『駒繋ぎ(コマツナギ)と臭木(クサギ)と狐の剃刀(キツネノカミソリ)と隠蓑(カクレミノ)の花~』

毎日毎日口から出る言葉は『暑いですね~』だけ・・・・・
岐阜市内は猛暑が何日も続いていますしこれからも暫くは続きそうです
明日は『熱中症警報』が出ています~

今日の昼休みに河川敷と堤防を散策しましたが暑過ぎて写真をのんびり写しているなんて出来ないくらいでした
今日載せたものは通勤途中や家の近くで見られた花立ちです~♪


1.『駒繋ぎ(コマツナギ)』  マメ科コマツナギ属の草本状低木
学名はIndigofera pseudotinctoriaと言います~
d0054276_20442547.jpg

本州から九州や朝鮮半島の日当たりのよい野原や川岸などに見られます~
和名の由来は枝に馬を繋いでも切れないほどに丈夫だということからきています・・・・・♪




2.
d0054276_20443617.jpg

葉の脇から円錐花序を出して淡い紅紫色や白の蝶形花を開きます~
藤のように下がり咲くものではなく上向きに咲くので見ていても可愛さを感じます




3.
d0054276_20444795.jpg


4.
d0054276_20445987.jpg


5.
d0054276_2045938.jpg


6.
d0054276_2045201.jpg


7.
d0054276_20453380.jpg


8.
d0054276_20454498.jpg


9.
d0054276_20455694.jpg


10.
d0054276_2046987.jpg


11.
d0054276_20462119.jpg






12.『臭木(クサギ)』  シソ科クサギ属の落葉小高木
学名はClerodendrum trichotomumと言います~
d0054276_20463218.jpg

クサギは平成の植物分類大変動の前はクマツヅラ科でした・・・・・
葉には名のように特異な臭いがありますが野草茶にしたり茹でると食べることができるので若葉は山菜として利用されます・・・・・
収穫時の臭いは鼻に残りますがしばらくすると臭いは感じられなくなります~(*´∀`*)




13.
d0054276_20464239.jpg


14.
d0054276_20465437.jpg


15.
d0054276_20475100.jpg

秋に生る実は萼が赤くて実が紺色になってとても綺麗です・・・・・
その果実は草木染に使うと『媒染剤』を使わなくても絹糸等を鮮やかな空色に染めることができます・・・・・
赤色の萼からは鉄媒染を施せば渋い灰色に染色できます~




16.
d0054276_2047168.jpg


17.
d0054276_20472849.jpg






18.『狐の剃刀(キツネノカミソリ)』  ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草
学名はLycoris sanguineaと言います~
d0054276_20474290.jpg

葉が枯れた後に花茎を伸ばしオレンジ色の漏斗形をした花を3~5輪つけます・・・・・
花弁(花被片)は6枚あって内側に3枚と外側に3枚で構成されています~
花弁は斜めに出てあまり反り返る事はないです・・・・・
オシベは6本あって花弁と同じくらいの長さで先に花粉をつけています
メシベは1本でオシベよりも長いです~(*´∀`*)




19.
d0054276_20475543.jpg

和名の由来は葉の形を『狐の剃刀』に見立てて付けられたようです

有毒植物ですが鱗茎を生薬の『石蒜(せきさん)』と言って催吐や去痰の薬に利用されます・・・・




20.
d0054276_2048953.jpg






21.『隠蓑(カクレミノ)』  ウコギ科カクレミノ属の常緑亜高木
学名はDendropanax trifidusと言います~(シノニムではTextoria trifida)
d0054276_20482122.jpg

別名にはカラミツデ、テングノウチワ、ミツデ、ミツナガシワ、ミソブタ、ミゾブタカラミツデ等があります・・・・・
別名や俗名や地域名の多いものはそれだけ親しまれているようです~(*´∀`*)




22.
d0054276_20483358.jpg

枝先に球形の散形花序をつけますが両性花だけがつく花序と雄花と両性花の混じる花序が見られます~




23.
d0054276_20484357.jpg

ここではハッキリと雄花と両性花が見られます・・・・・




24.
d0054276_20485425.jpg

何となくダルマさんのような姿に見えるものは成長した蕾です・・・・・
先端で花弁同士がくっついているのが良く判りますね~~(*´∀`*)
下に見られる丸いものがカクレミノの『実』です・・・・・♪

同じ集合体の中に『蕾』と『雄花』と『両性花』と『果実』が一緒に見られるのも楽しいですね~♪




25.
d0054276_204974.jpg



同じような植物を撮っていると同じような写真になってしまいますね・・・・・
時々全く同じような写真が撮れて驚く事もありますがよく考えると全く進歩がないのですね~(゚(゚´Д`゚)゚)

毎年その季節になると見られるものを写しているのでブログ生活10年だと10回は同じような対象にカメラを向けていたのですね・・・・・・(よく飽きもせず)






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-330)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 35mm 3.5Macro)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-08-04 21:33 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by nori_natural at 2015-08-04 21:49
こんばんは、
お、訪れた瞬間夏の蒸し暑さを忘れさせてくれるような
爽やかなお写真が
毎日毎日、暑いという言葉しか出てきません(>_<)
Commented by odamaki719 at 2015-08-04 22:03
こんばんは??
 コマツナギが可愛いですね。
今が旬なのですね。
ブロ友さんのところでも見かけました。
5・8・10枚目が好きです。
クサギも可愛いですね。
蕾でしょうか?
14・16枚目が好きです。
キツネノカミソリは20枚目が好きです。
Commented by to-y_niya at 2015-08-04 22:34
こんばんは☆
コマツナギ♪ すっごく可愛い~ですよね~♪
クサギの蕾って こんな優しいピンクでしたっけ!? 見に行かなくっちゃ!!って思いました^^
カクレミノ・・・見に行かなくっちゃ!!!(^◇^)
Commented by koneko3y at 2015-08-04 22:46
コマツナギを写していて気が付きました。
草のような種類と、「木」があるのですね。
私の背丈より、ずっと高く幹は立派な木でした。
クサギは長いシベが美しいと思います。
クサギもクロアゲハなどが好んで飛んできますが、
なかなか写せません。
Commented by soyokaze-1020 at 2015-08-04 22:58
こんばんは♪
コマツナギ、たくさん花をつけていますね。
初めて出会った時は、発育不良のクズ? 足元で花を咲かせているのでは?
などと思ってしまいました~^^;
可憐な色姿で好きな花のひとつです。
1、10、いいですね。
散歩道のクサギ、なかなか美しい子に出会えません。
お水を欲しがっているように、くたびれたものばかり・・・
14、うす紅色に染まった蕾がかわいい~!
キツネノカミソリ、引き篭もっていないで探しに行こうと思っています。
里山まで出向かないと・・・
9、10、どちらも良いですね。
カクレミノ、雄花・両性花・果実も同時に見られるのですね。
25が好きです。

Commented by hibikorekouji2 at 2015-08-04 23:00
クサギは咲いた姿よりも、蕾の方が奇麗だなと改めて思いました。
やはり臭いがあるのですね。
でも若葉は食せるとの事、ちょっと興味ありです^^
Commented by mayumis39 at 2015-08-05 00:01
一枚目のコマツナギ、素敵ですね!!
こんな風に伸びていると、何だか別の花みたい^^
でも、ほんとにとっても素敵に撮られていて好きです♪
Commented by timata-sn at 2015-08-05 07:53
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、また暑く成りそうですよ。

コマツナギ の花が可愛いですね。
クサギ の花が咲きはじめて居るんですね。
こちらも可愛い花ですよね!!
キツネノカミソリ はこちらでは見かけなかったのですが、
昨年田舎でやっと見つけましたよ。
カクレミノ と言うんですね。
ツボミ・リョウセイカ・オバナ・実が一緒に観られる
不思議な感じですね。
Commented by namiheiii at 2015-08-05 10:15
1が美しい。1~4のコマツナギ、すごく花茎が長いですね。別の植物のようです。
Commented by ten-zaru at 2015-08-05 20:52
shizenkazeさん、今晩は。
こんなに猛暑が続くとは異常ですが、これが当たり前になるんでしょうかね><
我が家にもカクレミノがありましたが、あまりにも勢いがいいので切ってしまいました。
クサギの実は被写体としても魅力がありますから、結構写しています。
Commented by yukity at 2015-08-05 21:18 x
コマツナギの花、かわいいですよね
この花のピンクが好きですが近辺にあるのは背が高くてなかなか花の写真が撮れません
最初のお写真が素敵だなぁと思います

クサギのうっすらピンクがかった蕾がかわいいなと思います
この先端紫のしべもきれいで好きです (*^.^*)


Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:24
nori_naturalさん  暑いですね~
水道山の遊歩道の一番上で見かけたコマツナギは茎が異常に長くて不思議でしたが同じ仲間にトウコマツナギ(キダチコマツナギ)と言うものがあるようなのでそちらかも知れません~

暑くても週末にはヒマワリなどを写しに行きますよ~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:29
odamaki719さん  コマツナギは結構花期が長いですが今が旬のようですね~♪
クサギは花はシベが長くて可愛いですが蕾の姿も色姿両方いいですね・・・・・
キツネノカミソリはこちらは少ないですが時々見かけるようになったので写せました~

5.8.10.14.16.20の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:32
to-y_niyaさん  コマツナギの花は一つ一つは小さいので蝶形花好きな私も『わ~い蝶形花だ・・・』なんて言えないので花房全体を見て楽しむようにしています~
藤のように下がるのではなくて上に向かって咲くので見てて楽しいです・・・・・

クサギは花も可愛いですが蕾が可愛くて綺麗ですね
カクレミノの花も可愛いです~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:36
koneko3yさん  コマツナギは普通は1m程度の高さですがトウコマツナギ(別名・キダチコマツナギ)は2m位にはなるようです・・・・・
私が写したものの中の最初のものは水道山の上で撮ったものですがトウコマツナギかも知れないです~♪
クサギのシベも長くて可愛いですが蕾の色も可愛いと思いました~
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:42
soyokaze-1020さん  コマツナギの写真は水道山の上で写した最初のものはトウコマツナギかも知れないです・・・・・
背が高かったのと花茎が長く多く付いていました
散策路の下にあったものは普通のコマツナギのようでした・・・・・
クサギの花が綺麗に咲いているものが今年はなかなか見られません
もう少し郊外に出かけて撮ってみたいです~
1.9.10.14.25の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・

あまりにも暑いので出かけるのが少々億劫になってきました
でも休みになれば出掛けてしまいますね~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:46
hibikorekouji2さん  クサギは蕾みも可愛いですね~
私が植物に興味を持ったのは最初は渓流釣の途中でやっていた山菜採りがスタートなので今でも山菜の事は多少は知っています・・・・・
これからは植物の紹介の時に食べられるものには『山菜としてOK』なんて書く事にしましょうか~(*´∀`*)
匂いのある植物も熱を加えると殆どが消えます
ドクダミも同じですね~♪
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:50
mayumis39さん  トップのコマツナギを写しながら『やけに花茎が長いな~』と思っていました・・・・・
それに樹高も私の身長より高いので同じ仲間の『トウコマツナギ(キダチコマツナギ)』のように思いました~
空を背景にしても茎が長いので優しく撮れました~(#^.^#)

写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 21:56
timata-snさん  今日も体温越えの暑い一日になりました・・・・・
最近は暑いので写すものを決めて出掛けることが多くなったので在庫がピンチです
頼りの河川敷も暑くて10分くらいでアウトって感じです~(´;ω;`)

今度の休みにはヒマワリを写しながら彼方此方でいろいろな花や風景を撮ろうと思っています
涼しい所がいいですが遠くに行かないと難しいので悩みます~
でも涼しめるのだから行きたいですね・・・・・

カクレミノは家から50mの料理屋の庭先に見られますが粕森公園でも見る事ができます
見て楽しい木です~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 22:00
namiheiiiさん  気に入って頂けたコマツナギは普通見られるものの仲間で『トウコマツナギ(キダチコマツナギ)』のようでした・・・・・
近くにあったコマツナギは花茎が短くてゴチャゴチャしていましたが茎が長くてとても可愛かったです・・・・・
でも普通のコマツナギでもこれに近いものを見たことはありますよ~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 22:05
ten-zaruさん  この異常な暑さは東京では連続記録更新のようですね
こちらは過去にはもっと長い猛暑日の連続があったので多少は慣れていますがそれでも酷暑です
相変わらず多治見市では県下一の暑さになっています

クサギは蕾も花も綺麗な実もよく撮ります~
カクレミノが庭にあったのですか?
風流な樹木ですがウコギ科の木はよく育ちますからね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-08-05 22:09
yukityさん  背が高くなるコマツナギだったら『トウコマツナギ』かも知れないですね
この木も普通のものより背が高かったです
近くには低い普通のものもありましたが花や葉だけでは区別がつかないです・・・・・

クサギは蕾も花も実も素敵なモデルさんになってくれますね~(*´∀`*)

トップの写真を気に入って頂いて有難うございました~♪

名前
URL
削除用パスワード


<< 『狐の孫(キツネノマゴ)と箆大... 『高砂芙蓉(タカサゴフヨウ)の花~』 >>