『山室湿原の鷺草(サギソウ)達・・・・・』

滋賀県に出かけて梅花藻や琵琶湖風景等を写してから立ち寄る事の多い所が2箇所あります
大きな石灯籠がシンボルで寒い季節には鴨達が多く集まる『三島池』と時期によっては全く人に出逢う事のない湿原の『山室湿原』です・・・・・

今回は『三島池』には寄らず『山室湿原』だけ立ち寄りました~
土曜日で学生達が夏休みになっているのに誰も来ていませんでした
湿原に入る鉄の扉の周囲には『電気柵』が張り巡らされていますが野生動物にバッタリなんて嫌だな・・・・・と思いながら散策路を歩いて行きました・・・・・



1.『保護地域の中にある湿原の入口です』
d0054276_2032131.jpg

山室湿原は長浜市と米原市(旧山東町地区)との境界を南北に走る横山の東側ほぼ中ほどにあります
東西約90m南北約170m周囲約500m面積約1.5haの小規模な中間湿原です・・・・・
今から約2.5万年前に形成したと考えられています
付近の谷は水田や人工林などによって開発されていますがこの山室湿原の『みつくり谷』だけは自然のままに残っています~
東海道新幹線も近くを通っていますがこの湿原域を通る事がなかったことが幸いになっています
そのため湿地性の植物や昆虫などがよく保存されています~(*´∀`*)




2.
d0054276_20321638.jpg

山室湿原の植物はこれまでにシダ植物が7科15種、裸子植物が3科4種、単子葉植物が8科56種、双子葉植物が44科94種の合計62科169種が確認されています
注目すべき種としてはサクラバハンノキ、ヒツジグサ、サワシロギク、ミヤマウメもドキ、ヤマラッキョウ、リンドウ、シロバナミミカキグサ、オオイヌノハナヒゲ、ヌマガヤ、ミズスギ、ハリミズゴケや、トキソウ、カキランなどのラン科植物なども確認されています

この湿原で確認されている昆虫類は滋賀県では分布も局地的であったり発生量の少なかったりする種のネブトクワガタ、ミドリシジミ、ジャコウアゲハ、ハッチョウトンボなどを含めて59科127種もの種類が生息しています・・・・・・




3.
d0054276_20323285.jpg

鳥類は夏鳥としてサシバ、コシアカツバメ、サンショウクイ、ヤブサメ、オオルリ、冬鳥としてはタシギ、ルリビタキ、シロハラ、ツグミ、カシラダカ、アオジなど、また留鳥としてはアオサギ、コサギ、ゴイサギ、ケリなどが湿原内に、周辺の山にはアオゲラ、コゲラ、アカゲラ、エナガ、ヒガラ、ヤマガラなどが生息しています・・・・・

今までに湿原内と周辺の山麓で確認されている鳥類では注目すべき種のサシバ、サンショウクイ、オオルリ、ヤブサメなどを含めて23科44種です・・・・・
湿原内には小さな水路が流れているのでそこには魚類はじめ多くの水生動物が生息しています
魚類としてはドンコとカワムツそのほか腹足類のカワニナや甲殻類のミズムシとヨコエビや昆虫類のアメンボ、タイコウチ、ミズカマキリ、マツモムシ、ウルマーシマトビケラ、ヒメゲンゴロウなど13種と両生類のヒキガエルなど合計16科20種が確認されています・・・・・・・♪




4.
d0054276_20324990.jpg

これらの植物や動物の保護のため米原市はこの湿原を『天然記念物』に指定しました
『山東西小学校』や『湿原を守る会』や『湿原を考える会』などの手で厚く管理され毎年8月中旬に『湿原まつり』が開催され多くの人たちが祭りや観察会に参加しているようです~

こうした散策用の木道も造られていますがマムシやスズメバチなどに注意して散策したいですね・・・・・




5.『鷺草(サギソウ)』  ラン科ミズトンボ属の湿地性多年草
学名はHabenaria radiataと言います~
d0054276_2033022.jpg

環境省のレッドリスト(2007)では準絶滅危惧(NT)に登録されています・・・・・
和名の由来は白鷺が翼を広げたような花の形からきてます
属名の Habenaria はラテン語の『habena(平紐)』からでこの属の1種の唇弁の形から名づけられたようです・・・・・
種小名の radiata は『放射状の』という意味になります~♪




6.
d0054276_20331174.jpg

花の色は白く大きさは3cmくらいです
茎先に1輪から3輪の花がつきます~
手前にある花弁を唇弁と言い後方の耳のような形をしている花弁を側花弁と言います
中央の鼻のような形をした部分を『ずい柱』と言ってここにオシベとメシベがあります~
花の後ろには3枚の萼が見られます・・・・・・(#^.^#)




7.
d0054276_20332375.jpg


8.
d0054276_20333619.jpg


9.
d0054276_2033516.jpg

去年は時期が少し後でしたがここにミミカキグサやチゴザサも見られました
モウセンゴケやコブナグサやシロイヌノヒゲ等も咲くようです~♪^^




10.
d0054276_2034628.jpg

空は青く清々しく思えますが足元は湿っていてマムちゃんがいつ出て来てもおかしくない雰囲気でした~(´;ω;`)




11.
d0054276_2034203.jpg

サギソウと一緒に見られる小さな白い花のようなものが『ミカヅキグサ』です
カヤツリグサ科ミカヅキグサ属の多年草です~♪




12.
d0054276_2034313.jpg


13.
d0054276_20344246.jpg

シオカラトンボがよく飛んでいました
ここにはハグロトンボも多く見かけますが去年写したハッチョウトンボにまた出逢いたいです・・・・・




14.
d0054276_20345511.jpg


15.
d0054276_20351015.jpg

こんな花達が自然の中にたくさん咲いているのを見ると湿原を守ってくださっている人達の努力に頭が下がります・・・・・




16.
d0054276_20352676.jpg

木道の所々が傷んでいますが修理するにも費用がかかるので見に来た人からのカンパを呼び掛けてもいいでしょうね・・・・・
少しくらいでしたら私もカンパしていです~(*´∀`*)




17.
d0054276_20354111.jpg


18.
d0054276_20355766.jpg


19.
d0054276_20361156.jpg

湿原から保護区域外に出るには少しだけこんな散策路を歩きます・・・・・
こんな所にも色々な植物や木々が見られるのでのんびり歩きました~




20.
d0054276_20362613.jpg

野生動物達が湿原を荒らさないように周囲には柵で囲んであります
これは普通の鉄柵です・・・・・




21.
d0054276_20364044.jpg


22.
d0054276_2036541.jpg

この扉が保護区域への入口になっています
ここから湿原までは少し歩きますが入ったら必ず扉を閉めて簡易鍵をするようにしてください・・・・・
扉の横から保護区域を取り囲むように『電気柵』が張られています
時々トンボがとまっているのを見かけます・・・・・・

触れないように注意しながら出て鍵を閉めました・・・・・

そして振り返ると・・・・・・・




23.
d0054276_2037647.jpg

稲田の向こうを名古屋方面に向かう新幹線が走って行きました~
ここは後ろが山で反対側が開いた場所なのでまだ見えない新幹線の音が良く響きます
見えなくても上り下りどちらが来るのか良く判ります~(*´∀`*)




24.
d0054276_20371797.jpg

下り~~(*´∀`*)




25.
d0054276_20372964.jpg

稲田の横の日陰になっている小道で涼みながらペットボトルのスポーツドリンクを飲んで水分補給をしていました・・・・・
その間にも新幹線が5度走り過ぎました・・・・・
よくこんなに利用者がいるものだと思いながら眺めていました

そう言えば最近は新幹線も在来線も名鉄も乗る事が無いな~と思う私でした・・・・・(´;ω;`)




26.
d0054276_20373938.jpg


27.
d0054276_20375191.jpg

山室湿原の上空を眺めると夏空が広がっていました

湿原歩きも楽しいと思いましたのでマムちゃん対応の足回りと(´(ェ)`)君対応の鈴を用意して今度はもっと奥まで散策したいと思いました~~






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2015-08-10 21:41 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by hibikorekouji2 at 2015-08-10 22:22
サギソウは大好きな花です♪
自生しているサギソウはまだ見たことないけど、美しいの一言に尽きるのだろうなと思います。
今迄2度栽培に挑戦したことがあるけど、枯らしてしまい・・・。
可哀想なので我が家で鉢植えを楽しむのは諦めました。
自然界で咲いたサギソウを是非見てみたいです^^
Commented by timata-sn at 2015-08-11 07:04
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は薄曇りの様です、また暑く成りそうですよ。

山室湿原へ行かれたのですね。
綺麗に保護されて居るんですね。
もうサギソウが咲いて居るんですね、早いですね!!
可愛いサギソウは観て居ても涼しげで良いですよね。
木道の壊れかけて居る所が有るんですね、残念ですね!!
先日行ったヒイゴ池湿地は木道に草が乗って来て居て別けながら
歩くくらい伸びているんですよ。
Commented by 瑚兎利 at 2015-08-11 07:19 x
こんにちは。
新幹線が通るそばにこのような湿原が残されていることに驚きました。
手入れをされてはいるのでしょうけど、あまり人が来ない、というのはいいですね。
人が来すぎるとどうしても荒れますね。
Commented by odamaki719 at 2015-08-11 08:18
おはようございます??
 昨日訪問したのですが同じのが二つアップしてあって
どちらにコメントをすればいいのか分からずに諦めました。
サギ草が涼し気で綺麗ですね。
準絶滅危惧に登録されているそうですが姫路城の
しらさぎ城にちなんで姫路近辺では努力して植えていると聞きました。
Commented by to-y_niya at 2015-08-11 19:08
こんばんは(^^)
サギソウ♪ 涼しげな花ですよね〜
湿原にはなかなか行けないので、近くでみるのは難しい花です(._.)
実は新幹線…見るの好きなんです〜〜
と言っても、撮り鉄なわけではなく(^_^;)
何気に見れると わぁ☆ ってなります(#^.^#)
暑くて…花散歩が…できない今日この頃…明日から盆休みなのになぁ〜〜って感じなのです〜〜
Commented by mayumis39 at 2015-08-11 19:39
サギソウ・・・美しいですね^^
自然の中で、出会ってみたいです。
Commented by ten-zaru at 2015-08-11 21:12
shizenkazeさん、今晩は。
サギソウは撮影が難しい花のような気がします。
真っ白なこの花をそのままに撮影できないんですよ。
15枚目、この白さは見事ですよ。
ここは新幹線も撮影できるんですか、いいところですね。
花撮り鉄撮りの両方が楽しめるとは最高の場所ですね。
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 21:26
hibikorekouji2さん  サギソウは愛らしいですね~
野生の蘭にはいろいろありますがサギソウはネジバナと同じで身近に見られるラン科植物なので自然体で見られますね~
梅林公園に地植えのサギソウが見られますがこのような湿原で見ると特別可愛く見えます
鉢植えは難しいのですね?

自然の中で見る花達はどんな花も生き生きして見えます~♪
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 21:31
timata-snさん  なかなか涼しくなりませんね
秋の彼岸までは暑いのかな゚(゚´Д`゚)゚

木道ももう少し上にあれば湿気や水に強くなりそうですが造るのも費用がかかるので無料で見せているところでは難しいですね
何かあってからでは遅いのでカンパを集めてでも修復することが大切でしょうね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 21:35
瑚兎利さん  この湿原には今まで4度行きましたがこの中で3度は誰にも会いませんでした
私一人だけがこの空間にいると思うと嬉しくなりますが時々『ガサッ』と音がすると『ビクッ』としますね・・・・・
電気柵等で野生動物が入らないようにしてありますがマムシ等はいそうですからね・・・・・

また覗いてください~♪
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 21:40
odamaki719さん  ごめんなさいね・・・・・
最近普通にアップしているのに二重更新みたいになることがあるので気にしていたのですが昨日は気がつくのが少し遅れたので慌てて片方を消しました
どうしてなるのでしょうね?

サギソウは可愛いですが小さいので姫路城に因んで市内に植えるのは大変ですね
でも姫路の街中で彼方此方に咲いていたら素敵でしょうね~
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 21:44
to-y_niyaさん  サギソウは公園などでも見られますが湿原に咲いている姿はいいですね
でも誰もいない場所で木道の上に座って撮っていると後ろからマムちゃんが出て来ないかと気になってしまいます・・・・・
でもこれだけ暑いとマムちゃんも日陰でじっとしているのでしょうね・・・・・(#^.^#)

何となく新幹線に出会いの多い週でした~
お盆休みに梅花藻や伊吹山のお花畑は如何ですか?
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 21:47
mayumis39さん  サギソウは花姿の綺麗な植物ですね・・・・・
高価な蘭花より私はずっと好きです~(*´∀`*)

誰もいない所で可愛く咲いている花を見て『盗掘されないのって素敵だな~』と思っていました
この湿原に来る人たちは皆さん自然が好きな人ばかりなんでしょうね~(#^.^#)
Commented by shizenkaze at 2015-08-11 21:54
ten-zaruさん  真っ白な花は白飛びするので難しいですね
陽が強く当たらない所なので幸いしたのかも知れません~
ここは花撮りと鉄撮り以外にも鳥撮りもいいようですよ・・・・・
私の機材では難しいので諦めていますがサシバ、サンショウクイ、ヤブサメ、オオルリ、ルリビタキ、カシラダカ、アオジ、ゴイサギ、アオゲラ、コゲラ、アカゲラ、エナガ、ヒガラ等が見られるようです~
キツツキが撮りたいのでここで出会えたら最高でしょうね~(*´∀`*)
Commented by マーガレット at 2015-08-12 09:20 x
サギソウには懐かしい思い出があります。
若いころに、友人からプレゼントされたことがあります。
ロマンチックな繊細な人だったんだと、今頃、気が付きました。
新幹線のことですが、今走っているのは、一部まだN700系もあるそうですが、殆どがN700Aのようです。
のぞみ、ひかり、こだまは、スピードと停車駅によっての違いはありますが、車両の区別は無いようですね。


Commented by shizenkaze at 2015-08-12 22:57
マーガレットさん  サギソウをプレゼントする人がいたのですか?^^
なかなかのロマンチストですね~
花言葉の多い花ですがその中に『夢でもあなたを想う』って言うものがあるのでその人がマーガレットさんに対する気持ちなんでしょうね・・・・・♪

新幹線は短時間にあれだけ通るのでいつも凄いと思ってしまいます
写真に写したものは全部『N700』のようですね~
最新型の『N700A』とはあまり違いがないようですが性能が良くなっているマイナーチェンジですね・・・・・(*´∀`*)
あの大きな『A』のマークがあるだけで感じは違いますね~
名前
URL
削除用パスワード


<< 『数珠玉(ジュズダマ)と蛇瓜(... 『梅花藻の地蔵川と中山道醒井宿... >>