『浜栲(ハマゴウ)と胡麻(ゴマ)と大帽子花(オオボウシバナ)等の花達・・・・・』

今日は長良川の花火大会です
毎年7月最後の土曜と8月最初の土曜に中日新聞と岐阜新聞主催で行われます
写しに出かけようかと思いましが暑いしカメラ散策を昼間にして疲れたのでやめました・・・・・

今日はエーザイの薬草園に出掛けました
そこで写した花達を載せましたが昨日出かけた薬科大学の薬草園に咲いていた同じ花も一緒に載せることにしました(どの写真がどちらの薬草園のものかは今日は区別しませんでした~)



1.『浜栲(ハマゴウ)』  シソ科(クマツヅラ科)ハマゴウ属の常緑小低木(海浜植物)
学名はVitex rotundifoliaと言います~
d0054276_209325.jpg

最初から青空背景で・・・・・・・・
今日はとても良い天気でした~~(*´∀`*)

本州の東北地方南部から九州で見る事ができます
海外では朝鮮半島、中国、東南アジアなどにも分布しています・・・・・




2.
d0054276_2094378.jpg

枝先に円錐花序を出して私の好きな青紫色の唇形花をたくさんつけます~
花径は10~15mmくらいで花冠は上下2つの唇に分かれ上の唇は2つに裂けていて下の唇は3つに裂けます・・・・・
真ん中の裂片は両側の裂片の5倍くらいあってつけ根には2つの白斑紋が見られます~♪




3.
d0054276_2095334.jpg


4.
d0054276_2010469.jpg


5.
d0054276_201014100.jpg


6.
d0054276_20102314.jpg

秋になると球形で硬い核果が淡い黒色に熟します・・・・・
実はコルク質で海流に運ばれて広がります
実を乾燥させたものを生薬で『蔓荊子(まんけいし)』と言って滋養強壮や解熱や消炎などの薬効があります~




7.
d0054276_20103398.jpg


8.
d0054276_20104228.jpg


9.
d0054276_20105452.jpg


10.
d0054276_2011562.jpg






11.『胡麻(ゴマ)』  ゴマ科ゴマ属の一年草
学名はSesamum indicumと言います~
d0054276_20111633.jpg

アフリカのサバンナに約30種の野生種が生育していてゴマの起源地はサバンナ地帯やスーダン東部だと言うのが有力です・・・・・




12.
d0054276_2011264.jpg


13.
d0054276_20113629.jpg


14.
d0054276_20114661.jpg


15.
d0054276_20115793.jpg

ゴマには抗酸化物質として働く『リグナン』が含まれています・・・・・
ゴマの代表的なリグナンは『セサミン』です~(*´∀`*)
ゴマ自体も抗酸化作用を持っているので活性酸素が体内で生成されるのを抑え肝臓機能を強化して細胞の老化やガン化を抑制する作用があります・・・・・
脂質はオレイン酸とリノール酸が80%を占めていてたんぱく質も豊富に含んでいてコレステロール抑制にも効果もあるて言われています~




16.
d0054276_2012973.jpg


17.
d0054276_20121913.jpg






18.『大帽子花(オオボウシバナ)』  ツユクサ科ツユクサ属の一年草(栽培種)
学名はCommelina communis var. hortensisと言います~
d0054276_20123392.jpg

花径は3~5cmとツユクサより大きい花を咲かせます
3枚の花弁のうち2枚が大きく残りの1枚は小さな白い色をしています~
ツユクサと同様に早朝に花を開き午前中には閉じます・・・・・




19.
d0054276_20124281.jpg

ツユクサの突然変異した変種を栽培したものです・・・・・
滋賀県草津市では市の花に指定されています
花の色から『アオバナ』とも呼ばれ和紙に染み込ませて乾燥させ青花紙を作ります
青花紙を水に浸すとアオバナが水に溶ける性質を利用して友禅染の下絵書きに使用されます・・・・・
現在では化学合成した色素が登場しているので栽培量は減少していますが花が大きいので観賞用にも栽培されている事が多くなりました~




20.
d0054276_20125253.jpg


21.
d0054276_201338.jpg

成分に糖質吸収を妨げる作用があることが判ったので健康食品として注目されています・・・・・
和名の由来はツユクサの別名になっている『ボウシバナ』からきています~♪




22.
d0054276_20132157.jpg


23.
d0054276_20133137.jpg

ニホンミツバチが写真を撮っている私に『邪魔だな~ちょっと退いてよ・・・』なんて言いたそうに飛んで来ました





24.『アメリカホド』  マメ科アピオス属の蔓性多年草
学名はApios americanaと言います~
d0054276_20134121.jpg

去年エーザイの薬草園でアキカラマツに絡んでいたのを初めて見ました
最初はアキカラマツに関係したものかと不思議に思っていましたがブロ友さんに教えて頂いて名前が判りました・・・・・
今年も同じように花を咲かせていましたがやっぱり薬草園で植えたものじゃなく自然生のようでした
アキカラマツより立派な花を咲かせているので私のように知らなかった者は名前板を見てアキカラマツって思うでしょうね~




25.
d0054276_20135161.jpg

原産は北アメリカ大陸東部で日本には明治時代中期に入って来たようです・・・・・
英名はポテトビーンやインディアンポテトとかグラウンドナッツと言うようです
日本では属名のアピオスやホド(ホドイモ)とも呼ばれる事が多いです
日本には在来種のホド (Apios fortunei) が存在していますが多くは野生種で栽培はごく一部に留まり東北地方を中心に作物として主に栽培されているのはこのアメリカホドになります~




26.
d0054276_2014271.jpg


27.
d0054276_20141267.jpg

マメ科なので私の好きな蝶形花を咲かせていますがビッシリと固まっているので判り難いですね~♪




28.
d0054276_20142147.jpg






29.『チャボトケイソウ』  トケイソウ科・トケイソウ属
学名はPassiflora incarnataと言います~
d0054276_20143299.jpg

約500種あるトケイソウの仲間の中でもチャボトケイソウはもっとも有名な鎮静作用のあるハーブで北アメリカ南部から南アメリカにかけて分布していて今では熱帯・亜熱帯地域で栽培もされています・・・・・
古くは精神安定作用のある薬草として北米先住民のアルゴンキン族によって用いられいてたようで19 世紀には不眠の治療薬として米国でも用いられていました~
現在では非習慣性の精神安定薬としてこの植物のエキスが鎮静剤などの構成成分となっています
パッションフラワー( Passion flower )と言う名でハーブティーとしても利用されることがあります~




30.
d0054276_20144142.jpg


31.
d0054276_2014558.jpg


32.
d0054276_20151288.jpg


33.
d0054276_20152719.jpg





34.『エーザイ薬草園の風景』
d0054276_20153948.jpg

青い空が綺麗でした~
写真では清々しく感じますが実際は立ち眩みするくらい暑かったです~゚(゚´Д`゚)゚




35.
d0054276_20155181.jpg

薬草園の向こうにはエーザイ製薬の製薬工場があります
もちろん一般者は立ち入り禁止です~
ここで作られた薬が全国へ出荷されています・・・・・




36.
d0054276_2016266.jpg

今日は『ウォーキング大会』があったようでこの薬草園にある『くすり博物館』の前が給水所になっていたようなので多くの参加者が来り出て行ったりしていました
犬山城から一宮市の真清田神社までの26kmがコースで他にも短いコースもあるようですが暑かったので大変だったと思います~
ここからの帰りに道路横の日陰に座り込んだり寝転んでいる人達をよく見かけました・・・・・

熱中症を心配しながら私はエアコンの効いた車で通り過ぎました~~(#^.^#)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(Close-up lens #3×2)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)


(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-07-25 21:27 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by li_se at 2015-07-26 01:44
こんばんは
花火のシーズンですね^^

ハマゴウ、高い青空背景がさわやかですね~
オオボウシバナ、ツユクサのデラックス版ですか。この青はやはり心惹かれます。
アメリカホド、にチャボトケイソウ、どちらも面白いですねぇ
ホドはシックなドレスのようです。

暑くても、たまにはこんな花たちに会いに行きたいですね~
Commented by timata-sn at 2015-07-26 06:47
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気です、暑く成りそうですよ。

ハマゴウが青空バックに爽やかに感じられますね。
ゴマは昔田舎でも栽培して居ましたが、最近は見かけなく
成りましたよ。
オオボウシバナはツユクサの変種なんですね、何処となく
似て居ますね。
アメリカホド変わった形の花ですね、でも可愛いですね。
チャボトケイソウと言うのが有るんですね。
それ程の種類があるとは驚きましたよ。
Commented by noe-flour at 2015-07-26 10:25
おはようございます。
毎日暑すぎる日が続いていますね~♪
写真を撮りに出かけるにも、かなりの覚悟が必要かも(笑)

どの花も涼しげな色で見ているだけでホッとしますね~♪
特に三番目のハマゴウのお写真がいいですね~♪

まだまだ暑い日が続きそうです。
くれぐれもお身体ご自愛くださいね~(^_-)-☆
Commented by to-y_niya at 2015-07-26 12:33
こんにちは(^^)
大帽子花…ジッと見たいと 露草と思ってしまいそうですね(^.^)
見た事ないなぁ…って思ったけど、もしかしたら見てたのかもしれない…って思い、今度はジッと見てみようと思いました☆
Commented by hibikorekouji2 at 2015-07-26 16:22
ハマゴウの紫の花が涼しげでいいですね~♪
3.を見ていると、元気を貰えそうです^^

大帽子花はまだ見たことないけど、ツユクサの親方のようですね。
こちらでは梅雨に雨が少なかったせいか、ツユクサにまだ一度も出会ってないです。
他の花も少ないような気がします。

Commented by koneko3y at 2015-07-26 16:58
昨夜は隅田川花火も開催されましたが、
私は知人に招待されて、埼玉県志木市の花火を見てきました。
隅田川に比べれば規模も違いますが、のんびりした感じで
見られる会場は良かったです。
日中は暑かったですが、花火大会の開催時間中は我慢できない
暑さではなく良かったです。

オオボウシ花は我が家でもまだ咲きますが、日差しが強いので
早い時間に萎れます。
Commented by tanuki_oyaji at 2015-07-26 18:44
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
アメリカホドという花は変わった形の花ですね。
遠目で見るとこの花がマメ科とは気付かないかも知れないですね。
Commented by ten-zaru at 2015-07-26 19:31
shizenkazeさん、今晩は。
こちらは今日も猛暑日、外出できないくらいの暑さでした。
エアコンを効かせて家にこもり状態でした。
エーザイの薬草園ですから当然工場もあるんですね。
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 21:51
li_seさん  花の咲いている姿を見ていると多少暑くても我慢ができますが今年は厚さが異常ですね・・・・・
暑いというより痛みを感じます~゚(゚´Д`゚)゚

今日は車も出さず昼前に少し街中風景を撮っただけでした~
早く涼しくなって欲しいです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 21:54
timata-snさん  今日も暑くて遠くには行きませんでした
暑いと言うより痛みを感じるくらいですね・・・・・><

ハマゴウは海辺の植物なので本当なら岐阜では見られない花なんですが薬草園に植えられているので有り難い事です・・・・・
チャボトケイソウも薬効があるので薬草園に植えられていたので見る事ができました~
薬草園はそう言う意味で楽しです~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 21:58
noe-flourさん  会社の就業規約で休みが多くなったのはいいですが時間が多くあると彼方此方に出かけたくなってジタバタしてしまいます
でもこの暑さは尋常ではないですね
暑いと言うより肌が痛く感じます・・・・・

3の写真を気に入って頂いて有難うございました~
noe-flourさんも熱中症には気をつけてくださいね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 22:00
to-y_niyaさん  オオボウシバナはツユクサと全く同じですが大きさが違うので良く判ります
自然生えもありますがツユクサよりは少ないですね~
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 22:04
hibikorekouji2さん  ハマゴウは海辺の植物なのでそちらではよく見かけるのではないでしょうか?
岐阜には見られない花ですが薬草園で栽培されていたので出逢う事ができました・・・・・
こうでもないと海辺植物は私には見られませんからね~♪

気候の状態で花の生育にも影響が出ているみたいですね
今年は最初から少し変でしたね・・・・・
露草は河川敷でも見かけますが暑くて元気が少ないように思えます
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 22:09
koneko3yさん  花火大会に行かれたようですね~
よさこいや花火など季節の風物詩には進んで参加をされているようで素敵ですね
私は暑いので今年は花火大会はパスしました
8月の花火はどうするか迷い中です~

ツユクサ達もこの暑さにはバテているようですね
koneko3yさんの家のオオボウシバナはちゃんと咲いて見せてくれるのですね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 22:11
tanuki_oyajiさん  アメリカホドの花を見て去年は判らずに迷っていました・・・・・
絡みついているアキカラマツはキンポウゲ科なのでこんな蝶形花は咲きませんからね~
でも一度悩んだものの名前は忘れないのでいいですね~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-07-26 22:14
ten-zaruさん  私も今日は家から自転車で10分程度の所しか行きませんでした
暑いと言うより痛いと感じる暑さになっていたので腰にペットボトルをぶら下げて過ごしていました・・・・・

エーザイの薬草園なので研究施設や工場があります
この周辺には医療関係の会社や工場が多いです
医療器具メーカーのテルモも薬草園の道路の反対側にあります~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『みんなの森 ぎふメディアコスモス』 『暑さを逃れて渓流へ・・・・・』 >>