『サルビア・ウリギノーサやサボンソウやアニスヒソップ等の花達~♪』

今日も昨日と同じ『フラワーパーク江南』で出逢った花などを載せましたが一部の花はエーザイの薬草園で写しています(薬草園のものにはラストに明記しています~)

先日ラクウショウの呼吸根を関市の百年公園で写しましたが『実』を写すことを忘れていましたのでここに生っていたラクウショウの『実』も撮って載せました~♪

普段は野山と薬草園などで花達を写していますが園芸種の花達に逢うためにこのフラワーパーク等にも時々出掛けています~♪



1.『サルビア・ウリギノーサ(ボックセージ)』  シソ科サルビア属の多年草
学名はSalvia uliginosaと言います~ 
d0054276_2017542.jpg

別名にある『ボッグ』と言うのは沼地のことで原産地では沼や湿地帯に生えているそうです~
種小名のuliginosaも同様に沼地や湿地に生えるという意味のようです・・・・・(*´∀`*)




2.
d0054276_2018376.jpg


3.
d0054276_20181231.jpg

このブルーの唇形花は可愛いですね~(*´∀`*)




4.
d0054276_20182387.jpg


5.
d0054276_20183463.jpg


6.
d0054276_20184242.jpg






7.『サボンソウ』  ナデシコ科サボンソウ属の多年草
学名はSaponaria officinalisと言います~
d0054276_20185368.jpg

全体にサポニンが多くて古くから洗剤として利用されてきました・・・・・
英名はソープワート(soapwort)でソープは石鹸でワートは草のことです・・・・・♪
乾燥した根は薬用ともされ去痰や慢性皮膚疾患に用いられます~

属名の『Saponaria』はラテン語の『sapo(石鹸)』から来ていますが粘液質の汁が水に溶けると泡が出ることから名づけられたものになります~
種小名の『officinalis』は『薬用の』という意味があります・・・・・・♪




8.
d0054276_2019144.jpg


9.
d0054276_20191051.jpg


10.
d0054276_20191978.jpg


11.
d0054276_20192855.jpg

(エーザイの薬草園で写しました)





12.『アニスヒソップ』  シソ科アガスターシェ属の多年草
学名はAgastache foeniculumと言います~
d0054276_20193710.jpg

別名としてアガスターシェ(Agastache)やジャイアントヒソップ、フェンネルヒソップとも呼ばれます~
密源植物であり長い花穂にシソ科特有の小さな唇形花を咲かせます・・・・・
花の色は紫色が一般的ですが白や桃色品種もあります
観賞用として栽培される他には葉を乾燥させて漢方薬やハーブとしてカレー料理等の香辛料に用いられています~~♪




13.
d0054276_20194876.jpg


14.
d0054276_20195961.jpg

こう言う花を見ていると嬉しくなります~(*´∀`*)




15.
d0054276_2020848.jpg

アニスヒソップの香りに誘われてキマダラセセリ(?)がやって来ました~(*´∀`*)




16.
d0054276_20201843.jpg


17.
d0054276_20202920.jpg

シソ科の花は本当にいいですね~
『また書いてる・・・』なんて言われますね・・・・・(#^.^#)
茎が丸くなくて四角いのもシソ科の植物の特徴になります・・・・・♪




18.
d0054276_20204049.jpg

(エーザイの薬草園で写しました)





19.『ラクウショウ』  ヒノキ科(スギ科)ヌマスギ属の落葉針葉高木
学名はTaxodium distichumと言います~
d0054276_2020508.jpg

このラクウショウの実の中には細かな種子が入っています・・・・・
スギ科の種子ってどれも細かいですね~
この種が散ってから発芽して大きな木になる事は自然の中では殆ど無いのでしょうね
もしこれが全部発芽したら地球上はスギの木だらけになってしまいます~(*´∀`*)




20.
d0054276_202101.jpg


21.
d0054276_20211018.jpg


22.
d0054276_20212263.jpg






23.『スモークツリー』  ウルシ科ハグマノキ属の落葉樹
学名はCotinus coggygriaと言います~
d0054276_2021341.jpg

和名をケムリノキ(煙の木)やハグマノキ(白熊の木)と言います~
枝先に円錐花序を出して花径3mmくらいの小さな黄緑色の花を咲かせます・・・・・
花の後には結実しない花柄が糸状に伸びて綿菓子のように枝先を被います~
ピンクの他に白や赤のものもあります・・・・・(*´∀`*)




24.
d0054276_2021451.jpg


25.
d0054276_20215510.jpg


26.
d0054276_2022519.jpg






27.『ユッカ・フィラメントーサ』  リュウゼツラン科イトラン属の常緑低木
学名はYucca filamentosaと言います~
d0054276_20221670.jpg

和名は糸蘭(イトラン)と言います~
淡いクリーム色の花を釣鐘状にたくさんつけます・・・・・




28.
d0054276_20222632.jpg

ユッカ(Yucca)と総称されるイトラン属はネイディブアメリカンなどにより食用とされてきました
根や葉が高血圧や高脂血症の改善に役立つと言われています~
日本ではキミガヨラン等とともに植栽されている事が多いようです~♪
属名の『Yucca』はハイチの現地語に由来し種小名の『filamentosa』は『糸状の』と言う意味です~




29.
d0054276_20224495.jpg






30.『クガイソウ(九蓋草、九階草)』 オオバコ科(以前はゴマノハグサ科)クガイソウ属の多年草
学名はVeronicastrum japonicumと言います~
d0054276_20225677.jpg

茎先に穂状の長い総状花序を出し青紫色の小さな花をたくさんつけます~
花冠は筒状をしていて先が浅く4つに裂けています
萼片は5枚で先が尖るりオシベは2本でメシベは1本です~♪

和名の由来は葉が何段もの層になることから来ています
蓋(がい)というのは笠を数える単位でちょうど九層ぐらいあるので『九蓋草』と名づけられたと言われています




31.
d0054276_2023829.jpg






32.『アスチルベ』  ユキノシタ科チダケサシ属の多年草
学名はAstilbe ×arendsiiと言います~
d0054276_20232214.jpg

和名をアワモリショウマやチダケサシ等と呼びます
野山で見られる『チダケサシ』の園芸品種になります・・・・・




33.
d0054276_20233635.jpg

長良川の河川敷などに見られる『チダケサシ』の花はクリーム色ですがこのようなピンクの色をしたチダケサシは自然の中では見られないのでドキッとしますね~
とても可愛い風景になっていました・・・・・♪




34.
d0054276_20234740.jpg


35.
d0054276_2024088.jpg


今日は蒸し暑い一日でした
明日も雨は降らないようですが今はゲリラ豪雨もありますので安心はできませんね

週末は天気が悪そうなので雨でも出掛けられる所を考えなくては・・・・・(#^.^#)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-06-24 21:31 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by koneko3y at 2015-06-24 22:06
ボックセージのブルーが好きです。
散歩コースのラクウショウも実をたくさんつけていました。
ラクウショウにはカワセミのお気に入りの枝もあります。
この高い枝から池にダイビングすることがあります。
Commented at 2015-06-24 22:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by timata-sn at 2015-06-25 06:51
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、夜には雨に成るようですよ。

サルビア・ウリギノーサ と言うんですね、可愛い花ですね。
サボンソウ も可愛いですね。
アニスヒソップ 小さな花が沢山集まって咲くんですね。
スモークツリー も他の色が有るんですね、私はこの色しか
見た事がないんですよ。
クガイソウ・アスチルベ どちらも可愛いですね。
Commented by マングース at 2015-06-25 07:29 x
おはようございます。
>『ボックセージ』の花色はほんと爽やかな色
をしてますね!
しかも涼しげな水辺に生えるとなるとダブルで
涼しい感じで、夏にピッタリ♪
ラクウショウの葉っぱも複葉で軽やかでとっても
涼しげですね!
Commented by namiheiii at 2015-06-25 10:43
#4いいですね。日本画を見るようです。
Commented by nori_natural at 2015-06-25 18:36
こんばんは、
4枚目、日本画の様で素敵です♪

緊急連絡、お戻りになりましたら至急ご訪問下さい。
緊急事態です連絡まっています。
Commented by yukity at 2015-06-25 19:26 x
サルビアというと近辺では燃えるような赤のものしか見られないのですが
こういったブルーは涼しげでいいですね~

チダケサシ、このようなピンクのは初めて見ましたがこの色いいですね~
やはり自然の中では見られないのか、川原などでよく見かけるのは
クリーム色がほとんどです
うっすらピンクがかったのをたま~に見ますが
よく見ると花の萼だけがピンクがかってたりしますね
Commented by tanuki_oyaji at 2015-06-25 19:31
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
フラワーパークだけあって色んな花が綺麗に咲きますね。
今度の週末も雨の予報で残念ですね。
Commented by ten-zaru at 2015-06-25 20:29
shizenkazeさん、今晩は。
紫色のハーブには昆虫たちが沢山やってきますね。
蝶の美しい翅が一段と引き立つんですよね^^
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:07
koneko3yさん  ブルーの綺麗な花は涼し気でいいですね~
ラクウショウの実はメタセコイアと比べると大きくて姿も違いますね・・・・・
カワセミのお気に入りの枝が判っているなんていいですね
最近カワセミに出会いがないです~(´;ω;`)
逢いたくなりました~♪
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:12
2015-06-24 22:27の鍵コメさん  カメラは今までのオリンパスのデジイチなので変えていないです~
ブログ記事のラストに使用カメラをいつも書いていますがOLYMPUS E-30とOLYMPUS E-620を使っています~
レンズも今までのものと同じです・・・・・
写し方も自分では変わっていないと思いますが雰囲気が違って見えますか?
曇りの日が多くなっているので天気のせいかも知れませんね~

でも気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
嬉しいコメントをアリガトウです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:15
timata-snさん  今日はまだ雨は降らなかったですが明日は雨になります・・・・・
自然公園で見られた花達を写しましたがカタカナの名前は覚えるのが難しいです
でも栽培してある花達も自然の花も同じように素敵ですね~♪
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:18
マングースさん  この季節にはブルー系の花たちは涼しげでいいですね~
綺麗なブルーフラワーを探して写したいですが雨が続きそうなのでダメですね・・・・・

ラクウショウとメタセコイアの葉や雰囲気はよく似ていますが実は全然違いますね
こちらの方が大きいですが表面が粘っていて長持ちしないようなのでリースなどには使えないらしいですね~
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:20
namiheiiiさん  4の写真が日本画のように見えますか?
嬉しいコメントです~~
有難うございました・・・
でもこんな写真が写せたのもモデル達が良いからですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:26
nori_naturalさん 『緊急連絡お戻りになりましたら至急ご訪問下さい 緊急事態です連絡まっています』のコメントには驚きました~
そして焦ってしまいました・・・・・
でも名前の判らない虫の事だったので『ホッ』としましたよ
何かあったのかと思ったり岐阜に来られたのかとも思って早く連絡をしなくちゃドタバタしましたよ~゚(゚´Д`゚)゚

4の写真を気に入って頂いて有難うございました~
私の中に日本画家のDNAが多少は入っているのでそう書いて頂けると嬉しく思います~♪ 
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:34
yukityさん  サルビア(セージ)の品種は多いですね~
岐阜市の市花は『サルビア』ですがハッキリした品種が書かれていないので多分赤い色のサルビアではと思っています~♪

野に咲いているチダケサシはクリーム色のものだけですね
長良川の河川敷でも時々見かけます~
この公園に咲いている花を見て『チダケサシに似ているな・・・・・』と思いながら名札を見たら『アスチルベ』と書かれていたので同じ花だと判りました~

野山で見かける花と同じ種類の園芸種の花を比べるのも楽しいですね~
センニンソウもクレマチスだしイチリンソウはアネモネなので学名が判ると一緒だな~と思って楽しめます~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:37
tanuki_oyajiさん  野山に咲いている自然の花達を見るのが本当は楽しいのですが薬草園や自然公園に栽培されている花達も見だすと楽しくてつい通ってしまいます~

明日からの週末は雨が続きそうです
雨でも写せるものを探すか諦めて他事をするかですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-06-25 21:39
ten-zaruさん  本当に虫達は紫系の花が好きですね
特にシソ科の植物はハーブに多いので香りは良いので香りに釣られるのでしょうね~
虫達だけでなく私も釣られます~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『アジサイ科なのに紫陽花と呼ば... 『ロシアンセージやガウラやハニ... >>