『黄色い花達~♪』

今日も暑い一日になりました・・・・・
昼に河川敷に出かけようとコンデジを持って仕事に出かけましたが丁度昼休みの時間帯に夕立のような雨が降って出掛けられませんでした・・・・・

蒸し蒸しして嫌な日が続いていますので今日は少しでも明るい気分になれるように黄色い花を載せてみました


1.『大根草(ダイコンソウ)』  バラ科ダイコンソウ属の多年草
学名はGeum japonicumと言います~
d0054276_20294056.jpg

北海道から九州にかけて山地の林の中や道ばたに分布しています・・・・・
海外では朝鮮半島や中国にも分布しているようです~




2.
d0054276_20295463.jpg

花径10mmから20mmくらいの黄色い花を疎らにつけます・・・・・
花弁は5枚で花弁の形は円形で萼片も5枚です~
萼片の間には5枚の副萼片があります
オシベとメシベはたくさんありメシベの花柱は先が鉤状に曲がり花の後まで残ります~




3.
d0054276_2030463.jpg


4.
d0054276_20301493.jpg


5.
d0054276_20302248.jpg


6.
d0054276_20303285.jpg

根際から生える葉が『大根』の葉に似ているというのが和名の由来になります~
全草を乾燥させたものを生薬の『水楊梅(すいようばい)』と言って利尿薬や止瀉薬に利用されます~♪




7.
d0054276_20304096.jpg






8.『波布草(ハブソウ)』  マメ科カワラケツメイ属の一年草
学名はCassia occidentalisと言います~
d0054276_20305266.jpg

汁が蛇毒に効くということで蝮草(マムシグサ)の別名もありますが実際には効果は無いようです・・・・・><
原産地は熱帯アメリカで日本へは江戸時代に渡来他とされます
沖縄や小笠原諸島には帰化したものがよく見られます~




9.
d0054276_2031249.jpg

茎先に総状花序を出して数輪の黄色い五弁花をつけます・・・・・
マメ科ですがマメ科特有の蝶形ではなく五弁花です~




10.
d0054276_2031138.jpg


11.
d0054276_20312442.jpg

花の後にできる実は豆果で豆は夷草(エビスグサ)とともに『ハブ茶』の材料になります~
煎じたものは健胃、緩下、解毒の薬として利用されます・・・・・




12.
d0054276_20313597.jpg






13.『河原柴胡(カワラサイコ)』  バラ科キジムシロ属の多年草
学名はPotentilla chinensisと言います~
d0054276_20314452.jpg

本州から九州と朝鮮半島、台湾、中国、アムール地方、ウスリー地方の日当たりのよい河原や海岸の砂地に見られます~
長良川の河川敷でもキジムシロやミツバツチグリと同じような所で見かける事があります~




14.
d0054276_20315512.jpg

茎先で枝分かれをして花径10~15mmくらいの黄色い小さな花を次々に開かせます~
花弁は5枚で萼の背面は緑色で毛が生えています・・・・・




15.
d0054276_2032621.jpg

葉は奇数羽状複葉で互生です・・・・・
小葉が13~27枚くらいで1枚の葉となり小葉の形は倒披針形で羽状にさらに深く裂けて先は鋭く尖っています・・・・・
小葉と小葉の間に付属の小葉片があるのがこの植物の特徴になります~(*´∀`*)




16.
d0054276_20321833.jpg

この『河原柴胡(カワラサイコ)』が咲いている河川敷を散策しながら『河原は最高~』なんてつい言いたくなります~(*´∀`*)
でもここまで咲いているような所は少ないようです・・・・・




17.
d0054276_20322882.jpg


18.
d0054276_20324041.jpg


19.
d0054276_20325078.jpg






20.『棉(ワタ)』  アオイ科ワタ属の多年草
学名はGossypium herbaceumと言います~
d0054276_2033059.jpg

世界各地の熱帯または亜熱帯地域が原産でその種類は40種以上あるようです~
先日載せた『トロロアオイ』やオクラと同じような色と姿の花が咲くので可愛いですね




21.
d0054276_20331137.jpg

日本へは799年(延暦18年)に愛知県の西尾市に伝わったとされています
以前西尾市役所職員の方と話をした事が有りましたが今は栽培面積は少なくなっているようですが子供たちの学習用として利用されているそうです~




22.
d0054276_20333567.jpg


明日は羽島市のヒマワリ畑か滋賀県醒ヶ井の梅花藻がどちらかに行こうと思っています~
天気は良いようですがまた暑くなりそうです~(´;ω;`)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-07-30 21:15 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by ten-zaru at 2015-07-30 21:26
shizenkazeさん、今晩は。
種類が多い黄色い花、名前がほとんど分かりません。
お恥ずかしい限りです。
もちろんダイコンソウ、ハブソウも初めてです。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-07-30 22:03
こんばんは♪
黄色い花、元気を貰いました~(´∀`)
しかもどれも愛らしいですね。
綿の花ってこんな色姿だったのですね。
実際には見たことがないような・・?
3、11、15、20、好みです。

Commented by odamaki719 at 2015-07-30 22:06
こんばんは??
 ダイコンソウの黄色い花のような似た花類が色々あるのですね。
20枚目のワタの花はオクラに似て綺麗ですね。
Commented by hibikorekouji2 at 2015-07-30 22:43
黄色い花を見ていると気持ちが華やいできますよね。
小さな黄色い花は可愛くて、見ているだけで心が和みます。
綿の花は初めて見たのですが、
オクラの花に似ているなと私も思いました^^
Commented by timata-sn at 2015-07-31 06:55
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は良いお天気の様です、また暑く成りそうですよ。

ダイコンソウと言うんですね、大きな花が咲くんですね。
ハブソウ 名前のわりに可愛い花が咲くんですね。
カワラサイコも可愛いですね。
どの花も可愛いですが、余り見かけないんですよ。
私が気づかないだけかも知れませんが・・・・・
綿の花が可愛いですね!!
こちらでもNPO玉島観光協会が育てて居られるので、
歩いて居てもあちこちで見かける様に成りましたよ。
備中棉の花です。
Commented by yukity at 2015-07-31 07:16 x
ダイコンソウ、名前からはそんな気がしないのですが
シベを見ると なるほどバラ科だなって感じがします
黄色くて小さい花は本当によく見るのに
名前を知ってるのはほんの少しです
何年も見ていてもどんな名前の花なのか未だに知らない花があります

最近浜辺で写した黄色い花があるのですが
今回載せてくださっているこのカワラサイコではないかな、
と思ってるところです
Commented by asitano_kaze at 2015-07-31 09:57
ダイコンソウ、お茶目で好きな花です。
5,6,花後の格好もやんちゃ坊主みたいで可愛いですね。
ハブソウ、これはみたことがないです。
あらら、蛇毒には無効なのですか。やっぱり病院へ駆け込んで血清を打ってもらわなくてはだめですね。
ハブ茶で一服、いいですね。
11、ちょっと涼しげな佇まいですね。
カワラサイコですか。いまだにキジムシロとミツバツチグリの見分けがつきませんから、この花もむろん混乱をおこすばかりです。
最近、贔屓の花以外はその特徴を忘れて名前すら出てこないときがあります。
16の群生、きれいですね。
ワタの花、好きです。オクラとそっくりですよね。
Commented by koneko3y at 2015-07-31 17:31
今日、ハブソウを見ましたが暑くて集中力が途切れ
写さずに帰りました。
カワラサイコはミツバツチグリと似ていると思いました。
ワタは以前ベランダで咲かせていましたが、今は
植える場所がなくなって種だけが残っています。
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 21:31
ten-zaruさん  私も判らないものが多いです
以前は知っていたのに今は忘れてしまったものも多くなっているので記憶を辿って思い出そうとするのが大変ですよ・・・・・(´;ω;`)
ハブソウは実が生れば判りやすいですが葉でマメ科かな~くらいは判ります・・・・・
でもten-zaruさん達の鳥の名前の詳しいのにはいつも驚いています~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 21:34
soyokaze-1020さん  黄色い花の代表は今の季節だと『ヒマワリ』ですが小さな花達もヒマワリに負けないくらい頑張って咲いていました~
綿花もオクラやトロロアオイのような黄色いアオイ科の花なので綺麗で可愛いですね
それに優しく感じます~
3、11、15、20の写真を気に入って頂いて有難うございました~

明日は向日葵畑を散策してきます~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 21:36
odamaki719さん  ダイコンソウのような花は多いですね
バラ科以外にもこんな花が咲くものって多いので判りにくい時もあります・・・・・
綿花は色も姿もオクラやトロロアオイに似ていますね
綺麗で優しく咲く姿が好きです~♪
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 21:43
hibikorekouji2さん  黄色い花は元気咲きって思えるので疲れた時に見ると少しだけでも元気になりますね~
綿花はオクラやトロロアオイと同じアオイ科の植物なのでよく似ていますね
でもオクラは食べられる実になりワタはフワフワした食べられない実が出来るので不思議に感じます

今日更新のブログが途中なのに送信ボタンに触れてしまって写真を載せる前に更新してしまいました・・・・・・(´;ω;`)
それで全部出来てから改めて更新したのでhibikorekouji2さんの『写真が見られない・・』コメントが消えてしまいましたのでまた見られましたらコメントをお願いします~
慌てていてご迷惑をお掛けしました・・・・・<(_ _*)>
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 21:48
timata-snさん  今日の暑さも凄かったですね・・・・・
涼を求めて滝の近くに行きましたが滝の近くは涼しかったのですが道中が暑かったです~゚(゚´Д`゚)゚
ダイコンソウやハブソウは自然の中では見る機会が少ないですがカワラサイコは河川敷でも見かけます~
綿花は今は綿生産用と言うより観光やイベント用のものが多いですね~
でも綺麗で可愛い花なのでもっと皆さんに親しんでもらいたいですね・・・・・(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 21:54
yukityさん  ダイコンソウはよく見ればバラ科って感じがしますが少し離れてみているとキツネノボタンやウマノアシガタのようなキンポウゲ科にも見えてしまいます・・・・・
堤防だけでも黄色い花は多いですがよく見てやらないと名前がすぐに出て来ません
似たものも多いので少しずつでも覚えるようにしています~

浜辺に咲いていた黄色い花ならカワラサイコかも知れませんね~
これが河川敷だと他に似たものも多くて紛らわしいです・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 22:02
asitano_kazeさん  ダイコンソウって何となくキンポウゲ科の花のようにも見えてバラ科では少し異端児っぽいですね~(*´∀`*)
ハブソウに近いものにはカワラケツメイやエビスグサがあるので野山で見かけると判らないような気がします・・・・・
薬草園だと並んでいることが多いので違いが判りやすいです~♪
カワラサイコとキジムシロとミツバツチグリは花は殆ど同じですね
葉だけで区別するのでカワラサイコが一番判りやすいですね~(*´∀`*)

綿花はオクラやトロロアオイと同じように綺麗で可愛くて優しく咲きますね
この花も贔屓しますね~♪
5.6.11.16の写真を気に入って頂いて有難うございました~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-07-31 22:08
koneko3yさん  今日も暑い一日でしたね
日本中が同じような気温になっているみたいです・・・・・
カワラサイコの花はミツバツチグリやキジムシロとソックリですが葉が違うので判りやすいですね
のタイプの花は群生していると可愛いですね~♪

ワタの花を咲かせようと撒いたことがありますが育ちませんでした
我が家は植物を育てるのには不向きなようです~(´;ω;`)
種が残っているのでしたら公園などの公共の空間に『植えてもいいですか?』と尋ねられるとOKの場合もあるようですね・・・・・
私は一度だけヒマワリを市内の彼方此方に植えたことがありました~(#^.^#)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『暑さしのぎに養老の滝へ・・・・・』 『三田洞弘法(法華寺)と八大龍... >>