『狐の孫(キツネノマゴ)と箆大葉子(ヘラオオバコ)と大葉子(オオバコ)の花達~』

今日も暑かったです・・・・・
中部地方の岐阜なのに沖縄や鹿児島より気温が高いのは辛いですね~

考えようでは仕事をしながらハワイやグァムで過ごしているようなのでそう思えば堤防に咲いているススキやオギがヤシの木に見える・・・・・はずが無いですね~゚(゚´Д`゚)゚

今日は堤防や河川敷に咲いている『有り触れた植物』の花を3種載せてみました・・・・・



1.『狐の孫(キツネノマゴ)』  キツネノマゴ科キツネノマゴ属の一年草
学名はJusticia procumbens L.と言います~
d0054276_20435389.jpg

青空背景で写しているとキツネノマゴの唇形花の上部の白い部分が鳩の顔等のように見えます~
面白いので時々こうして写して楽しんでいます~




2.
d0054276_2044424.jpg

本州から九州と朝鮮半島や中国、インドシナ半島、マレー半島、インドの野原や道端に咲いています
名の由来は花穂の形を孫狐の尻尾に見立てたものと言われていますが花が孫狐の顔に似ているからなど諸説あるようです~

この写真の花の白い部分をじっと見ていると鳩より何となく狐に見えて来ますね~




3.
d0054276_20441460.jpg

全草を乾燥させると腰痛や風邪などに薬効があると言われています~(*´∀`*)
清の時代には目薬としても利用されたと言います・・・・・♪




4.
d0054276_20442582.jpg


5.
d0054276_20443585.jpg


6.
d0054276_20444489.jpg


7.
d0054276_20445618.jpg


8.
d0054276_2045610.jpg


9.
d0054276_20452095.jpg


10.
d0054276_20453250.jpg






11.『箆大葉子(ヘラオオバコ)』  オオバコ科オオバコ属の多年草
学名はPlantago lanceolataと言います~
d0054276_20454390.jpg

堤防にはこんな姿でよく見られます~(*´∀`*)

原産地はヨーロッパで日本へは江戸時代の末期に渡来して現在では北海道から沖縄にかけて帰化していますが北海道には特に多いようです~




12.
d0054276_20455456.jpg

茎先に円柱形の穂状花序をつけます・・・・・
周囲を線香花火の火花のように取り囲んでるのはオシベです~
草刈後にまたたくさん生えました~♪




13.
d0054276_2046568.jpg

春頃に見られるものはもっとシベが綺麗に並んでいるように見えて可愛いですがヘラオオバコも少しは夏バテのようです・・・・・(#^.^#)




14.
d0054276_20461542.jpg


15.
d0054276_204626100.jpg

この感じが好きで何度も写してしまいます・・・・・





16.『大葉子(オオバコ)』  オオバコ科オオバコ属の多年草
学名はPlantago asiaticaと言います~
d0054276_2046384.jpg

日本各地の他にアジアの冷帯から熱帯にかけて道ばたや空地など広く分布しています~




17.
d0054276_20464886.jpg

漢字では『車前草』とも書きます・・・・・
全草を乾燥させたものを生薬で『車前草(しゃぜんそう)』と言い葉と種子を乾燥させたものを『車前葉(しゃぜんよう)と車前子(しゃぜんし)』と言ってそれぞれ消炎、利尿、止瀉などの薬効があります~




18.
d0054276_20465952.jpg


明日も暑くなりそうです
関東ではゲリラ豪雨や竜巻の発生にも気をつけるようにと天気予報で言っていました

こちらの熱中症指数は『危険』ゾーンになっています・・・・・




(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-08-05 21:14 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by to-y_niya at 2015-08-05 21:50
こんばんは☆
11. 標識めっけ(*^^)v 
オオバコって、草取り大変なやつ! ってイメージです~
根っこが抜けないんですよね~(-.-)   
Commented by マングース at 2015-08-05 22:52 x
こんばんは。
>仕事をしながらハワイやグァムで過ごしているよう
ほんと、この気温は亜熱帯地方の感じですね。
それでも今日紹介されているような植物たちは元気がいいです!!
少しは元気をわけてもらいたいものです^^
Commented by nori_natural at 2015-08-05 23:14
こんばんは、
一枚目、空の色や葉の色
見ていて本当気持ちいいです〜♪
Commented by guri-iki at 2015-08-06 00:03
こんばんは。
自然風さんのポジティブな考え方、ウケました。
> 考えようでは仕事をしながらハワイやグァムで過ごしているよう
本当にそうなら幸せですが、どんなに妄想しようとしても全く快適じゃないので‥‥ムリ!
今朝もテレビでやってましたが、外国人は皆、日本の高温よりも湿気に辟易していましたもの。

キツネノマゴの花が鳩に見える件、さすが的確な表現!
あ、顔に見えるって思いましたけど鳩は出てきませんでした。
こんなに暑い毎日ですけど、自然風さんの撮られる花たちは元気でさわやかですね。
Commented by timata-sn at 2015-08-06 06:47
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、また暑く成りそうですよ。

毎日暑い日が続きますね、大変ですよね!!
熱中症には気を付けて下さいね。
キツネノマゴは言われる様に鳩が居る様に見えますね。
可愛いですよね。
ヘラオオバコは余り見かけない様に思いますが。
私が知らないだけかも知れないですね。
オオバコは抜くのが大変ですよね。
根本は切れて困りますよ。
こうして写真で見るのは可愛いですが・・・・・
Commented by odamaki719 at 2015-08-06 07:50
おはようございます??
 キツネノマゴは可愛いので好きなのです。
2・7枚目が好きです。
ヘラオオバコも独特で涼し気ですね。
14・15枚目が好きです。
Commented by ten-zaru at 2015-08-06 20:23
shizenkazeさん、今晩は。
今日の暑さはとても耐えれそうにありませんでした(大汗)
水分補給も摂りすぎると胃腸が重くなります。
なんだかハワイの暑さよりもキツいような。
ところでキツネノマゴって云う名前はどこから来たんでしょうかね?
Commented by shizenkaze at 2015-08-06 21:36
to-y_niyaさん  長良川の堤防は上が堤防道路になっているので所々に河川敷に向かう人のための横断歩道があるので標識もちゃんと立てられています~(*´∀`*)

オオバコは根が強いですね~
退治するには引き抜くより除草剤が良さそうですが何となく可哀想に思ってしまいます
Commented by shizenkaze at 2015-08-06 21:39
マングースさん  段々と日本が熱帯諸国に近づいて行くような気がします
南国にしかいなかった生き物が見られるようになり温室で栽培していたものが室外でも育つようになって・・・・・

日本でも先日は那覇より札幌の気温が高くなるなんて事もありました
こんな気候は変ですよ
Commented by shizenkaze at 2015-08-06 21:42
nori_naturalさん  毎日暑いですが夏の空は良いものですね・・・・・
曇り空で蒸し蒸ししているのならカ~ッと陽が照って真夏日の方がいいですね(でも涼しい方がいいけど・・・)
トップの写真を気に入って頂いて有難うございました~
Commented by shizenkaze at 2015-08-06 21:48
guri-ikiさん  ヤケクソになってポジティブになることを『ヤケッポジ』と命名しましょうか?^^
それにしても毎日の暑さは『南国』ですね
これが続いてバタッてなると『天国行き』になってしまいます~゚(゚´Д`゚)゚

キツネノマゴの白い部分が鳩に見えると思ってから随分年月が過ぎて行きました~
色々な事を考えるのが好きなのでキツネノマゴを逆から読むと『胡麻の寝付き』になるのもずっと前から知ってました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-08-06 21:52
timata-snさん  暑いと思いたくなくても自然に『暑い』って口から出ます・・・・・
明日も暑くなりそうですよ・・・・・・・゚(゚´Д`゚)゚

キツネノマゴの花の中の白鳩は気がつくとそれからずっと鳩に見えますね~
ヘラオオバコは毎年増え続けています
オオバコは昔から至る所に生えていて駆除するのが大変そうですね
オオバコも山菜として利用できますので柔らかい頃に駆除しながら食べてしまうといいですね~
Commented by shizenkaze at 2015-08-06 21:56
odamaki719さん  キツネノマゴは私も好きな花なのでよく写します
白花種も時々見ますがこちらでは達目洞に多いです~

ヘラオオバコは春に見られるものが線香花火のようで可愛いですね
でも今の季節のものでも好きなのでよく撮っています・・・・・
2.7.14.15の写真を気に入って頂いて有難うございました~(*´∀`*)
Commented by shizenkaze at 2015-08-06 22:01
ten-zaruさん  本当に暑いです~
私も今日はペットボトル3本と缶コーヒー1本を仕事中に飲みました・・・・・

キツネノマゴの名前は図鑑などでは花穂を狐の尻尾に見立てていてそれが小さいので子供より孫にしたと言うようですが私個人ではキツネノマゴは昔はキツネノゴマと言われていたものが変化したんじゃないのかなと思います
カラスノゴマやイヌゴマなど何々ゴマって言う植物は多いですが何々マゴは無いですからね~
多分違うでしょうが私の推理に賛同してくれる人もチラホラいましたよ~(*´∀`*)
名前
URL
削除用パスワード


<< 『河川敷と筮萩(メドハギ)と蝶... 『駒繋ぎ(コマツナギ)と臭木(... >>