『小鬼百合(コオニユリ)と伊吹虎尾(イブキトラノオ)と川緑(カワミドリ)達が見られた薬草園』

毎日暑いですね~
体力を暑さで奪われるように気がします・・・・・
栄養バランスのとれた食事だけで元気が回復しない時にはハーブや薬草の助けも借りたいですね~

今日は各務原市川島のエーザイ薬草園で見た花達を載せました~


1.『小鬼百合(コオニユリ)』  ユリ科ユリ属の多年草
学名はLilium leichtlinii var. tigrinumと言います~
d0054276_20295967.jpg

茎先に総状花序を出して黄赤色の花を下向きに2~10輪くらい咲かせます~
花被片は6枚あって披針形で上部がそり返ります・・・・・♪
花被片の内側には黒紫色の斑が散りばめたように入っています~(*´∀`*)




2.
d0054276_20301113.jpg

近縁種のオニユリは中国から渡来したものと考えられていて両者の違いは本種の方が花が小さく珠芽(ムカゴ)がつかないことで区別ができます~
属名のLiliumはギリシャ語の『leirion(白)』から来ているものでマドンナリリーの白い花を念頭に名づけられたもののようです~
変種名の『tigrinum』は『虎のような斑紋のある』という意味です・・・・・(*´∀`*)




3.
d0054276_20302138.jpg

薬効としては滋養強壮や気管支炎(気管支カタル)や口内炎に効くと言われています~♪




4.
d0054276_20303248.jpg


5.
d0054276_20304125.jpg






6.『伊吹虎尾(イブキトラノオ)』  タデ科イブキトラノオ属の多年草
学名はBistorta major var. japonicaと言います~
d0054276_20305265.jpg

茎先に長さ5cmから8cmくらいの花穂をつけます
花の色は白とピンクのものがありますが花には花弁はなく萼が花弁状になって5つに裂けています~
オシベは8本で萼よりも長く伸びています~




7.
d0054276_2031114.jpg

伊吹山に多く咲いてオカトラノオに似ることとから『イブキトラノオ』の名が付けられました~(*´∀`*)
『伊吹』の名前が付いていますが実際には北海道から九州まで広く自生しています・・・・・

根茎は挙参(ケンジン)と呼ばれ生薬として利用されます
薬効は解毒や消膿に良いとされています~♪




8.
d0054276_20311092.jpg


9.
d0054276_20312060.jpg






10.『苦瓜(ニガウリ)』  ウリ科ツルレイシ属の蔓性一年草
学名はMomordica charantia var. pavelと言います~
d0054276_2031317.jpg

ニガウリの別名はツルレイシとも呼ばれますが今では『ゴーヤ』が一般的になりましたね~




11.
d0054276_20314273.jpg

ニガウリ(ゴーヤ)にはビタミンCをはじめミネラルが多く含まれていて夏バテ予防や食欲増進に効果があることは以前から知られていますね~
そして果皮に含まれる苦味の素になっている『モモルデシン』や『チャランチン』という成分には血糖値を下げる効果があることがわかってきました・・・・・
ですから糖尿病などに有効な食材のようですね~

他にも血圧を下げる効果も認められています
種に含まれる成分にも強い血糖値降下作用や精力増強作用があり葉や茎の成分には解毒と鎮痛作用があるようです~





12.『広葉セネガ(ヒロハセネガ)』  ヒメハギ科ヒメハギ属の多年草
学名はPolygala senega var. latifolと言います~
d0054276_20315414.jpg

日本では痰を切る薬の原料の薬草として栽培されていますが元々は北米南部の山林に自生していてアメリカインディアンのセネガ族がガラガラ蛇に噛まれたときの解毒薬として用いていたことが名前の由来になっています~




13.
d0054276_2032573.jpg

根に含まれている『セネギン』という成分に去痰作用があるので去痰薬として薬の原料とされる他にセネガシロップの原料としても利用されています~




14.
d0054276_20321583.jpg


15.
d0054276_20322619.jpg


16.
d0054276_20323769.jpg


17.
d0054276_20324873.jpg






18.『糸瓜(ヘチマ)』  ウリ科ヘチマ属の一年草
学名はLuffa cylindrica (L.) Roemと言います~
d0054276_20325926.jpg

ヘチマから採れるヘチマ水は化粧水として使われますが自然のものなので安心して使用ができ肌にも良いと言われますね~(*´∀`*)





19.『丹参(タンジン)』  シソ科アキギリ属の多年草
学名はSalvia miltiorrhizaと言います~
d0054276_20331043.jpg

学名にもあるようにシソ科でサルビア(セージ)の仲間です・・・・・
中国原産であるため中国で一番古い生薬の書物の『神農本草経』にも掲載されています
丹参には次の薬理作用があることが確認されています・・・・・ 血管拡張、血流増加、血圧降下、抗血栓、血液粘度低下、動脈硬化の予防・改善、抗酸化、鎮痛、抗炎症、抗菌、精神安定と薬効が多くあります~

20.
d0054276_20332187.jpg


21.
d0054276_20333338.jpg






22.『川緑(カワミドリ)』  シソ科カワミドリ属の多年草
学名はAgastache rugosaと言います~
d0054276_20334388.jpg

前にも載せたことがありますね・・・・・
見る度に綺麗で可愛くなるのでつい写してしまいます~(*´∀`*)




23.
d0054276_20335493.jpg

感冒による下痢や消化不良そして風邪や頭痛と言った症状に対してその改善目的で利用されています
利用する場合には水でよく洗ってから一日三回に分けて飲用します~♪




24.
d0054276_2034546.jpg


25.
d0054276_2034165.jpg


26.
d0054276_2034254.jpg


27.
d0054276_20343924.jpg


28.
d0054276_20345036.jpg

薬効よりもこの花は可愛いので観賞用にいいですね~(*´∀`*)




29.
d0054276_20345982.jpg


30.
d0054276_20351076.jpg


31.
d0054276_2035211.jpg


毎日暑くて体力の消耗が激しく思えます~
まだ食欲はあるので良いのですが自然からのパワーを取り入れたいと思うのでこれからはハーブティー等をこまめに飲もうかと思っています~

冷たいハーブティーを水筒に入れて職場へ出かけたいです・・・・・(*´∀`*)





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-07-14 21:33 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by to-y_niya at 2015-07-14 22:44
こんばんは☆
オニユリって、綺麗にクルンってなってますよね~(*^_^*)
黒い点々が ちょっと苦手なのですけどね^^;
でも、やっぱり綺麗な姿だと思います☆
Commented by guri-iki at 2015-07-14 23:50
こんばんは。
相変わらずシソ科のお花に愛情大爆発してみえますね〜(笑)
ハーブティーをご自分でお作りになるのですね。
我が家にも一応ローズマリー、ラベンダー、タイム、バジル、レモンバームがあります。
が、バジル以外口にしたことはありません。
ハーブティーならレモンバームでしょうか。(今、花が咲いています)
‥‥おいしいのかな。確かに香りはいいけどいまいち勇気が出ません。
Commented by tukinobo at 2015-07-15 00:20
こんばんは。

小鬼百合、きれいですね。
バックのグリーンにオレンジ色が映えてきれいなこと。
こんなにきれいなのに、小鬼なのね。

むあっと、湿度が高くて、暑いですね。
たしかに食べもので体の調子を整えることは、とても大事ですよね。
Commented by timata-sn at 2015-07-15 08:12
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も曇り空の様です、こちらは猛暑日に成るそうですよ。

コオニユリ が綺麗に咲いて居ますね。
コオニユリにはムカゴが付かないんですね。
私のアップしたユリもムカゴがなかったので、コオニユリなんでしょうね。
イブキトラノオ 可愛いですね。
ニガウリはゴーヤの方が通るほどに成りましたね。
ヒロハセネガ 白の可愛い花が咲きますね。
タンジン もサルビアの花に似て居ますね。
カワミドリ の花も可愛いですね。
Commented by nori_natural at 2015-07-15 18:28
こんばんは、
オニユリって言ってたけど本当は小鬼百合なんですね。
この花が田んぼの側に咲いてる風景を撮りたいです。
Commented by asitano_kaze at 2015-07-15 18:43
コオニユリ、いいですねぇ。
下向きに咲く姿、ほんとに愛らしいです。
薬効があるとは知りませんでした。
イブキトラノオ、9、すてきな画ですね。
ゴーヤ、日よけとしてベランダに栽培しているところを多くみかけます。
マンションの高層階でも、虫がやって来てちゃんと実をつけるんですね。
ヒロハセネガ、見たことがないです。白花の連なり、美しいですね。
17、ことに美人さんです。
連日、尋常な暑さではないですね。
あまり無理をしないように出かけるのを控えています。
Commented by yukity at 2015-07-15 20:01 x
ヘチマってすごいですね
栄養や効能あって食べるにもよくて化粧水なんて美容にもよくて
果実の繊維はタワシにもなって軒先では蔓を這わせて日よけにもなって
考えてみたら私たち人間の生活にずいぶん貢献できる有用植物のひとつですよね
Commented by tanuki_oyaji at 2015-07-15 20:13
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
コオニユリが綺麗ですね。
駅までの途中のお宅のお庭にオニユリが咲いているのを今朝見ました。
明日は台風の影響で大雨になりそう、何事もなければ良いですね。
Commented by ten-zaru at 2015-07-15 20:41
shizenkazeさん、今晩は。
コオニユリのオレンジ色は目立ちますね〜。
山の中でも絶対に見逃すことはありませんね。
そういえばここしばらくオニユリも撮影してなかったな〜。
Commented by koneko3y at 2015-07-15 21:21
今日の散歩コースではむかごがたくさんついて、
オニユリが綺麗に咲いていました。
10日前は何の前触れもなかったと思っていましたが、
ナツズイセンとキツネノカミソリが綺麗だったのに
少々驚きました。
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 21:36
to-y_niyaさん  オニユリとコオニユリとクルマユリが同じような朱色に黒点の自然百合ですね~
この色合いが苦手ですか?
私は『花のナナホシテントウ』と思うので結構好きな花たちです~(*´∀`*)
最近はオニユリとコオニユリが人気なのか街中でもよく見かけます・・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 21:42
guri-ikiさん  私は『思想家』じゃないですが『シソ科』の花は大好きです~(*´∀`*)
小さなものから大きなものまで可愛くて仕方ないですね~
あっ・・・マメ科の蝶形花も好きでした~(#^.^#)

レモンバーム等は他のハーブや紅茶に加えたりすると飲み易くなりますね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 21:47
tukinoboさん  グリーンの中にこのオレンジ色に黒いドット模様の花は似合いますね~
小鬼百合やら小悪魔やら小ギャルと最初に『小』の作ものって何となく大人になりきれない『小娘的』なものたちのようで愛らしいじゃないですか~(#^.^#)

湿度が高いと気分は低くなりますね~(´;ω;`)
カラッとした天気に渓流でも散策したいです~♪
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 21:52
timata-snさん  今日は突然の豪雨が凄かったです
窓の外では先が見えないくらいの雨で音も凄かったです・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

花の大きさは比較しないと判らないのでムカゴの有る無しでオニユリかコオニユリか判断しますね~
でもどちらも同じように可愛い花ですね~
明日も天気が悪そうで明日と明後日が台風の影響も大きそうです
この台風が過ぎればきっと梅雨明けなんでしょうね~

暑いので体に気をつけてウォーキングしてくださいね・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 21:54
nori_naturalさん  同じような花でオニユリもありますよ・・・・・
どちらも同じくらい綺麗で可愛い花です~
最近は街中でもたくさん見かけますがこんな花には野山で出逢いたいですね~
川岸などに咲く姿を私も撮りたいですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 22:03
asitano_kazeさん  コオニユリの俯き姿と色合いがいいですね~
出来れば野山に咲いている自然の花に出会いたいですがなかなか出会えません・・・・・

ゴーヤやキュウリをグリーンカーテンとして陽除けと実益の両方を楽しんでいる人も多いですね
イブキトラノオは伊吹山で見たかったです・・・・・
今年も行けそうにないです~><

ヒロハセネガの花はヤブランのように花に思えますが近くで見ると不思議な花姿なのでルーペで見ていました・・・・・
もう少しマクロなどの撮影が上手かったら綺麗な花姿を見て貰えるのにと思っていました・・・・・

最近の蒸し暑さは辛いですね・・・・・
台風も影響が出始めていますのでasitano_kazeさんも気をつけてくださいね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 22:06
yukityさん  ヘチマは凄い植物です~
子供の頃に貰って来たヘチマからヘチマタワシを作って使っていました
自分で作ると愛着がでます~(*´∀`*)
ヘチマ水は私には関係ないですが採り方を見ていると楽しいですね~
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 22:08
tanuki_oyajiさん  今日も3時頃には激しい雨が降りました
明日と明後日も同じような天気が続くようなので心配ですね・・・・・
そちらにも影響が出るようなので気をつけてください
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 22:10
ten-zaruさん  山の中で出会ったらヤマユリも目立ちますがこのコオニユリやオニユリも目立ちますね~
野山に咲いているものを最近は撮っていないので特に山間部の水辺で撮りたいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-07-15 22:15
koneko3yさん  ムカゴもヤマノイモやノビルとは違いますね~
今は庭や家の前の植木鉢でもオニユリやコオニユリを育てている所が多くなっていますので見るにはいいですがやっぱり野山で出会いたいです~

ナツズイセンとキツネノカミソリがもう咲いていましたか?
どちらも同じヒガンバナ科ですが早いですね・・・・・
今年は植物は遅かったり早かったりと例年とは少し違いますね
こんな年は植物散策は難しいですね・・・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 『カルドンとヘビウリとヒソップ... 『木曽川水園の夏の花たち・・・・・』 >>