
こんばんは♪
呼吸根ってほんとに不思議・・・?
実際に見たこともありますし、ここで丁寧に説明されていますので
知ってはいますが、出会いますと見入ってしまいます。
1~9、樹木の下でありがたいお坊様の説法を聴いている場面のようです。
地面の緑が良いですね。
15、はい、私もこのような風景を好みます・・^^
19、愛らしいですね。マイマイガの幼虫さんが悪戯しなければいいのですが・・・
22、23、このような草花を見つけますと、ホッと心がゆるみます。

Commented by nori_natural at 2015-06-17 22:56
こんばんは、
呼吸根、何処かで見たな〜って思ったら
万博記念公園に有りました。
なにか歩きにくいなと思ったらこれで呼吸をしてるんですね。
なるほど。
Commented by hibikorekouji2 at 2015-06-17 22:57
呼吸根を見たことはないけど、不思議な光景ですね。
何故だか太古へと思いを馳せてしまいました^^

コウホネが咲き誇るコウホネ池、見てみたいです。
一面コウホネだなんて、ちょっとワクワクします♪
Commented by timata-sn at 2015-06-18 06:38
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は小雨が降って居ます、一日雨に成りそうですよ。

百年公園のラクウショウの呼吸根は何時見ても不思議な感じですよね。
最初見た時はビックリしましたよ。
楓の木の葉っぱが今から赤くなっているんですね。
まるで紅葉して居る様に見えますね。
コウホネが咲いて居るんですね、可愛いですね。
コバノタツナミソウも可愛いですね。
この時季に成っても未だワラビが有るんですね。
Commented by マングース at 2015-06-18 08:22 x
おはようございます。
ラクウショウの呼吸根と円空仏、よく似ていると
思います。
探せば仏様の姿を彫ったように見える呼吸根も
あるかも^^
草刈機に付着している様々な植物の種子の処理、
本気で取り組む必要があると思いますけどねぇ~。
Commented by rum-menthol-xxx at 2015-06-18 09:25
新宿御苑のはメタセコイアだったような・・・・。
横槍失礼;
Commented by tanuki_oyaji at 2015-06-18 20:03
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ラクウショウは近くの公園にも大きな木がありますが、
周りにはたくさんの呼吸根がポコポコと出ていて面白いですね。
Commented by ten-zaru at 2015-06-18 20:25
shizenkazeさん、今晩は。
ラクウショウ、確かに不思議な光景ですね。
研究してみるのも面白いかもしれません。
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 21:29
koneko3yさん  ラクウショウの呼吸根は不思議な雰囲気を持っていますね~
何度も見ていて知っていても見ると『ドキッ』とします・・・・・
新宿御苑では散策してつまづかないようになっているのですか?
こちらは何もしていないので小さなものにつまづいてこけそうになります
先が尖っているものもあるので何かあれば大変なのでこちらでも考えて欲しいです~

先日出かけたフラワーパーク江南のラクウショウにもたくさんの実が生っていました~
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 21:34
pallet-sorairoさん  ラクウショウは新宿御苑でも水元公園でも石神井公園でも見られます~
結構近くの公園などでも見られると思いますので調べて出かけられるといいでしょうね~
今なら枝の先に緑色の丸い実が見られます~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 21:40
soyokaze-1020さん  呼吸根を見るとこちらでは特に有名な『円空さん』の『仏様』に見えてしまいます~
昔の人の中にはこの姿を見て『仏様が現れた~』と思っただろうな・・・・・と考えた事もありましたが伝来した次期などを思うとそんな事はなさそうですね・・・・・(´;ω;`)

季節的に紫陽花や花菖蒲などが多くなりそうなので他の花達を写そうと彼方此方で探していますが変わったものは少ないですね~♪
1~9.15.19.22.23の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 21:42
nori_naturalさん  水辺や沼地近くのラクウショウには呼吸根ができますが普通の場所では出ないようです~
万博記念公園にも出ていましたか~(*´∀`*)
この光景は見ていて楽しいですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 21:46
hibikorekouji2さん  呼吸根は大げさに言えばマングローブの板根みたいなものですがこちらの方が見ていて楽しいですね~
きっとそちらでも公園などで見られると思いますよ・・・・・

コウホネ池にはコウホネの葉が一面に見られますが花は数えられるくらいです
こんな場所に花が100個も200個も見られたら凄いですが実際には20~30個くらいでした~
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 21:50
timata-snさん  今の所激しい雨は降らないので安心ですが酷い所もあるので油断だけはしてはいけないですね・・・・・
楓も種類によっては年中赤い葉の色のものがありますね~
紅葉の季節にはどんなだったっけ・・・・と思うのですが忘れていますね~゚(゚´Д`゚)゚

ワラビがまだ彼方此方で見かけました
ゼンマイは無かったのですがこう言うものは野山で見つけて採りたいですね・・・・・(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 21:55
マングースさん  呼吸根に顔を書いた紙などを張って写してみたい衝動になりことがありました~
傷つけない程度にしたら良いとは思うのですがさすがにそこまでは出来ないですね
円空仏に似ていると思ってからは見る度にそう感じてしまいます~

草刈機や自然の中で作業している人たちの曖昧さは嫌になりますね
これで『オオキンケイギクを駆除しよう』なんて言っているのですから笑えます・・・・・
外来種が広く見られるようになった原因は9割は人によるものですからね~
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 22:04
rum-menthol-xxxさん  いらっしゃい~
コメントを有難うございました・・・・・
でも新宿御苑にメタセコイアだけと言う事は違いますよ~(*´∀`*)
私の住んでいるところは岐阜なので東京のことは詳しくないですが新宿御苑のラクウショウ(沼杉)は有名です
木々が多いのでメタセコイアやセンペルセコイアなどもあるとは思いますが一度出かけられて自分の目で見られるといいでしょうね~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 22:06
tanuki_oyajiさん  ラクウショウは結構いろいろな公園で見られますね~
メタセコイアのような数を一度にって言うことはないでしょうが彼方此方で見かけます
近くに湿地があると出ていますね~
この呼吸根は見るとカメラを向けてしまいますね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-06-18 22:09
ten-zaruさん  ラクウショウの呼吸根は有名になっていますが実も可愛いですね~
ただ花をじっくり見ることは少ないのでいつか花を撮りたいです
メタセコイアやセンペルセコイアの花は写したことがありますがラクウショウもきっと同じような地味花なんでしょうね~
これからも『好奇心旺盛』で散策したいです・・・・・
Commented by rum-menthol-xxx at 2015-06-19 10:09
すみません。どうやらあたしの記憶違いのようでした。失礼いたしました。
Commented by tukinobo at 2015-06-19 12:04
shizenkazeさんへ

落羽松(ラクウショウ)の呼吸根(コキュウコン)

不思議なかたちの根なんですね。
いままで、気にとめたことがないので
見たことがありません。

沼杉、百年公園に行ったら、探してみたいと思います。
ムーミン谷のニョロニョロみたいです。
Commented by shizenkaze at 2015-06-19 20:03
rum-menthol-xxxさん  私もよく勘違いします~
何度見ても名前を間違えたり自分でブログに載せているのに名前が出て来なかったりするのでよく皆さんから突っ込まれます~(#^.^#)
これからも見て頂ければ嬉しいです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-19 20:08
tukinoboさん  呼吸根はスキューバダイビングのシュノーケルみたいな役割なんでしょうね~
水辺で根が呼吸することが少なくなるとこんな呼吸根を地上に伸ばして息をするのでしょうね
姿が面白いので何度見ても写しますね~
百年公園だけじゃなく彼方此方でも見かけますよ・・・・・(*´∀`*)
でも百年公園のものは近くで見やすいです~
入口から花菖蒲園や睡蓮池に向かえばすぐ出会えます(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『菩提樹(ボダイジュ)と科木(... 『チコリの花やベニバナの花そし... >>